produce-101 阿南八十美のブログ
  • 16Jan
    • 感謝の日

      こんにちは!今日も寒いですねでも、やっぱり夏より冬が好き。冬月生まれだから?いやでも、主人は12月生まれだけれど、夏が好きみたい。今日で52歳となりました。毎回、歳の数にビックリですが頭の中は、あまり変わらずで、、、ところどころ、これで良いのか?と思いながらも、これが私。ということで 家族始め、いろいろまわりの皆様方の深いご理解とあったかいご支援の中元気に楽しく暮らせている事に、大変大きな感謝です時を戻れるとしたら、いつに返りたい?という質問がありますがその質問には昔から「今が一番いい。」と答えます。その時は必死だったからよくわからなかったけど今から考えると、何かと結構 辛い時期もあったので。あれをもう一度となると、もう勘弁と思うのですねーー。もう一度あれを体験するのは嫌だけどでもその「あの体験」の数々が今の自分をつくり、今の自分を支えているというのもまた事実。この度の人生は、一回こっきり。だから、どの時の自分も、精一杯やって来たつもり。とんだ大失敗や、思わぬ出来事、うまくいかないこと、そういうことを山ほど経験して、今の自分がここに居る。「誕生日」は、今までの自分を振り返る時間でもあるのかな。今までの自分自身のヒストリーを読み返して、これからどんな結末に向かって物語をすすめていきたのか、検討してみる。そういう時間でもあるようです。今更ながらほんと、いろんなことにチャレンジャーだった私。単純だから あまり深く考えずに、とりあえずやってみる、という性格が功を奏し?(たのかどうかは、定かではありませんが、笑)今までのところ、自分が思ってきた事や願っていた事は、全て叶っていると思います。なにせ私は、主人と出逢い、結婚できたこと。それと、たった一人ですが、息子を授かり この子と共に家族になれたこと。この二つだけでも、もう十分に自分がこの世に生まれてきた意味を全うできたとそう思っています。欲を言えばキリがありませんが私にとって、この二つの大きな宝物に恵まれたこと、これだけでも十分といえる人生です。仕事も友人もお客様も、他にも大切なものはたくさんありますが私がこの世に生まれて来て、一番良かったと言えることは、まず、この二人と「家族」になれたことに尽きます。だからもう、下手すればいつ終わってもいい、のかもしれませんウソです。誕生日は、感謝の日。自身の親との良縁には恵まれなかったけれど、その事が、自分の家族とのこの上ない良縁をつくる基となったのだとしたら、、、それはやはり、そのこと自体に、ものすごく感謝です。さて、52歳!しっかり楽しんで行こーーーー皆さま、本当にありがとう。深く深く、感謝です。

      41
      1
      テーマ:
  • 08Jan
    • 「因果応報」を深める

      こんにちは!あーーーー、冬休み、終了~~~始まりましたね~3学期。息子は、いつもの休み明けの如く「もっと休みたい~~」と言いながら、せっせと学校へ行く準備を整え、いそいそ出掛けて行きました1月2月と、続けて試合に出場するので、部活の方も張り切っている様子です。二年生最後の学期末。文武両道、頑張ってほしいですね私も、念頭に挙げた目標「体力づくり」マイペースにて、ゆるゆると始めております俄然頑張る か、 全くしない か、いつもどちらか極端な感じで、ゆるゆるマイペースというのが返って 難しかったんですよねぇ。今回は、それに挑戦中。今のところは、順調にその時の状況や気分、体調に合わせて適度に負荷がかかるようできることをできる範囲でやっていけてるのでイイ感じ、だと思います。ここ最近、よく似たテーマのお客様が来られておりまして、私自身も、気付きを得る事が多かったですね。今現在、自分に起きていない事象であったとしても、ワンネスな私達にとっては、誰に起こったことも全てが「明日は我が身」。他人事など、一つとして無いのです。よく似たテーマというのは、まとめていうと「滞りをどう解消するか?」的な感じです。人間関係に煮詰まっている。経済状況が慢性的に停滞している。仕事状況や内容のマンネリ化を脱出できない。自分の「考え方の癖」を変えたいとは思うが抜け出せない。などなど停滞、マンネリ、煮詰まる、など。要は、滞り停まっている訳ですね。では、その解消法は?といいますとその逆を行けば良いんですがさて、その逆とは?!滞る⇔捗る停まる⇔進む「捗る」って、漢字の意味を調べると手足をフル稼働させてこなしてゆく みたいなことが書かれています。進むという字は調べるまでも無いと思いますが停滞を解く鍵は、手足をフル稼働(行動を起こす)させながら進んで行く。まさしくコレなんでしょう。停滞している時って、自分でも気づかないうちに「同じパターン」で動いていたり或いは行動せずに考え込んでいるということが多いもの。思うようにいかないことや思う結果が出ない時には同じような行動ではなく、今までとは違った行動や、思い切って 真逆な事をやってみることです。いろいろ考えずに。それと同時に、停滞を解く時に必要なこととして「順番」も大切で何事も、「自ら出す」「自ら起こす」ことです。そういう状況になったら、そうする。そういう環境が整ったら、できる。○○さんがやってくれたら、私もする。○○さんが謝ってくれたら、私も謝る。○○さんが言ってくれたら、、、、、○○さんが声を掛けてくれたら、、、、、そう。誰かが何かをしてくれたら とか状況や環境が整ったら とか出来るようになったら とかそんなことを言って、自らやるべきことを遅らせているから滞り始め、それが停まろうとしてくる。「人」も「もの」も「お金」も、自然の流れでいえば、遅れは停止を引き寄せます。行動は進行を引き寄せます。これが「因縁」というものでしょう。良くも悪くも、そうなるにはそうなるだけの「原因」がありその原因が「結果」を生み出し、その結果における「縁」を作り始めるということ。なんとなくいろんな意味で心がすっきりとしない時、これを思い出してみてください。まずは「自らが」です。思うことを 言う。(出す)本当にやりたいことを やる。(する)もっと言えば、自分だったらこうして欲しい、そういうことを 自らが行動する。自分だったらこうされたくない、そういうことを 自らはしない。(相手があまのじゃくな場合は逆ですよ~)状況や環境が整ったらする のでは、いつまでも停滞から抜け出せません。環境や状況が変わっても、きっと同じような事象が続く事になるでしょう。「因果応報」 自分がしたことは自分に返る、それが自然の摂理です。良い種を蒔き、豊かな実りを受け取りたいものですね。そしてその実りを、分かち合いたい。それが何より一番「豊かなこと」だと思います。お正月の「仕事始め」を機に、自分の中で引っかかっている「停滞」部分に目をそむけず 少し向き合ってみませんか?小さなことでも「自ら」起こせば、きっと今年は、本当の意味で「捗進」することとなりますよ2019年、今年も楽しく進んで参りましょう。それでは、またです

      41
      テーマ:
  • 02Jan
    • 明けまして、おめでとうございます!

