PART 2 ♪ ボーイズのおうち英語
  • 15Oct
    • 制服の常識・非常識

      期間限定公開記事です。息子の学校では、夏の制服はシャツの裾を出して着るスタイルです。その為、裾のラインもストレートだし、形状もシャツ出ししてもおかしくないデザインになっています。胸ポケットに金刺繍でワンセンテンス書かれているだけのすごくシンプルなデザインシャツなので、本人も私も気に入っています。ところが最近、息子の友人がその制服で高校のオープンキャンパスへ行ったところ、「シャツの裾はちゃんと入れなさい。常識でしょ」と、注意されたそうです。その話をきいた息子も私も、もやもや・・・。確かに就職活動をしている人が「シャツインしろと注意された」とつぶやいているのを見かけます。正式な場ではシャツを入れるべき・・・。今でもそういう事なのだと思います。でも、学校ではそのシャツ出しが「正式」で、誰も入れて着ていません。友人も「この格好が学校では正式なスタイルなのです。」と話したそうですが、とにかく入れなさいと言われたそうです。うーむ。息子の学校が「非常識」なのか・・・(苦笑)そんな時に素直に入れるべきかどうか考えますよね。友人は言われたとおり入れたそうです。入学を考えている学校で、入学前から先生と揉めたくないのもあるでしょう。はぁ~実は、息子もその夏服で写真撮影に行った時、「なぜシャツを出しているのか」「どうして夏服なのか?」と呆れ顔で対応されたそうです。その時は制服の移行期間だったので、まだ夏服でもOKだったのですが、撮影する方は「写真を撮る時は冬服が常識だろう。もう10月だし」という雰囲気だったらしい・・・。すみません、我が家はそういう「常識」が欠けているのかも。話を聞いて納得できずにいます。もやもや・・・

      14
      2
      テーマ:
  • 05Oct
    • オチがあった(受験英語、早とちり編)

      すみません、似たような記事ばかりで・・・。しかも早とちり親子で・・・(と先に謝ってしまう)先日書いた「また、100点ならず(苦笑)」で長男が間違えた問題、実は後日談が・・・。How about~?のところをWhat about~?と書いてしまったのだろう・・・とネットで結果をチェックした時は思っていました。(間違った箇所はわかっても解答用紙は閲覧できない) 解いた本人がそう言っていたので、ああ、それはありえるなって親の方も妙に納得してて・・・。それが昨日答案が郵送されてきて、それを見るとちゃんとhowと書いてありましたただし・・・小文字で!!!!なんで?ここで小文字?!?!?!ありえん・・・。ところがどうやら、その質問の前に”Well.... (    )(    )”とひとこと書いてありそれで、文章の続きだと思ったようです。 「洋書とか読んでるとそんなのあるやん?!」と反論している彼ですが、いやいや、スペースまで入ってるから、ここは文章、途切れてるでしょう。めずらしく悔しがってる長男でしたわるいな~。ネタの提供、ありがとう~

      24
      テーマ:
  • 02Oct
    • 見える化するとやる気が出た

      受験生なのにイマイチ勉強がはかどっていなかった長男。こんなカンジ。その様子をみながら、ぶつぶつ文句を言っていた私「受験勉強したくないからって後になって  『今の私立に残りたい』とか言わんでね~」 ぶつぶつぶつ・・・そんな私の様子をみながら、なにやらエクセルで作成し始めた夫。カタカタカタカタ・・・・。予定表をみながら・・・。長男がする予定の過去問をチェックして・・・。カタカタカタカタ・・・。そして出来上がりをみると、その日から試験日までの計画一覧表が!「え~?そんなんスケジュール帳があるんだから、自分で計画立てさせたらいいんじゃない?」「僕が作ったのは枠組みだけだよ。大まかな内容しか入れてないから後は本人が書き入れたらいい。見える化しないと試験までのタイムラインがはっきり見えてこなくて、結局ダラダラして取り掛からないんじゃない?」そして、壁にぺったり。お父さんマジック長男はそれ以来、その計画表をもとに、自分で日程を組み、コツコツ取り組むようになりました、とさ。中学生とはいえ、全部本人に丸投げせずに、ちょっと加勢したほうがよかったのか。たぶん次回からは自分で似たような計画表を作るだろうし。主人はその辺を心得てるなぁ。私はがっつり関わるか、任せるか、文句言うかの三択しかない人だから  「ちょっと加勢する」って匙加減、学ばないと。

      17
      テーマ:
    • また、100点ならず(苦笑)

