プラマ鍼灸治療院のブログ

プラマ鍼灸治療院のブログ

東京都渋谷区桜丘、渋谷駅より徒歩2分
はり・灸・温熱・手技のコンビネーション治療

お一人おひとりの身体の状態や症状、ご要望に合わせて、多彩で効果的な治療を行っています。


        身心(カラダ)バランスコントロール
    $プラマ鍼灸治療院のブログ-ロゴ2

        ご訪問ありがとうございますビックリマークビックリマーク

        このブログを通してカラダに関する話題から

        日頃あった出来事など、さまざまな内容を

        お伝えしていきたいと思っています。


    予約受付時間 平日10:00~13:00 15:00~20:00

                土曜10:00~13:00 15:00~18:00

        ---- ご予約・お問合わせ ----

       03-6416-3718

        -------------------------


          当院ホームページパソコンはこちら ひらめき電球



       人気ブログランキングへ ペタしてね

テーマ:

みなさん、ストレス溜まっていませんか?

ストレスの有無は自分で感じている感覚と身体が感じているストレスには誤差が生じていることがあります。

病気や身体の不調を引き起こす原因となるストレスの厄介なところはなかなか自分ですべてを把握しきれないところです。

 

ストレスチェックをして、自分のストレス度をはかってみましょう!

 

各項目ごとに点数をつけて合計してください。

いつもそうである 1点 

だいたいそうである 2点

あまりそうではない 3点

まったくそうではない 4点

 

1、毎日、だいたいバランスのよい食事をしている

2、たばこは吸わないか、1日10本以内である

3、お酒は飲まないか、飲んでも翌日すっきりしている

4、からだを動かすことを心掛け、実践している

5、週に4日以上は「よく眠れた」と思う

6、体重はだいたい一定している

7、それほど億劫ではなく、会社や学校に出かけられる

8、頼りになる家族か友人が身近にいる

9、支出に見合う収入がある

10、自分なりに意義のある生活をしていると思う

11、何でも相談できる上司や先生、同僚や友人がいる

12、怒りや不安などの感情を率直に話せる

13、ふだんから気分転換をする時間が持てている

14、周囲とも無理なくつきあっている

15、自分だけで落ち着いて過ごす時間がある

16、心身の不調はだいたい2週間も経てば改善する

17、一緒にいると心地よい友人がいる

18、趣味やスポーツを今までどおり楽しめる

19、目の前のことにいつの間にか集中している

20、悩みがあっても、解決の見通しが立っている

 

採点結果

20~34点 ストレス度が弱い

35~49点 ストレス度がやや弱い~ふつう

50~64点 ストレス度がやや強い

65点以上  ストレス度が強い

 

採点結果はどうでしたか?

ご自身で感じているストレス具合に近かったでしょうか。

このチェックで「やや強い」あるいは「強い」という結果になった場合、ストレスが許容範囲を超えていると判断し、ストレス対策やストレス発散を積極的にすることをおすすめします。

 

渋谷 プラマ鍼灸治療院

当院ホームページはこちら

 

 

引用参考文献:過敏性腸症候群の治し方がわかる本 伊藤克人著

 

 


テーマ:

毎日寒暖の差が激しい日が続きますが、皆さんは大丈夫でしょうか?

 

家に帰り湯船に入ると、温かさが気持ち良く、自分の身体が冷えていることに気づきます。冬ではなくなりましたが、まだ油断をすると身体が冷えていたりするので、湯船に入って身体をゆっくり温めてあげましょう!

 

 

さて、今日は猫背の改善法について!

 

デスクワークの方や、重い荷物を持ち歩くことが多い方は、気が付くと猫背の姿勢になりがちです。猫背の姿勢では、背中が丸まり肩が前側に巻き込んでいる感じになります。頭の位置も前方に出てしまうために、頭が前に倒れないよう、首から肩の後ろの筋肉が常に引っ張り上げてなくてはいけなくなります。なので、同じ姿勢でいてもすぐに肩が凝りやすくなります。

 

 

肩周りの硬さのチェック

 

◆チェックその1 

仰向けに寝っ転がって、肩と床の間に隙間が出来てしまう方は要注意!肩が前側に丸まってしまっている為、肩甲骨が外側に引っ張られ背中も丸まってしまいます。

 

◆チェックその2 

自分でまっすぐ伸ばした腕を上げた時に、スッと耳の所まで腕が上げられればいいのですが、ちょっと頑張らないと耳に腕が付かない方は、かなり肩周りの筋肉が硬くなっています。

 

 

チェック1と2に該当した方は、首から肩の筋肉をほぐすより、脇の筋肉をほぐしてあげると姿勢が改善しやすくなります。肩甲骨の裏側に付いている、前鋸筋や肩甲下筋。胸郭と腕に付いている小胸筋や大胸筋。腕から肩甲骨に付いている上腕ニ頭筋短頭など、脇の所に付いている筋肉をほぐしてあげるだけでも、正しい姿勢を保つのが楽になります。

 

 

自分じゃ難しそうだなと思った方は、是非当院にいらしてください!

肩凝りになりにくい身体を目指して頑張りましょう!

 

 

 

渋谷 プラマ鍼灸治療院

当院ホームページはこちら

 

 

 


テーマ:

渋谷のさくら通りの桜もあっという間に見頃が終わってしまい、青々とした葉が芽吹いてきています。

渋谷駅の再開発工事が連日あちらこちらで行われていて、駅周辺の通路が頻繁に変更になったりしていて落ち着かないですね。

 

治療院が入っているビルも含めてこの桜丘の地域も再開発のエリアになっているため、去年頃から近隣のお店の閉店などがあり、だんだんまわりが静かになってきているように感じています。

街が新しく生まれ変わり、どんな風になるのかワクワクする気持ちの反面、慣れしたんだ場所や景色が変わってしまうことが残念だなとも思います。

 

また新しい場所でスタートすることが出来るようにこれからいろいろ準備を進めていく予定です。

それまでの間、来院されるひとりひとりの方に丁寧で的確な施術を行い、少しでも健やかな状態で毎日を過ごして頂けたらと思っています。

今後ともプラマ鍼灸治療院をよろしくお願い致します。

 

渋谷 プラマ鍼灸治療院

ホームページはこちら