♪気ままにカメ日記♪

♪気ままにカメ日記♪

あこ@管理人によるリクガメとの毎日の生活を綴った日記です♪
あこ@粘土作家としてのAkoproduction業務日誌もこちらでどうぞ♪

カメグッズブログはこちらから♪

$♪気ままにカメ日記♪

~Akoproduction2018年予定~


3月25(日)カメ de Show! ㏌ 名古屋 吹上・展望ホール

5月17(木)~28日 ルナ・フロ-ラ展 渋谷東急本店3階

5月27日(日)亀戸梅屋敷


ご質問やお便りはakoproduction@u01.gate01.com へお送りください♪








す15年前の今日、

2005年11月21日に初めての粘土カメちゃん作品をヤフーオークションに出しました。

記念すべき第一号作品は「サンタカメさん」でした。

 

オーブン粘土自体は2004年から趣味で始めて、

最初の頃はミニチュアフードばかり作っていましたが、

そのうち「可愛いカメグッズを自分で作ってみたい!」と思うようになり、

試行錯誤を開始しましたが・・・最初は失敗の連続でした。

当初は携帯ストラップを作ろうとしていて、なかなか形にならず。

そうこうしているうちになんで携帯ストラップにこだわっているんだろう・・・?!、

まずは置物としての完成形を目指そうと目標を変えた結果、今の形へとたどり着きました。

そしてようやく販売に供せる形になったのが「カボチャカメさん」でした。

でもその頃はまだ作るのにも時間がかなりかかっていたので、

ハロウィンには到底間に合わない日程で仕上がったため、表へ出すには叶わず・・・。

だったら次はクリスマスだ!とサンタカメさんやもみの木カメさんのデザインに着手。

こちらも試行錯誤を重ねて作品を作り、ほぼほぼ現在の形と変わらないものが出来上がり、

いよいよヤフオクデビューの日を迎えたのでした。

(この頃は素人がハンドメイド作品を売るとなると、

沢山の方に見て頂ける販売サイトはヤフオクくらいしか無かったのですよね~。)

 

その日はオークションに上げてから外出しました。

落ち着かないので爬虫類倶楽部に飼育用品を買いに出かけたですが、

車を停めてからサイトにアクセスして、状態を見てみたらちゃんと入札が入っていて!

主人と「おぉぉ~」と感動してましたw

とても嬉しかったのを昨日の事のように思い出します。

 

そこからオークションを重ね、次の年に満を持して?!カメ DE Show!へと参加致しました。

その後、KDSをメインにしながら色々なイベントへも参加して・・・現在に至ります。

(その間にカメの甲羅用に美しい花が作れるようになりたいと習ったお花の粘土ですが、

現在はその講師もしているわけですから人生ってわからないですね~苦笑。)

 

イベント参加するようになってからはネット販売は単発でやることはあっても殆ど行ってきませんでした。

でもネット販売のご要望はずっと頂いておりますし、

15年前と比べものにならないほどに販売環境は物凄く整備されました。

ずっと通販を続けるのはイベントとの両立を考えると難しいかもと思っておりましたが、

15周年という記念の1年間のみならやれないだろうか?と思うようになり、水面下で動いておりました。

(でもまだアカウントを作っただけで何もしていないのです。。。汗。)

 

まずはその第一弾として「クリスマスなカメ達」を通信販売開始致したいと思います。

内容は

「卓上&壁掛け2WAYカレンダー2020」

「サンタカメさん3バージョン」

「もみの木カメさん3バージョン」

「ポインセチアカメさんお色違い3バージョン」

「ブッシュドノエル(ケーキ)カメさんお色違い3バージョン」

を予定しております。

 

開始時期は来週11月28日土曜日夜20時開始で、場所はminnneを予定しております。

(海外のお客様へも簡単で安心にお届けできるのがminnneさんしかなくて。)

毎日(たぶん)少しずつギャラリーへ作品をアップしたり、色々を整えていきますので

進捗具合はどうかな~と覗いていただければ嬉しいです 苦笑。

 

 

15年目は色々をこまめに上げられるように頑張りますので

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

久しぶりの告知がこんなに悲しいお知らせであるのが本当に辛いです。

みなさんにお会いできるのをとっても楽しみにしていただけに、

残念という言葉では表せないほどです。

土壇場の決断で皆さんにも残念な思いをさせてしまい、

大変申し訳なく思っております。

 