      月一ペースで受けている模試。今回の英語でもまた一問落としていました・・・。前回の模試の様子。前々回の模試の様子。その模試では各問いの得点率がでるんですけど、長男が今回間違ってた質問は50%越え。つまり半数以上の子が正解してる答え、って事になります~間違ったのは「毎度お馴染み」?!の会話文。How about~?と書かないといけないところをWhat about~?と書いたらしい。今回の文脈では提案する時に使うフレーズなので、とうぜんHowを使わないといけないのですが、Whatと書いたかな~??って言ってマス。これは定番の間違いだな。

      11
      テーマ:
  • 04Sep
    • 受験英語で100点が取れない・・・。

      新学期始まりましたね ボーイズが家にいる生活も楽しいけれど、なにせずぼらな私。食べ盛りの二人のために、お昼ご飯を用意しなくちゃ~とか(自分だけだと超手抜き)、隣り街まで外出する時、一緒に連れて行かなきゃ~とか、そういう、いつもと違う環境を、つい「面倒だ」と思ってしまう もちろん、そういった外出も「親子デートにしてしまえ!」的なノリで、なんだかんだいって楽しんだんですけどね さて、受験生の長男。夏休みの後半になってもなかなか受験モードになれず、結局、学校行事の準備に大半を費やしてしまい・・・。(ピタゴラスイッチ作ってたよ~)月末あった模試の判定を見て、まあ、大抵の受験生は夏休みから本腰入れてくるので、ピタゴラスイッチに全力投球している長男と差がつくのはしょうがないかな。あ、でもピタゴラはよく出来ていました そういうのも大事だと思うし、今回の結果見て少し受験モードに入ったので、まあよい経験だったかなと。 前置きが長くなりました。本題の「受験英語でが取れない・・・。」です。前回はスペルミスでしたが、今回は会話文のミス2箇所+αです。Why don't you go swimming with me tomorrow?下線部が答えの部分だったのですが、彼にはなんとなくしっくりこなかったらしく・・・。「たぶん、Why don't youが答えだろうとは思ったんだけど・・・、それだとなんか不自然じゃない??僕ならWhy don't we go swimming tomorrow?って言うか、あえてWhy don't youを使うなら go swimming together かなって思うんだよね~。だから結局、全然違う答えを書いちゃった。」「あら、ホント。確かに・・・。」もうひとつの間違いも、私が読んでも迷う内容で・・・。「おそらくこっちが答えだろうけど、そっちもネイティブはフツーに使ってるよね」という選択肢。結局長男は違う方を選んだらしい。長男の学校では、検定教科書を形だけ使用している事になっていますが、4技能重視の為、実際は別のテキスト中心の授業らしいです。プラス、彼は取り出し授業が週3回あるので、ますます受験用の英語がわかりません これはもう、その為の勉強をするか、その手の間違いはあるものとして、他教科を頑張るか・・・ですね。 もう、他教科を頑張って点をあげたほうがいい気がします。いいか悪いかわかりませんが、伸びしろの大きい教科があるので・・・(苦笑)塾の広告がばんばん入ってきてますけど・・・。でも、おうち受験勉強で、もちょっと踏ん張ってみよう

      41
      テーマ:
  • 22Aug
    • 『英語でサイエンス』は楽しい

      夏のイベントで色々と頑張ったボーイズ。特に次男は今年初めて参加者ではなく、スタッフとしてたくさん協力してくれました。サマースクールではサイエンスコーナーがあったのですが、そこで他のNativeスタッフのお手伝い&簡単な通訳として楽しそうに過ごしていました。もともと、ボーイズは実験好き。以前、YouTuberのサイエンス動画にあこがれて?二人で実験して動画を撮る・・・といったことをしていました。今回の実験も、なかなかおもしろかったようです。家庭で出来ることも多いのですが、そうでないものも・・・(苦笑) 今回、液体窒素を使った実験もあちらのスタッフから提案されましたけど、それは丁重にお断りしました  高いし・・・。それにサマースクールのドタバタ中では管理しきれません。来年のイベントもいまから楽しみです。

      21
      テーマ:
  • 20Aug
  • 29Jul
    • イベント、スタート!

      毎年恒例のイベントが始まりました。最初はビーチパーティ。暑かったけど、かなり風があり、日陰は比較的涼しかったです。今回は「おうち英語の会」のメンバーのお一人がわざわざ遠方から遊びに来てくださいました!メッセージを数回やり取りしましたが、お会いするのは初めて。もちろん子供達も会うのは初めて。(厳密に言うと、同じYAのワークショップに参加していたようですが・・・)でも、共通の話題があった事も手伝って、親も子もすんなり打ち解けることができました。・・・というか、私はいつもの調子で好き勝手しゃべってただけなんですけど(苦笑) ○○さん、お付き合いくださりありがとうございました。さあて、明日もイベントがあるのですが、お天気がよくないかもしれませんね~。願わくば、無事行われますように!そしてそのままサマースクールに突入します!そしてキャンプ!今年も色々目白押しで、楽しみです★あれ?我が家には、たしか受験生がいたような・・・(笑)ま、いっか。

      18
      2
      テーマ:
  • 23Jul
    • 次男の英語とモチベーション

      次男の読書。本当に読みたい本だけ夢中で読んで、次に気に入るのが見つかるまで何も読まない。(でも、なかなか気に入るのが見つからない)洋書に関しては、そんな感じです。オンラインレッスン友人が週1回のレッスンを始めてくれて、それがとてもよいペースで進んでいます。週1だし、宿題も大した量ではないんですが、次男がしてこなかった単語の定義調べや短いライティングなど、楽しく出来るように上手くリードしてくれています。先週からとあるサイト(クリスチャン版NETFLIXみたいなの)を使ってレッスン。そのサイトはビデオが充実しているので、ボーイズが安心して観られるシリーズが沢山あります。(ただ、年齢的には小学生が対象かな~) 有名なスポーツ選手の証しもあり、スポーツをする彼にはピッタリです。↓このビデオではないけど、こんな感じ。お手伝いこの時期、色々なイベントが目白押しなので、私がボーイズに手伝いを頼むことが多々あります。サマーイベントのスタッフ、簡単な通訳、翻訳・・・etc。今までは長男に任せてきましたが、今年中学生になった次男、「自分もやってみたい」と。さすがに全部任せることはできませんが、翻訳(簡単な文章の下訳の下訳みたいなの?)をちょこっとお願いしています。このやる気を大切にしてやりたいし、本人にも大切にして欲しいと思います。おかげでグーグルドキュメントや音声入力を使いこなせるように(笑)

      16
      テーマ:
  • 17Jul
    • ガシガシいくタイプではないけれど

      週末は友人に誘われて近隣大学のオープンキャンパスに行ってきました。そもそも中学生が行っていいのかどうかわからなかったんですが、「全くの冷やかし」という訳でもないし、これからの進路の参考に・・・ということでトライ。(友人の子は高校生です)結論から言うと、行ってよかったです!理系学部を見学しました。展示物を見ながら色々と説明を受け、質問もできました。その中でいま、高校受験の事で進路を決めかねている長男の好きなもの、興味のないものが見えてきました。もともとガシガシ質問したり、行動したりするタイプではありません。でも、好きなコーナーでは費やす時間が全然違う(笑)親が「好きだろう」と思っていたものにはほとんど興味を示さず、意外な分野にはまり込んでいました。それは好きな事と関係はあるけれど、必ずしも「得意」な分野ではない(と思われる)学科。主人は「こんな学科もおもしろそうだね」って言ってたけど、私は今ひとつプッシュし切れないものを感じ、複雑な気分でした。得意でなくても、本人が今興味をもっていることならば応援してやるべきなんだろうな・・・。つい先回りの心配をしてしまう。後で挫折しちゃうんじゃないかな、とか。ちょっと反省。