      謹んで、新春のお喜びを申し上げます今年も、よろしくお願いいたします2019年、平成31年がやって参りました皆さま、素敵なお正月をお迎えのことと思います。私達は、1月1日、一通り掃除、洗濯が終わったら みんなでおせちを頂き後は 食べる・TV見る・寝るを繰り返し非常にまったり~~とした休日を過ごしておりました明けて2日の今日は、年末にできなかった大掃除的な事を少ししてお買い物に出て、(ものすごく空いていたのにびっくり)今は少し、夕方まで休息中。息子は、宿題をあと少し残しているようであと2、3日で仕上げられるよう頑張るそうです。新学期は8日。3学期もあっという間でしょうからもう、3年生へとカウントダウンですね今年の私の目標は、ですね。一昨年の手術から帰って来て以来殆ど出来ていなかった「体力作り」に励んでみたいと思います身体全体の筋力が、ものすごく落ちているのを感じてはいたのですがついつい怠け癖が付いてしまっておりましてここらでひとつ、頑張っておきたいと思います!以前に励んでいた程度で15分ずつのヨガ、ウォーキング。腹筋・背筋とストレッチ、まずはこれからスタートします。年明け早々、52歳となる訳ですが数字だけ見ると、まるで他人事のようにピンと来ずただただ、すごい数になって来たぞと、、、驚くばかり体力の低下は、気力の低下を招きやすくなりますので今の内、底上げを図っておこうと思います今年も私達は、家族3人とねこ3匹で一生懸命 走っていこうと思います本年も、どうか宜しくお願い致します

      36
      テーマ:
  • 30Dec
    • 終わりが始まり。

      こんにちは!今年もいよいよ終わりが近づいて参りました。本日午後から、プロデュースイチマルイチは年末年始の休暇に入ります。今年も一年、本当にありがとうございました。お客様はじめ、業者の皆さま、関係各位の皆さまに心より深く感謝です。年明けの1月3日は、例年通り 雲辺寺様の福餅投げに参加させて頂き翌日4日から、仕事始めとさせて頂きます。今年のゲストは、ものまね女王 荒牧陽子さんです。お天気もよろしいようですので、皆さまのご参拝、山頂にてお待ちいたしております。一年の終わり、新たにインスタグラムを始めました。またよかったらそちらの方ものぞいてやってくださいませ文章が書きたい時はブログで、写真や、現在状況などはインスタで、ゆるゆるとではありますが、自分のペースで更新していけたらと思います。終わりは、始まりの序章。皆々様にとって、来る年が幸多き一年となりますよう、心から願っております。感謝。

      33
      テーマ:
  • 25Dec
    • 素敵な年でした。

      Merry Christmasこんにちは!いよいよ12月も 大みそかがすぐそこに押し迫ってまいりましたねーー。今年も本当に、良い年でした素晴らしい、一年でした勿論、良いことばかりじゃないけれど様々な問題が起こっても、ちゃんと一つ一つ行動を起こして乗り越えられたと感じています。また新しい年を迎え、新しい出逢いや新しい試みに挑戦しどうすれば、今よりも善くなるか?どうすれば、喜ばれるか?どうすれば、役に立つのか?たくさんの「どうすれば?」と共に、前進したいと望みます。息子も、この数か月で急にいろいろ成長したように感じます。部活でも、クラスでも、いろんなことがあったお陰で、物事を、自分目線だけでなく相手の立場や、相手の自分とは違った考え方に付いてどう解釈し、どう受け止め、どう行動していくのか?そういうことを じっくり考えたり感じたりできてモヤモヤしたり、イライラしたり、カリカリしたり今までになくネガティブな感情と向き合えたことで今まで以上に、自分自身の思いや自分が心の中で大切にしている事など多くのことに気付けたのではないかと思います。まさに、起こる問題は、心を成長させてくれる基ですね。そして、さすがに中二です「自問自答」と「話し合い」、どちらもできるようになって来ています。まだまだ相手に対する伝え方は、つたないのでしょうが。言葉の選び方を間違えたりしながらじゃないとコミュニケーション能力の向上は見込めませんから今はそれでいいんだと思います。今のうちに、しっかりとそういうことを経験して自分の気持ちと 相手の気持ち両方が理解できる人になっていってほしいものです。私もかつてそうだったように、上手く伝わらないというもどかしさがあるから「どうすれば?」が、生まれて来るし「どうすれば?」に添って考えて考えて自分から出た答えを行動に起こしていけば「良かった!」に、辿りつける。人が教えてくれたことをやってみるもの良いことですが自分で悩み考えたことを、実際行動してみた結果に勝るものは無いでしょう。上手くいっても いかなくても、その積み重ねが「自分」をつくると思います。答えがすぐに見つからないものの方が、実はその中に 大切なことが詰まっているかもしれません。考えを深め、必ず行動し、出た結果からまた次の考えを深めてゆく。進化とは、どの分野に於いてもそういうことの繰り返しではないでしょうか。平成31年。新しい年もまた「どうすれば?」を、たくさん深められる年にしたい。そう願って止みません。皆さま、今年もありがとうございました。来る年も、どうか宜しくお願いいたしますそれでは、良いお年をお迎えくださいませ。感謝

      44
      テーマ:
  • 14Dec
    • 身体のアンチエイジングより、こころのエイジング

      こんにちは!冬本番!に、なってきました皆さま、お変わりございませんか?私は相変わらず、元気でドタバタやっております。もうすぐ懇談会。そして冬休みクリスマス、大みそか、お正月、、、、毎年恒例行事が連なっておりますねーーーうちの、年末年始は????今年も特に、これと言った予定はありませんがお家でのんびり過ごす事になりましょうかお休みは、12月30日から1月2日まで。この4日間は、家族でのんびーーーりと致しましょう本当は、雪を見ながら露天風呂といきたいところですが混み具合を考えると、やっぱり我が家温泉でのんびりするということにしときます主人は特に、日頃ほとんど外で現場まわりなのでたまの休みは こたつでねこ達と、のんびり昼寝でもして鋭気を養ってほしいです息子も来春には中三となり高校受験はないけれど、夏までの部活が終わると、しばらくはテスト漬けの日々。部活には行けなくとも、朝練だけでもずっと行くからと、今から意気込んでおります。当たり前ですが年が明けると、また一つ、歳をとります。「身体の年齢」は、一年に一つずつ時間の経過だけで 皆平等にとっていくのですが、こと「心の年齢」となると、そうでもなくて。心の年齢は、時間の経過で ではなく経験値という「行動」からでしか、あがりません。行動したことから実感して、納得したことだけが、「心の年齢」を上げてくれる。身体の年齢は、積極的に取りたくないものかもしれませんが心の年齢は、どんどん積極的に取りたいと望みますね。今年一年を振り返り、自分は1ミリでも成長できたのだろうか?心の年齢を重ねることは、出来たのだろうか?毎年、そんなことを考えます。見た目の年齢って、年相応なのかは 人それぞれ。でも意外と 年齢より若く見える人は、「成長したい」という意欲のある人なのではないかと、私はいろんな人を視て来て思うところです。身体には、やはりその人の考え方や心の状態が良くも悪くも現れていますので若く見える人には 幾つになっても夢や目標があったり、それに向かって何らかの努力や行動を起し続けている様にお見受けするのです。多分、そういう方は あまり「アンチエイジング」を目指しておられなくても若々しさが自然と心からにじみ出ているし姿勢や歩く姿、目の輝きや言動など至る所から「意欲」が感じられ それが結果的に若さをキープすることにつながっているのではないかと感じます。身体の年齢を、いろんなアンチエイジング法で誤魔化そうとするよりは心の年齢を上げていくことで、結果的にアンチエイジングにつながる方がきっと本当のその人らしい美しさが湧いて来ることとなるのではないでしょうか。自分を偽らず、自分の可能性を信じて夢や目標を心にいつまでも行動的でいられると良いですね私も、こころ年齢は、まだまだ幼子できっと、主人や息子よりも若いと思います、、、、身体年齢は、我が家ではトップの座なのですがねーーー。さて、来年は、何を目標と致しましょうか。漠然とした夢や目標は 結構あるので来年に起こす「行動」について、具体的に考えてみようと思いますこころ年齢が、早く 身体年齢を追い越せるように。そう願って止みませんインフルエンザ、みなさまお気をつけて。それでは、またです

      44
      2
      テーマ:
  • 06Dec
    • 全力で

      こんにちは!ご無沙汰でーーす今日の高松、曇りから雨がポツポツ昨日は、気温も高く、とってもいいお天気でしたので気分的には「秋」再びって感じでしたが、週末には、どうやら「冬」を実感するお天気だということです今年の冬は、今のところ暖冬ですねーーー普通に暮らす分にはいいんですけど、やっぱり冬には冬の良さもアリ。ですよね。12月に入り、みなさんの忙しさもMAXなのではないでしょうか。私自身は、いつもと変わらず バタバタするのは嫌いじゃないので好きでやってる感じです。その「好き」って自覚は、結構大事なような気がしていて。その自覚がないと、「なんで私ばっかりーー!!」とか「忙しいんだから、サッサとやってよ!!」とか「言わなくてもわかるでしょーーーそれくらい!!」とかとか、、、、何かとイライラしてしまいがち。忙しいのは、自分がやろうと思ってやっている事、或いはやろうとしている事なので、例えば誰かから何かを「やれ!」と言われても、それを やるか、やらないかは、最終 自分の判断です。「やる」と決めたのも自分。「やらない」と決めたのも自分。だから、どっちを選んでも、選んだ決断を全うして、全力でそうした方がイイ。全力で「やる」全力で「やらない」どっちも おっけーです一番しんどいのは、やろうと思った事を嫌々やること。やりたくないことをやらずにいる自分を、自分自身が何処かで責めている事。心の中は、外からじゃ見えないけれどそういう感覚で生きてる人ってどこか楽しそうじゃない。楽しそうな振りに一生懸命な人や全く楽しそうじゃない人はやはり心の中の世界に、自分自身への「責め」を抱いていたり「理想の自分像」が高すぎて、それに届かない事を嘆いていたり誰かと自分を比べて、落ち込んでいたりするのかも、しれません。嫌だけど、しなくちゃならない。やりたくないけど、やらなくちゃいけない。そう思いならがやっていると疲れ方が何倍にもなり、身も心もボロボロになりますから。それらないっそのこと、全力で「やらない」を選んで、うだうだゴロゴロ、楽しくのんびりしてたほうが全然いいですね。どうしても、嫌なことだけどやらなきゃいけない場合だって、人生にはありますがそれもまた、「嫌だ」という気持ちとでも、「やった方がイイ」ということとどっちが勝つの?って、自分自身とよくよく話し合って、結果「やった方がイイ」となったのなら、迷いを捨てて「やる」「やりたくない」を捨てる勇気が必要です。そうやって、嫌々やっている事に関しては、一度ちゃんと考えてみる価値はあると思います。なぜそれを自分は、嫌なのにやっているのか?何を自分は恐れているのか?その、自分が恐れている事が起きたら、どうなってしまうと考えているのか?それはもしかしたら、ただの「思い込み」ではないだろうか? と。毎日いろいろ考えているようでいて、本当に考えたほうが良いことって、意外と人は考えていないものです。何故かというと、本当は何を考えたほうが良いのか?という主題、それに気付けないからです。自分が毎日、何を考えているのか?これを客観的に考えられる人は、土台そういうことでは悩んでいないし気付けばそれを変える方法を考えているでしょう。まずは今、自分がやっている事が不満、或いは不安な場合一度よく「なぜ自分はこれをやると選択しているのか?」を、よくよく吟味して考えてみるのが良いと思います。全力で「やる」か全力で「やらない」か勿論、わからないうちのグレーゾーンだって、アリでしょう。自分で決めたことを、自分の承認を得て全うすれば誰よりも 「自分」が喜んでくれるもの。それが心から「楽しい」と言えることなのではないでしょうか。なんて、思います。週末の寒さに備えて、暖かくしてくださいね。みなさま大切な時期、お身体ご自愛くださいますようにそれでは、またです

      38
      テーマ:
  • 26Nov
    • ありがたし。

      こんにちは!薄曇りの月曜朝なんだかちょっと、癒されます。朝からお天気イイと、アレもコレもと予定を余分に詰め込みたくなるので雨が降りそうな(今日は降らない予報ですが)曇りだとなんとなく諦めもついて、「ま、いっかーー」 となれますね。うっかり、ねこ達のカリカリ餌を切らせてしまい今朝は、いつもの半分量しかありませんで、、、、、、もう、チェルなんかは、つい先日うちに来た日みたいな目つきになってかなり殺気立っておりますいつも通りに落ち着いているのは、古参のクルルだけ。タッキーも、なんとなくチェルに釣られて、二匹で家じゅうを走り回っています。あーーーーー、ごめん、、、、はよ餌買いにいかんとね、、、家中、ワヤになりそうですーーー、、、気付けば、今年もあと一月と少々。いつも後半、こんな感じですが今年は特に、おかげ様で例年以上に忙しかったこともありいつも以上の加速度です。平成が終わる来年。新しい年号になる来年。とにかく「平成」最後の、残りわずかとなった日々を、少しでも何か思い出深いものにしたいと思いますねーーー。思い出深いと言えばここ最近、とてもお懐かしい、随分昔のお客様がたくさんお越しくださいました。中には15年ぶりのお客様も、10年ぶりの方も、あと、8年ぶり、5年、3年、と。本当にたて続けにお懐かしいお顔を拝見できすごく嬉しく、感慨深く、当時のことを思い出したりしながら楽しいセッションをさせて頂きましたお久しぶりのお客様は、その後の変化というものが大いにわかりやすく有りまして。その当時、セッションでお話ししていた事の結果や状況が、既に出ている訳です。あの時は、ちょっとピンと来てなかったけど(セッションでお話しした内容について)結局、気付いてみたら、その通りになってました。とか、言われていた事は 時間が経って忘れていたけど、忘れていた事が現実になった時、「あ、これ、確か言われてたわ!!!」って、気付きました。とか、セッションに連れて来てくださっていた当時小さかったお子さんが今では結婚され、お子さんまでおられたり、、、今度は、そのお子さんがセッションに来られたり。うちでは多いパターンですが、親子代々3世代、4世代でお越し頂いているご家族様も多くあります。皆さまそれぞれに、良いことも困難なことも乗り越えながら元気に笑って前向きに暮らしておられる様子を拝見することができ、本当に、本当に、嬉しく思う限りです 皆さま一様に、今から当時を振り返って言われることの多くは「その時は、目の前のことで精一杯で、近い将来○○だから大丈夫、って言われても、なんのこっちゃ?!って感じで。でも、何となく心のどこかで『大丈夫』って言われたことだけが残っていた感じ。でも現実が、本当に『大丈夫』になったから、今となってはわかるけどその時 我武者羅に頑張った自分を、今は精一杯ほめてあげたい。」そんなふうに仰います。本当に、「大丈夫」と心の中で思えることの大切さを、深く考えさせられますねーーーセッションは、来年で24年目を迎えますがそう考えると、長い月日をたくさんのお客様と共に歩んでこられたことをとてもありがたく、深い感謝の念が湧き起ります。お久しぶりにお越しいただいたお客様方に改めて、過ぎた月日を振り返り、感謝と感動の思いを改めて 教えて頂いた先日来でした。平成の時代が終わり、また新たな年号の時代が始まりますが時代は変われども、思いは変わらず日々、自分自身にできることを精一杯積み重ねて行く毎日にできればなーーーと、そう思う週明けでした感謝、感謝

      51
      テーマ:
  • 21Nov
    • スーパードクターと言われる先生

      こんにちは!今日は薄曇りのスタートです昨日あたりから、何だか急に 寒っって感じで。風はないから、じんわりと寒さがしみて来るというふう。火入れ式以来、昨夜は薪ストーブに火を入れてねこ達と一緒に、身も心も、暖まりましたこのところの忙しさにかまけて夕ご飯は簡単メニューばかりが続き たまには少し手の込んだものを作りたいなという今日この頃です。寒くなるとやっぱり、煮込み料理が増えてきますよねーー。昨夜は煮込みではないですが久々に、スズキのムニエル(主人が焼いてくれた)美味しかったハンバーグとかソテー、ムニエルなど グリルものをフライパンで焼くのは、主人がとっても上手なのでそういう時は、可能な限りお願いしております!私の場合は、専らオーブンレンジ任せでもやっぱり、フライパンでちゃんと上手に焼けると皮や外がパリっと、中はじゅわっと美味しーーーく仕上がりますよねどちらかというと魚は食べるのがめんどくさいという息子も、パパの焼いたムニエルは、完食してました今日からまたまたテスト発表。部活がないので、お迎えが早いです。テスト発表中も、朝練だけは行くようで、出発時刻はそのまま。私も今日は、風水プランニングの続きをしたり事務処理の続きを仕上げたりデスクワークを中心に、出たり入ったりしながら過ごす予定です皆さまにいろいろご心配を頂きました、私の「酒さ様皮膚炎」の方は、イチマルイチファミリーであるお客様にご紹介頂いたスーパードクターの手によって、かなりの改善を致しましたしかも、ビックリするほどの速さでドクターをご紹介いただきましたお客様には、本当に心から感謝ですやっぱり「顔」ですからーー。精神的にはけっこうきつかったですからね、、、。「もう、医者にはかからない。」と、病院に不信感を抱いていた私を心配してくださって、長い長い文章を綴って、ご自身の経験やたくさんの思いをラインで送ってくださり私は本当に、そのやさしい思いやりの心に感動いたしました。そして、もう一度「そのお医者様を信じてみよう。」という気持ちになり、通い始めて約1か月。先生の仰る通りに薬を使い、心配事は都度都度相談し、勿論まだ完治はしていませんが、劇的な改善をしてきております。私にとっては、5件目の皮膚科病院です。内服、注射、塗り薬、全て違っている事もありますが、それ以上に何よりやっぱり一番は、先生がやさしい名医って、やっぱり人格者なんだよね改めて、そう思い実感しました。大丈夫だからね。お化粧は してもいいよ、辛いでしょう?赤みはなかなか取れにくいけど、通ってもらえれば、だいぶ良くなるからねーーー。初診でそう言われた時には、嬉しくてちょっと泣きそうでした。皮膚的なことだけじゃなく、ちゃんと心に寄り添ってくれている。それは勿論、先生だけじゃなく、看護師さんも、受付の方も皆さんが。善い病院だから、当然 激混みでもあるし待ち時間は長いけど。でも、全然平気ですこの先生なら信じられる、自分を任せられる、そう思えるので。名医をご紹介くださったK様には、本当に本当に感謝してもし尽くせませんがその感謝のリレーを繋ぐべく、私と同様に困っている方がおられたら是非是非、この先生を自信を持ってご紹介したいと思います。どんなことにも、必ずその道に長けた先生は、いらっしゃいますね。それもまた、「ご縁」のちからの賜物でしょうか。ありがたいと、心からの感謝です

      42
      2
      テーマ:
  • 15Nov
    • 寸分たがわず、出逢う。

      こんにちは!またまたご無沙汰です今日も、すごーーーくいいお天気になりました近頃の朝は、チョット先日来よりは寒かった気がします。日中も20度まで行かないという予報でした。だんだんと 季節は秋真っ只中となっていますね。先週は、雲辺寺様へお仕事方々上がらせて頂いておりましたが紅葉がとってもきれいでこの時期ならではの景色に、しばしうっとりして参りました息子も、楽しかった宿泊学習を終え、今週末は四国中央市であるフェンシングの試合に、個人戦出場来週はテスト発表となり、最終週は期末テストです期末テストが終わった後、12月7日に開催される「合唱コンクール」の練習も、今やたけなわのようでクラス対抗を勝ち取る為、こちらも しのぎを削って頑張っているようですあーーーーー、忙しや いまどきの中学生。でもでも、いろいろ充実していて、なにかと楽しそうにやってますよ。私達も、おかげ様で毎日の業務に、楽しく忙しくさせて頂いております毎日が「完成」に向けて、一歩一歩進む現場を行き来しつつお客様お一人お一人のお顔を思い浮かべながら 日々頑張っております。新入り仔猫のチェルは、相変わらず暴食を続けいつ見ても、体に似合わぬ大きなお腹をしておりまして、、、、。先住ねこの兄さん達ともだいぶ打ち解け近頃は、一緒に寝ていたりする光景を目にするようになりました。心配していたクルルの体調(ストレスによる食欲不振)もなんとか落ち着いてきたようで病院に行くには至らず、ちょっと安堵いたしました。三匹それぞれが、それぞれの居場所を確保しくっ付いたり離れたりしながらそれぞれの時間を楽しんでいます。やれやれよかった。これでなんとか、みんなで一緒に暮らせそうです最近、よく思うことは、「ご縁」のつながりや学びについて。人は誰と繋がるかによって、人生が大きく変わっていきますね。それは勿論、人と動物だって同じなのですが誰と出逢い、何を選び、どう行動したか?それが 自分の人生すべてを築き上げていきます。 「たら・れば」は、いくら考えても無い話しなのですが自分の人生を振り返ってみて、「あの時、○○を選んでおけば△△だったかもしれない。」と思えることの一つや二つは、きっと誰にでもあるはず。そのまず第一歩である「誰と出逢い」という部分が最も大事でそれこそがまさに「ご縁」の賜物。必ずしも、意図的に出会いたい人に出逢えるわけではなく良くも悪くも、寸分たがわず「出逢ってしまう」訳です。しかしこの、意図せぬ出逢いこそが最も重要でそれは何らかの「ご縁」で結びついた出逢いであるということ。その「何らかの」という部分にその人と出逢ったご縁の学びや意味が含まれており良くも悪くもその人との出逢い、出来事を通じて必ず学べる「何か」が潜んでいるということです。だから、誰かとの出逢いによって起こった良いことも、そうでないことも、全てが自分自身の必要とした経験であり学び。その「ご縁」のつながりの中で「何を選ぶか」だし、「どう動くか」だと思います。出来たご縁と 時には別れることもあるし、そのご縁をじっくりと大切に育てていけることもある。行動していく中で、お互いの方向性が違えばまた、違った「ご縁」を引き寄せて、新たなご縁と出逢うこととなり、同じような方向性を持つご縁ある人との新たな出逢いもまた引き寄せられてくるのでしょう。私達は、目に見えないちからによって生かされている、自由意志のあるエネルギー。自分の人生を、気付き・築けるのは自分のちからだけ。見えないちからで引き寄せられた「ご縁」という賜物によってこの人生を、どう生きていけるのか?どう楽しんでいけるのか?それが自分に課せられた、唯一の使命みたいなものなのではないかと思うのです。自分がこの世に、何をしに生まれてきたのかが分からなくても全ての鍵を握るのは、いつも「自分」です。出逢いと、自分の直感を信じて行動あるのみ。それでは、また次回です

