シンジの釣りバカ日誌

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村     ←良ければポチッとお願いします。

 

鮎解禁日釣行での出来事。

6月1日の前々日から前日の夕方くらいまで雨が降りました雨

大雨と言える程では無かったと思います。

 

最初のポイントから移動して、緩い流れのトロ場のポイントでの事。

水深は深い所で1.5Mは有ったと思います。

そこで友釣りをしていると、川底に黒いニゴイが数匹見えました。

ある時、立ち位置際の岩盤を狙ってると鮎が掛かり浮かせていると…

大きい魚影が見えましたえっ

明らかに掛かった鮎の不自然な泳ぎに反応したような感じ。

掛かった鮎を食いにきました。

ニゴイは鮎も食うので急いで抜き上げました。

過去にニゴイを何度か掛けた事は有ります。

掛かった鮎をおとりに交換中…

ニゴイは時々見えてたけど、足元の岩盤には見えてなかったけどな…

岩盤の掘れた見えない所に居たのか?

…と食いにきた場面を思い出してると…

動きの速さ、背中の色とニゴイっぽく無かった事を思い出します。

まさか、さっきのはアマゴ?

それなら色も動きも納得です。

 

前々日、前日と雨が降り…アマゴが遡上してくるような状況です。

上勝町は勝浦川のダム上なので、アマゴの降海型のサツキマスは居ません。

サツキマスは居ませんが、海に降海するようにダムへ下がって越冬し、春から初夏にダムから遡上してくる個体が居ます。

自分達はシラメと呼んでます。

このダムで越冬し、春から初夏に遡上してくる個体はダムが無ければ降海型のサツキマスのように海へ下る個体かも知れません。

(定かでは有りませんにひひ)

 

そんな事が有ってから、川の観察を今まで以上にしていると…

確かに居ます目

ニゴイと違う明らかに別の魚が…。

それからはそいつをずっと観察。

 

観察の結果。

間違い無くアマゴでした。

20㎝程のパーマークの付いた普通のアマゴと、ダムから遡上したと思われる銀化したようなシラメと両方確認出来ました。

シラメのサイズは30㎝弱~35㎝程に見えました。

サツキマスのように大きくは有りません。

 

そしてこの1日の友釣りで、掛かった鮎に反応して食いにきたシラメは4~5度、掛かる前の泳いでるおとりを食いにきたのは1~2度有りました。

最初は食わさないように急いで抜き上げてましたが…

それから以降は「食われてしまえ!」状態にひひ

結果的には1度も掛かる事は有りませんでした。

けど、この日のシラメは結構凄かった。

掛かった鮎の後ろからグルグル円を書くように回りながら追いかけたりしてました。

夕方周りに居た釣り人が帰った後、ルアーで釣ってやろう!と車に取りに帰りましたが…

昨日まで車に乗せてた渓流ルアータックルを家に下ろした事を忘れてましたガーン

 

そしてもう1つの出来事は、この日1度だけ根掛かりしました。

外そうとしましたが竿操作では外れません。

入るにも深いし。

諦めてラインを切ろう!と思いましたが…

そう言えば…根掛かり外しを持ってたな。

久しぶりの友釣りで忘れてました。

鮎ベストをゴソゴソしてると…出てきました。

 

 

この写真は3年程前のブログ投稿のを引っ張り出しました。

この根掛かり外し。

何と、買ったのは多分4度目。

しかも救出率が記憶では0%爆  笑

要は1度も外せた記憶が有りません笑い泣き

1つは1度も使わないまま落としましたが…。

「1度も根掛かりを外せた事が無いのに何度もよう買うわ!」

…というもっともらしい声が聞こえてきそうです。

自分でもそう思います。

この道具も得意の説明書を見ないで今まで使ってましたが爆笑

それを使い方を思い出しながら使ってみました。

それが何と数分で簡単に外せました。

見事に初救出でございます。

もしかすると、この日一番嬉しかった事かも知れません。

この道具をもし知らない方が居ましたら、是非1度使ってみて下さい。

この商品のメーカーの者では有りませんがニコニコ

(但し説明書は良く読みましょう!)

長くなってしまいました。

 

5日

今日は久しぶりのアフター5からの釣行。

親イカ狙いのエギングです。 

6時過ぎから7時半過ぎまでの1時間半。

久しぶりにシャクってきました。

本当は昨夜行こうとしましたが、タックル持って無かったので今夜になりました。

大潮の潮止まりからの満ち込みの時間帯でした。

結果はアタリも貰えず…

エギ1個ロストのみ汗

完全敗北。完敗でした笑い泣き

まぁ、簡単に釣れるとは思ってませんが…。

………

今夜のエギングは何も書ける事が有りません。

それでもまた行きますがてへぺろ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村     ←良ければポチッとお願いします。

 

今年の鮎解禁日は、前にも書きましたが…

海部川、吉野川水系6月1日月曜日シラー

勝浦川6月15日月曜日シラー

…と今年自分の遊魚券購入河川は全て月曜日。

今年の自分の解禁日は8日と22日の日曜日になると思ってました。

すると、5月31日の休日予定の土曜日が仕事になってしまい…

…ん?

振替休日を1日に取れば、解禁日当日釣行する事が出来るにひひ

…と言う事で6月1日友釣り釣行決定🙌

まだ少し時間が有ると思っていたので、急いで友釣り仕掛けを補充。

友釣り仕掛けの水中糸は自分の場合、フロロ、PE、金属ライン複合を使います。

メインはフロロが多く、フロロは0.2号から0.6号まで5種類をポイントや時期によって使い分けます。

補充したのはフロロと複合ライン仕掛けと針巻きです。

取り敢えず、仕掛け4種類と針は20セット程補充しました。

 

友釣りの前に…

23日

今日もプチ釣行。

試したい餌が有って今回もカワハギ釣行。

社員2人と3人で巻き貝の餌を使っての釣行です。

タックルは前回と同じ。

2時間程で釣れたのは1匹のみ。

 

 

巻き貝でも通用する事はわかりました。

アサリと違って餌持ちは良いけど、フッキング率が悪いのは変わらず。

小さく綺麗に付けると幾分マシか…。

ポイントにカワハギの絶対数が少ないのも有ると思います。

イソメ系の虫餌が良いのかも知れません。

秋までにタックル、ポイント、餌も含めてもっと釣果が出せる釣りにしたいと思います。

 

1日

AM5時に起きて、自宅を出撃!

鮎解禁日に、しかも平日の月曜日に友釣り釣行するのは…

近年記憶に無い。

今日は県南海部川へ行く予定でした。

それが土曜日の夜、近所の居酒屋で飲んでる時の大将との会話。

 

大将 月曜日は鮎解禁ですね。

大将 今年は勝浦川も1日になったようで…

自分 えっえっ嘘やろ?

大将 遊魚券に書いてなかったですか?お客さ

んが言ってましたよ。

自分 ………

   遊魚券買ってから1度もまともに見てない。

 

…という会話が有りました。

昔からプラモデルもゲームも家電品もスマホもパチンコ、パチスロも説明書は基本的に見ないヤツなので(^^;

解禁直前までまったく知りませんでした。

ここ数年は、吉野川水系の県西穴吹川や昨年の県南海部川での釣行でした。

 

ここで今回は近いので勝浦川に河川変更。

そして昨夜からの雨でどうなってるのか?と思って昨日昼頃少しだけ下見してきました。

その時間に雨の中既に明日の解禁の為、場所取りに結構な人が河原に居ますびっくり

平日も雨もあまり関係ないようです。

これはダム上の上勝町へ行っても既に場所は無いな(^^;

一応行ってみましたが案の定、上勝町にも良いポイントの空きは無し。

雨の影響の水質はダム下は笹濁り、ダム上はほんの少しの濁りが有るかな?程度。

水量は平水から10㎝程の増水でした。

 

話を1日に戻して…

AM5時20分に自宅を出て、道中のコンビニに寄って弁当買ってたら…

得意先のMさんとバッタリびっくり

解禁日釣行に来たようです。

入院してたのに…良くなって良かったニコニコ

空いてるポイント無かったら隣へ来いよ!と優しい言葉。

既に友人が場所を確保しているようです。

 

上勝町に到着し、おとり店でおとりを買って…

空いてるポイントを探します。

どれだけ上流へ行けば空いてるのかな?

昨日考えてた7~8箇所の全てに先行者有り。

仕方無くずっと上流へ。

 

空いてるポイントで用意をして入川あし

最初のポイント。

どっちかと言えば、渓流釣りのポイントです。

 

 

 

 

降りるのも、降りてからも歩くのに苦労したので…

出来ればここから移動したくない爆  笑

タックル準備して釣り開始。

今日のタックルは鮎竿ダイワ銀影早瀬抜き9M、仕掛けはフロロ0.2号、針はオーナー、妃刃(キバ)6.5号。妃の漢字は自信無し。

6時40分頃釣り開始。

結構な透明度の水質の水中には…生命感0。

鮎1匹見えません目(まだ寝てるかな?)

30分おとりを泳がせてもかすりもしません。

1時間やって駄目なら歩くのしんどいけど移動しよう!

………

あっと言う間の1時間でした。

Mさんに電話をして移動。

移動したポイント。

 

 

Mさんとその友人の間に入らせて頂きました。

上勝町での友釣りで近年入った事が無いポイントです。数十年前には良く来た辺り。

 

移動したすぐは魚は見えませんでしたが、時間と共にチラチラ見えるようになりました目

今季初鮎は…

 

 

白くて小さいサイズ。

追った鮎ではない鮎です。

ここに移動してからは、ポツポツ掛かるようになりました。

 

 
 
 
 
 
PM1時半頃にMさんとその友人が帰り、ポイントが広く使えるようになりました。
そしてPM3時半頃には自分の上流の人も帰りました。
確かPM1時頃~3時近くまで1匹しか掛からず、このタイミングで先行者が居た少し上流のポイントに移動しました。
写真は有りませんが…そのポイントはさっきまでのトロ場かゆるトロみたいなポイントと違って、流れも有るので自分的には好きなポイント。
ここに移動して入れ掛かりに近い感じになりました。
掛かる鮎も黄色くて背掛かりが多くなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は面白くなり5時までやりました爆笑
PM5時納竿。
釣果 鮎28匹。サイズ13~20㎝程。
帰りに小さいのは5匹程、放流バイバイ
 
今日は釣りの中で色んな事が有りました。
既に長くなっているので…
その出来事は次回に。
最後の1時間は友釣りらしいアタリや引きも味わえて良かったと思います。
今日はこのポイントに入れた事を…
Mさんに感謝(^人^)
 
 
 
 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村     ←良ければポチッとお願いします。

 

5月のゴールデンウィークも終わり、都会では緊急事態宣言延長。

田舎の徳島は緊急事態宣言解除。

仕事の面では多少、仕事が延期になったりしてます。

今後は少なからず仕事にも影響が出て来ると思います。

 

そして来月は鮎解禁。

今年は解禁日になる6月1日、15日は共に月曜日シラー

解禁日釣行は思いっきり仕事ですね…。

しかも月曜日。

週末の休日までも遠い。

まぁ…

解禁日は人も多いし、良い所にもなかなか入れないから良いけど。

今年は良い友釣りが出来るかな?

 

19日

今日はプチ釣行。

久しぶりにカワハギ釣りに行く事にしました。

カワハギと言えば…秋~冬のような。

夏は身が美味しいと聞いた事が有るような。

産卵期は春?今はアフター?

(定かでは有りませんにひひ)

冬には肝パンのカワハギですが、自分の場合はショアの釣り。

オフショアはしません。

いや、出来ません爆笑

(小学校の時に船釣りで酔いましたショック!)

ショアからとなると冬は厳しい。

けどこの春にカワハギ?と思いましたが、社員のAF君の誘いで行く事になりました。

 

釣りは堤防での餌釣り。

餌はアサリを使います。

2時間程の釣りなので、餌のアサリは1パック釣具屋で購入。

仕掛けは胴付き仕掛けです。

 

専用タックルは持ってないので、最近使わなくなったメバリング用の穂先がソリッドのロッドでやってみる事に。

リールは2000番のリールを使います。

 

ポイント到着し、釣り開始。

1投目からアタリが有ります。

2~3投目に釣れたのはベラ。

それからはベラえーベラえーベラガーンのオンパレード。

カワハギは居らんのか~い。

…と思ってたら今度はガッシー君。

 

すると同行のAF君がカワハギを釣りました。

カワハギ居ったんやな…。

サイズは22㎝程の結構なサイズ。

…居らんと思うたら釣りやがった。

少ないながらも居らん事はないようです。

しばらくしてAF君が2匹目のカワハギGET!

ガーン

アセアセ💦

最初のポイントから少し移動してからはアタリも少なくなりましたが、AF君がやってるポイント付近はアタリが結構有るようです。

その付近に移動して、アタリが出るようになりました。

そして…

 

 

やっと釣れた。

小さいから接近して撮りました爆笑

 

それから今度は20㎝程のを掛けて…

防波堤まで少しの所で、抜きポチャダウン

 

それから少しして納竿。

釣果 1匹。

AF君 3匹。

…微妙汗

 

納竿前に釣れてるポイントへ移動して、カワハギらしきアタリが出るようになりました。

ですが、流石餌取り名人。

フッキングしません。

…コッ・スカッえー

…コッコッ・スカッガーン

…スカッ・スカッムキー

カワハギ釣りにハマるのは、微妙なアタリを合わせてフッキングさせるとか…。

簡単には餌を食わさせないとか…。

そんな感じでしょうか?

旬な時期では無いと思いますが、カワハギ釣りにスイッチON?