      20
      テーマ:
  • 13Jul
    • 今年もYAに参加しました★ホームステイも

      すっかり記事にするのを忘れていました今年もヤングアメリカンズに参加しました。いつもの会場です。別会場も合わせて今年で6回目!でも、次男だけ。YA大好きな長男は、見事に学校行事と重なりました 別会場での参加も考えましたが、それもまた期末考査の時期と被っており、本人が参加しないことを決めました。親の私が「気にしないで、息抜きに参加したら~?」と言えば、本人が「僕は直前にバタバタするのが嫌なの。また来年出たらいいやろ?フツーは親が反対するものなんじゃない?」と。そう、うちは逆なんでした。次男もYAに参加するのが好き。ただ、どーも今ひとつ積極的になれず・・・。年に一回会うお友達と「お前、久しぶりやん!」とワイワイ盛り上がって、YAとちょこっと絡んで、それで満足・・・ってカンジでした。でも今年はタイムリーにもThe Greatest Showmanの曲で盛りあがってたところだったので、アピールタイムにしっかり手を上げて歌ったようです。初めて歌のパートをもらいました 今まではボクシングのコーチ役やダンスのパートetc.。いつもお兄ちゃんが歌のパートをもらい家で練習するのを、横で応援してた彼が、今回は応援してもらう側にあ、そうそう。今年は久しぶりにホームステイも受け入れてたので、キャストの一人が歌の練習に付き合ってくれました。ダンスが得意なキャストは第一幕で彼らがやるStallという技?が出来るようになるコツを教えてくれたり。こういうのはホームステイならでは、ですね。次男はYAが去った後も練習してStallができるようになり、かなり喜んでいました。肝心のパートですが、ショーでもなんとか歌詞を忘れずに歌うことができ、親の方がほっ 見てるほうが緊張しますね。続いてホームステイについて。今年は前回に比べて食べ物に関しても、洗濯に関しても楽な子達でした。ボーイズには男性キャストの方が共通の話題が多いし、元気もあっていいのかな。(前回は女の子二人。こちらもいい子達でした ただ、お疲れモードだったかな)基本は家食で。ランチや最終日の夕飯は外食、スナック&ドリンクはスーパーやコンビニで好きなのを選んでもらう方法をとりました。(それ以外に、色んなスナックを並べた箱を泊まっている部屋に置いておいて、自由に食べてもらえるようにしました。冷蔵庫の中の物もOK) この方法が一番気が楽かな。外食が続くと金銭的負担が大きいし、スナック等は用意しても食べるかどうか分からない。アメリカンなものならOKとは限らないし。嫌いなものがちょっと入ってるだけでも手をつけないティーンは多いようです。これは文化の違いかもしれません。(サマースクールで我が家にステイした子はマック・バーガーでもカスタマイズしちゃってました。「たまねぎとトマトはいれないで」って。もちろん日本での話です 笑)今までで人気なメニューはタコライス&トルティア。我が家も「なんちゃってメキシカン料理」が好きなので、よかったです。来年は長男も参加できますように

      21
      テーマ:
  • 12Jul
    • Book Peopleのフラッシュセール

      最近あまりセール情報を調べたりしてないので、いつからセールだったのかわかりませんが、久しぶりにチェックしたBookPeopleで「MEGA EVENT」と銘打ったセールがあっていたのでシェアしたいと思います。Book Peopleのサイト殆どの本はセットで、前からセール価格の物も多い気がします。どのくらい、前より値が下がっているのかも不明。すみません・・・。最近はオンラインで沢山本が読める時代になり、わざわざUKから送料かけて取り寄せる・・・なんて皆しないのかな? ボーイズが幼い頃はそういう情報があると、つい飛びついて衝動買いしたもんです(苦笑) Roald DahlやDavid WalliamsのCDセットはしっかり元を取りました。かなり聞き込んだし。個人的にはThe 13-Storey Treehouse Audio Collection - 10 CDsMagic Fareway Tree Audio Collection - 12 CDsってのが気になる商品かな。ボーイズが小学生の時なら買ったかも。*************Audibleを始めてから、まだ聞き終えていないAudiobook多いです。こういうセレクション↓ Born a Crime: Stories from a South African Chil... 1,175円 Amazon Super Powereds: Year 1 (English Edition) Amazon 1984 (Nineteen Eighty-Four), Animal Farm, and o... Amazon だいたい長男が通学中に聞くために買うんですが、外れるとそのままお蔵入り…ってこともあるし、本もAudiobookもチョイスが難しいですね。外すのが怖くて最近はなるべくセット本を避けています。

      18
      テーマ:
  • 10Jul
    • 映画から原作へ

      昨日は仕事も一段落し、ちょっとスローペースの日でした。そんな中、たまたまNetflixで見かけた映画、The Giver原作本の表紙はあちこちで見かけたことがあったのですが、どんな内容なのかあまり興味を持った事はなく・・・。でも、メリル・ストリープとジェフ・ブリッジスが出演しているというので、ちょっと観てみることに。そして、最後まで観てしまいました。これはボーイズと一緒に観てもよかったかな。せっかくなので、原作も読むことにしました。 The Giver (The Giver Quartet) 593円 Amazon

