素晴らしいおもてなし

テーマ:

お名前 = ごはん
2017/10/14 すいせんの間 宿泊

本当はノートに書きたかったのですが、
出発日にバタバタしてしまいましてフォームから送らせていただきます。

初めて泊まりに行きました。
到着して槐の間に入った時、全然雰囲気が違って驚きました。
夜もやたらと布団が重くて何度か起きて寝てを繰り返しました。
帰りの新幹線で気づいたのですが、部屋でスリッパも揃えてくれていたのに、
その場で気づかなくてごめんなさい。おもてなしありがとうございます!

槐の間に入っても「ぜんぜんわからなかった~」と言っていた家族もいましたが、
出発日、ドアが閉まる直前に虹色の光が差し込んできたそうです。

帰って水晶のブレスレットとお供えした玩具と動画を撮影していたら、オーブがうつってびっくり!応援してくれて嬉しい気持ちです。

亀麿さんも旅館の皆さまも、素敵なおもてなしありがとうございました。
お料理も素晴らしく、ついついご飯たくさん食べてしまってごめんなさい。笑

ありがとうございました。
また泊まりに行きます。

かくれんぼ

テーマ:

お名前 マエちん
2017/9/29 宿泊

初めて宿泊。座敷わらしさんに
会えるか不安でしたが
会えました!
夜中の2時、ウトウトしてたら
座敷わらしさんがカーテンに
隠れてたので、見~つけたと
カーテンを開けると立ってました!

でも、ウトウトしてたので夢なのかと思って
ましたが、記憶が鮮明で部屋も宿泊した部屋
でした。だから夢ではなく、来て頂いて
かくれんぼして遊んで頂いたと思います。

本当に不思議な体験で、またお会いしたいです

緑のひかり

テーマ:

お名前 = ゆうと
2017/9/23 やまぶきの間 宿泊

東京からはるばる伺いました。
宿の皆様の素晴らしいおもてなしに
感動いたしました。
またいつか伺いたいと思います。

不思議な体験だと思うのですが、
まず部屋に最初にご案内いただきました時から
頭がふわふわする感覚になりました。

美味しい夕ごはん頂き、部屋で談笑していました。
喉が渇いたので、畳の一番角にある電気ポットがおいてある
小さな扉のある棚から湯呑みを出そうと扉を開けた瞬間、
右耳に不思議な感じを受けました。
なんとなくですが、棚の中に隠れていた何かが
出てきたようでした。

また夜ですが、普通にぐっすり寝ていたのですが、
突然目がさめるほどの緑の光が
2回ほどピカーピカーと強く光りました。
寝ぼけていたので、そのときは
自動車のヘッドライトで
部屋全体が明るくなったのか何かかと思い、
またすぐ寝てしまいました。。
怖くもびっくりもせず、なんだこんな夜中にやけに
眩しいなあと思ってました。
朝起きてスッキリした頭でよくよく考えると
座敷わらしがいたずらしにきたのかもしれないなあと思いました。

不思議な体験もありましたが
とてもリラックスして過ごすことができました。
有り難う御座いました。

日帰り入浴での不思議体験

テーマ:

お名前 = さきょう

先日、家族と日帰り入浴に行きました。
入浴前に槐の間に行き、以前宿泊した時に持参したミニカーをお供えし写真を撮ると、早速オーブが写りました。
まさか1枚目の写真からオーブが写るとは、、ラッキーでした!

「これから温泉に入ってくるね」と伝えて温泉へ。
そこで不思議なことが起こりました。

私は妹と女湯へ。晴天で貸切状態の温泉、最高でした!
風呂上がりに脱衣所で髪を乾かしながら、
「きっとどこかに亀麿君がいるよ」と冗談半分で座敷わらしを信じない妹に言うと、

妹「いないよ。いるわけないじゃん。」

私「じゃあ、呼んでみようか。おーい、亀麿くーん(棒読み)」

すると・・・

『コン、コン、コン』

と、洗面台の隣にあるトイレから小さなノック音がしました。
入口のドアではなく、確実にトイレのドアから音が聞こえました。
もちろん、中には誰もいません。

妹「いやいや、何かの振動でたまたま音が鳴っただけだよ。それか外の音!」

私「じゃあ、もう一度呼ぶよ。おーい、亀麿くーん。](ドキドキ)


『コン、コン、コン』


また、小さなノック音がトイレのドアから聞こえました。

これには冗談で亀麿君を呼んだ私も驚きました(/ロ゜)/
着替え、ドライヤー、化粧をする間にそんな音は全くせず、呼び掛けた時だけノック音で返事があったからです。
(ちなみに、男湯は父しか入っておらず、他にお客さんはいませんでした)

私「ほらね!いるじゃん!(^o^)」

妹「・・・・・・・・・・・(絶句)」

その後、再び槐の間へ。
体験談ノートを立ち読みしている妹の写真を撮ると、妹の膝の辺りに小さくて青い透けないオーブが写っていました!

オーブ「なんでこの人信じないんだよ~」とでも言っているのでしょうか(^o^;)

日帰り入浴でも、このような不思議体験ができて嬉しかったです!
また来ます!

伝説に偽り無し

テーマ:

お名前  小泉 
2017/9/19 つばきの間 宿泊

子供の頃からの夢でした。

去年の11月も岩手を訪れていたのですが、宿泊には至らず見学だけさせて頂き、その際のスタッフの方の対応の素晴らしさに、是非、来年は!!との思いで計画を立て、漸くお世話になる事が出来ました。それだけでも胸が一杯でしたが、到着早々、お部屋に遊びに来てくれたのか、オーブがぽつぽつ写り始めました。

そして、信じて貰えるか判りませんが(私でも信じられない話ですが)、実はチェックイン当日、両足が靴擦れになってしまっていてお風呂が滲みたり痛くて困っていました。
お風呂から上がり、散らかした荷物を片付けていると、どけた荷物の下で絆創膏が2枚、畳の上に並んでました……

私、絆創膏は救急袋に入れてるし、しかも今、品切れ中で宿の人に貰えるか訊いてみようとしていたぐらいなので荷物に入っている訳が無かったのに。
嘘臭い話ですが、そうとしか思えませんでした。

オーブ氏は、スマホでは無くデジカメの方かキャッチしますね。深夜は特にシャッターを切れば何処かしらに居る状態で、時には大・中・小小小と隊列を組んでいたり(笑)

遊んであげる、と言っていたつもりが、遊んで貰ってたのは私の方でした。

とても大きなお願い事をしてしまいましたが、叶ったらまた此処で報告させて頂きたいです。

宿の方も良い方ばかりで、突然の予約内容変更など快く受けて頂き、感謝いたします。朝ごはん、とっても美味しかったです。特にご飯とお味噌汁が。

ものすごく居心地の良い、貴重な出会いと思い出をありがとうございました!

また必ず、今度は2泊でお世話になりに行きます。その時は宜しくお願いいたします。

旅の締め括りが、緑風荘さんで良かった。

名前 さきょう
2017/8/11 ききょうの間 宿泊

緑風荘に車で来て宿泊された方に是非試して欲しいことがあります
それは、チェックアウト後に車内を撮影すること!

8/12 チェックアウト後に車内の写真を撮ると、オーブたちが乗車してスタンバイしてました!!!(゜ロ゜ノ)ノ

白く輝くオーブ(透けずに真っ白で外側が青や赤のグラデーション)が2体と、直径5㎝程の透けずに白く輝くオーブ(輪郭だけ青)、その他透明なオーブ等々。
白いオーブは光が強いので、下から上に飛ぶ光の軌跡まではっきりと写っていました。
(デジカメでフラッシュ撮影。スマホでは撮れず。)

「おおお、結構、乗ってる!?地元には何もないけど付いて来るの?(笑)」と思いながら帰宅。
帰宅後、また車内の写真を撮ると、大小15~20体程のオーブが車内を飛び回っていました!(驚)
増えとる!!(゜ロ゜ノ)ノ

緑風荘でもいた綺麗な白オーブ(外側が青赤)2体と、光が強い白オーブもしっかりと後部座席にいました。
2体のオーブは一緒に行動しているようで、次に撮った写真では2体が一緒にハンドルの所にいました。(兄弟?)

その日から、部屋では2~3体のオーブが飛ぶ動画や写真が17日までの6日間毎日撮影できました。
お盆中の墓参りにも皆で付いてきているようでした(^_^;)
(指先~腕がビリビリとして、気配だけは感じることができます。よくナニカが近づいて来た時は耳なりがしたり金縛りにあいますが、それが全くなし!むしろ高級感?があって心地よい感じ)

墓参り終了後、移動に使っていた親の車の中を撮影すると、やはりあの2体のキラキラオーブと白いオーブたちが写りました。
祖母の家でも、黄色っぽいオーブから青色オーブ(透けない)、キラキラオーブとたくさん写り、祖母も驚いていました。
(よく祖母の家で写真を撮りますが、こんなことは一度もありません)

16日の夜には、祖母宅の玄関先で送り火を灯しました。
その様子を、オーブを信じない妹(埃だー反射だーと言い張る)が玄関の中から隠し撮りをしたら、送り火の片付けをする私やそれを見守る祖母と母のまわりを、オーブが約20体(特小~中くらい)飛んでいて、一緒に送り火の炎を見ているようでした。
自分でオーブを撮った妹は、「えーー嘘だーー!」と喚いていました(笑)

母「オーブは、、そろそろ緑風荘に帰らなくてもいいの?」
私「オーブも送り火で緑風荘まで帰せるのかな?」と、オーブの里帰りのことが気になりだした我々。

私「また来月遊びに行くから、そろそろ緑風荘に帰って待っててねー」と、とりあえず言ってみる(^o^;)
翌日(8/17)、午前中に少しだけオーブがいましたが、昼には全員緑風荘に戻ったようで、写真にオーブが写らなくなりました。

それから、8/18-19とまったく写らず。
あー、8/20までいてくれたら花火大会と灯籠流しを見せてあげれたんだけどな。
サマージャンボの抽選日でもあるし!残念だな~

と思っていたら・・・
8/20(日)朝、オーブが部屋に戻ってきた!!Σ( ̄□ ̄;)
(この頃、毎朝部屋の写真を撮るのが日課)

直径約20㎝程の大きくてキラキラと輝くオーブがエアコンの所にいました。
これがとても綺麗で、澄んだ湖面の波紋のような、樹の年輪のような模様が輝いている。
その少し下を、一回り小さい半透明のオーブが寄り添うように写っている。

「おお、これは、サマージャンボで少しは当たるかも!?」とワクワクして結果を見ると・・・
お約束の300円オンリー。ですよねー。

わらしたち、どうやら花火大会と灯籠流しを見に戻ってきただけの模様。。
でもその日、自販機で当たりが出ました!ラッキー(^o^)v

そして翌日(8/21)、また朝だけオーブが少しいましたが、昼には緑風荘に帰ったようです。
それからは、今までの日々が嘘のように全く写らなくなりました。ちょっと寂しい。。


でも、その数日後に職場でとても嬉しいことがありました!

5年間、会いたいのに会えずにいた方(転職や異動で疎遠になってしまった方)からの仕事の電話をたまたま私が取り、久しぶりに会話をすることができました!
そして昨日は、その方と会うことまでできました。
今まで全く接点がなかったのに、急にトントンと事が運び、奇跡の再会☆

先週は、近所のスーパーでレジ係をしていた中学時代の友達と十数年ぶりに再会!☆
懐かしい人たちとの嬉しい再会が続き、座敷わらし様々でした!!感謝!

名前 キングラー
2017/8/24~26 ぼたんの間 宿泊


24日~26日の朝にかけて、2泊させていただきました。

2日目の昼頃、ちょっとした買い物に出掛けて帰ってくるなり、妻が入り口の看板を撮影すると、携帯の画像が波打ち、「ジジジ」とノイズ音が走りました。

その他は録画ボタンを勝手に押されたり、シャッターを勝手に切られたりと様々な現象が置きました。

その他、2日目の深夜ですが、槐の間の横(椅子が置いてある通路です)にて、足音が聞こえ、誰かが来たと思ってどいたのですが、ふすまを開けると誰もいませんでした。
確かに誰かが来た気配がありました。

また、家に帰ってから、槐の間に置いたぬいぐるみや、お菓子を寝室に置かせていただきました。

ここにはいつも緑風荘さんから帰った後にお供え物を置くコーナーがあるのですが、ここで私が写真を撮ろうとしたら目眩がして立っていられなくなってしまいました。

具合が悪くなる事は人間誰しもありますが、こんなに目眩がして、天井がグルグル回る様な事は初めてです。

その後、しばらくして体調が戻り、妻と撮影したら、オーブが沢山飛んでおり、妻の携帯からノイズ音がして、最後には携帯が物凄く熱くなり、撮影してもピントが合わない様になってしまいました。

ちなみに私のiPhoneだとノイズはしません。
ただし、ピントが合わない時はあります。

何かいい事があれば、お知らせ致しますね。
緑風荘さん、従業員様、最高の夏休みをどうもありがとうございました。
また近い内に、ぬいぐるみとお菓子を持ってお伺いさせていただきます。

水晶ブレスレット

テーマ:

お名前 菊地 様

2017/8/14 ふようの間 宿泊

 

昨年の同日、また来年もビックリマークの思いを叶えることが出来嬉しいです。

 

2月に主人が倒れ、とても不思議な事に、次男が水晶ブレスレットを身につけ

布団の中で亀麿くんと相談したというのですビックリマーク

その後、主人はぐんぐん良くなり、お医者様を驚かせるほど回復したのです。

 

次男が言うには、亀麿君はとても忙しく、たまにしか来れないそうなのですが

その時は親身になって話を聞いてくれて

「大変だ!大変だ!それは大変だ!」と父を見に行ってくれたそう

そして

「やばいよ!やばいよ!お父さんのこと何とかするから、お父さんのところに行くね!」

と言ってくれたとか

 

次の日、まだ意識などはっきりしない主人が

「神様がのぼってきた」と言った事を覚えています

 

次男はまた緑風荘へ泊まる約束を亀麿君としたそうです。

予約は入れていましたが泊まれるようになるまで回復するとは思って

いませんでしたので、本当に驚きました。

2.3日前にも調子が悪く病院にお世話になりましたが大事に至らず

 

実は主人だけでなく娘も交通事故にあい、こちらも足に車が乗りあげたのに

骨折もなく元気です。

 

色々な運の巡りあわせに驚きの連続でした。

こうして宿泊できたのも亀麿くんのおかげに違いないと思っています。

 

来年も泊まる事が出来ますようにビックリマーク

昨日はなぜかすごく静かな夜を過ごせました。

 

いつも温かいもてなしを頂きありがとうございます

お名前 さきょう
2017/8/11 ききょうの間 宿泊

2回目の宿泊です。
先月初めて宿泊したときは一度もオーブを見れずとても残念でした。が、、
今回はほぼすべての写真にオーブが写っていました!
動画もたくさん撮れて驚きです!
(部屋でのみ多数のオーブを撮影。槐の間では深夜でも撮れず)

今回は運が良かっただけかもしれませんが、前回と比較した結果、以下のことがわかりました。
あくまでも私の場合ですが、少しでも座敷わらしと会う確率を上げたい!という方は参考にしていただければと思います。


・お菓子や玩具を部屋の床の間にお供えする!(さつまいもチップスとミニカー効果は絶大でした)
・玩具で遊んだ後、「おいでー」と言って写真を撮ったらオーブの集合写真が撮れた(毎回)
・スマホではオーブ写真は撮れないが動画は撮れる。(ちゃんと写真を撮れる方もいます!私は無理でした)
・デジカメでフラッシュ撮影をするとオーブが写りやすい。
・スマホでもデジカメでも、画面越しにオーブが飛んでいるのは見える。(不思議)
・スマホ画面で友人には見えていても、デジカメの私には見えない時もある。

こんな感じです!( ´∀`)

夜2:30頃まで全く眠れず、「よし!遊ぶか!」と言ってミニカーを走らせて、お菓子の位置を変えたりした直後に暗い部屋でフラッシュ撮影をすると、部屋中に無数のオーブが飛んでいました!
ホコリかと疑うほどでビビりました。
雪が降っているようとはこの事か!?(゜ロ゜)

隣で寝ていた方はわらしたちにイタズラされて、寝ながら「えーー!!」と叫んでいて面白かったです。
確かにその方の上にオーブが写ってる(笑)
1つだけ飾られた花の所に、Ω型?Π型?の丸ではないオーブが写っていて不思議でした。

そして、チェックアウト後に車を撮影すると、オーブが3個くらい乗車してました!
家に到着時には、約15個のオーブが車中にいてビビりました。
白いオーブの右半分が青、左半分が赤色のオーブや青いオーブなど様々です。

今部屋で写真を撮ったら2~3個のオーブが写ってました。
部屋までついてきてくれたみたいです(^o^;)

運良くまた来月に宿泊するので、その時はまた、さつまいもチップスとミニカーを持っていきますねー

オーブのすごい数

テーマ:

お名前 家族旅行
2017/8/10 ききょうの間 宿泊

体験内容


家族旅行でお世話になりました。
宿に到着、部屋に入ってすぐに主人と娘は怖い感じではなく、何かを感じたそうです。
0時前だと思いますが、部屋の外でゴソゴソと物音がして槐の間に行きカメラ越しに無数のオーブが飛んでいました。肉眼でもはっきりと見えました。
動画での撮影もでき、部屋に戻り、部屋でも無数のオーブが飛んでいました。
娘の受験もあり、岡山から宿泊に来ました。とても貴重な体験ができました。
またぜひ宿泊したいと思います。