ワレワレハ、チキュウジンダ...c

テーマ:

[風水の真実をあなたに!!]

👆

古代風水を知りたい方はこちらをクリックして下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 実は、前々記事(「知らぬが仏)及び前記事(「肉はじっくりこんがり焼きましょう)を書くに当り、女性の皆さんから大バッシングを受けるのではないかとの懸念をしておりました。

 

 私の読者様は心優しいのか、忍耐強いのか、私に気を遣って下さっているだけなのかも知れません。何れにしても、大人の対応をしていただき感謝する次第であります。

 

 仕事がら癌についての相談を持ち込まれる事があり、正直な話、色々考えてしまいます。今この時間にも多くの方が不安に押し潰されそうになりながらも癌と闘っているのです。

 

 医者でもない私がこの様な記事を公開するのは僭越なのですが、私に出来る事は癌にならない様に注意喚起する事と、癌克服された後再発しない様に注意を促すのみです。

 

 世間の常識が必ずしも正しいとは限りません。大事なのは人の言う事に惑わされない事です。私の意見も例外ではありません。疑問に思ったら調べてみる事ですね。

 

 「孫子曰く、敵を知り己を知らば百戦危うからず 」と言います。癌(敵)のメカニズムを知り、人間(己)の防衛機能を知れば、癌の予防法や癌への対応が見えてくると信じています。

 

 私の記事が問題提起にでもなれば幸いと思うのみです。

 

 本当はね、私も他の風水師の様に「やれ運勢が向上する」とか「金運が上がるとか」ほざいているだけで、お金がざっくざくなんて夢を見る事もあります。

 

 特に、日焼けの件を話すと女性に嫌な顔をされる事が多いので「この件は無かった事にしようかな」なんて思う事もあります。でも、嘘はつきたくないですからね。

 

 日頃、お茶らけた記事を書いている私ですが、ちょっと真面目になってしまいました。次回以降通常の記事を書いて行きたいと思っていますので、よろしくです。

 

 あっ、1つ書き忘れた事がありました。髪の毛の事です。何故に髪の毛があるのか。体毛と一緒に無くなっていても良かったのにね。

 

 頭は太陽に1番近いですから、髪の毛で紫外線を防いでいるのです。髪の毛のメラニンが紫外線を吸収してくれますので、頭皮にはほとんど到達しません。

 

 ネアンデルタール人は金髪だった様ですが、高緯度地域の少ない紫外線をより多く皮膚に到達させる為の進化だったのでしょう。

 

 その遺伝子を受け継いだ白色人種に金髪が多いのは当然ですが、何故100%じゃないのでしょうか。僅か6万年では遺伝子の選択淘汰がされなかったと言う事です。

 

 でも、北に行くにしたがって金髪率は上昇しますよね。高緯度地域では金髪の方が有利だと言う事でしょう。私も最近金髪になって来ました(白髪だっちゅ~のムキー)。

 

 年を取ると免疫力が低下して来ます。白髪になる事で紫外線をより多く獲得しようとしていると思いましょう。白髪では無くてブロンドになって来たと思いましょう。

 

 でもやっぱり究極は毛髪が無い方が有利ですよね。禿げている方、胸を張りましょう。貴方は進化した個体なのです。後10万年もすると人類は頭髪自体を失う事でしょう。

 

 そして、身体を使わなくなった人類は今より華奢で小さくなります。食糧不足も影響するでしょう。その姿を想像してみて下さい。何かに似ていませんか。

 

 「ワレワレハ、チキュウジンダ」。今地球に来ている宇宙人は10万年も先の地球から来た未来人かも知れませんね。UFOはタイムマシンかも知れませんよ。

 

 「タイムスリップしてみたいな」(お前過去記事でタイムスリップした様な事言ってたよなニヤリ)。「・・・」(聞えない振りしないムキー)。

 

 

 

応援してくださいね

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
                    にほんブログ村

 

 

 

 

 

アメクリップ ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる 【アメクリップ】 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る