      13
      テーマ:
  • 09Jul
    • ボーイズの読書

      次男はFlashを読了。 Flash: The Haunting of Barry Allen (Flash/Arrow) Amazon 正直、ひとつの転換期かなと思います。この分厚さの本を読みきったことが無かった彼が途中で投げず、最後まで読み終えたというのは、とても嬉しい事です。しかも、次の本を予約したい、と。もちろんTVシリーズで映像が頭にあり、読みやすかったのだと思いますけど、それでもひとつの壁を乗り越えた感じ。これで英語のチャプター本=読むのが苦手という意識から開放されるといいなあと思います。TVシリーズは私もちょこちょこ観てますけど、うーん、文系脳にはキビシイ(苦笑)予約待ちの本。 The Flash: Climate Changeling 949円 Amazon *******************長男は軽めの本を自分で借りて読んでいます。借りられない本はキンドルで購入。Audibleも継続利用中。 The Magnolia Story 2,035円 Amazon 途中まで読みかけていたこちらを読了。 The City of Ember 696円 Amazon 続きの3冊もキンドルで読んでいます。 The People of Sparks (The City of Ember) 679円 Amazon The Prophet of Yonwood (The City of Ember) 669円 Amazon The Diamond of Darkhold (The City of Ember) 663円 Amazon 主人は日本語ですがCSLewisのシリーズを読んでいます。二冊目から二段形式なので字が小さいそうで(汗)  沈黙の惑星を離れて―マラカンドラ 火星編 (別世界物語) 1,944円 Amazon 英語版はキンドルで購入済み。そのうち長男が読んでくれる・・・かな?? Out of the Silent Planet (English Edition) Amazon

      13
      テーマ:
  • 05Jul
  • 14Jun
    • おうち英語ならではの間違い?!

      とある英語のテスト。なぜなのかわからない、と長男。It will be rainy tomorrow.と書いて間違っていたと。私もその問題を見ましたが、たしかにIt will be rainy tomorrow.文脈からしても、間違ってなさそうなのに・・・。あ、もしかして!It will rain tomorrow.って書かなきゃいけなかったんじゃない?そういう細かいところで、テストで○もらえない事あるってきいたよ!きっとそうだよ。おうち英語のあるあるだね~と、話をしていったん解決したかに思えたのですが・・・。なんとな~く気になって、もう一度彼の解答用紙を見なおしたら、It will be rainy tommorow.と書いてあり・・・。                         なんだ、ただのスペルミスじゃないか~!!!!いやぁ、スペリングが苦手なのも、おうち英語のあるある?!?そんなこたないハズ!

      37
      テーマ:
  • 05Jun
    • iDOGOを使ってレッスン

      次男のオンライン・レッスンは順調です。先生は友人A。今、使っているのはDOGONews。月曜日にAssignmentで出された記事を読み、5つの単語を選んでDefinitionを書く。火曜日にその単語を使ってWriting。水曜日は予備日。Writingが終ってなければこの日に仕上げる。木曜日にレッスン。DOGONewsはオンラインレッスンで長い間使ってきましたが、iDOGOに登録してレッスンするのは初めて。さすが、友人A、しっかり使いこなしています あえて有料の質問や課題を使わず、次男にあったレベル(+ 楽しめる内容)でassignmentを作り、質問してくれています。Writingの例文もおもしろくて、「さすが」。レッスンを苦痛に感じて欲しくない、どうせなら楽しんで!という彼女の配慮が感じらます。今はまだWritingに添削は入りません。口頭で「こう書くといいよ」とやんわり修正されています。いずれ添削して返すよ、と彼女。こんな流れでもう3週間経ちました。「週1レッスンだと、英語に触れる機会が少ないでしょう?」と心配してくれていたのですが、まあ、とりあえず毎日何か課題があるし、週末は読書やDVD視聴などでカバーできるだろうし、このくらいの緩さがいいのでは・・・ということになりました。とにかく多忙な彼女にこれ以上の負担はかけたくないし。そして、次男の事を知り尽くしている彼女。彼が興味を持っている話題(全仏オープンとか)や学校の事とかから上手に話を広げてのフリーカンバセーションも。次男、始終ニコニコでした。やはり文法、語彙の間違いが多く、日本語発音も強くなってますが、まあ、継続してればなんとかなるか・・・くらいのゆるさで見守るつもりです。***************ところで・・・長男がBGT(Britains Got Talent)を観てる時にYouTubeで見かけたという流行のFloss Dance。家で次男がくねくね練習しています。ほんと、不思議なダンスが流行るものですね!