      53
      2
      テーマ:
  • 07Nov
    • やって来た チェル。

      こんにちは!今日はスッキリとした気持ちのいいお天気少しご無沙汰いたしましたー。なんだかんだ、あっという間に11月突入。しかももう7日(一週間)が経過 恐るべき速さですねーーー。明日から息子は、2泊3日の宿泊学習の為、家を留守に致します宿泊施設は、うちから対岸の、直線距離にして1.5~2キロ?くらいの場所。小学校の宿泊学習の時と同じ場所なのですが、その時もうちから双眼鏡で、ぼんやりとしたキャンプファイヤーの炎を見て(人の顔までは見えませんが)、少し離れた場所から、一緒に感動していましたさて、今年は中日の金曜が雨の予報。どうなることやら、キャンプファイヤー先日のこと。主人からのライン。「こんなこ、寄ってきた。」同時に送られてきた写メには、これまたガリガリの仔猫。と、同時に既に連れて帰っておりました。すぐさま病院へ行き、ノミ取りやら駆虫剤やら、とりあえずの健診を受け我が家のねこ達には気付かれぬよう、別室にて放し。これまたタッキーの時のように、相当お腹を空かせていたらしく主人が拾ってすぐ、コンビニでパウチのキャットフードを与えると二袋。ペロリと平らげてまだまだ欲しいと鳴いていたようです・・・うちに来てからも何かと食べるものらしきものを見かけるとちょうだいーーー!! と 鳴いて擦り寄りどれだけ食べても、もう要らないということなく鳴いていた状態。そのガリガリの身体が全てを物語っていたのですがおなかをすかせ、さまよい疲れて肉球の皮もむけて一生懸命、生きようとしてやっと、主人の所にたどり着いたのでしょう、、、、。はじめは、里親探してみようかーー。という感じではいたのですが、息子に見せると、もう駄目ですよねーーーー。「この子、飼いたい」というその一言で。ついにまた、家族が増えまして、、、、、。三人と三匹の暮らしが始まりました。 何も予期せぬことでして、誠に、得も言えぬままこの子のお世話が始まった。という感じです。名前は「チェル」♂ミックスだろうとは思いますが、アメショー柄でしっぽが殆どないくらい短く足と耳が大きめ。動物病院の先生曰く、生後4か月くらいかなーとのこと。勿論、先住ねこ達は、しばらく一斉に警戒信号でしたが二日、三日とだんだんお互いの距離を詰めております。チェルは外にいる間、他のねこ達にいじめられていたのか人間にはなつっこいのにねこには超警戒小さい体で思いっきり フォーーフォーーシャーシャー精一杯の威嚇を仕掛けておりました。うちの子たちは おとなしめなので反応せずに距離をとっておりましたがチェルから寄っていくことは全く無く先住ねこ達の方から、ちょっとずつ距離を縮め、それにチェルがだんだん慣れていくという感じです。もうすぐ仲良くなれるでしょう。甘えん坊のタッキーが、拗ねるだろうと心配ですがそこはなんとか気に掛けてフォローしていくことと致しましょうなんだかまた、忙しい暮らしになりそうです。ですがその分、笑いも癒しも増えそうです。クルルとタッキーとチェル。早く仲良くなーーーーれ

      51
      テーマ:
  • 30Oct
    • 気ままな子

      こんにちは!ちょっとご無沙汰になりました。今日の高松も、薄曇り気温もだんだん下がって来て、秋が深まっているのを感じます我が家では、ねこの為半分、人の為半分でもう既に コタツが起動しております設置して一番乗りに入ったのは、勿論 クルル兄さんしかしそれをすかさず追い払うのが 何でも一人占めタッキー二人にとってのポジション争い攻防戦は、きっとこれからが本番でしょう薪ストーブ、ファンヒーター、こたつこれでオールスター勢ぞろいしましたのでもう、いつ寒くなっても大丈夫です10月初め、タッキーが我が家に来て、丸二年が経ちました。道端で精一杯鳴いていたガリガリの仔猫は、今はもうその面影も無くまるまると、、、、というか、ずっしり?ぎっしリ?と身が詰まった感じの立派な黒猫となって先住ねこのクルルのお気に入りや居場所を次々と我が物顔で占領し、やって来たクルルをことごとく排除し、全く以って、全てを独り占めしようとする わがままやんちゃな子になってしまいました。というか、本来の姿を存分に発揮する様になりました人間でも、アルアルですよね。兄弟間のそういう関係。クルルはもともと控えめでおとなしい性格なので争い事を自分から仕掛けたりはしませんが、タッキーは正反対なので、いつもクルルにちょっかいを出しては最終的にクルルを怒らせ最後は本気噛みされて、逃げ出す始末。この図式が、我が家のねこの関係です。しかしタッキーは甘え上手でもアリ我が物顔で独占しながらも、クルルの毛繕いを一生懸命にしていたり自分から寄り添って一緒に寝ていたり憎めないというか、可愛らしい一面も多々あるのできっとクルルも、いろんなことを大目に見ているのではないかと思います。タッキーのように、自分の感情や要求に素直に行動できる子は必ずその周りにそれを受け入れてくれる、クルルのようなおおらかで優しい人を置いていますね。そういう人を見付けるのが上手なのも、直感的なものかもしれません。クルルにとってタッキーが、本当はどういう存在なのか真実を知る由もありませんが。本当はものすごく辛抱しているのかいろいろウザいけどかわいいやつやと思っているのかはたまた結構何とも思っていないのか。計りかねますね。ただひとつ言えるのは、クルル自身が体に不調が現れたり、問題行動を起こしたりそういうことは一切ないのでストレスはあるのかわからないけどタッキーが嫌いという訳でもないのかなと、そう思います。時にはクルルがお母さんのようにタッキーの毛繕いをしたり、抱え込んで眠っていたり。そういう光景を見ると、こちらまでホッコリしますね私は一人っ子で、息子も一人っ子ですから主人だけが兄妹関係を経験しているのですがいろんな場面で「一人っ子」という感覚と「兄妹と共に育った」という感覚の違いを感じる事はありました。どちらが良い悪いということではありませんがそれぞれに、環境が違うと、感覚は違ってくるものです。クルルは、今はタッキーがいて、めんどくさい部分もあるのだろうと思いますがとても優しい子になりました。一人だった時は、人に抱っこされるのも撫でられるのも好きではなくいつも自分のペースで孤独を愛するねこでした。それはそれでもよかったのですが、タッキーが来て、相手構わず所構わず自分のペースで甘えて来られるようになり生まれて初めて自分より小さくて弱い存在を受け入れた時、クルルのまわりに対する警戒心も解れ、気持ちが落ち着いてきたのかもしれません。少しずつ、自分から私達にも寄ってくるようになり抱っこも嫌がらなくなって、今ではすっかり警戒心はなくなったようです。これも、タッキーのおかげかな。タッキーはきっと、全くそういうことは考えていませんが「自分のまんまで生きる」ということは決して迷惑なんかじゃなく周りの人にも、「そのまんまでいいんだ」と、警戒していた心を解きほぐしていく影響力を与える力があるのかもしれません。ねこは基本的には「わがまま(自分本位)」な性質ですが、その中でもやはり、警戒心の強い子、弱い子おとなしい子、やんちゃな子複数飼っていると、いろんな個性があることを実感します。人も同様、共に暮らす家族ですからその子その子の個性をできるだけ尊重してそれぞれが伸び伸びと暮らせるような環境ができるといいですよねちょっとウザいくらいでもちょうどいい。家族とは、そんなものなのかな。ねこ達との暮らしは私達の癒し。これからもずっと、ねこ達との暮らしを楽しみ癒し癒されて暮らしていきたいと思います。だんだん寒くなってきましたね。風邪などひかれませんように、十分お気を付け下さいませ。それでは、また次回です