とんぶり市でお出しするはずだった作品は来年度カレンダーも含め、
明日正式にネット販売の時期と方法などを告知致します。
覗いていただけると嬉しいです。
 
今回、とんぶり市出展にあたり、
カード決済が出来るようにとSquareを導入したり(専用の小さなプリンターも買いましたよ。。。)
その電源を取るための蓄電式充電器、
アルコール自動噴霧器をブース両端に置けるように2台、
作品を触る前に手指消毒してねイラストPOP2枚、
お釣りとお預かり金を別々に管理するためのトレーを2枚、
感染防止能力の高めなマスク、高透明度のフェイスシールドなどなど・・・。
思いつく限りの出来うる対策は講じて、コロナ時代のイベント参加を色々と考えていました。
 
しかしながら参加における周囲との取り決めとして
(感染症だから自分だけの問題じゃないところが難しいですね。。。)
「東京の感染者が500人を超えたら見合わせる」という事で出展することにしていたので、
先週から激増しつつあって・・・ギリギリ行けるか?!と思いつつも覚悟はしていましたが、
昨日ついに500人を超えてしまい、泣く泣く出展を見合わせる事となりました。
今年は年始から年末までイベントが沢山予定されておりましたが、
 
ほぼ全て中止か来年へ延期かのどちらかになりました。
緊急事態宣言中は気持ちがどこか鬱々としてしまい、
(喘息もちなのでかかったら命の危機にさらされるのではないかと恐れおののいていたからなのですが。。。)
新作制作する気持ちには全然なれず・・・。
かといって粘土も楽器と同じようなもので、
数日さぼると感を取り戻すのに時間がかかるのでぼーっと過ごしているわけにもいかず、
だったらと復習も兼ねて粘土の本を一冊選び、
その一番最初の作品から最後までを習作として作り続け、Instagramに上げたりしていました。
そのうち徐々にですが気持ちも上向きになっていき、
緊急事態宣言解除後はカルチャーさんの講義も通常通り行われるようになり、
なんとなくWITHコロナの時代を生きるすべを身に付けたような気持ちになって、
日常生活を取り戻しつつある中だったのですが・・・涙。
 
当初から冬場は感染拡大の懸念はされていましたが、
まだ11月ならギリギリ大丈夫かなと思っていたところにこの状況です。
今後も増え続けるのかもしれませんが、
今のところは個々人で感染防止に努めるしか予防策がないので、
粛々と手洗い・消毒・換気など出来る事を重ねていくしかないと思っています。
みなさんも引き続きお気をつけて下さい。
 

お待たせ致しました!
あこぷろカレンダー2020、通販開始致します✨

まずは今年もkame-cameraのkameさまが撮影して下さった美しいサンプルをご覧下さい🐢💕














仕様は例年通り、
ポストカードサイズの卓上置&壁掛けの2wayタイプです。
一冊1300円。
送料はクリックポストを使いますので、
188円です。
(5冊以上お求めの方は送料は無料です💰)

●氏名
●郵便番号
●住所
●緊急連絡先
●ご希望冊数

を明記の上、
件名に必ず「カレンダー」の文字を入れて
akoproduction@u01.gate01.comへ
メール下さいませ。

ご注文お待ち致しております✨🐢



いよいよ明日はKDS!
まずはカレンダーが完成致しましたので
そちらの告知から🐢✨

今年もkame-cameraのkame様撮影の
可愛くて美しいカレンダーが出来上がりました!

明日のKDSから販売で、
通販は週明けから開始を予定日しています。
(また、改めて告知致しますね。)
予約でお待ちの方々も週明けから発送に入りますので今しばらくお待ち下さい。

どんな中身かご覧あれ~❤️














そして明日の粘土カメさん出品内容は以下になります。
🐢サンタカメさん3タイプ
🐢もみの木カメ3種類
🐢鏡餅カメさん
🐢DMから立体で飛び出したよ!みなみんちゃんスペシャル
と、冬モケモケ多肉カメさん、アクセサリー少々などで皆さんのご来場を心よりお待ちしております!






Twitterで常時情報を発信しておりましたが、
ブログにもまとめておきます。
まだ動かれていない方は是非今日を含めこの連休中には動物病院で診断を受けておきましょう。

まずはパンケーキとインドホシのサイテスアップが国内はいつからになったかですが、
自然環境研究センターよりも前に経済産業省からお達しが出ました。(10月29日)


11月26日から法律施行となりました。


そして後日自然環境研究センターにも情報が出て来ました。(11月12日)





最初に発表になった時は以下の部分は無かったので後から追加になった情報です。
⬇️

マイクロチップは後日入れても良いと自然環境研究センターにも書かれていますように、
1番大事のは
「法律施行前に飼育個体が日本にいた事を証明できること」
ですから、今からマイクロチップを入れるのは難しい場合(動物病院に在庫が無い、今はまだ入れられるサイズじゃない、ペアが揃ってから等々)、
まずは健康診断を受けておいて、後日登録の際に法律施行前に受診した事を診断書として出して貰えるようにしておきましょう。


11月26日以降いつでも登録出来るように準備しておきましょう。

サイトに無く、私が気になって直接自然環境研究センターにお尋ねした事が以下になります。
●11月25日までにマイクロチップを入れた場合も診断書はいるのか?
→いりません。マイクロチップ挿入証明書でOK

●11月26日以降にマイクロチップを入れた場合は?
→法律施行前に日本にいた証明書=診断書プラスマイクロチップ挿入証明書が必要です。 

あと、
写真や作成した書類は3ヶ月以内でないと無効になる恐れがありますので、
診断書をお取りになる時は自分がいつ登録を行うかを逆算して書類をとられると良いかと思います。(その旨先生に予めお話しておくと後々スムーズだと思います。)

●販売証明書だけじゃだめなのか?
→駄目ではないです。
ただ、自然環境研究センターの要求する必要事項が完璧に記入されている事が必要です。

以下に貼り付けた販売証明書は、例としてw
これが全部記載されていれば大丈夫です。
(この書式でOKなのは確認してあります。)

①ショップ名、住所、電話番号
②販売者氏名フルネーム
③日付、動取番号
(ショップからお迎えした場合は
①②動取番号は①に社判として一括で押されている事が多いです。)
④生体種類、頭数、産地
⑤購入者情報


上記のタイプなら書き漏らしが無い限り大丈夫ですが、ショップさんオリジナルの販売証明書は使うことが出来ない物が多いです。。。
(私が持っている他店からパンケーキをお迎えした時の販売証明書は、ほとんどが項目の段階で自然環境研究センターが求めている部分が無い物も多く、その上で不備あり(販売者の名前が名字だけだったり)で、それ単体では不十分となる可能性が濃厚です。
なので私はそれを補うための法律施行前のマイクロチップ挿入を行いました。)

マイクロチップのお話
9月末に今までの最小サイズ(12㎜)より小さいサイズが出ました。(8㎜)
我が家は6頭一気に入れましたので、予め病院の予約だけでなく、マイクロチップの予約もして入れに行きました。

まずは挿入指定箇所の左足患部の消毒。


マイクロチップがすでに装着され滅菌済みのインジェクションで皮下に挿入します。


読み取れるか確認します。


モグちゃんだけ気になっていた事があったので、別にレントゲン撮影して貰いました。
左足付け根に見えている白い細長い点状の物がマイクロチップです。


挿入時、出血もなく、帰宅してからもご飯を食べたりと問題無さそうです。


翌日のぐーぐる君の後ろ足ですが、傷がどこかも良くわからないくらい。


現在8㎜のマイクロチップは大分品薄みたいです。同じメーカーから11月末にはほぼ無痛の針に改善されたインジェクションが出るみたいです。

皆が無事登録出来ますように😊✨
現在高円寺ギャラリーRさんにて
オーブン粘土のお教室展が行われています。
私の在廊は御座いませんが、作品販売は行っております。
ワークショップあり、入場無料なので是非遊びにいらして下さいね✨


そして、
次はとんぶり市!と言いたいところなのですが、実は夏頃から体調を崩していた父が10月1日に検査の為病院を訪れたところそのまま入院となりました。
幸い2~3日して危機を脱して安定しましたのでぶりくら市は出展いたしましたが、
父に遺された時間が限られていると知り、
残りの時間を出来る限り家族で過ごしたいと考えまして今回のとんぶり市はお休みさせて頂く事に致しました。
楽しみにしていて下さった皆さんには大変申し訳ございません。来年は必ず出展致しますのでその時は宜しくお願い致します。