      6
      テーマ:
  • 04Jun
    • 是非観てほしい、と。

      アメリカから帰国するフライトで、映画を観まくったという長男。そのうちの一本がThe Greatest Showmanでした。音楽好きなFB友達のコメントも好評価。ただ、Trailer観た時、それだけで流れがわかるストーリーっぽかったので、私は映画館まで足を運ばず。でも、DVDが出た途端、長男が「いや、是非観て!曲が好きならきっと楽しめると思うから」と、激押し。主人も次男も観たいというので、DVDを借りて、家族揃って観ることにしました。感想としては、展開が速く、歌に聞きほれていると、あっという間に終った・・・。あ、いい意味で、ですよ。ストーリーはやはり展開が読める内容でしたが、見せ場がたくさんがあったので、退屈ではありませんでした。サントラ版も購入。家で、車の中で聞いています。そして"This Is Me"を歌ったKeala Settleのオーディション・ビデオを見つけ、観てちょっと涙・・・。映画で好きなシーンはRebecca Fergusonが"Never Enough"を歌う所ですが、あれが口パクとは・・・。って、あ、Spoiler Alert! (遅いって)それから次男が弾きたいと言えば、便利そうなサイトも発見。ギターレッスンです(笑)

      19
      2
      テーマ:
  • 29May
    • 【英語物語】がおもしろいらしい

      今年初めに【英語物語】というアプリを友人から教えてもらいました。親子英語&YA仲間で、ボーイズと同年代のお子さんがとってもハマって楽しんでいるということ。試しに家族用iPadにDLして、まず私がスタートしました。英語物語.com最初はすごく簡単な問題ばかり。サクサク進みます(笑)というか、基本的に私は学習アプリとしかみていないので、ただ淡々と問題に答えるだけ。レベルがどんどん上昇。そして、長男が開始。翌日には、キャラだ、バトルだとすっかり私の知らない世界に(汗)普段、ゲームさせていないのに、どんどん使いこなす長男が不思議でしょうがないんですけど・・・。やっぱ、今時の子なんですかね。それでも家にいる時は遊ぶ時間が限られていたんですが、どうやらアメリカに行ってる1ヶ月間にかなり遊んでいたらしく・・・ 旅がかなり進んでる~~~~~!!帰国してからも、毎日遊んでいるようです。(ま、30分くらい) ただ、週末に「対戦イベント」や「協力イベント」なるものがあると、「ガチャチケット」欲しさに結構長く遊んでいます。彼は解答スピードが速く、それを他の人と競って楽しんでるところもあります。仲間同士のコメントとか、傍から見てても楽しそうだし、人気があるのも頷けます。今のところ、彼の「友人」は幼馴染の子だけ。知り合いがやってたら、「友人」になってもいいかもしれませんね。あ、次男もたまに遊んでいますが、長男ほど使いこなしてないみたいで、ハマる程ではない様子。我が家は割りと厳しく、ディバイス使用に制限をかけています。でも、【英語物語】は「このくらいなら、いいかな~」という範囲内ですね。ちなみに【Toeic Part5 英語問題集】というのもあるようです。

      19
      テーマ:
  • 24May
    • キンドルで衝動買い

      アメリカで色んな人と出会った長男。そんな中で「この本はおもしろかったよ。君くらいの時に読んでハマッたんだ。おススメだよ!」と、本好きの彼に教えてくれた人がいたそうで・・・。それがナルニア物語で知られるCSルイスのSF。 Out of the Silent Planet (Cosmic Trilogy) 1,032円 Amazon 初めは長男に「これ、Audibleで買えない?」と言われたんですけど、買えませんでした。そこでAmazonで調べていたら・・・ Space Trilogy: Out of the Silent Planet, Perela... Amazon シリーズ(3部作)がまとめてキンドルで読めることが分かり・・・しかも¥99ですと?!?!そっこー買ってしまいました。ただ、CSルイスの作品なので、「フツーのSF」を期待するとガッカリする・・・らしい。それにしても最初の本が出たのは1938年。まだ火星人がタコの時代ですかね??彼の描く惑星の情景がすばらしいというレビューを目にしたので、私もちょっと読んでみようと思います。ただひとつ問題が・・・。長男が読むのは主に通学時間。キンドルは持っていけないので・・・家でぼちぼち読むしかないか。私が長男に勧めたいのはこの本・・・。 Mere Christianity (English Edition) Amazon こちらが日本語版。 キリスト教の精髄 (C.S.ルイス宗教著作集4) 3,024円 Amazon 下の引用で良く知られている本ですね。ラジオ放送で語られた内容をまとめた本で、YouTubeをチェックすると朗読が聴けます。

      15
      テーマ:

最近のコメント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス