21タイプ別食事法+ツノ治療で難病改善

21タイプ別食事法+ツノ治療で難病改善

21タイプ別食事法+楽楽食で頑張らずに健康
ツノ治療(頭蓋骨+首の治療)で治りにくい症状改善

【依存症とツノ】

ツノ(頭蓋骨と首の緊張)は
脳の血行障害と自律神経不安定を生み
頭痛、不眠、うつ病から内臓の病気まで様々な異常の原因になります

そこでツノを緩めるために
人は無意識に様々な方法を取ります
個人により得意分野が違います

お酒が好きな人はお酒で
食べるのが好きな人は大食いで
スイーツが好きな人はスイーツで
ギャンブルが好きな人はギャンブルで
ツノを緩めようとし
ある程度までは緩みます

しかしある程度までしか緩まないので
もっと緩めようして
量が過ぎてしまいます

これがアルコール依存症
過食からの肥満
借金してまでのギャンブルになります

ツノを緩めない限り
努力が続きません
ダイエットが失敗するのも
ツノを緩めていないからです

 

 

 

▽治療の予約 ホームページ

▽ 著者の書籍購入

▽ お勧めサプリ

▽ 腸内フローラ

▽ お勧めEAA

 

【ツノ3種類】

図の赤ライン上の一本ツノ
一角獣のツノよう
アマでも見つけやすい
後頭部側に数ミリのツノができやすい
精神的緊張 パソコンやスマホのやり過ぎ ストレス 怒りなどが原因

緑色のライン上の鬼ツノ
より感情と関わる
慣れないと見つけにくい
アマの人では見つけられないでしょう
左は不安 右は怒りが深く関わる

前頭部の青ライン上の前ツノ
まだ不明なところが大きいが
眠りと視力に関わる

 

 

 

▽治療の予約 ホームページ

▽ 著者の書籍購入

▽ お勧めサプリ

▽ 腸内フローラ

▽ お勧めEAA

 

【21タイプ別食事法 あなたにあった食事法教えます】

書籍購入先

ベジタリアンの人も健康になってほしい、
肉食の人も健康になってほしい。
糖質制限ができない人も健康になってほしい。
プロテインが飲めない人も、サプリが飲めない人も健康になってほしい。
農薬、添加物だらけの食事の人にも健康になってほしい。

そのためにはどうすればいいのだろうか?
それには、相手の個性を尊重し、1人1人に違うメニューを組み立てるしかない、と思うにいたりました。
これが21タイプ別食事法=自分食が生まれたいきさつです。
全部で人間を21タイプに分けます。
1人の人間が複数のタイプを持っていますので、組み合わせは無限です。

わかりやすく動物に例えています。
例えば、ネズミタイプがメイン+ヘビ+フクロウタイプなど。

食事法を押しつけません、
個人により食事内容が変わります。
なにも否定せず、
なにも押しつけず、
他の食事法と争わない食事法です。

この本を通して、
皆様が自分にあった楽しい食事法に出会えれば、幸いです。

 

 

 

 

 

▽治療の予約 ホームページ

▽ 著者の書籍購入

▽ お勧めサプリ

▽ 腸内フローラ

▽ お勧めEAA

 

「ツノをツノ治療以外で治せるか」

という質問を複数受けましたが
難しいでしょう

ツノ(頭の過緊張)は
数年から数十年の
精神的緊張、ストレス、怒り、不安、
パソコンやスマホの疲労、勉強や仕事の疲労
の蓄積です
簡単には緩みません
10年以上の蓄積ですから

例えば子供時代に受けたトラウマ(いじめ、親からの暴言など)
が50歳になってもツノとして残ります

トラウマは消せませんが(記憶に残っている)
健康に悪影響ないレベルまで薄くするのが
ツノ治療の目的です

 

▽ 著者の書籍購入

▽ お勧めサプリ

▽ 腸内フローラ

▽ お勧めEAA

▽ 著者のホームページ

 

 

怒りと不安は
アドレナリンやノルアドレナリンを過剰生成
これらがうつ病から癌まで様々な病気を作ります
頭部に数ミリのツノができます

薬や食事法で病気を治しても
ツノの緊張で自律神経が不安定
病気が再発

ツノは数十年かけて作られるので
消すことはできません
しかし柔らかくすることはできます

ツノが柔らかくなれば自律神経は安定します
 

▽ 著者の書籍購入

▽ お勧めサプリ

▽ 腸内フローラ

▽ お勧めEAA

▽ 著者のホームページ