バスのご案内です❣️

テーマ:

こんにちは^ ^

渋谷のプライベートヨガルーム

RAGA YOGAの石井タカコです♪



酷暑が続いておりますが

皆さま、お身体大丈夫ですか?


我がヨガ部屋へお越しくださる方々へ

バスのご案内です。


渋谷駅西口を出てすぐ

左手歩道橋の麓から出ています

代官山循環のワインレッドのバス

東急トランセに乗っていただくと

一つ目の停留所が

ヨガ部屋マンションを

ちと通り過ぎた辺りで停車します。

楽チンです❣️




今年の夏は

いつも以上に

自分に甘くしてくださいねぇ^ ^

またり〜と

低燃費で乗り切りましょう♪




RAGA YOGAでは

出張&東京は渋谷のルームにて

完全予約制、プライベート、マンツーマンの

カウンセリング&ヨガセッションを行っています。

 

詳しくはコチラ → RAGA YOGAとは


ご縁のある方

お待ちしています☆

プライベート、出張、サークルのご予約、ご相談はこちら

      ↓

RAGA YOGAお問い合わせ&予約 

 


ヨガに固執せず…

テーマ:
こんにちは(*´꒳`*)
渋谷のプライベートヨガルーム
RAGA YOGA の石井タカコです。


ヨガをお伝えする仕事をしながらも
「ヨガだけに囚われず
体に良いとされるものは
なんでも取り入れていきます」
なんていうインストラクターさんや
セラピストさんて
意外といらっしゃるんです。
かく言う私もそのうちの一人。


「こないだテレビで見たんだけど
ふくらはぎ動かすのって体にいいんだね」

「いつもやってるお尻歩き
テレビでウエスト細くするのにいいってやってたよ」

「肩甲骨動かすとこんないいことあるんだってね」

「呼吸を合わせたり集中してやることって
効果高まるみたいですねぇ」


メディアに取り上げられた健康法など
サークル参加者さんや
プライベートのお客様からよく伺います。



「あ、それはいつもここでやってるアレと一緒だよ」

「このポーズでおんなじ事になってるよね」

「結局ヨガだよね」

となるんです。


いろんな健康法があるんですが
どれもこれも
実はヨガでやってることだったりするんですよね。
だから
体に良いとされることなら、なんでも取り入れます!という人は
最終的にヨガメインになるんではないかと。


もちろん
ヨガだけでは足りなかったり
もっと効率よくできるものもあります。
そこは、ヨガに執着せず
目的に特化したメソッドも
織り交ぜていきますよ(´∀`*)
といいつつ
執着を手放すこともヨガ。
だとしたらやっぱりヨガになってる。


まぁ、そんなややこしい話は良しとして
固執してないのだけれど
結局たどり着くところは
「ヨガ」
というお話でした。


そんなヨガをやってみたい。
もっときちんと学びたい。
という方、是非ともお越しくださいラブラブ

RAGA YOGAでは

出張&東京は渋谷のルームにて

完全予約制、プライベート、マンツーマンの

カウンセリング&ヨガセッションを行っています。

 

詳しくはコチラ → RAGA YOGAとは


ご縁のある方

お待ちしています☆

プライベート、出張、サークルのご予約、ご相談はこちら

      ↓

RAGA YOGAお問い合わせ&予約

 


かれこれ10年ほど前に発症した

パニック症(パニック障害)

試行錯誤で半年で完治させ

その後

再発無しで過ごしております。


何故、私が再発しないのか?


その理由は…


この仕事をしているから( *´艸`)


常日頃から

同じような病に陥られた方の

お話を聞いたり

多少のアドバイスなんぞも

させていただいてますが

それによって

ついつい偏りがちな考え方の癖を

常に軌道修正しているからなんです。


考え方の癖は

一旦治ったように思えても

時間の経過とともに

戻ってきちゃいます。

そして心が緊張すれば

また体に症状なんぞ出たりして

再発しちゃった!なんて

思いこんじゃってこじらせちゃったり。


そうならないためには

たまに

軌道修正をすることが大切になってきます。

一番良い軌道修正は

私のように

同じ病の方の相談にのること。

客観視が自分の考え方の癖気づきに

大いに役立ちます。


ただし

誘発されてしまうケースもある。

人の話を聞くと

自分もそうなってしまう気がして

つられてしまう。

その場合は

たまに私のところにいらしてください。

お電話でもOKです音譜

お話して

また以前のように

自分で自分を縛っていないか

心の自由を忘れていないか
心の癖が戻ってきていないかの

答え合わせしましょう(*´ω`*)


これが、完治への道

そして再発無しの道です💛




ご縁のある方

お待ちしています☆

ご予約、ご相談はこちら

      ↓

カウンセリング・ヨガ無料相談


RAGA YOGAでは

出張&東京は渋谷のルームにて

完全予約制、プライベート、マンツーマンの

カウンセリング&ヨガセッションを行っています。


詳しくはコチラ → RAGA YOGAとは




いい加減が良い加減

テーマ:


こんにちは😃

渋谷のプライベートヨガルーム

RAGA  YOGAの石井たかこです♪



ヨガにはまりだすと

だんだん麻痺してきて

どんどん難しいアーサナに挑戦したくなるんです。



これってあれですね。


ウォーキングやマラソンなんかと一緒ですね。

これまでの距離じゃ物足りなくなってくる。

これもある種の「依存」というやつでしょうか。




「イン・ザ・プール」という小説がありまして・・・。


精神科医 伊良部シリーズの第一作。

伊良部総合病院の地下にある精神科を訪れる人々と

彼らを診る医師を描いた作品。

精神科が舞台っていうと

ものものしいただならぬ雰囲気を想像しますが

なんてこたない。

ドタバタの喜劇です。



映画化もされていますね。


映画ではすっとんきょーな伊良部医師を

松尾スズキさんが見事に演じられていて

そりゃぁもぉ、腹を抱えて笑いました。

笑いたいときにはお勧めです。


…脱線しましたが話戻しましょう


なんでこんな話を持ちだしたかというと・・・


その映画の中で

水泳に依存してしまった男性が登場するんです。

ことの始まりは

仕事のストレスを水泳で発散させようと

夜な夜な市営のプールに通い始めるんですが
あまりの気持よさに水泳の魅力に取り憑かれる

そのうち泳がずにはいられなくなってくる。

仕事も手につかなくなるくらい・・・。

これじゃぁ、本末転倒ですよねぇ・・・。

つまり、何が言いたかったかというと


いい加減くらいがちょうど良い加減ということ。

かくいう私
難しいアーサナに挑戦しようとやりすぎて

結局、身体を痛めるばかりでした。

痛めては整骨院に駆け込み

院長さんには

「ヨガって身体にいいんじゃないのぉ?!」と言われ

ハタと気づいたわけです・・・。



なんでヨガ始めたんだっけ・・・??



向上心を持つというのは良いことです。

楽しいならそれでいいんです。

でもそこに苦しさが生まれることがある。

目的を見失って迷子になることもある。



とはいえ、そこで痛い目見ても

それが大切な学びになったりもしますけどね^ ^


というわけで・・・

なんにでも言えることですが

極端なのは自分がしんどくなります。

自分で自分を苦しめちゃうんですね。


ちょっと無責任にいい加減に

高田純次くらいなのが

自分にとって楽ちんで余裕が生まれる

「良い加減」ということだと思います。



いい加減に素敵に年を重ねて行きましょう≧(´▽`)≦



RAGA YOGAでは

出張&東京は渋谷のルームにて

完全予約制、プライベート、マンツーマンの

カウンセリング&ヨガセッションを行っています。

 

詳しくはコチラ → RAGA YOGAとは

 

 

 

ご縁のある方

お待ちしています☆

プライベート、出張、サークルのご予約、ご相談はこちら

      ↓

RAGA YOGAお問い合わせ&予約 
 

















こんにちは^^

渋谷のプライベートヨガルーム

RAGA YOGAの石井及子(タカコ)です♪


今日は「姿勢」の話を一つ…。


私の大好きな俳優さんの一人

松田龍平さん。

私は彼のことを心の中でこう呼んでいます。

「King of 猫背❤️」


そう、彼の猫背は最高にカッコいい。

「まほろ駅前多田便利軒」での背を丸めた彼は

力が抜けていて、ひょうひょうとしていて

頼りなさそうなんだけど、どこか思慮深げで

雰囲気があるんですよねえ。めっちゃカッコいい。


あと女優さんで言えば

上野樹里さんと のんさん(能年玲奈さん)。

めっちゃ首が前に出てて

肩も背中も丸めたあのおどおどっとした姿勢が

繊細さを醸し出しているというか

演技に味を出している。


凛と胸を張った松田龍平さんだったら

まほろ駅前はまた別のドラマになっていたかもしれない。

顎を引き、堂々とした佇まいの上野樹里さんが

ピアノを弾いていても、のだめの変態っぷりは表せなかっただろうし

背筋を伸ばしたあまちゃんが「じぇじぇじぇ」と言っても

そこに共感を得る人は少なかったかもしれない。


クラシックギタリストさんに

演奏時の姿勢をアドバイスしたことがあります。

「いつもはどんな感じ?」

といつものフォームを取ってもらうと

バレエダンサーのように美しい姿勢。

でも、腰が反りすぎていて余計な緊張が出ていました。

そこで、おへそを引いてもらい腰の負担が少ない姿勢を

取ってもらいました。

腰の過緊張は取れましたが

見た目は明らかに、最初のほうが美しかったんですよね。

どちらが好き?とご本人に伺ったところ

最初のほうが私らしい、とおっしゃるので

では、最初の姿勢で良いですよ、とお伝えしました。

ただし、腰のケアをたっぷりしてくださいねと付け加えて。


「良い姿勢」と一口にいっても

何をもってして良い姿勢というのかは様々で

また、人の人生においても「良い人生」とは

どこに価値を置くかで、それぞれ違うんですよね。


役者として個性を出したい

ギタリストとして人前で美しく演奏をしたい

などなど

価値はそれぞれ。


私たちセラピストは

口を酸っぱくして

「はい、肩が前入ってますよぉ~、腰も反りすぎ~」

なんて、判で押したような姿勢を作ることが仕事ではないんですよね。

その方の目標、価値観に寄り添って

希望を叶えられるように支えることが

お仕事なんではないかと思うのです。


皆さんの夢はなんですか?

どんな自分になりたいですか?

その模索から一緒にさせていただくことも

私の仕事です♪


自分探し、なりたい自分への第一歩のために

是非、私のヨガ部屋へ遊びにいらしてください(*´ω`*)


RAGA YOGAでは

出張&東京は渋谷のルームにて

完全予約制、プライベート、マンツーマンの

カウンセリング&ヨガセッションを行っています。

 

詳しくはコチラ → RAGA YOGAとは

 

 

 

ご縁のある方

お待ちしています☆

プライベート、出張、サークルのご予約、ご相談はこちら

      ↓

RAGA YOGAお問い合わせ&予約