小顔 顔のシミ・黒ずみ・シワ改善 

小顔美顔 顔のシミ・黒ずみ・シワ改善
顔の左右差の改善(鼻の曲がりや目の大きさの違いなど)には
ネジのように締まった腱をゆるめ、
老廃物がちゃんと流れるようにする必要があります


 





帽状腱膜 側頭筋の腱 咬筋の腱 など緩めます


顔・首・頭部の腱・靭帯をゆるめることで、
顔のリンパの流れを良くします。

顔の骨の隙間に溜まっている老廃物・毒素を

スクレイパー(こそぎ落とす ゆっくりじっくりはがす)ことで、
マッーサージで取れないような老廃物をこすり落とし、
肌を美しくします。
顔の骨の歪みを整えます。


エステのようなものでしょうか?

いいえ
エステは皮膚やリンパを対象にしますが、
顔スクレイパーは顔の骨と腱・靭帯が対象です。
腱・靭帯を緩めて、骨の位置を正常にすれば
リンパの流れも正常になります。


生命は、柔らかければリンパ・血液・細胞間の老廃物がちゃんと流れます。
流れれば肌は綺麗です。

一番硬い物は骨。
その硬い骨が歪むことが肌が悪くなる一番の原因です。

顔の骨の数ミリの歪み・つぶれを改善すれば、
自然にリンパ・血液・細胞間の老廃物の流れは良くなります。
顔の骨は縫合というつなぎ目で接続されています。



これらの縫合部は呼吸に合わせて0.8ミリほど動きますが、
ストレスや精神的緊張や仕事の疲れで、
硬くなり動きが悪くなります。

そのため、リンパや血液の流れが悪くなり、
お肌のトラブルが生まれます。

治療で顔の縫合部を改善し、
顔の骨の間に溜まる毒素・老廃物を
じっくりとスクレイパー(こそぎ落とす)します。

いくら皮膚やリンパをマッサージしても、
骨を改善しなければ美肌・美顔は不可能です。

 

 

こちらの治療は

私が経営する 治療庵 楽道 で行っております

動画でも見られます

 

 

▽ 著者の書籍購入

▽ お勧めサプリ

▽ 腸内フローラ

▽ お勧めEAA

▽ 著者のホームページ