      58
      テーマ:
  • 23Oct
    • 凹む

      こんにちは!今日は、朝少し雨が降りすぐに上がったものの、曇りですね。また降って来るという予報ですが、今日はまぁ、こんな感じ?な一日のようです。鳥取から帰った息子は、やはり結構疲れた様子でした。成績は、半分よりも少し下の方。少々頑張っていても、なかなか簡単には勝たせてくれませんね。いろいろ聞いても、あんまり元気に答えてくれないところを見ると結構、凹んでいるのでしょう、、、勝てなくて、凹む。それは、素晴らしいことだと思います。悔しい思いをして、辛い経験をして「じゃあ、どうすれば強くなる? どうすれば勝てる?」ということに、自分が真剣に向き合う。そうやって、成長して行くのです。「今現在の自分」という場所から「こうなりたい!」と願う自分像へ。試合のことなど、いろいろ聞きたいのは山々なのですが、、、、。だいぶ答えは素っ気なく、暗に「あんまりいろいろ聞かんといて」オーラをバンバン放っているので「で、で、どうだったの!?」 と、前のめりになって聞くのを控えよう。顔では笑っているけれど、元気の無い息子の姿をみて成長を感じるとともに、ちょっとした淋しさもまた一入。こうやって、どんどん思春期へと入りいつの間にか「自分」で「自分」を生きて行くチカラ、みたいなものを身に付けて行くんでしょうねぇ。ほんと、どんどんしてあげられることが減っていくって必要とされることが減っていくって嬉しいけれど、淋しいものです。先日過ごした 主人と二人での一日は、そう遠くない将来にやって来る日常であり、そこから先は、ほぼ二人で生きて行く毎日となります。ビックリするほど少ない洗濯物の量がなんだかすべてを物語っているなーーー、、、。って、そんなふうに思えた週末でした。でもでも、それでいいんです。それが、いいんです。子供は、天から授かった、大切なお預かりもの。ちゃんと一人立ちして、その子らしく生きて行けるよう育て、育てられながら、共に生きて行く仲間ですから。その時が来たら、世間様に何か役に立つことを生業にして楽しく生きて行けるよう応援し、見守る側に回ります。と、なるとほんとにあと僅かなんですよねーーー、、、。子供の要素を持った彼と、一緒に暮らせる時間も。だから一分でも一秒でも楽しい時間を共にしたい。本当にそう思えてくる訳です。フェンシングも、勉強も自分のペースで努力をし時間はかかるけれども確実に一歩ずつ、着々と伸びていっている彼の弛まない努力を応援し私達にできることを頑張りたいと思いますね。さてさてお次の行事は、11月にある二泊三日の集団宿泊学習です。宿泊施設は、海を挟んだうちの目の前に当たる場所です。これもまた、みんなと共に楽しい思い出がたくさんできることでしょう。秋も何かと行事はたくさんですね今夜は、薪ストーブの「火入れ式」です。今年もお世話になる「火」の神様に、ちゃんとご挨拶と御礼を尽くさないとですねそれではみなさま、また次回です

      59
      2
      テーマ:
  • 19Oct
    • 虹の生まれた場所

      こんにちは!朝早く、突然 滝のような雨が降りと、思ったら30分くらいで晴れ間がさし始め息子の送迎で、学校へ向かう頃にはすっかり晴れて来てあ、虹が出たと思ったら、その虹が海を挟んだ向かいの島から出ていて、ずーっと空へと伸びていきどんどんと大きく濃くなっていく様を見ながら 息子と二人「虹の生まれた場所、見つけたな。朝からめっちゃラッキーやんきっとええことあるで!」 としあわせな気分で、学校へと向かいました明日朝から、日曜日に鳥取県である試合に出場する為、JRで出発する息子を駅へと送り私達はそのまま愛媛へと仕事に向かいます。日曜の夜、駅まで息子を迎えにいく時にはどんな結果が出ているのでしょう。楽しみの内の三分の一は不安。試合、見れないけど。でも、心から精一杯応援してる頑張れ 頑張れ今日は裏の土地の舗装工事。本日セッションに来てくださったお客様には駐車スペースで少々ご不便をおかけしましたが何とかきれいに仕上がりました環境が良くなると、お出掛けするのも楽しいのですがうちに帰ってくるのがますます楽しみになりますますます引きこもりになるかもしれませんね今日は外出時、お天気も良かったので車のルーフを開けて走っている人を結構見ましたほんと、オープン日よりですよね~~~私も、顔に当たる紫外線は、ちょっと怖いのですがバッチリ紫外線対策をして、気持ち良くオープンで走ってみましたよお買い物帰りの、ほんの僅かなひと時でしたが気持ち良かったーーーー太陽さん。ありがとう。朝の滝雨といいきれいな虹といい穏やかな晴れ間といい秋の日の今日という一日も楽しませてもらえたことを、感謝。それではみなさま、また次回です

      34
      テーマ:
  • 16Oct
    • オーガニックをスタンダードに

      こんにちは!今日の高松は、曇天から、ちょっと晴れ間もさしていますね。夜から明け方にかけて、雨が降るそうでちょうど、お湿りの雨になりそうです。これから、一雨ごとに気温が下がってきますので体調管理は十分に気を付けたいですね。更年期症状を原因とした大人ニキビからステロイド薬の副作用で 酒さ様皮膚炎になり脱ステロイドを開始してから約2か月が経過しました。状態は 一進一退で安定はせず良くなったり悪くなったりを繰り返しながら今はちょっと悪い時期になっています。とは言え 痛みも痒みも何も無く、ただ精神的な苦痛があるのみ。完治するまでの期間がどれだけかかるのか、全く以って個人差があるのでわからない、というところがまた苦痛でもありますねーーー。しかし、ここは樹木希林さんが仰っていたように「何事も面白がる」というのがいいかもしれません。へーーー、こんなふうになるんだーーーみたいに。なーーーんて、、、なかなかそう思うゆとりの無い私です今はただ、自分自身の「自然治癒力」を信じ 「自己免疫力」を高めるために自分を心身共に大切にケアしていくのみ、です。こういう状況になってから、やっぱり食べるものや飲むもの身体に触れるものなど、いろいろと考える機会がふえまして。自分を含め、子供や主人の健康も考えれば当たり前のように、何も考えず近くのスーパーで買い物することから出来るだけ「体にいいもの」を手に入れることができるオーガニック食材や生鮮が手に入るお店へ買い物に行くようになりました。ほんの10分 車で余分に走ることくらい、慣れてしまえば何でもないのです。始めのうちは正直、ちょっとめんどくさいと思っていましたがその品物の違いを実際に感じれば、これはもう、有無を言わせぬこととなりお野菜などは、昔々に食べていた「濃い」味がするのです人参も、ほうれん草も、ビックリするくらい味が濃くてオーガニック野菜は、作るのに手間暇かかるものだから少々お高くても仕方ない、と思っていましたが本当に、少々くらいのことで、そんなにビックリするようなお値段でもなく安心して安全なものが頂けるならこれくらいは 何でもないことだと心からそう思いました。「産直野菜のお店」とかも、スパーで買うよりは 新鮮で品がいいと思っていましたが更に「安心・安全」であるならば、やはりそちらが大切なこと。スーパーには、主に日常品だけを買いに行くようになりましたがたまにどうしても時間がない時など、お野菜や果物を少量買うことがありよくよく見ていると、最近「オーガニックブランド」が売られるようになっているんですねまだまだ置いている種類や品数は少ないですが、きっとこれからはもっと、オーガニック商品が増えてそれがスタンダードになっていくのではないかと そう思いました。これだけいろんな事がわかって来てる状態で、悪いものを悪いと知っていて ズルズル続けていくことも減っていくのではないかと思います。私のように、身を持って症状や病気などで気付く人もいれば、知識として取り入れて活かしていく人もいる。遅かれ早かれいずれにしろ、本当に「いいもの」は、だんだんスタンダード化されて行くように思います。そう言えば、最近ではシャンプーも、市販のシャンプー材を一切使わず「湯シャン」だけという人が増えているようですね頭皮のトラブルを抱えている人だけにとどまらず髪の毛の質感や毛根の状態が、素晴らしく良くなるということです8年間ノーシャンプーの方のブログをチラッと拝見しましたが始める時は、いきなりシャンプーを止めるのではなくだんだん間隔をあけて行くそうです。べたつきや匂いなど、全く問題なくなるどころか髪の毛がツヤツヤになり、自然のサラサラ感が出るそうですね。昔の人は、シャンプーなど無かった訳ですからいろんな事やいろんなものが昔に戻っている、というか一周回って返ってきたという感じなのでしょうか。「原点回帰」ですねーーー。とは言え 今までの何事も、決して無駄ではなく本当に善いものを追及するために進化し続け、本当に必要なものだけが残っていく、という感じなのではないでしょうか。それは即ち、身も心も ですね。オーガニック(ナチュラル)なものを食し、オーガニック(ナチュラル)な人になりましょうこれは私自身の持論ですので、何の根拠もありませんが生きものは、食べたもので出来ている。食べた者は、食したものの資質を受け継ぐようになる。だから、そう(いう資質に)なりたいと思うもの、心から受け入れられるようなものを 身体に取り入れていきたいと思います。自分が不調になって気付いたこと、実はたくさんありますが一番大切なことは、そういう実感だったと思います。オーガニックをスタンダードに。これからの私達のテーマです。それでは、また次回

      34
      2
      テーマ:
  • 15Oct
    • 周辺整備中

      こんにちは!このところ、気持ちの良い秋晴れが続いており大変嬉しく、清々しい気持ちで過ごせております雨の無い週末は、いいですねなんとなく、台風や雨の週末が続いていたので、ほんと、嬉しい週末でしたさて、私方の裏山整備も終盤に近付き後は、路面アスファルトや高所部分のフェンス工事などで仕上げを迎えます。来て頂いたお客様が駐車場を広く使って頂けるよう建築廃材を入れるコンテナやトラックなど、全て 裏山整備後に作った駐車スペースへ移動できることとなりました。車の回転もしやすくなるよう、水路上のグレーチング幅も少し広げたりなるべく危険の無いように、以前より少しは快適になるように仕上げております。上がってしまえば、眺めは絶景ですがただでさえ道が狭く、坂道の続く不便な場所。こんな所に、わざわざ足を運んで来てくださるお客様には本当に心から感謝です。出来るだけ、少しでも快適に来て頂けるよう周辺整備を進めておりますが、工事が完全に終わるのは10月下旬くらいでしょうか。既にスペースは広がっておりますが、もう少しで完成いたしますのでよろしくお願いいたします。今回の周辺整備で、「日当たり」と「風通し」がどれほど私達の暮らしや運気作りに於いて重要な役割を担っているのか、頭では十分理解しているつもりでも改めて 身を持って実感致しました。私達が今回整備したのは主に建物の北側なのですが普段、どの道そう多くの日当たりを望めない方角だからとさして気に留めても居りませんでした。しかし、実際に木を伐採し、法面や土地を平らにして空間を広げ、道を使いやすくしてみると北側という方位からは思わぬ程の「日当たり」と「風通し」の恩恵を受けることとなりました。本当に、ありがたいことです。風と、光。家もそうですが「環境」が私達の全てを育んでくれます。家の中、家の周辺全てに「陽の氣」が宿れるようにそして、その宿った「陽の氣」は放置するとすぐ「陰の氣」を生み出すようになるので「陰の氣」が発生しないよう心を込めて、毎日清める事や整えることに努めたいと思います。自分のお家やその周辺をパワースポットに致しましょう。「環境作り」は「運気作り」でもあります。自然の恩恵に感謝し、自然環境を整え自然と共に 美しく暮らす。最強のパワースポットは、そんな場所ではないかと思います。さて、あっという間に10月も中日を迎えました。今年も残すところ、二か月半。清々しく、頑張りましょう。それではまた、次回です

      19
      テーマ:
  • 10Oct
    • 清らかなるもの

      こんにちは!今朝から、曇ったり時々雨が降ったりしています。スッキリしないお天気に逆戻り。明日も曇り時々雨の予報。先日からのように、寒暖差が激しい季節ですね。体調管理には、十分な注意が必要です息子の職体終了の翌日土曜日から一泊二日で、毎年恒例のお伊勢詣で家族旅行に行って参りました内外両参り終了後、今年は 伊勢湾フェリーで渡ってすぐの伊良湖のリゾートホテルに宿泊し翌日には、息子のご要望通り、LEGOランドジャパンへ行き楽しい時間を過ごしまして、その帰り道には 京都へ立ち寄り、、、、と言っても、観光ではなくフェンシング用品のお店に寄って(香川には専門店がない)用具の買い足しを致しまして無事に夜の早い時間に到着し、翌日の祭日はゆっくりとさせて頂きました。年一行事の三人旅行が、いつまで続いてくれるかわかりませんがお伊勢様には必ず、一年間の感謝をこめて「御礼参り」を直接させて頂く。それが私達の節目の一つとなっております。私達は毎回、内宮で「御饌」という御祓いを受けて帰るのですが、その際に願うのは、感謝の気持ちと自社の繁栄です。まさにその、自社の繁栄の本当の根源は、お客様の繁栄に他ならないと思うので、既にご縁を頂いている全てのお客様のご繁栄・ご繁盛を感謝の気持ちを表すと共に、ご祈願いたします。数々のお客様を思い浮かべながら 粛々とお祓いを受け清らかな御魂となって帰りその深く清められたエネルギーで また仕事に向かいます。私達がお分け頂いた 清らかなエネルギーが皆さまへと届きますように、、、、、そう願いながら、仕事に戻って参ります。そして、この秋の行事が終われば、もうすぐそこに控えた 冬を迎える準備が始まります。それはそれで、心ウキウキする季節の到来。暖炉やこたつ、我が家の冬は ねこ達の喜ぶもので溢れていますから準備が始まるともう、ねこまっしぐらです今日は 職体先だったベーカリーへ息子から言付かったお土産を持ってお礼に行き息子の働きっぷりやいろいろをお褒め頂き、嬉しいやら何だか照れくさいやらもともと、私もよく通っているベーカリーなので奥様・ご主人様とは何かとお店でお話したこともあり気さくな方であることはわかっていましたが息子の職体を通じて、より距離感が近くなり今後も長いお付き合いが出来そうなことを、心からありがたく思いましたこれも、息子のおかげ、ですかね。秋は行事ごとも多く、何かと忙しい季節ですが一年を通して、私の一番好きな季節でもあります。深まりゆく秋を楽しみながら、じっくりとお仕事を充実させて参りたいと、そう願っております。どうか皆さま、体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいますように。それでは、また次回です

      40
      テーマ:
  • 05Oct
    • 職場体験

      こんにちは!台風の影響か、晴れていたりポツッと急に小雨が降ったりとにかく風は一日中吹いていて、ちょっと生暖かい。嵐がまた、やって来るのでしょうか、、、、。息子の職体、早くも本日最終日でしたあっと言う間の楽しい3日間だったと、息子も大変満足げ息子は地元の可愛らしい人気のベーカリーに自ら交渉して職体を申込み朝9時からお昼13時までと、時間的には短かったものの3日間の内に、ラッピング作業や接客業、パン作り体験などあらゆることを体験させて頂いたようで毎日が楽しくて本当にあっという間だったと話していました食べるものを実際に作ることや、作ったものを販売するための作業販売後の片付け作業や各所のお掃除などお客様に気持ち良く来て頂けるために必要なことは何か?学校では習えない、とても大切な何かを、すごく多くの何かを、体験を通して肌で感じて来たのではないかと思います。お忙しい中、わざわざお手間をかけるような「職体」を受け入れてくださったお店のオーナー様、暖かく親切丁寧にいろいろ教えて頂いたスタッフの皆さま、そして温かいお声を掛けてくださったお店のお客さま、本当に、本当に、ありがとうございますみなさんに、心から感謝の気持ちで、いっぱいです「今日から少しだけ、小さな社会人!」と、初日終了後に張り切っていた息子。なんだか本当に、一回り成長したような気がした3日間でした。他のみんなはだいたい4時とか5時まで職体なので、部活動はお休み。でも、息子は早く終わるし、明日からの家族旅行を含めると、一週間ずっと部活を休むのは嫌だと、職体が済んでから学制服に着替え、部活の道具だけ持って学校へ通いました。傍目から見ていても、いろいろ、よく頑張ってるなーーーと正直思いましたし、本人にもそう言いました。彼は、学校も、部活も、友達付き合いも、一人時間のプライベートも、学校以外の友達とのお付き合いも全てが「楽しい」と言える人です。きっと「楽しむ能力」に長けているんだと、私はそう思っています。勿論彼にだって、嫌だと思うようなこともあると思うのですが本人に言わせると、「そういうことは、すぐに忘れてしまうから。」なんだそうです。羨ましい。というか、そうなりたいと私も思います。彼はもともと何も教えていなくても、そういう人なので私の方が、教えられること頻り。嫌いな人はいるの?と聞くといない。ちょっと、苦手かなーーーっていう人はまぁ居るっちゃいるけど。でも、話してたらいい人だったり、慣れてきたりするから。結局、居ない、って事になるかな。というし。私も、そうは思うのですが居なくはならない、のですよね、正直。ま、居てもいいかと思っているのでその辺も息子とは違う訳です。「楽しむ能力」は、生きていく上で とても大切な能力だと私は思っています。何でも、「自分で楽しめる」ということは、心が成熟している証しだと思うからです。誰かや何かに「楽しませてもらおう」と受け身になっていると結局のところ、何も楽しめないで終わる。それどころか、楽しめないことを誰かや何かのせいにしてふてくされていたり、いつもご機嫌が悪かったりして。そんなの つまんないと思うのです。私も、どちらかというと随分長い間、そういう時期があったからよくわかる。だから息子が随分小さい頃から そうじゃないことを、すごいことだと思ったし尊敬に値すると感じました。「楽しむ能力」は、もともとそうじゃなくても気付けば 途中からでも自分で身につけられるものだと思います。私がそのことに気付けたのは、主人と息子のおかげですから。三日間の小さな社会人経験は終わりましたが、息子が「働くって、とっても楽しいね。」と言っていたその言葉が、一番嬉しい言葉でした。私も、頑張って働こう楽しいこと、一生懸命やっていこう再びそう思った、今日の日でした。いつもありがとうございます。感謝

      29
      テーマ:
  • 01Oct
    • 創立記念日

      こんにちは!台風一過晴れてはいますが未だに風が結構吹いていて、まだ少し台風の余波を感じます。よく降りました。風も、ほんとにすごく吹きました。この辺りでの大きな被害は無かったようですが一部低い土地の市街地では、道路が水に浸かった場所もあったようです。まだ次の25号が控えているなんて、、、、今年はなんと台風や大雨の多いことでしょう現場などの台風対策は出来ていたので昨日の台風当日は、私達も自社で待機状態。何かあったらいつでも現場へ向かえる状態で、うちの中のちょっとした修繕や前々から出来ずにいたリフォーム後の仕上げ工事などを、主人がコツコツとやってくれていました。自宅って、別に急ぎはしないし、当然お客様宅が先ですからわりと 仕上げとか手直しなどは後回しになります昨日はちょうど良い機会だったので、一気にそういった箇所を仕上げて、直していってくれました。おかげ様で、気分はスッキリちょっとしたところでも、気にはなるんですよね。思うように出来ていないと。毎日目に付く場所だと、特に。例えば、深い傷が入った床の部分張替え、だとか見えにくい部分の巾木の取りつけ、だとか。事務所キッチンの、作業棚やカップボードの取付け、などなどほんと、ちょっとした事なんだけど普段はなかなか手が付けられない部分でした。それらが全て片付いて見た目善し、使い勝手善し、言うこと無し主人に感謝の一日でした今日は朝一、4時起きでお弁当。主人は、神さまのお朔日をし、創立記念日の感謝を二人で祈りました。お客様や協力業者の皆様に支えられ、自分達にできることをコツコツと、ただひたすらに積み重ねて30年。まだまだなのですが、よくぞここまで来たもんだと改めてそう思う今日この頃。本当に、本当に、毎年毎年が皆さまへの「感謝」の一言に尽きます。心より、御礼申し上げます。ほんとうに、ありがとうございます。まだまだ至らない点も多々あるのですが、一つ一つ、一件一軒を大切に、心を込めて取り組んで参りたいと思いますので今後とも、末永く宜しくお願い致します。

      34
      テーマ:
  • 28Sep
    • 秋の訪れ

      こんにちは!今日は、台風前の貴重な晴天それにしても気持ちのいい秋晴れあんな大きな渦巻雲の塊が、すぐ側まで来ているとは到底思えない清々しさ明日からなるべく外出せずに済むよう、いつもよりも多めに買い物をして台風に備えたいと思います今日で息子も中間テスト終わり。ホッと一息つく間もなく、明日も 中高全校の「公開参観」で給食アリの通常授業+通常部活動「なんでーーーーっ、なんで土曜日、休みじゃないん?テスト終わりやのに~~」と、息子は散々嘆いておりました勿論、月曜日は振休で、部活も無しなので、その時までのんびりまったり~は、お預けのようです。私も、今回の公開参観では息子のクラスだけでなく高校生のクラスを1~3年生まで観て歩こうと思っています。来年には、高校のコース選択がありどのクラスがどういう雰囲気なのか、しっかりとこの目で見て来たなとそう思っています。この学校の受験を決めた時のように、最後に決めるのは息子なのですが、私達の目から見たものや、感じたものも息子の参考になるよう、しっかりと観て、感じてみようと思っています。今日はテストが済んだら来週から始まる「職業体験学習」の打合せみたいなものや、来年入学の新中学1年生の為の、パンフレット作りを現1年生と一緒に、製作するのを手伝うんだとか。給食無いから、きっとお昼か、ちょっと過ぎるくらいまでなんでしょうね。その頃、お迎え予定です。うちでは、家の裏側の茂りに茂った樹木の伐採作業が昨日から始まり台風を前に終わらせてくれる予定で進んでおります。あっと言う間に大きくなり過ぎた木が、3F建ての我が家の背を軽く追い越し覆いかぶさるように茂ってしまいました。それが法面から生えているため、大風が吹くと家に向かって倒れて来そうな感じでした。だんだんと木が伐採されて行くと、お日様がものすごく差し込みとっても気持ち良く、風通しもすごく良くなりました。「家」が、心地いいと喜んでいるのを感じますねーーこれでまた、運気が上がりそうな予感この心地よい陽の氣の運気を目一杯受けて、そのままの勢いでお客様宅へ配り届けたい思いですさあ、心地よい秋の訪れを迎え入れる準備は万全。明日からの台風への備えは抜かりなく、皆さましっかりご用心を願いますね。10月1日は創立記念日。プロデュースイチマルイチは、おかげ様で、創業31年目を迎えます。本当に、いつもいつも ありがとうございます。感謝。

      27
      テーマ:

プロフィール

produce-101 阿南 八十美

性別:
女性
誕生日:
1967年1月16日
血液型:
O型
お住まいの地域:
香川県

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス