私、スリランカでゲストハウスを始めました。
いきさつはこちら↓


契約書にサインするために急遽スリランカに渡りましたが、すぐに日本に帰らなくてはなりません。


あとは一緒にやっていくマンジュラとルワンに託します。


私が日本に帰る日
ルワンは、朝早くから来て掃除していました。

『good morning!』

と挨拶すると、

『good morning,madam.』とニッコリのルワン。

マダムはやめようよ!

そう言おうとしたら、
何かを私に渡そうとする。


なぁに?これ?

目玉のおやじ?

???


マンジュラがこれはなんだ?と聞いてくれる。



中に宝石が入ってるんだって
えっちゃんにプレゼントしたいんだって🎁



?!


ルワンが目玉のおやじをこじ開けると

中には汚れた綿のようなものがはいっていた。

それに包まれている小さな赤い粒。
 
宝石?
ガチャガチャのオモチャかな?
と、ちょっと思ってしまった。



でも、そんな事は
どうでもよくて

ルワンが私のためにと
プレゼントしてくれたことが
とてもとても
嬉しかった。


そっと手渡してくれた赤い粒は

朝の光があたり

とても綺麗に光っていた。



いいの?本当に?
ありがとう😭
本物かどうかは、
私にはわからないけれど


それは


今まで見た中で


一番綺麗な宝石だった。



ありがとうルワン
大切にするね。
本当にありがとう。







その後で

ルワンは宝石を採るアルバイトも
していたことがあって

その時に、かけらを
貰ったりしたんだって。

とマンジュラが教えてくれた。




ルワン
ガチャガチャのオモチャって言ってごめんね。




ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ
11月にゲストハウスのペンキ塗りと
オープンセレモニー(予祝)をやります!

一緒にやってくださるという方がいらっいましたらご連絡下さ〜い。

詳細は、また追ってご連絡します。
ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