年内は11月23日のカメデショーが出展予定のイベントとなります。
そして、安定していた父ですが、10月9日の朝容態が急変し、天国へと旅立ちました。家族全員間に合って皆で父を看取る事が出来ました。

あまりにも急過ぎて心がついていっていないような、実感があるようなないような感じです。

でも・・・時には静かに父を偲び涙しながらも、
ゆっくりゆっくり日常を取り戻しながら、
1日1日を大切に過ごして行きたいと思います。

 


また前日な更新で申し訳無いですー💦
明日のぶりくら市、
粘土カメ屋さんとして出展致します。

新作はかぼちゃーず🎃✨





この他にも
多肉、サボテン、アクセサリー類各種がおります!

是非お手に取って頂けると嬉しいです💕
神戸サンボーホール2階、92番ブースで皆様のご来場をお待ちしております🐢✨

そして。。。
カレンダーが私のせいで遅れに遅れています。
(実は東京ブロック展後、10年ぶりに急性突発性難聴を発症してしまい、右耳の聴力がもどるまで極力安静にしていたせいなんです。。。)
でもKDSまでには完成させたいと思っていますのでお待ち頂けるとありがたいです。

先日行われたワシントン条約締結国会議にて、
ついにインドホシガメとパンケーキガメがサイテスアップして1類となりまして、
(今回、リクガメは上記のカメ達ですが他にも沢山のカメ達がサイテスアップしました。。。)
そこで登録票取得への道、再びとなりましたw

本日自然環境研究センターにお問い合わせをしました事を書き連ねていきたいと思います。

■登録期限期間⇒ありません。
「いつからいつまでに登録しなきゃならないのー?!」という疑問ですが、ありませんとのことです。

良く勘違いされる事としまして、
譲り受け(購入等も含む)した日から30日以内に登録を完了しなければならないという決まりですが、あれは新規登録ではなく登録の変更なのであてはまらないそうです。
今回のようなサイテスアップによる新規の登録は、いついつまでにしなければならないという期限は無いそうです。

■登録開始⇒11月頃(予定は未定)
環境省が今回のサイテスアップを国内で承認し、法施行日を決定した日以降しか登録は出来ませんので、フライングは出来ません。
今現在はまだその日は分かっておりませんが、大体ワシントン条約締結国会議で決まってから3ヶ月くらいで自然環境研究センターのHPに告知がなされるようですので、11月頃ではないかとのお話でした。

■用意すべき書類⇒販売(譲渡)証明書、診断書など(まだ未定)'
現状ではどの書類を用意して下さいとのアナウンスはなされていませんが、今の状況で必要な書類は用意しておかれたほうが良いとの事です。
特に診断書に関しましては、法施行前に動物病院にかかっておかないと取得出来ませんので、まずはそちらを済ませた方が安心ですとの事でした。

販売証明書は不備がないか(特に購入の年月日の記載があるか)の確認が必要です。

■マイクロチップ⇒挿入必須
一部、書類で登録をしてからマイクロチップを入れられるのでは?という噂もありますが、それは間違いで、今回は
登録=マイクロチップ挿入必須
だそうです。

■マイクロチップ挿入時期⇒いつでも大丈夫
今から入れるも良し、法施行日が確定してから入れるも良し。
ただし、マイクロチップを入れたからと言って、書類が不要というわけでも書類に不備があってもマイクロチップが入っていれば登録出来るというわけではないのでご注意下さいとの事でした。

■マイクロチップについて
・日本では獣医師法によりマイクロチップ挿入は医療行為にあたるので、獣医師にしか入れてもらえません。
(そもそも登録時の提出書類の中にマイクロチップに関する書類があり、獣医師のサインや判子が必要なため個人的に何とかすることはできないと思います。)
・カメの種類やサイズに問わず、登録する個体には必ずいれなければなりません。特定外来のような特例措置は無いので幼令の個体はマイクロチップが挿入出来るサイズになるまで待つ必要があります。(どれくらいのサイズから入れられるかについては現状では環境省からの指定は無いので獣医師の判断に委ねられるそうです。)

■提出する写真について
登録時に提出義務のある写真はかならず登録する1ヶ月以内の撮影と決まっています。
今回大変なのは今までの写真に新たに加わった写真「マイクロチップリーダーでカメ体内のマイクロチップを読み取り、番号が表示され、確認出来る状態の画面と個体とが一緒の写真」です。
マイクロチップリーダー画面をメインとした写真ではなく、マイクロチップリーダーの画面も写っていて番号も見えるけど、カメ本体も全体が一緒に写っている物でないと駄目だそうで、個体が大きい場合でも最低限背甲全体は写して欲しいとの事です。

そうなると例えば9月にマイクロチップを入れに行き、該当の写真を撮影したとしても登録が11月だと写真有効期限にひっかかり、再度該当の写真だけを撮影しなおさなくてはいけなくなります。
ここが曲者といえば曲者かもです。
ただし、マイクロチップを動物病院で入れた後、自分でマイクロチップリーダーを買い、自宅で上記の該当写真を撮影するのが飼い主でもそれは構わないそうなので、5年ごとの更新の際にまた動物病院来院して撮影するのも大変ですから、マイクロチップを挿入する際にリーダーの注文を入れるというのもありかもですね。(価格が不明ですのでわかり次第またブログに上げますね。)

■マイクロチップを入れるには
まずはかかりつけの先生に相談しましょう。
先生がやって下さる場合はマイクロチップの注文が必要になるため、予約が必要になります。
現在の情報で、9月中旬頃に今入れているサイズのマイクロチップよりも小さなマイクロチップが登場しますので、それが入荷出来る状態になってからマイクロチップをいれるというのも良いかと思います。

自然環境研究センターの方曰、
こんな感じの流れでご準備頂けたらとのことです。

販売(譲渡)証明書+診断書の準備
⬇️
マイクロチップ挿入
⬇️
法施行日決定
⬇️
諸書類+写真の用意
⬇️
法施行日
⬇️
自然環境研究センターに電話して書類送付報告
⬇️
登録

ただ、まだ色々が決定ではないので確定ではないですが、法施行日以降では取得出来なくなる、
法施行前にカメが手元にいたことを証明できる診断書は取っておく、もしくは診断書がとれるように健康診断を受けておく必要があるので、それは早めにしておいた方が安心かもですね。

ビルマの時に知らずに登録出来なくて困った方の相談を沢山受けました。
法施行前に用意しなければならないものは、無駄になるのは嫌だなぁと思わず、もしもの時のお守りとして是非準備して欲しいと思っています。

また分かったことがありましたら報告致しますね!私もですが、皆さんのカメさんが無事に登録できますように✨























9月2日(月)~7日(土)
11時~19時(最終日は17時まで)
東京交通会館1階ギャラリーパールルームにて
粘土のお花 ルナ・フローラ
第26回東京ブロック展が開催されます。
入場無料ですので是非遊びにいらして下さい✨
(私は毎日14時~19時まで在廊してます。) 

私の作品は秋ダリアと秋な薔薇、ゴールドのサンキライをアクセントにモダンアンティークな雰囲気に仕立てました✨
展示中はキャンドルライトも点灯させてます。


もう1つの作品は東京ブロック役員の合作です。私の作品が真ん中のものです。
皆さんの力をお借りして、素敵な作品に仕上がりました!
外からでも見える場所に展示してあります。


閉場している間もガラス張りの入り口から中が良く見えます。通りすがりに見て頂けるだけでも嬉しいなぁ~💕✨

明日以降はお客様がいらっしゃらない時は
せっけん粘土を使ったワンコイン体験も出来ますのでお声をかけて下さいね✨

明日は亀戸文化センターにて
はねかめまつりが行われます🐢
我々ほカメグッズを取り揃え、
一階で皆さんのご来場をお待ちしております✨

今回はひまわり・ハーブ・多肉ニューバージョン・レジンカメさんを新しく作りました✨



アクセサリー類やポストカード、
少しですがかめしちタオルも持参致します。

はねかめまつりは亀戸文化センター以外でも亀戸の町中が何かしらのイベントをやっているようですので、是非遊びにいらして下さいませ✨