イギリス英語発音スクールStellavoce高島まき
イギリス英語発音スクール主宰、Stellavoce 高島まきのブログです。

話す人には良い発音ときれいな表現で、ワンランク上の英語を。

歌手の方にはよりクリアで伝わりやすい発音で、世界の舞台で通用する歌手に。

より良く伝える "Better Communication" のために、

これを目指してお伝えしています。


クラスや個人レッスンなど、詳しくは下記ホームページをご覧ください。

http://www.maki-takashima.com


★オンライン動画講座

イギリス英語の発音・リズム・イントネーションの基礎を、動画でも学んでいただけるようご用意しました。
詳しくは下記リンク先をご覧ください。
「伝わるイギリス英語 発音講座」

★LINE公式アカウント(旧 LINE@)

イギリス英語のこと、発音のこと、いろいろ発信していきます。
LINEメンバーだけの特典も計画中。
友だち登録よろしくお願いいたします!

アカウント名:イギリス英語 高島まき
@maki-english
http://nav.cx/etjD6Xx

友だち追加



★イギリス英語発音 レギュラークラス

英語口クラスにご参加の皆さま、開催予定日はこちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/reginacecilia/theme-10027529047.html



★高島まきのプロフィールはこちら→★★★
  • 02Jul
    • 生徒の皆さまへ:7月の予定

      発音クラスにご参加の皆さま、メールでお送りした「調整さん」にお早めにご記入お願いいたします。あちらに書きましたとおり、直前の変更OKですので。お仕事の都合で直前までわからない方は、その旨コメント欄に入れておいてください。対面クラス実現を目指してますが、東京はまた感染者が増えてきましたね。様子を見て、無理なく決めたいと思います。対面クラスにする場合はまたメールしますので、私から連絡がなければ、引き続きオンラインだと思ってらして下さい。というわけで今月は毎週開催の予定です。クラスでお会いしましょう!***************読者の皆さまへお知らせ【動画によるイギリス発音講座】日本語に無い英語の発音は、どうしたら作れるのか?その方法を動画で解説しています。母音や子音ひとつひとつの発音だけでなく、文としてイギリス英語らしく聞こえるために、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。でも本当に自分は正しく発音できているの?自分ではなかなかわかりません。それを確認するために私が直接皆さんの発音を聞いてアドバイスする、動画講座ユーザー限定のレッスンも、6月からスタートします。ユーザーの皆さんにはお知らせ済み。読者の皆さまには近々ご案内しますね。動画講座について ⇒オンライン動画講座 伝わるイギリス英語 発音講座【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)友だち追加、よろしくお願いいたします!アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx

  • 16Jun
    • 【募集中】オンライン会議が増えた今、ネイティブに負けずに話すトレーニングを!

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************20年4月に始めた下記のレッスン、ご好評いただいています。レッスン生、随分募集中です。-------------コロナの影響でリモートワークが増えたことで、外資系会社勤めの生徒さん複数から、「今まで社内で顔を合わせてならなんとなくできていた英語でのミーティングが、オンラインになったことで話しづらくなった」と相談を受けました。ああ、そのお悩み、わかります。まくしたてる外国人たちに対して、どこでどう口を挟んでいいものか。オンラインだと多少delayもあるし、タイミングとか余計に気になりますよね。これって「度胸」とか「反射神経」とか、何より「話したい欲求」の有無というのが大いに関係していて、読み書き聴くの英語力と流暢に話すことは必ずしも比例しません。私もかつて随分長いこと、会話を繋げるのが苦手でした。なのでここが苦手な人の気持ちはよくわかります。でも長年の経験で、会話を繋げるための「ワザ」や「反応の仕方」のようなコツが身について、慣れました。努力と慣れ、です。やればできる。物怖じせずに話せるようになれば、相手もあなたに一目置いてくれるかもしれない。そうすれば、仕事も世界も広がるかもしれません。で、こんなレッスンいかがでしょう。「悩まずしゃべるトレーニング」要は、躊躇せずにどんどん喋るための練習です。【このトレーニングに向いている方】☑ 英語力「中の上」以上の方。基本の文法はできる、語彙もまあある、聴くのはある程度理解できる、話すこともまあまあできる、英語でとりあえず意思疎通のできる方。とは言えざっくりな定義ですので、お気軽にお試し下さい。日本人にありがちな謙遜は無用ですよ!(語彙や文法力がまだ足りない初級の方は、まずはそちらの練習をして下さいね。頭の中に無いものは、言葉として出てきませんから。)☑ 英語力はあるのに、話すことに躊躇のある方。語彙も文法力もあるのに、1対1ならまあまあ話せるのに、ネイティブが2人以上いると入りづらい。怖じ気づく。何をどう言おうか考えているうちに、次の話題に移っていて言いそびれる。そんな、英語力があるのに心理的バリアが邪魔をしている人。☑ 努力を厭わない方。言うまでもないことですが、本人の努力なしには絶対にうまくなりません。指摘されたことはメモする、それを復習して次回に応用する、というコンスタントな努力ができる方。【レッスン概要】オンラインレッスン(zoomを使用)1ユニット30分 (2ユニット1時間も可)ひたすら会話します。通常のレッスンでは私が生徒さんに一言でも多くしゃべるように仕向けますが、このレッスンでは私は、「普通の外国人」としてどんどん話します。生徒さんは私が喋り続けないように、どうにかして切り込んでいく努力をする⬅ここがミソ!会話の反射神経と度胸を養います。と同時に、発音や言い回しなど、「その言い方では通じない」ということが出てきたら指摘します。一石二鳥のレッスンです。【レッスン料】1回30分(2ユニットで1時間もOK)トライアル1回: 5000円5回分: 25000円10回分: 49000円  (1000円お得)15回分: 72750円 (2250円 〃 )20回分: 96000円 (4000円 〃 )【申し込み・問い合わせ方法】ご希望の方は、info.stellavoce[at]gmail.com に、下記をお書きの上ご連絡下さい。([at]を@に変えてください)件名:悩まず会話を繋げるトレーニング希望1)お名前(フルネーム、ふりがな)2)電話番号(レッスン当日緊急連絡用)3)ご自分の英語レベル(謙遜なしでどうぞ!)4)英語で話す上でのお悩みと、実際の状況。(例:仕事でいつも外国人が周りにいる、テレカンが頻繁にある、xxの場合だと話しづらい、なぜならば・・・etc)5)ご希望の日時を3つ(お昼12時以降夜遅くまでOKです)携帯キャリアアドレスをお使いの方は、上記の私のアドレスからのメールを受信できるように設定をご確認下さい。本当にこの会話力をつけるには回数重ねる練習が必要ですが、まずは1回レッスンを受けてみて、それから継続するかどうか考えていただいて結構です。まずは一緒にお話ししてみませんか?自信を持って話せるようになれば、世界が広がりますよ。⬅これ実感です。お待ちしております。***************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 06Jun
    • YouTube:映画ダウントン・アビーで聴くイギリス英語(後編)の画像

      YouTube:映画ダウントン・アビーで聴くイギリス英語(後編)

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。どうしたらイギリス人の発音に近づけるのか?その方法は発音動画講座で解説しています。詳細はこちらをご覧ください。はじめましてのかたは、こちらもどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************6月3日、ダウントン・アビー映画版のDVDが発売になりましたね!ファンの皆さま、嬉しいですね~!前回に引き続き、海外ドラマボードのコセキユミ先生のページで映画版のセリフをいくつか抜粋して解説しました。今回は「女王さまに呼びかけるときの言葉と発音」、「トーマス・バロウの北イングランド発音」、「イギリス上流の素敵な表現」などについてお話ししています。今回もそれを動画にまとめましたので、ぜひお聴きくださいね。https://youtu.be/DQzeYLF_TFQサイトの文字数を考えて今回はこれだけにしましたが、映画観ながらダウントンファンの皆さんと語り合いたいですね~。さて、今晩からいよいよ新クラス。動画講座に連動の7回完結グループレッスン、スタートです。私の英語発音習得 & 教えてきたウン十年の経験をギュッと7回に凝縮してお伝えしますよ。次回第2期は8月開始予定。ご興味おありの方はこちらをご覧の上、中に書いてあるコンタクト先にお知らせくださいね。動画講座についてはこの下☟をどうぞ。***************お知らせ【動画によるイギリス発音講座】日本語に無い英語の発音は、どうしたら作れるのか?その方法を動画で解説しています。母音や子音ひとつひとつの発音だけでなく、文としてイギリス英語らしく聞こえるために、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。でも本当に自分は正しく発音できているの?自分ではなかなかわかりません。それを確認するために私が直接皆さんの発音を聞いてアドバイスする、動画講座ユーザー限定のレッスンも、6月からスタートします。ユーザーの皆さんにはお知らせ済み。読者の皆さまには近々ご案内しますね。動画講座について ⇒オンライン動画講座 伝わるイギリス英語 発音講座【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)友だち追加、よろしくお願いいたします!アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx

  • 04Jun
    • 生徒の皆さまへ:6月の予定

      英語口発音クラスの皆様、6月の対面クラス再開についてのアンケートメールにお返事下さった皆様、ありがとうございます。まだの方、よろしくお願いいたします。もう数日お返事をお待ちしてみて、結論はまたメールでお知らせします。いずれにしても、今月も両クラスとも毎週開催の予定です。木曜: 4, 11, 18, 25土曜: 6, 13, 20, 27***************読者の皆様にお知らせ【動画によるイギリス発音講座】日本語に無い英語の発音は、どうしたら作れるのか?その方法を動画で解説しています。母音や子音ひとつひとつの発音だけでなく、文としてイギリス英語らしく聞こえるために、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。でも本当に自分は正しく発音できているの?自分ではなかなかわかりません。それを確認するために私が直接皆さんの発音を聞いてアドバイスする、動画講座ユーザー限定のレッスンあります。動画講座について ⇒オンライン動画講座 「伝わるイギリス英語 発音講座」

  • 25May
    • 【満員御礼】動画講座連動グループレッスン

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。どうしたらイギリス人の発音に近づけるのか?その方法は発音動画講座で解説しています。詳細はこちらをご覧ください。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************かねてからあちこちでチラチラと予告しておりましたが、動画講座連動グループレッスン、6月6日(土)にスタートします!【追記】6月開講の第1期は定員に達しました。8月初め開講予定の第2期の予約はinfo.stellavoce@gmail.com にご連絡下さい。ユーザーの皆さんにはすでにご案内しましたが、これから動画講座をご購入いただく方も、レッスンに参加していただけます。まずは動画講座のご案内をどうぞ。動画全体のカリキュラム等についてはこちらの記事をご覧ください。https://www.maki-takashima.com/blog/e-learning私ね、発音のこととなるとどうしても伝えたいことがありすぎて饒舌になるので、動画も長くなりがち。これも撮り直して短くしました。これでも(笑)この中でもお話ししていますが、私の動画講座ではイギリス英語の母音をひとつずつ説明します。それぞれの母音が入った単語を言い、その単語の入った例文を言い、発音を正確に言うだけでなく、文になってもきれいに言えるよう、リズムやイントネーションの解説もしています。このグループレッスンでは、毎週指定の動画内で取り上げている単語や例文を皆さんに言っていただき、私がどこをどう直したら良いかアドバイスします。6月6日(土)開講、毎週土曜日21時~22時(日本時間)全7回です。【レッスンカリキュラム】1. 導入・英語を話す時の息・声の使い方(これは動画講座ではほんの少ししか触れていない、特典内容です)2. ABC、123、ア・エ・イのポジション (動画 #5, 6, 7)3. アの音3種 (#7, 8)4. アーの音2種 (#9,10)5. イ、イー、エ、イア、エア (#11, 14, 15)6. オ、オー、オウ、ウ、ウー (#12, 13, 17)7. アウ、アウア、アイア (#16, 17, 18) グループレッスンのお申込みは、 これから動画講座をご購入の方はこちらから http://www.maki-takashima.com/store/products/485766 動画講座ユーザーの方は、すでにご案内のこちらから https://www.maki-takashima.com/store/products/417276----------------★第1回からの参加がお勧めですが、動画講座ご購入のタイミングによっては途中からの参加も可能です。申込の際に、何回目から参加希望かお知らせください。今回受講できなかった部分は、次の期で引き続き受講いただけます。例:第1期は4回目から参加。第2期で1~3回目までを受講追記:第1期は途中からの参加ナシで進めます。ご希望の方は第2期(8月~)にお申し込みください。申込先: info.stellavoce@gmail.com★欠席の場合。事前にメールでお知らせ下さい。ちょっと時間は空いてしまいますが、次期で同じ部分の日に受講していただけるようにします。第2期の日程が決まったらご案内しますので、どの回かお申し出いただき、こちらで「欠席届」を確認します。グループレッスンの良さは、他の方たちの発音を聴いて自分ならこうする、と考えるきっかけができるのと、私がどこをどう直しているのかを参考にしていただける、という点です。得るものはたくさんあります。ですが、1対1でじっくりが良い方、土曜夜はできないけど今すぐに、という方のために、同じ内容で個人レッスンも承ります。せっかくお買い上げいただいた動画講座、ぜひともレッスンにもご参加いただき使い倒してくださいね。グループレッスンのお申込みは、これから動画講座をご購入の方はこちらからhttp://www.maki-takashima.com/store/products/485766同内容で個人レッスンをご希望の方はこちらからhttps://www.maki-takashima.com/store/products/478669動画講座ユーザーの方は、すでにご案内のこちらからhttps://www.maki-takashima.com/store/products/417276少人数グループなので、お申込みはお早目に。初回は最大6名でスタートします。【追記】6月開講の第1期は定員に達しました。8月初め開講予定の第2期の予約はinfo.stellavoce@gmail.com にご連絡下さい。先に動画講座を見て準備なさっていて下さいね。動画講座についての詳細とお申込みはこちら

    • YouTube動画:映画ダウントン・アビーで聴くイギリス英語(前編)

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。どうしたらイギリス人の発音に近づけるのか?その方法は発音動画講座で解説しています。詳細はこちらをご覧ください。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************以前こちらでもご紹介した英国文化研究家、小関由美さんの新しい記事でイギリス英語の発音についてインタビューいただきました。海外ドラマBoardコセキユミ:DVD&ブルーレイ発売記念! 【ダウントン・アビー】から、イギリス英語をおぼえよう(前編)でも、発音の説明は文字ではどうしても限度があるので、この記事でお話ししたことを、YouTube動画にまとめました。ぜひご覧くださいね。https://youtu.be/uhXUge1shqU***************お知らせ【動画によるイギリス発音講座】日本語に無い英語の発音は、どうしたら作れるのか?その方法を動画で解説しています。母音や子音ひとつひとつの発音だけでなく、文としてイギリス英語らしく聞こえるために、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。でも本当に自分は正しく発音できているの?自分ではなかなかわかりません。それを確認するために私が直接皆さんの発音を聞いてアドバイスする、動画講座ユーザー限定のレッスンも、6月からスタートします。ユーザーの皆さんにはお知らせ済み。読者の皆さまには近々ご案内しますね。動画講座について ⇒オンライン動画講座 伝わるイギリス英語 発音講座

  • 21May
    • 「アドタイ」で英ジョンソン首相についてコメントしましたの画像

      「アドタイ」で英ジョンソン首相についてコメントしました

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。どうしたらイギリス人の発音に近づけるのか?その方法は発音動画講座で解説しています。詳細はこちらをご覧ください。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************(株)宣伝会議が運営するアドバタイムズ通称アドタイのコラムで、私が英ボリス・ジョンソン首相の出自や発音についてコメントした記事、ご紹介しそびれてました。 サイトより: 「AdverTimes.(アドバタイムズ、通称アドタイ)」は、株式会社宣伝会議が運営する、企業のマーケティングやメディア、広報、広告クリエイティブなど、コミュニケーション分野を取り巻くニュースや情報を素早く入手することができる広告界の情報プラットフォームです。執筆者は友人の国際イメージコンサルタント、日野江都子さん。ジョンソン首相がコロナで一時期危なくなりながらも退院した直後のスピーチの話です。首相の発音から階級がわかる、とか、それを裏付ける出身背景についてコメントさせていただきました。記事はこちらです。アドタイ AdverTimesジョンソン英首相の退院スピーチが心を揺さぶる理由は、8回もの「ありがとう」日野江都子(企業ブランディング・プロデューサー/ 国際イメージコンサルタント) 日野さんは、大企業エグゼクティブを多く顧客に持つ、「人の見せ方」のプロ。この記事では首相の「話し方」がメインですが、アドタイでは以前にトヨタ社長やゴーン氏など有名人を例に挙げての解説もなさっています。リンク先の最後にバックナンバーのリストがありますので、そちらもぜひどうぞ。そして私はやっぱり、「ジョンソン首相」と書くと誰のこと?と思ってしまうわ。ボリスよ、ボリス(笑)過去ブログ記事ジョンソン首相、と書く度に「誰?」と思う:ファーストネームの使われ方日野さんの記事のこのボリスのスピーチ、私もYouTubeの発音解説第2弾に取り上げようと思ったのですが、なにせ第1回がエリザベス女王だったので、女王さまのすぐ後にボリスねえ・・・と思ってしそびれたまま今日に至ります(笑)。YouTubeのほうはいずれまた有名人の発音解説その他、発音の話を上げていこうと思っています。ゆるーい更新になりますが、よかったらチャンネル登録しておいてくださいませ~高島まき YouTube チャンネル***************お知らせ【動画によるイギリス発音講座】日本語に無い英語の発音は、どうしたら作れるのか?その方法を動画で解説しています。母音や子音ひとつひとつの発音だけでなく、文としてイギリス英語らしく聞こえるために、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。でも本当に自分は正しく発音できているの?自分ではなかなかわかりません。それを確認するために私が直接皆さんの発音を聞いてアドバイスする、動画講座ユーザー限定のレッスンも、6月からスタートします。ユーザーの皆さんにはお知らせ済み。読者の皆さまには近々ご案内しますね。動画講座について ⇒オンライン動画講座 伝わるイギリス英語 発音講座

  • 15May
    • イギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン」でご紹介いただきましたの画像

      イギリス情報サイト「あぶそる~とロンドン」でご紹介いただきました

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。どうしたらイギリス人の発音に近づけるのか?その方法は発音動画講座で解説しています。詳細はこちらをご覧ください。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************イギリス好きにファンも多いイギリス情報サイト、「あぶそる~とロンドン」で、以前私がおこなったイギリス英語発音についてのセミナー(こちら)のことをご紹介いただきました。ライターのナミヘイさんは、たまたまある紅茶イベントで同席になったのがきっかけで「イギリスを知る会」のセミナーにおいで下さったのですが、今回の記事では私のマニアックな話をわかりやすく丁寧にまとめて下さっただけでなく、冒頭での私の人物像もなんだかとても美しく書いて下さっていますので(照)、ぜひご覧になってみて下さいね。あぶそる~とロンドン高島まき「正統派イギリス英語発音」習得への道しるべ ♪この記事を読んでくださった方々が、早速私の発音動画講座に申し込んでくださっています。イギリス英語発音に興味を持っていただけるきっかけになったならありがたいです。ナミヘイさん、編集長江國さん、この度はありがとうございました。***************お知らせ【動画によるイギリス発音講座】日本語に無い英語の発音は、どうしたら作れるのか?その方法を動画で解説しています。母音や子音ひとつひとつの発音だけでなく、文としてイギリス英語らしく聞こえるために、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。でも本当に自分は正しく発音できているの?自分ではなかなかわかりません。それを確認するために私が直接皆さんの発音を聞いてアドバイスする、動画講座ユーザー限定のレッスンも開催します。(近日公開)詳細 ⇒ オンライン動画講座 伝わるイギリス英語 発音講座

  • 01May
    • 無料発音ウェビナーのご案内 5/3(日)

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************私の動画講座をご利用の方がちゃんと発音できているかのチェックのためにミニレッスンを再開するんですが、5/3(日)14:30~は動画の紹介を兼ねて、ユーザー以外の方にも無料で行います。日本語だと「ア」と判断する英語の発音がテーマです。例えばcatのア、loveのア、theのア、fatherのアー、wordのアー、こうやってカタカナで書くとみんな「ア」ですが、英語の音は全部違います。その違いがわかると、発音できるだけでなく聞き分けられるので、リスニング力が上がります。動画講座ではイギリス英語のそれぞれの母音について、発音記号と口の作り方をまず示し、その音の入っている単語、その単語の入っている例文を、リズムやイントネーションも併せてお伝えしています。日本語の「アイウエオ」のどれかで判断する脳を、英語の音で判断するよう鍛えていくのが目的です。今回のミニレッスンでは動画講座で使っている単語や例文を参加者に言っていただき、どこがどう違うのか、あなたの口はこうなっているけど(見えなくても聞けばわかります)、こうしたらもっと英語らしい音になりますよ、といったアドバイスを(ミニレッスンなので簡単ではありますが)いたします。ぜひお試しくださいね。お申込みはこちらのフォームから。動画講座そのものについてはこちらをどうぞ。***************お知らせ【悩まず会話を繋げるトレーニング】英語力はあるのに会話になると出てこない、どう返事したらいいのかわからない、とお悩みの方に。ガンガン話すトレーニングをします。詳細はこちらをご覧ください。【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 27Apr
    • ひとつの英語プレゼンを10時間練習する熱意と結果に感心の画像

      ひとつの英語プレゼンを10時間練習する熱意と結果に感心

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************発音クラスも個人レッスンも、今は全てオンラインなので、毎日誰かしらと会っています。昨日のレッスンのお一人は、長いことプレゼンの発音と話し方の練習をしている生徒さんでした。今回は、先週レッスンで練習したものの本番を録音したものを聴いて、どこが良くないか指摘してください、と。この方の会社もリモートワークなので、ご自宅からオンラインでのプレゼン。だから自分の声の録音も、オフィスでやるよりしやすかったみたい。で、聴かせてもらったら、全体的にとても聴きやすい、わかりやすいプレゼンになっていて感心しました。もちろん発音については指摘すべきことはまだありますが、「英語話者の聞き手にとって充分わかる」話し方になっていました。←ここ大事。ネイティブみたいな発音ができなくても、通じやすい話し方のテクニックはたくさんあります。(気になる方は、プレゼン指導レッスン、または動画講座をどうぞ。)この方とのレッスンでは、いつもプレゼン原稿をひととおり一緒に練習し、最後に私が全文読み上げ録音します。それを聴きながら自習する、というのが彼女の練習パターンなのだけど、今回のはなんと10時間練習したんですって!素晴らしい!そりゃあ上手くなるわ。頭が下がります。なかなかここまでできる人っていませんよね。(私は無理)彼女の努力の甲斐あって、上司の方からも良い評価をもらえたそうです。よかったですね〜。ご本人の努力の賜物です。***************お知らせ【悩まず会話を繋げるトレーニング】英語力はあるのに会話になると出てこない、どう返事したらいいのかわからない、とお悩みの方に。ガンガン話すトレーニングをします。詳細はこちらをご覧ください。【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 26Apr
    • 生徒の皆さまへ:5月の予定

      発音クラスにご参加の皆さま、オンラインはとりあえずGW明けまでは、と言っていましたが、外出自粛生活はもうしばらく続きそうですね。基本的に5月もオンラインのつもりでいて下さい。5月分も皆さんの有効期限に1週間分プラスしておきます。もしも月の後半に様子が変わるようでしたらメールでご連絡いたします。*キャンセル締め切りは以前からと同じ、前日24時ですよ!最近連絡ナシにご欠席の方がいらっしゃいますが、せっかくお支払いいただいているレッスン料がもったいないので有効にお使い下さいね。5月のレッスン日木曜: 7, 14, 21, 28土曜: 2, 9, 16, 23, 30GWもステイホーム週間になりましたが、日々の楽しみを見つけつつ、健康第一でお過ごしください。Stay safe.***************読者の方へお知らせ【悩まず会話を繋げるトレーニング】英語力はあるのに会話になると出てこない、どう返事したらいいのかわからない、とお悩みの方に。ガンガン話すトレーニングをします。詳細はこちらをご覧ください。【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 23Apr
    • 英アランデル城のチューリップフェスティバル、今年はバーチャルでの画像

      英アランデル城のチューリップフェスティバル、今年はバーチャルで

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************Facebookで見つけた素敵な動画。BBC South の投稿ですが、南イングランドにあるアランデル城にはなんと13万本ものチューリップがあるそうで、毎年この時期はチューリップフェスティバルで賑わうそう。でももちろん今年はできないのでバーチャルツアーで見せてくれました。ぜひこちらでお楽しみ下さい🌷https://www.facebook.com/BBCSouthNews/posts/2929750040448900チューリップの美しさもさることながら、私はこの庭師長 (Head Gardener) の英語にも惚れ惚れ❤さてこちらは解説なしに映像だけですが、ドローン撮影なのでお城の敷地全体の雰囲気もよくわかる、 spectacular な映像です。https://vimeo.com/409761078このアランデル城、珍しくカトリックとプロテスタント(英国国教会?)の教会が隣り合っているとか、ダウントン・アビーの映画でブレナム、チャッツワースと共に名前が上がっていたとか、イギリスに詳しい友人たちが教えてくれました。(ありがとう)いや〜行ってみたいわあ。来年はチューリップフェスティバル開催できますように。🌷🌷🌷***************お知らせ【悩まず会話を繋げるトレーニング】英語力はあるのに会話になると出てこない、どう返事したらいいのかわからない、とお悩みの方に。ガンガン話すトレーニングをします。詳細はこちらをご覧ください。【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 22Apr
    • 「悩まず話すトレーニング」始まりました

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************先日こちらでご案内した「悩まず話せるトレーニング」。続々とお申込みをいただき、昨日一人目の方がスタートしました。海外にお住まいの方なので、そちらの #stayhome 状況なども聞かせていただきつつ、いろいろとおしゃべりしました。楽しかった〜!この方は、会話を続けること自体はわりとできそうなので、今後は少しスピードを上げていこうかと思います。人によって強み弱みは当然違うので、他の生徒さんのニーズをこれから聞くのも楽しみです。悩まずポンポンと会話を続けられることを目指すトレーニング、スタートキャンペーンは4月22日までのつもりでしたが、4月末まで延長します。ぜひこの機会にご利用ください。詳細はこちらからどうぞ。***************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 17Apr
    • 英99歳退役軍人、感動のファンドレイジング!(そして名前の読み方)の画像

      英99歳退役軍人、感動のファンドレイジング!(そして名前の読み方)

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************前回書いた「悩まず会話を繋げるトレーニング」、早速お申し込みをいただいています。ありがとうございます。より上手なコミュケーションを目指す方、ぜひご利用下さい。さて。ニュースでお聞きになった方も多いと思います。イギリスの退役軍人で100歳の誕生日を控えたトム・ムーアさんが、自宅の庭の片道25メートルを歩行器を使って100往復歩く、という目標を立てたらメディアで紹介されたのも手伝ってものすごい数の人が賛同し、日本時間4/17早朝現在、現在約20億円相当の寄付が集まりました。BBC日本語記事はこちらこの中の動画でトムさんがとても良いことをおっしゃっているので、そちらもぜひどうぞ。(字幕付き)イギリスでは「キャプテン・トム(トム大尉(軍人時代のタイトル)」と親しみを込めて呼ばれているそう。この、「自分がこれこれをするから寄付してちょうだい、そのお金は自分の報酬じゃなくてどこどこのチャリティに寄付します」、というパターン。私が英国人学校に通い始めて間もない頃に、 sponsored walk なるものがあり、その概念に驚きました。私達の場合は広い校内の敷地をひたすらぐるぐる歩くというもので、1周したら20円、などと事前に周りの人たちに約束を取り付けておいて、最終的に何周できたかを報告に行きお金を集めました。1日中歩いて疲れるのはこっちなのに、なぜこんなやり方でお金を集めるのか当時はナゾでしたが(笑)、西洋では昔からよくあったようです。今回のトムさんのは、何回歩いたら、というタイプではなく、最初から100回歩きますよと設定しての募集でしたが、自分の身を削って人のためにおカネを集める、というのは同じ。それも今、医療最前線で大変なNHS(国立医療機関)へのプレゼントに100歳になろうとするご老人が頑張っていると聞けば、そりゃあみんな寄付したくなりますよね。とは言え、最初の目標額が1000ポンド(約13万円)だったのに、今や1500万ポンド(約20億円)集まったとは。皆の応援が熱くて、感動します。さて、発音のお話。彼の苗字、Moore は日本語ではムーアと書かれますが、正しくは(固有名詞なので例外はあるかもしれませんが大抵は)「モー」と発音します。ブリティッシュはこういう語尾のRは巻きませんので「モー」です。「007」の Roger Moore はロジャー・ムーアじゃなくてロジャー・モーよ(笑)ではその名前の発音が聞ける、そして今回の背景がわかるBBCの番組を貼っておきますね。冒頭すぐにトムさんのお名前、フルネームで聞けますよ。https://www.youtube.com/watch?v=M2EdLouJvWgトムさん、おめでとうございます。いついつまでもお元気で。***************お知らせ【悩まず会話を繋げるトレーニング】英語力はあるのに会話になると出てこない、どう返事したらいいのかわからない、とお悩みの方に。ガンガン話すトレーニングをします。詳細はこちらをご覧ください。【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 14Apr
    • ご案内:現在募集中のクラスなど(随時更新)

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。こちらのページでは、受付可能なクラスやセミナー、その他お知らせを随時更新していきます。【オンライン動画講座】「伝わるイギリス英語 発音講座」お好きな時にお好きな場所で動画を観ながら、イギリス英語の発音について学んでいただけます。イギリス英語の母音を網羅。その音の作り方(口の形など)と発音記号を示し、その音が入っている単語と例文を挙げ、例文の読みではリズムとイントネーションもお伝えしています。発音を学んで、日本語と違う英語の音がわかるようになれば、自分が話す発音が良くなるだけでなく、リスニング能力がアップします。TOEICなどの試験対策はもちろんのこと、スムーズな英語コミュケーションのため、全ての英語学習者に発音練習はお勧めです。詳細はこちらから→ https://www.maki-takashima.com/blog/e-learning【LINE公式アカウント(旧 LINE@)】イギリス英語のこと、発音のこと、その他ブログに書かないことも発信しています。LINEメンバーのみのzoomミーティングなどもありますよ。ぜひ友だちになって下さいね。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-englishhttp://nav.cx/etjD6Xx【オンライン個人レッスン】◆new 英語力上級者向け、会話を繋げるスキルを磨くレッスン◆発音を中心とした個人レッスン◆スピーチ・プレゼン トレーニング 発音やイントネーションなど、大勢に向けて話す時に通じやすいように、ひとりひとりに合った最適解を短時間でお伝えします。【少人数のレギュラークラス】20年5月現在、全クラス オンラインによるレッスンをしております。オンラインでもOKの方、参加歓迎です。参加条件:上記の動画講座ご購入後、オンライングループレッスンを1クール終えた方。◆「イギリス英語発音クラス」木曜19:00~20:30 (田町)土曜15:30~17:00 (目黒・不動前)正統派イギリス英語発音の基礎を学びつつ、英語で話す練習も行います。詳細は動画講座ご購入の後に、お問い合わせ下さい。

    • ジョンソン首相、と書く度に「誰?」と思う:ファーストネームの使われ方

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************昨日アップしたイギリスのジョンソン首相ですが。イギリスでは、首相のことをたいていフルネームで呼ぶんです。メディアも一般人も。日本での表記慣習に合わせて私も「ジョンソン首相」と書いていますが、心の中ではボリス、または、ボリス・ジョンソン。だから、「ジョンソン首相」と書いても、あのモシャモシャ頭は連想しないの。書きながら、「誰やねん」と可笑しくなります。今はイギリスに住んでいない私ですら、ネットで見る英メディアのニュースや個人の発言などから、やはり馴染みがあるのはその言い方です。在英の方の話だと、ボリス、とファーストネームだけでも呼ばれる首相は珍しいそうですが、言われてみれば確かに。ちなみに私が住んでいた頃は、サッチャー政権の後半と、後任ジョン・メイジャー氏の初期でした。サッチャーさんは、ミセス・サッチャー、またはマーガレット・サッチャー、メイジャー首相はいつも「ジョン・メイジャー」とフルネームで呼ばれてました。彼の名前、Major は日本語表記だと「メージャー」なんですよね。そこも発音の違いが気になる(笑)イギリス人はビジネスの場でもわりと最初からファーストネームのことが多いですし、あと、友人の両親など世代が上の人に対してもファーストネームで呼ぶことが多いです。王室の方々のこともファーストネームで呼びますよね。さすがに女王のことは「エリザベス」と単体では言わないけど、他の方々のことは例えば、チャールズ、ウィリアム、ケイト(キャサリン)、などなど・・・。日本人の私としては、いやそんな失礼な、と思ってしまうのですが。日本語で、下の名前で呼ぶ=非常に親しい、という概念とは明らかに違います。こういう言語文化の違いも面白いですね。***************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 13Apr
    • 英ジョンソン首相退院のスピーチ

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************コロナウィルスに罹患して入院し、一時期は集中治療室にいたイギリスのジョンソン首相ですが、無事退院し、第一声の発表がありました。https://www.youtube.com/watch?v=wkBbap_SIUw顔はまださすがに疲れて見えますが、声は以前のように力強い。ツイッターの同じ動画の下には、相変わらず辛辣なコメントが多くありますが、政治家としての好き嫌いは置いといて、とにかく治ってよかった。ご回復(という「生還」という言葉のほうがしっくり来ます)、本当におめでとうございますと言いたいです。さてこのジョンソン首相、以前どこかでも書きましたが、超エリート出身なのに、発音があまりエリート的ではないんです。でも、さすがイギリスのエリート、スピーチ上手で、こういう時に人心を掴む話し方をするんですよね。このスピーチ聽いてたら、また発音解説したくなってきました(笑)***************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 11Apr
    • イギリス英語が聴ける映画〜小関由美さんの記事より

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************先日、LINE@と動画講座メンバーの皆さんとのzoom会のときに、「イギリス英語を聴けるお勧めの映画ありますか?」とのご質問がありました。私は映画のことは詳しくないので、2つ3つくらいしかその時はお伝えできなかったのですが、ちょうどタイミング良く、こんな記事がありました。この時期、見直し&見逃し英国ドラマ&映画を!~ロイヤル編~https://kaigai-drama-board.com/posts/22966?p=1筆者の小関由美さんは英国文化の専門家。私も以前NHKカルチャーなどで講座をご一緒させていただいています。(ダウントン・アビーの話の時。小関先生は時代と文化背景を、私は発音のことをお話ししました。)イギリスのことはなんでもお詳しいので、小関先生のお勧めなら安心。私の備忘録も兼ねて、ここに置いておきますね。イギリス好き・ロイヤル好き・英語発音好きとしてはThe Crownが必見なのはよーくわかってるんですが、でもNetflixに入ったら沼にハマりそうで、まだ・・・(笑)Have a good weekend!****************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 10Apr
    • ウィリアム王子とキャサリン妃の気さくで優しいお人柄がわかる動画

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。イギリス英語発音の動画講座もあります。詳しくはこちらをご覧ください。************************イギリスはロックダウンが続いていますが、医療従事者など外で働かなければならない人の子どもたちのために学校を一部開けているそうです。下のツイートは、そんな学校の一つとオンラインで繋いだウィリアム王子とキャサリン妃が、子どもたちとお話しなさっている動画が載っています。Kensington Palace@KensingtonRoyal Teachers across the UK are dedicating their time to keeping schools open for the children of key workers and vulner… https://t.co/i7P6uCCZBf2020年04月09日 06:00https://twitter.com/KensingtonRoyal/status/1247992637367468033?s=20ぜひリンク先で動画をご覧くださいね。お二人がとってもカジュアルに、そして慈愛に満ち溢れたご様子で子どもたちに話しかけ、そしてビデオ通話終わりのほうには学校の先生方(スタッフ)に、何度も感謝の言葉を述べていらっしゃいます。お二人の気さくで優しいお人柄が伝わる、素敵なビデオです。この気さくな感じを誰かがコメントで、down to earth (地に足のついた)と言って称賛していましたが、本当にそう。以前からこのお二人は大好きですが、ますますファンになりました。*****************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。

  • 09Apr
    • イギリス英語を聴きながら体を動かそう

      イギリス英語発音スクール Stellavoce の高島まきです。正統派イギリス英語の「発音・リズム・イントネーション」を学ぶことによって通じやすく聞きやすい、よりよい英語コミュニケーションを手に入れて人生をより豊かにするお手伝いをしています。はじめましてのかたはこちらをどうぞ。なぜ良い発音を身につけることが大事なのか、についてもお話ししています。************************コロナ騒ぎになる前から私は長年自宅勤務ですが、クラスも対面レッスンも、仕事全てがオンラインになったここ数週間、とにかく家で座っている時間が長くなりました。突然ワークスタイルが変わって、じっと家にいる方、多いですよね。意識して体動かしましょう。ラジオ体操、いいですよね。毎日やっています。で、タイトルの「イギリス英語を聴きながら」ですが、イギリスの体育の先生のYouTube、P.E Joe という方のチャンネルがめっちゃ人気です。https://www.youtube.com/watch?v=QPXQcCyRFt0PE は Physical Education の略で、学校の「体育」のこと。もともとYouTubeでエクササイズビデオをいろいろ発信していた方らしいのですが、今回ロックダウン中のイギリスの子どもたちのためにPE with Joe というシリーズを始められたみたい。Joe先生がテンション高く、いろんなエクササイズを教えてくれますよ。彼のチャンネルに行ったら、大人向けの別シリーズもあります。私は30秒ごとにエクササイズが変わるのをやってみました。短時間で簡単に息上がります(笑)体、動かしましょうね!Stay safe, stay well.*****************お知らせ【イギリス英語発音 動画講座】イギリス英語の母音を中心に、例文を使ってイントネーションやリズムの基本も解説しています。リスニング力アップに、英語らしく話すための第一歩に、すでに話せる方はさらに一目置かれる発音を手に入れるために、ぜひご利用下さい。詳細はこちらからどうぞ。【LINE公式アカウント】 (旧 LINE@)イギリスや発音の話、私のクラス等のご案内の他、ブログなどでは書けない話もお届けします。ぜひご登録ください。アカウント名:イギリス英語 高島まき@maki-english下のリンクかQRコードから友だち登録http://nav.cx/etjD6Xx【現在募集中のクラスや単発講座について】こちらをご覧ください。【高島まきプロフィール】こちらをどうぞ。