stay alive for you

テーマ:
"死"というものについて語るのは恐れ多いけど

人の死はどんな言葉よりも重い、究極のメッセージだなあと思う。

天に昇った魂はこの世に何かを残していく
それによって繋ぎとめられている人達がいるし、
気づきを与えられる人、何か行動に出る人達もいる。
停滞してしまう人もいるかも知れない。

世の中色んな死がある。
悲しいけど自殺や殺人、自然災害だったり流産だったりも。
形は色々あれど、天に昇っていく魂は必ず何かメッセージをこの世に残していくし、無駄な死など1つもないのだろうと思う。というか、無駄な死などゼロにしたい。
生きてる人達はしっかり受け止めてプラスに変えて生きていかなくてはならないのかな。




昨日は朝から友人たちと9年前に亡くなったヒーローのお墓まいりに行きました。
偶然かつ8年ぶりの再開が墓場であったり。
会わせてくれたんだなぁ。。。
他にも普段なかなか会わない人たちと、すごく楽しくて嬉しい時間を過ごさせてもらった。

謙馬、ありがとう!





その足でもう1人会いたい人がいて
会いに行ってきた。

2ヶ月半前、
二十代前半に大変お世話になって、僕の事を息子のように気にかけ指導してくれ、
ある意味父のように慕っていたお方が亡くなった。

よく、自己評価をするな!と口酸っぱく言われていた。
自分が頑張ったかどうか、優れているかどうか、よいライブをやったかどうかとか、全部他人が決めることであり、自分で口に出して言う事ではないのだと。
竜希はそこを言わなければ大丈夫だ!って笑

当時の甘ちゃんな僕はよく叱られていた。

今ではその言葉の意味がよくわかるし、
他にも沢山の厳しく有難い指導の言葉たちのいくつかは今の僕を作り上げ、我が人生の教訓にもなっていたりする。

亡くなってしまった3日後、そのお方の孫が誕生。

会いたかった人はまだ生後2ヶ月半でした
生まれてきてくれてありがとう!
やっと会いに行けたのでした。
両親も最強な人達なので将来が楽しみ。


命の尊さや、生きている今ををひたすら考えて感じた1日でした。




7月11日に、僕のバンドALL CITY STEPPERSが四年ぶりのリリースをしました。

今年の秋に出るアルバムから一曲、シングルという形で先行配信。

まだこの曲音源になってなかったんかい!!
と言う声が四方八方から聞こえてきますが…笑

そう、5年前にステッパーズが最初に作った曲。



忘れていたけど、
いつのまにかに出来上がったこの曲のメインのベースリフって実は僕の中でモチーフがあって、それは生前の謙馬から教えてもらって好きになったバンドの曲だった。



いや、でも改めて聴き返すとあんま似てないか
離れたな…

当初はなんとなーくね。

あぁ、ネタバレはずかしい笑

ダウンロードしてくれた皆様、ありがとうございました!!

あちこちからのコメントを拝見しまして、
こんなに喜んでくれる人たちがいて本当にリリースしてよかったなと思いました。
いやぁ、時間がかかった。
待たせたからにはいい作品を残していくので秋に出るアルバムもどうぞよろしくです!

まだダウンロードしていない方はぜひ❤︎



ALL CITY STEPPERS Facebook

Twitter

https://twitter.com/allcitysteppers






Kenma Miyaoku 1985-2009 

Radio Foundation