R1.6.28初訪問時

 

本日は、苦手な営業にて普段の行動範囲外に行ってきました。

営業は苦手ですが、見知らぬ土地に来ると、新たな麺との出会いが楽しみですね♪

本日訪れたのは、山田町にある「ムギノチカラ」です。

2019年2月オープンで、なんでもご主人はラーメン王の石神氏の元で学んだんだとか。

石神氏の元で学んだと言えば、以前姶良に、「らぁー麺 虎王」というラーメン屋があり、そこの店主も石神氏の元で学んだことを案内に載せていました。

一度食べた切りで、気づけばなくなってしまっていたので、あまり覚えていませんが、現在鹿児島で、石神氏の元で学んだ方がやっているラーメン屋は、「ムギノチカラ」のみだそうです。

 

ネットで調べてみると、『鮮魚系 鯛らー麺』や『オシャレJIROUらー麺』、『極 鶏白湯らー麺』など興味をそそられるメニューが色々あります。

券売機を見てみると・・・

上記のメニューの他に、『中華そば』、『台湾まぜそば』、『煮干しつけ麺』があるようです。

結構種類豊富だなーなんて思いながら券売機を見ていると、無意識に『中華そば』のボタンを押していました。

真ん中にあったから?

体が欲していた?

一番安かったから?

ただの押し間違い?

理由は分かりませんが、今回は『中華そば』を食べることにw

鯛らー麺食べようと思っていたんだけどなー

他のメニューに対して、中華そばはあんまり宣伝されてない感じだったし。

 

店内は、カウンターの他にテーブル席もあり、そこそこな人数に対応ができそうです。

カウンターに座ると、卓上にもメニューが置いてありました。

メニューを眺めながら、次回は何を食べようか作戦を立てたりしてしばし待ちます。

卓上には他にニンニクとブラックペパー、ホワイトペパーがありました。

ブラックペパーとホワイトペパーのどちらも置いてあるのは珍しいですね!

 

中華そば

丸鶏から6時間かけて丁寧にスープを作り、鰹節・鯖節・煮干しの旨味を加えた本格中華そば

と、書いてありましたがお味はどうでしょう?

トッピングは、メンマ・ネギ・カイワレ・レアチャーシューです。

チュウカソバキミイロ」や「TaRa」でもそうでしたが、

中華そばにはレアチャーシュー

というのは、最近のトレンドってやつなのでしょうか?

こちらのレアチャーシューは、畳まれていますが、広げてみると大きめでした。

麺は細麺です。

恐らくストレート麺になるんだと思いますが、ほんのり縮れているようにも感じました。

スープは、魚介ダシが目立つスープで、醤油は弱めかな?

お出しを味わえる優しい、けれどもあっさりすぎないバランスのいいスープだと思いました。

間違って頼んだ『中華そば』でしたが、間違って正解の満足のいく一杯でした♪

しかも、550円とお財布に優しいのもうれしいです♪♪

他のメニューも気になるな~

場所的に次がいつになるのか分かりませんが、機会があればリピートしたいラーメン屋でした。

 

ご馳走様でした!

 

 

NOODLE STORE ムギノチカラ

 

住所:鹿児島市山田町575

TEL:099-803-0096

営業時間:11:00~15:00 LO.14:45

             18:00~21:15 LO.21:00

定休日:木曜、土日祝の夜

駐車場:有

 

 


ラーメンランキング