おはようございます。

 

今日は天気予報では雨。

 

凛とした冷たさが際立ってきましたね。

 

 

【1】新月前日から@熱田神宮へ

の続きです。
 
 
 
 
翌朝は雨。
 
まず参拝したのは、
伊勢市駅からタクシーで20分のところにある二見興玉神社
 
お天気だったら、夫婦岩から朝日が拝めるのが有名な神社です。
 
image
 
image
 
 
 
こちらも、お友達に聞いて、たまたま行くことに決めたのですが、
よく調べると、伊勢神宮参拝前の禊となる神社だったそうです。
 
 
ちょ〜ラッキー音譜
私、神様に礼を尽くせるのは、嬉しいことなんです。
 
 
猿田彦様のお使いのカエル達がたくさんいらっしゃいました。
 
 
 
 
朝早かったので、他のタクシーもありません。
私たちを気遣って待っていてくれた&傘をもらった
タクシーの運転手さんに感謝ですえへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのまま伊勢神宮下宮へ。
 
 
 
熱田神宮と同じように、でっかい鳥居!!!
 
 
 
雨がしとしと降っている中、
寒いのでホカロンにお世話になりながら(笑
 
image
 
 
 
 
図は、伊勢市観光協会より。
 
 
 
 
 
図の右手の火除橋を渡り、
 
まずは、御正殿(ごしょうでん)に参拝するために、
 
参道の砂利道を、傘をさして、
 
じゃりじゃりと奥まで歩いていきます。
 
 
 
 
 
 
雨と寒さの中、歩いているうちに、
どこに向かっているのか
分からなくなっていく、、、。
 
 
 
右側に明るい一角が。
 
 
 
その前には、鳥居と同じくらいの大きな
 
ついたてが立てられています。
 
 
 
並んで、少しの石階段を登ったところで、
 
御正殿(ごしょうでん)が見えてきました。
 
 
 
 
圧倒的な、日本の美。
 
茅葺屋根の御神殿。
 
 
 
 
一瞬にして、
 
そこで何をされているのか、
 
感覚のイメージで入ってきました。
 
 
 
 
 
見えない・隠されたところの。
 
基本的な日常の美しさ。
 
日々の積み重ね。
 
日本の美。
 
 
 
 
 
震撼しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エェ、写真撮ってる場合じゃなかったです(笑!!!
 
 
 
と、いうことで、
 
伊勢観光協会のHPより画像をお借りしました。
 
 
 
画像、ちっさーーーい(笑!
 

いやまじ、画像で見るより、

 

人に聞くより、

 

百聞は一見にしかずです!!!

 
 
 
 
 
日本人ってスピ的にも歴史的にもスゴイって、
よく言われるじゃないですか?
 

私「フーーン」て感じだったんですよ。

 

場合によっては、

 

なぁに、言っちゃってんのかあせる

イタいなぁって思ってたの。

 

ゴメンナサイあせる

 
 
 
 
 
 
 

でも、

 

 

 

 

 

でも、

 

 

 

でも、

 

 

 

 

私、、、

 

私ね うぶぶぶ・・・(←震えてるw

 

生まれて初めて!

 

 

日本人に生まれてきて、

 

良かった 

 

て思ったぁ!!!

 

 

 

 

 

 

口を震わせながら、

 

涙を流しながら、

 

夫に告白しました。

 

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

 

 

 

 

その日本の美を、

 

日々守り行ってくれている。

 

 

 

 

本来なら私達がする日常を、

 

この神社がし続けている。

 
 
 
 
 
 
別の日常を生きている私たちを
 
見守ってくれている。
 
 
 
 
 
 
まぁ、その後は、
 
下宮 すげー! すげーо(ж>▽<)y ☆
 
と盛り上がりながら歩きました。
 
 
 
 
 
伊勢神宮って、
 
本宮ではお願い事をしちゃいけないって言われてますが、
 
実際に行くと、
 
感謝の気持ちしか湧いてこない。
 
スケールの全く違う、半端ない大きな感謝が、
 
湧き上がってくるんですね。
 
 
 

 

 

衝撃の感動と感謝を胸に、

 

階段を上がり、

 

荒御魂の多賀宮へ、さらっと参拝。

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を降りて、

 

風宮へ。

 

 

image

 

やっと、写真が撮れるまで回復。

 

 

 

ん?

 

 

image

 

 

雨、降ってますけど???

 

 

 

 

雨でもやはり、お宮の上は、

 

お空の光と繋がっているようです。

 

 

 

 

 

 

通りを挟み、

 

お隣にある土宮に参拝。

 

 

 

こちらは、

 

鳥居をくぐって、一歩足を踏み出すと、

 

とーーーっても温かいドキドキ

 

低反発クッションの上にいるような感覚。

 

足元を見ると、砂利の変わりに、

 

大き目な白い石が美しくひきつめられています。

 

 

 

 

他のお宮も、同じ石のはずなんですが、

 

土宮の石だけが、

 

まぁるく綺麗に光って、ほんわりあったかいドキドキ

 

優しいドキドキドキドキドキドキ

 

 

 

 

もしかしたら、

 

伊勢下宮の、もともとある自然のパワスポはここかもしれない、

 

 

 

 

本宮はもちろん素晴らしいけれど、

 

歴史的人為的にパワー強化しているので、

 

(悪い意味ではなく、とても素晴らしいです!)

 

土宮のパワーを、本宮に流し使っている可能性があるかも、、、

 

と思ったくらいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢下宮は、豊受大御神(とようけおおみかみ)が祀られています。

 

食事の神様として有名で、

 

そこに仕える神官達も、

 

五穀豊穣、土を始め、

 

大自然の一粒から食事を作る諸々のものを

 

拝め大切にしているんだなぁと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内宮に天照大神が来た後に、

 

 

 

天照大神が一人じゃ寂しいとかなんとか言って、

 

衣食住の面倒を見てもらえるトヨウケの神様を呼ぶために、

 

下宮を後から作ったそうですが、

 

ごはんは大切だぁドキドキ

 

 

image

 

 

 

image

 

(川野さん家の、ある日のごはん♪)

 

 

 

 

 

土宮で、パワー回復したので、

 

そのままタクシーで内宮に移動します。

 

 

 

 

 

ツヅク虹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※あぁ、こんな主観だらけの記事書いて大丈夫なのか?

事実そうだってことではなく、

単なる一個人の感想として読んでいただけたら幸いですドキドキ

 


 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

゚・:,。゚・:,。熱田神宮からお伊勢さん旅レポ゚・:,。゚・:,。

【1】新月前日から@熱田神宮へ

 

【2】二見興玉神社から、感謝が湧く伊勢下宮 

【3】「無」の伊勢下宮と、お伊勢さんB級グルメ

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

個人カウンセリング、募集開始します。

個人カウンセリング、募集します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD