藤咲理香のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

チーズ検定の講師のセミナー前、必死に資料作成中☆

ワインエキスパートを取得してから、

ソムリエ協会でワイン検定の講師のセミナーを受けて、

ワイン検定の講師になりました。

 

その後、まだブロンズクラスだけですが、

講習会や試験も終わって、

生徒さんに無事合格してもらって🍇✨

 

チーズ・プロフェッショナルも、取得すると、

チーズ検定講師の資格に挑戦できます。

 

そこで申し込んでみたら・・・

 

 

 

 

講習会テキストが届きました✨

 

だいたい普通の試験・・・ソムリエ試験も、SAKE Diplomaも、チーズ・プロフェッショナルもですが、

ざっくりいうと、1月ごろから基礎速習講座が学校ではじまって、

3月とか4月ごろから本講座が始まって、

7月とか8月ごろに1次試験。

10月ごろに二次試験。

11月に三次試験(あれば)

みたいな感じです。

 

そうすると、11月の試験後から、本講座が3月4月なので、そのあたりが「余裕がある」状態になるんです。

 

なので、そのあたりで私は、WSETをとったり(といっても1とか2しかとっていませんが)、チーズ検定を取ったりしたのです。

 

チーズ検定は、いつだったかな。

ソムリエとったあとの2020年の春受験だったかな?

もしかしたら2021年だったかもしれません。

 

このテキスト、私たちの頃と色が違うし、

なんだか分厚いし、中身も詳しいので、

てっきり講師用テキストかと思ったら、

たぶん、これが生徒さんが勉強するテキストですねチーズ

 

今はチーズ検定、こんなにしっかりと勉強しないと取れないんですね❗️

 

 

私は、ソムリエ試験でチーズがすっごく重要視されていて、

一次試験でもたくさんの問題が出るし、

私の時には二次試験の論述で、突然「Queso Manchegoについて書け」という問題が出て、受験生が「そんなワイン聞いたことない!」と、軽いパニックになった年でもありました。

(幸い、スペイン語は私の大学での専攻語なので字面でラ・マンチャのチーズのことだと分かりましたが)

 

これは、一度きちんとチーズを勉強しなければ。

ということで、第一歩としてチーズ検定を受けたのでした🧀✨

テキストも薄くて、勉強すればするほど質問が湧いてきて、丹下先生にを質問攻めにしてしまいましたが・・・

なるほど、これならだいぶ整って勉強できます鉛筆

 

 

ただ!

「ワイン検定」の講師になるためのソムリエ協会のセミナーは、

実施要項の伝達とか、どうやって申し込むとか、注意事項とかの説明が主だったのですが。

(だから、誰でもなれるといえばなれますが、そもそもこのセミナーを受けたければ、その前に大変に難しい難関試験「ワインエキスパート」」を突破しないといけないので汗

 

今回もそんなつもりで軽く申し込んでみたら・・・・

なんと、グループで模擬授業をやったりするようです。

 

現在、必死になって、担当箇所の配布資料と、自分自身の授業原稿を作っているところです💦

 

 

というわけで、12月2日のセミナーまでは、
気合い入れて授業の資料を作るので、あと数日ですが、みなさんごめんなさい。

自作の生ハム届いた〜

 

 

去年11月に、ワイン勉強会の仲間たちと作りに行った生ハムが

長い熟成を経て、手元に届きましたピンクハート

 

 

星去年の生ハムワークショップの様子はこちらです星

 

 

 

去年の写真ですが、このなまなましい豚の足が・・・

(一緒に作っているのは勉強会のお友達の新井恵美ちゃんです💖)

 

 

 

拡大するとこんな感じ。

本当に「ただの肉」って感じの塊です。

 

 

 

 

上のいかにも生のお肉の塊が、
熟成するとこんなふうになるんですねえ。

(本当に写真のあのお肉がこうなった)

 

しみじみお願い
美しい・・・

 

脂身も綺麗な真っ白で、本当に美味しそう。

 

 

今回私が作ったのは原木1本の4分の1になります。

 

写真だと大きさがよくわからないというか、さほどでもない感じで写っているのですが、実際、奥行きもあるし結構大きなブロックです。

 

ビニールの関係で、なるべく切り口にぴたっとビニールがくっついてきれいに見える面を向けていますので、奥行きとか大きさがわかりにくいですよね。

 

とても美味しくできました。

お正月に持って行ってあげようと思いますひらめき電球

きっとママが喜ぶと思いますハート

 

 

 

右上の、この札がかかって原木吊るされていたんだろうな。

なんか酵母とかいっぱいついていそう。

 

我が家の家付き酵母がいろいろ生態系が変わりそうチョキキラキラ

 

でも、チーズにせよ、我が家は、なんかすごくいい酵母がたくさんありそうです。

納豆菌にやられないといいのだけれど。

 

意外と何か発酵系作ってみたら美味しいものができそうかも。

 

 

 

写真にキャプション入れてみましたが、
生ハム原木にかかってるこの札です。

去年、ワークショップに行った時に、
蔵の中をいろいろ見せていただきましたが、

その時撮った写真で、他人の札なので、
お名前は塗りつぶしましたグッ

 

 

 

モリモトさんの熟成庫。
いくつかあるのですが、そのうちの一つです。

 

そうそう。

また今回も、勉強会の弥生ちゃんが企画してくれて

「弥生ツアー(と我らが呼んでいる)」が実現しました✨

 

また今冬も、生ハム作りに行きます💖

 

 

弥生ちゃんは、赤坂にある「インフィニート・ヒロ」のソムリエさんです🍇
 

インフィニート・ヒロ、の「ヒロ」は、かの有名なイタリアンの鉄人「山田宏巳」シェフのこと。

山田弥生ちゃんのお父様です音譜

よく「有名シェフ」だの、「予約がとれない料理店」だのTVでやっていますが、まさに「Top of 飲食業界」のサラブレッドの弥生ちゃんが、自分の幅広い人脈や知識を活かして、勉強会仲間とみんなで行こうよ❗️と、素晴らしい企画を提案してくれているのです。
 

正直、ツアー会社に企画売り込めばいいのに、と思うぐらい素敵な企画ばかり。

時間を無駄にしたくない&好奇心旺盛な弥生ちゃんのおかげで、「帰りには○○に立ち寄ろう」など、2度も3度も美味しいツアーなのです。

 

私は、アカデミー・デュ・ヴァンのクラスメイトだったのだけれど、

本当に優秀で次々といろんな資格にチャレンジしている子です乙女のトキメキ

 

 

 

モリモトさんの生ハムについていたのですが、カットの仕方まで書いてあります💖

食べるのが楽しみです〜!

 

早くこいこいお正月鏡餅キラキラ

 

ワクチン

 

コロナワクチン、3回まではソムリエ協会の職域接種で受けたのですが、

4回め以降はどうも任意らしいですね。

 

私が喘息の治療で通っている呼吸器内科さんでも接種ができるようなので通ったついでに聞いてきました🏥。

 

したら、もう11月はいっぱいなので、11月21日に12月の予約開始なので、その時に予約入れてくださいとのこと。

 

というわけで、

コロナワクチンはまだ受けていないのですが、

 

インフルの接種もやっているとのことなので、

先にインフルをやってしまうことにしました💉✨

 

なーんか、予防接種だらけで嫌になっちゃいますね〜。

痛いし。

3ヶ月たったら5回めでしたっけ❓

やーん💦

 

でも、万が一何かがあったときに、人様にご迷惑かけないように。

これも自己管理のひとつだと言い聞かせております。

 

さらに、私は喘息持ちなので

意外と、若いうちに喘息で亡くなったという人も多いので

馬鹿にできない感じです。

 

ケアはちゃんとしないとですね。



それにしても・・・
私、コロナワクチンは3回とも職域接種だったため「モデルナ」だったのですが、一度も「モデルナ・アームス」になったことがないのですが。

今回、インフルで「モデルナ・アームス(→モデルナじゃないのに)」になってしまいました💧
筋肉痛です〜爆笑
 

 

デュプロムとバッジが届きました

 

無事にデュプロムとバッジが届きました💖

 

 

 

バッジは、意外と大きい!✨

もう少し小さいかと思っていたんだけれど、しっかりと存在感を感じます。

 

チーズのCの文字と、

トライヤーが合わさった形になっています。

 

Cの字は、これはチーズナイフ(オメガナイフ)っぽい先っちょになってます。

 

刀のように見えるものは「トライヤー」という道具です。

 

トライヤーとは、チーズの熟成を確認するために、
ブスッと差し込んでちょっとチーズを取り出すための道具ですチーズ

 

 

バッジは、まるでジュエリーの箱みたいな綺麗な箱に入っています宝石白

 

WSETのバッジなんかだと、海外の資格だからかな、簡素で、ビニールに包まれただけだったり。

 

ソムリエバッジは、プラスティックのしっかりした小さな箱に入っています。しかも売買とかされないようにしっかりナンバーも入っています。

 

SAKE Diplomaも、日本ソムリエ協会(JSA)が行う試験なので

同じプラスティックの箱です。

試験ごとに特性が現れるなぁって思います音譜

 

 

チーズ・プロフェッショナル。

この三つのなかでいちばん楽そうに見えたので後回しにしてしまったのですが、

実は一番難関でした汗

 

普通の試験は、一次が難しくて二次が簡単だったりするのですが、

チープロはぶっちゃけ一次も相当難しいけれど、二次の方がはるかに難しい。

 

そもそも1次2次どちらも筆記試験。

一次は、教科書をベースにして「どこまで理解しているか」というものが問われる試験で、

二次が、それらを全部理解した上での応用問題になります。

 

 

応用問題・・・例えば

 

「あなたはチーズショップの店員で、先日ご購入されたお客様からこんな相談が来たけれどどう対応しますか?」と、セリフを書いたり。

 

「あなたがセミナーを行うことになりました。回数は○回、予算は1回いくら(飲み物や添え物は予算に含まない)。通しのテーマと、各回のテーマと、チーズの値段とペアリングの飲み物を書いてください」とか。

 

「この写真のチーズのPOPを作ってください。国と地域、乳種、タイプ、チーズの名前(原語も)、値段、ペアリングの提案、チーズの紹介文を入れてください」とか。

 

「スペインに海外旅行に行く友人からお勧めチーズを教えてほしいと言われました。どんな乳種でどんなタイプのなんというチーズで、あなたはなぜそのチーズを勧めたいのでしょうか」

 

 

1次(教科書の内容)は完全にできていないと、応用もできません。

他の試験のように「一次が終わった〜」と、ほっと気を抜けるような感じではないのです。

 

もはや知識だけの問題ではなくて、

それ以上のもの、例えば社会人としての常識とかスキルとかを問われます。

 

 

私のイメージですが、

チープロは、倍率が厳しくて

合格するまでが荊の道汗

 

合格してしまうと、女性が多いし、

相談事にも親身になって聞いてくれたりしてアットホーム。

フレキシブルな対応してくれたり、思った以上に居心地がいいラブラブ

という感じです✨

 

来年、忘れないように、もう一度復習しようかな、とも思っていますひらめき電球


 

 

チーズプラトー

 

チーズはもともと好きでしたが、

今年、チーズ・プロフェッショナルの勉強をしていたら、

以前にもましてチーズのことを深く理解できて、

日々益々チーズを食べるようになりました🧀✨

 

そんなわけで、毎日ちょっとしたプラトー的なものを作っているのですが。

そして毎日「載せようかな」と写メは撮ったりしているのですが。

 

試験までは試験が忙しかったり。

試験が終わったら、試験のためにやってなかった雑用に追われたり。

(なんと!税務署の通知も、ソムリエ協会の更新も、あちこちの総会のお返事も、区役所への届出も、もろもろ後伸ばしにしていたため、えらいことになりましたψ(*`ー´)ψ)

 

その後は、お茶こぼしてキーボード壊したり・・・。
 

というわけで、ようやく落ち着いてきた今日この頃。

今日のプラトーを載せてみることにしました。

 

写真だとすごい量に見えますが、

実はプレートが小さいだけで、

一人分なので、さほどの量はありませんが・・・。

右上から。

マダム・久田が熟成したモルビエ(伊勢丹にて購入)

 

右は、メンブリージョ(かじたいずみ先生のお教室で購入)

メンブリージョは、ウォッシュチーズやダブル・トリプル・クリームの時によく添えています。

ハードでも合いますし、ものによりますが、ブルーに使うこともあります。

 

左の黄色の四角いのは、キロ単位で購入しては、ちびちびと食べて、なくなるとまた購入しているラクレット。

これはフェルミエさんのかな。

もともとはかなり大きいものですが、お料理に使ったり、基本的には焼いたりして食べていますが、たまに試験を思い出してこうやって冷たいままいただくことも。

もうだいぶちびています。

 

いかにも「チーズをカットした」という風体のチーズは、アベイ・ド・シトーです。

これはFermierさんのですが、なんか表面がパリパリ分離して剥がれ落ちるのはなんでだろうなぁ・・・。

賞味期限はまだ1週間ぐらい先なんですが。

 

以前よく食べていたのとだいぶ違うと思ったら、以前食べていたのは、アベイ・ド・タミエだったかもしれません。

ヴィノスヤマザキさんでよく売っていて、よく買っていたのですが、ここ3年ぐらい扱ってない?タイミングが悪いだけ?で、買ってなかったので・・・。

最後のブルーは、

私、モンサルバドール(←結構マイナーなドイツのブルーなのですが私は好きなのです)が残ってると思ったら、残ってなくて、ブルー・ド・ラカイユ。

これも結構好きなのよね💖

ブルー・デ・コースと、
ジェルミニ社のゴルゴンゾーラ (これはピカンテでも好き)
モンサルバドール、
ブルー・ド・ラカイユ
は、私の好きなブルーなのです。

あ、でも、羊のコッテリ感を感じるロックフォールも好きだし(もそっと塩気をなんとかしてほしい)
ブルー・スティルトンの風味もさすが「三大ブルー」と納得する美味しさ。

 


冷蔵庫には一つの棚がほぼ全部チーズとバターになっていて、
そこから毎日、ちびちびといろんなチーズを切り出すのが日課。
切り出しながら、ちまちまと包んであるキッチンペーパーを取り替えたり
お手入れしたり。

明日は何にしようかなハート


まだ賞味期限が長いけれど、大好きなパヴェ・ダフィノアがあるから切り出したいのだけれど、たぶん中身はとろんとろんだから、上だけカットしてバゲットにつけて食べるとか。

見つけると必ず買ってしまうアルスア・ウジョアはもちろん、

今回はサン・シモン・ダ・コスタも買ってあるので、味変で並べてもいいし。

 

久しぶりにオーソドックスにComtéもいいなぁ。

 

あ〜、至福星

 

大號令(馬上酒造)

 

先日、とても面白い授業がアカデミー・デュ・ヴァンであったのですが。

書こうと思っていた時に、キーボードにお茶をこぼしてしまい、壊してしまいました。

 

新しいキーボードがくる間、古いものを使っていたのですが。

すごく使いづらい・・・・。

 

結局投稿がこんなに遅くなってしまいました💦

 

 

 

 

授業は、広島県の馬上酒造さんのお酒についてです。

 

講義を行う近森先生も広島ご出身なんだそう。

なんかバー・ムラーテの陽子さんも、私の担当のエステティシャンさんもですが、私の周りにはほんとに広島の出身の方が多い✨

 

なんだろうなぁ。

ご縁を感じる県です。

 

 

 

この馬上酒造さん、もともと、地元消費が9割というお蔵さんなんですが。

 

コロナの大打撃による売り上げ減と、ご高齢によって、廃業を考えていたとのことです。

 

それを、広島出身で、竹鶴酒造さんなどで10年以上も修行を積んだ若手杜氏さんが引き継いで、新しく日本酒を作り始めたそうです。

 

授業はオンラインで蔵と繋いでの蔵見学や、

杜氏さんに直接質問したり、

さらには、ずらっと揃った(東京ではなかなか手に入らない)大號令・・・。

 

贅沢な授業でした。

 

 

 

さらに面白いと思ったのは、近森先生セレクションのチーズが揃っていたことです。

 

そもそも発酵食品同士なので、チーズと日本酒って相性がいいんですよね。

面白い試みでした。

 

 

 

ナチュラルチーズのゴルゴンゾーラ・ドルチェの他に、

さまざまなハードチーズも。

 

 

 

 

その後、アカデミー・デュ・ヴァンの近くのお店で、

授業のお酒の残りを持ち込んで(もちろん持ち込み料あり)

さまざまの料理と合わせました。

 

個人的には、山田錦の生酛が好きですが、

八反錦も美味しかったなぁ・・・。

 

面白い授業でした。

 

 

 

 

 

 

 

金田中 庵

 

昨日は、久しぶりに「金田中 庵」さんにお邪魔しました。

 

 

 

 

コロナとかで空白の3年間

ほんとにどこにも出かけらませんでした。

 

行きつけのお店もどんどん閉店してしまって、寂しいし、やるせない気持ちになります・・・。

 

10月、二次試験が終わって、

まだ大勢での飲み会には出られないのですが、

1人とか2、3名ぐらいで出歩いています。

 

 

 

金田中 庵さん、いつも夜だったので、今回が初ランチタイム。

名物の鯛茶漬けをいただきましたドキドキ

 

鯛茶漬けは「皆美」が好きで食べたくなると行っていたのですが、

こういう濃厚な鯛茶漬けも美味しいですねドキドキ

 

またこようっとナイフとフォーク

 

 

 

ついでに三越にお歳暮を注文しに行きました。

 

・・・あれっ??

 

いつもこのファサードの部分にめちゃ大きな垂れ幕がかかっていて、

こんなのみたことなかったけれど、

えっ、めちゃくちゃかっこいいじゃない、壁面✨

 

 

 

思わずしらばらく見惚れてしまいました。

こんな素敵なファサードを隠すなんて勿体無い・・・。

 

 

余談ですが、お歳暮売り場ですが、

11月9日からとのことで、今度いきます🎁

 

 

 

お祝いしてもらいました

 

レコール・デュ・ヴァンのチーズのクラスのお友達が連絡をくれて、

同じチーズのクラスの友達のお店にいかない?っていうことで、

3人でランチにいってきましたドキドキ

 

 

 

こちらがそのお友達の野村さん。

「キッチン・ノム」という東中野のビストロです✨

 

駅から徒歩30秒。

不動産屋さんの広告だったら0秒とか10秒とか書きそうなロケーションですチョキ

 

 

 

 

 

 

かんぱーい音譜

 

 

 

 

私たちがくるのに合わせてチーズを注文してくださったみたいで、

しかもいろいろ珍しい、みたことがないような、聞いたことがないようなチーズばかりで、

私たちが予約した5分前に届いたそうです。

 

すごい✨

素敵〜!

 

 

 

ランチ何にしようと思ったのですが、

軽めで、チーズテイスティングに響かないような、ポークのサンドイッチを注文しました。

 

が、和風(鱈じゃなくて鯵の)フィッシュ&チップスがついてきて、ボリューム満点、さっくさくで美味しかった乙女のトキメキ

 

メインのサンドも美味しくて、ポークは低温調理でジューシー飛び出すハート

 

うーん、

こんなお店がうちの近所にあったら、サクッと立ち寄って食べられるのに。

 

 

 

食後のデザートの前に先ほどのチーズが🧀✨

 

しかも「試食だからタダでいいよ」とか言われたのですが、

さすがに・・・。

 

というか、私、昔から思っているのですが、

友達のお店に行って、「友達だから安くして」っていうのは絶対に間違っていると思うんですよね汗

 

友達ならむしろ「友達だから余計においてくる」ぐらいな人が「友達」だと思うのです。

 

でも、ノムさんもすっごいいい人なので、

「じゃあ一人300円で」とか・・・。

 

うーん。

今度いく時には何か差し入れ持って行きますひらめき電球

 

 

 

そして、デザート。

 

・・・。

 

ええええええっはてなマーク

 

 

 

一緒に行った、かずみちゃんとちえみちゃんからお花までビックリマーク

 

正直、コロナだったし、

授業のあとに飲んで帰るということもなかったし、

(コロナ前だと、レコール・デュ・ヴァンさん(ワインの方は知りませんがチーズクラスは)恒例だったのですが)

 

私がもう何年も通っているホームのアカデミー・デュ・ヴァンならばどの教室でも大概知った顔がいるのですが、

今年はアウェイのレコール・デュ・ヴァンだったので、

まあ、目的は勉強なので、友達がどうこうとかではないのですが、

なんか若干寂しいな〜とは思っていたのですが、

 

クラスLINEとかから、個人LINEのやりとりはしていたのですが、

まさかこんなことまでしてもらえるとはお願いあせる

 

感激で目頭がうるっときました。

というか、完全にサプライズでした。

 

 

 

ほんっとうに、ありがとうございますハート

レコール・デュ・ヴァンでも素敵なお友達に恵まれて、

こんな素敵なお祝いしてもらえて、

私はなんてありがたい星の元に生まれてきたんだろう。

 

前世で何かやったんだろうか。

だとしたら前世の私に感謝だ・・・。

 

いや、それ以前に友達に感謝です💖

プレートはノムさんが書いてくれましたむらさき音符

 

 

 

ちえみちゃんはパティシエさんで、ヒカリエで働いているそうです。

すっごくセンスがいいのですが、

お土産にこんなポテトいただきました音譜

 

 

 

すっごいおしゃれだし美味しい💖

さすがセンスがいいですね❗️

 

 

 

これはノムさんに見せてもらったチーズの本。

私の知らないチーズや、教科書に載っていないようなチーズ類がたくさん載っている事典みたいな感じです✨

 

すっごく素敵な本だったので、私も買おうっとドキドキ

Happy Halloween

 

Trick or treat❗️

 

 

 

 

ということで、伊勢丹でこんなケーキを買ってきました。

みなさんもHappie Halloweenハロウィン

 

 

 

リーさま近況

 

先週、リーズのおなかにぽこっとした部分を見つけました。

慌てて翌日、動物病院に受診に行くことに。

 

一通り健康診断もしてもらいました。

 

腫瘍の細胞診、血液検査、エコー検査などをしてもらいました。

結果は、調べられるものはその場で調べてくれるのですが、

外部に出す血液検査が1週間後。

細胞診は10日ぐらい。

電話連絡をいただけるそうです。

 

預ける時のリーズの恐怖の顔…

ごめんね…

 

余談ながら、この日の夜から3日ほど、お腹を壊しました。

ご覧の通りのマフマフさんなので、下痢をするとお尻が汚れてしまいます。

家中大掃除の日々になりました。

他に原因がないので、おそらく動物病院がよっぽど怖かったのでしょう。

 

 

 

 

まずは体重測定。

 

予防接種を半年前にして。

その時に体重測った時には4、7キロだったけれど。

 

りーちゃん1歳3ヶ月頃のことです。

 

大人にはなってるから、今と大きさ自体はかわってないのですが、

例えていうなら、16歳18歳ぐらいの、成長中の自分と、

25歳ぐらいの自分だと

大きさは変わらなくても肉付きとか変わってるので、

まあ、要するにそんな感じにはなるのかしらねえ。

 

(年齢は適当です。実際にリーズがその年齢相当というわけじゃなくて)

 

 

 

 

な・・・なんと!

体重が5、3キロの立派なデカポメに成長汗うさぎ

赤ちゃんの頃

「ずいぶん手足が大きいけれど、前のりーちゃん(大人)ぐらいの太さあるけれど、手足の大きさって大人になっても変わらないものだったかしら?」

と、若干いぶかしげに思ったことがあったのですが、

 

前のりーちゃんが3キロ前後。

(痩せてると2、95キロとか。太いと3,3とか)

 

前の子が亡くなって、あまりにも悲しすぎて、

前の子と似ているわんこをひたすら探していました。

大きさも、だいたい前の子と同じぐらいを想定していました。

 

この子は、お父さんお母さんともに3キロということで、

お店からも「だいたい前の子と同じぐらいの大きさに育つ」と言われたのですが、

…こればかりは育ってみないとわかりませんねビックリマーク

 

この子も先祖返りでしょうかはてなマーク
いや〜、見事なデカポメです✨

まあ、「大型犬は穏やか」といいます。

(大型犬ではないですが)

前の子のように、私以外の全ての人が苦手というピーキーで情緒不安定なところもなく、「分離不安」という印象はありません。


 

今の子は、甘ったれだけれど精神的には落ち着いていて、

ドッグカフェでも周りから褒められるような良い子です💖

 

まあ、どの子もかわいく、どの子もいい子なんですよねむらさき音符
四代目は四代目として、我が家の女王さまとして君臨しております音譜

 

 

 

さて。

検診の後はドッグカフェ。

 

りーちゃんにはステーキステーキ

 

動物病院だけだと絶対嫌いになっちゃうので、動物病院の帰りには必ず「いい思い」をさせるようにしています💖

 

動物病院の前にくると、避妊手術のことを思い出すのか、かなり緊張気味になりますが、
動物病院の建物(二子玉川高島屋ガーデンアイランド)に対しては、悪い印象はないようです病院

 

 

後日談になりますが。

まずは血液検査の結果が先にご連絡いただきました。

 

当初、検査前にちらっとみた時には、

「脂肪腫?」とか先生おっしゃっていて。

 

私もネットで調べたりしたのですが

腫瘍(悪性だと癌ですが)よりかは脂肪腫であってほしいと思っていました。

が、脂肪腫ができるのは基本老犬。

リーズは1歳8ヶ月。

うーん・・・?

 

そして、検査してみると、中には脂肪ではなく、液体が入っていたんだとか。なので脂肪腫の可能性はなくなり。

 

血液検査の結果は腎臓の値が少し高めでしたが、この歳の犬だと上下が激しいらしく、前日の食事ですぐ変わったりするそうです。

脂肪量(お肉などをあげる)に気をつけてください、とのことです。

 

ひととおり、日々のご飯やおやつを全部先生にチェックしてもらいましたが、嗜好性が高いとは言え「豚の鼻」や「豚耳」は与えすぎない方が良いそうです。

 

前の子だと、体も口も小さかったので、

豚の鼻とかあげても食べきれず、でも好きみたいで、暇があるとちょっとずつかじるのですが、1ヶ月も経つと古くなるので(よだれとかつくので)捨てちゃう感じでした。

 

今の子にも「長期間持つおやつ」としてあげたら、なんと、15分もしないうちに瞬殺!(´□`。)

牛のひづめも、あんなに大きいのに、数日もすると、気づくと形が変わるぐらい削られている・・・。

 

食いしん坊で、しかもなんでも食べちゃう(お散歩の拾い食いも治らず)

本当、悩ましい子です。

 

 

数日後、こんどは細胞診の連絡がきましたが、

「慢性活動型可能性炎症」というもので、腫瘍ではないみたいです。


ちなみに原因は不明です。


場所的に避妊手術の一番下の糸のあたりなので、糸じゃないかとか、手術の時になめたのかな、とか言われましたが、
期間が経っているから、さすがにもはや傷もないし、糸もとけてるはずですよね・・・はてなマークという話に。

たまたま何かが原因でできた「おでき」だと思われます。たぶん。

処置的には、たまっている液を抜いて、
数日間、抗生物質を飲む感じで、
これで改善しなかったら改めて精密検査とのことです。

 

まあ、なんにせよ、大ごとでなくて良かった。

 

癌だったらどうしようと、見つけてから涙ぐむ日が多かったのですが、

ほんとうにほっとしましたお願い

 

近いうちに、また動物病院行って、処置してもらって、検査結果の詳細の紙と、抗生物質もらってこないとですね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>