いつもと違う一時帰国

テーマ:

 

 

日本に帰って、早くも10日を過ぎちゃったヨ( p_q)

そろそろ、インド復帰の心構えをしないといかん(笑)

ってか、既にスーツケース一個を成田に送ったし…(_ _。)

 

始めの一週間目に比べたら、大分復調した気がする、アタシの身体。

しっかりデトックスして、インドに帰ってもマダマダ頑張れるゾ。

…と思いたい。

 

 

今回の一時帰国は、今迄の帰国とはちょっと違った。

 

いつもは、一番の目的が食料買い出し。

(ウソっ、チビに会うのが一番( ´艸`)

 

その次は、新鮮な魚介や本物の牛肉を楽しむ事。

実際、旦那と一緒の帰国では、限りの有る食事回数を指折り数えながら(笑)、今日は鰻、明日はハンバーグか?ステーキか?と飽食に走ったっけ。

 

 

でもさっ、前回の一時帰国から僅か二ヶ月。

こんな短い期間での帰国は、初めての経験。

そんだけアタシの身体は、インドで長期に過ごすのが厳しくなりつつあるのだ。

 

 

今回は、旦那からのプレゼントみたいな帰国。

有難い。

 

 

買い出しが、重要任務で有るのは変わりナイが(笑)

飽食はちょっと控え気味にして、運動に重点を置いた日本生活をしてみた。

以前の記事にも書いた、世界基準の市営プールには5回通った。

歩くのもいっぱい歩いたゾ。

 

昼の外食は、滅多に会えない友達とのランチ以外は、バァバと行った二回の回転寿司。

昔の仕事仲間のおじさん達との王将ランチ。

どん!

 

後は、一人で行った、はなまるうどん(笑)

くらいかな???

インドからの一時帰国とは思えんくらい、すっごい質素な食生活だよ。

 

 

ってか、日本許せんっ!逮捕したいっ!

超安いカップ麺でもクオリティ高過ぎて泣きそうなの。(T▽T;)

 

今日のお昼に食べた『麵職人 』

 

以前は、見た事ないから新作だな。

山椒仕立てのはまぐりだしそば?

 

インドでは禁断の半熟卵をトッピングして、いただきました。

スープが美味すぎて…身体に悪いと思いながらも完飲。

こいつが、インドで買えたら…何てアリエン妄想をかき立てる程美味い。

って、既にハードルが下がり過ぎなの?もはや分かりませ~ん。

 

 

インド帰国???を前に、自分のカメラを再チェック。

ぷぷぷっ。

旦那をひとりインドに残した、神妙な奥さんのフリしてみたけど…。

押さえどころは、押さえてたね。

 

地元でしか食べられない、『モチ鰹』

 

酒のつまみに贅沢過ぎる『鰻の蒲焼』

 

鯵の生き造りは、最後まで尻尾が跳ねてた。

 

 

知らないうちに(ウソ)、美味しい物食べてた…ね(;^_^A

 

 

今日のチビのお尻(笑)

 

 

 

 

ぽちっとクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村

 

もうひとつの再会

テーマ:

 

 

 

前々回の記事で、インドで駐在経験が有ると、同じ釜の飯を食ったみたいな変な同朋意識を感じると書いた。

実は、それはインドに限らない。

他の国でも、短い期間でも。

同じ国に住んだと言うだけで、ちょっと特別な繋がりが出来る…と思う。

 

でも、帰国後の居住地が離れていると、やはり次第に疎遠になっちゃうのも現実( p_q)

そんな友人達の中で、離れていても、細々と繋がってる大事な友人が居る。

 

2006年にジャカルタに赴任。

間もなく知り合った、Kちゃん。

私より大分早く帰任になったので、ジャカルタで一緒だったのは2年半くらい。

帰国先は、愛知県。

私の地元と比較的近かったのも幸いした。

 

 

しかし、私が帰国後もKちゃんは、ご主人の転勤で岐阜や山梨に引っ越し続き。

最後に会ったのは、昨年の三月。

インドからの一時帰国時。

夫婦で鳥羽に牡蠣を食べに行った帰り、当時桑名に住んでたKちゃんのお宅を訪問。

 

昨年は、山梨に引っ越したKちゃん。

今回、3時間半もドライブして、浜松にやって来てくれた。

一年以上ぶりの再会。

 

再会場所は、Kちゃんご所望の『ドロフィーズ キャンバス』

浜松の郊外に有る施設。

8000坪の敷地に、北欧のスローライフを体感出来る宿泊施設やレストラン、雑貨屋さんが点在している。

 

田舎に出現した、お洒落な村…みたい。

 

北欧家具や照明器具のお店、ヴィンテージ陶器や巻きストーブのギャラリー、マリメッコのファブリックショップ等、見て回るだけで楽しい。

 

ドロフィーズ カフェと言う人気のレストランが有るんだけど、日曜の11時半で2時間待ち。('ω')

諦めて、こっちの『ノルディック デリ』で手を打った。

 

 

屋外での食事が気持ち良い季節。

二つ上の写真のお庭でランチ。

 

トルティーヤとミネストローネスープ、コーヒー。

 

暫くぶり過ぎて、話も尽きない(笑)

自然豊かな山梨にお家を買って、充実した生活を送ってるんだそうだ。

彼女のインスタを見て、何となく感じてたけど羨まし過ぎる。

私の○○○に塗れたインド生活と代わってー!(笑)

 

 

 

知り合ったのは、40台半ば。

どっぷりおばさんになって、こんなに大事な友達が出来るなんてラッキーだヨ♡

同じ年なので、今やお互いほゞアラカン。

でも、相変わらずお洒落で可愛い。

マダマダ全然おばあちゃんには見えないよー(笑)

 

 

 

おまけ

私の膝と格闘するチビ

 

 

ぽちっとクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村

 

チビの寿命

テーマ:

 

 

インドは、日本大使館から熱波に関する注意喚起が出る程、一年で一番暑い季節。

彼の地でお過ごしの皆さん、元気にしてらっしゃいますか?(笑)

お身体ご自愛ください♡

 

日本は、暑くも寒くもなく過ごしやすいよー(^O^)/

浜松の今の気温は、21度。

これからもう少し上がって、午後には汗ばむくらいになるかな?

 

 

ところで、うさぎの快適気温は、18~24度。

今が一番元気に過ごせる筈。

泣く泣く日本に残して来た我が家のチビ。

何故か食欲が落ちてる(>_<)

 

ここ数年、真夏は暑さにやられて?食欲減退。

体重が、1.4キロから1.3キロぐらいに落ちる。

(冬には、回復)

それが今年は、早くも1.3キロになっちゃった。

今年の夏を無事に越せるだろうか?

 

 

大好きな苺や人参は、食い付きが良い。

 

でも、ペレットは残しがち。

 

 

チビは、2009年1月ジャカルタ生まれ。

 

当時のチビ。体重、180グラム。

日本のペットショップでは、こんなに小さいうちから販売されない。

写真は恐らく、生後ひと月ほどかな?

 

今は、既に9歳を超えた。

うさぎの寿命は諸説あるが、5~10年くらいと良く言われる。

 

以前は、白井健三ばりの捻りジャンプを見せてくれたが、飛ばなくなって久しい( p_q)

と思ったら、バァバの話だと最近のお気に入りの遊びは、縁側で新聞を咥えて走る事。

 

始めたな。

カメラを用意。

ジャンプを激写。

 

その後は、直ぐに飽きて伸びちゃった。

 

でも、未だもうちょい頑張れそう?

 

兄ちゃんのポン助は、7歳だったっけ。。゚(T^T)゚。

 

 

 

ぽちっとクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村

 

再会

テーマ:

 

 

 

昨年秋、無事に5年の任期を務め上げ本帰国したMっちん。

そして今年三月、お嬢さんの進学の為、旦那様を残して一足先に本帰国したMちゃん。

Mちゃんとは、ヨガ友でもあった。

 

今日は、三人で久しぶりの再会ランチ(^^♪

インドでべったり仲良しだったわけじゃ無いけど、『同じ釜の飯を食った』みたいなヘンテコな同朋意識を感じるのが不思議。

既に7ヶ月経過したMっちんは、インド生活が懐かしくて仕方が無さそう?

当時、けっしてインド好きでは無かったと思うんだけど?

 

 

どうやら、メイドさんが居た生活が恋しいみたい(笑)

家事の段取りが悪くて、毎日大変なんだそうだ。

今の居住地が、生まれ育った故郷とは違うので、知り合いも少ない。

毎日、出歩いてたインドとは違い、一日誰とも話さない日もある…とか。(←まるで、私の今のインド生活と同じじゃん笑)

今日は、私の愚痴大会になるかと思ったら、逆に慰める方???

 

 

一時帰国は、買い出し帰国。

毎回、スーパーやドラックストアで大量買い付け。

Mちゃんは、本帰国してもその癖が抜けなかったそうだ。

お嬢さんに『ママ、もう、そんなに沢山買わなくっても良いんだよ。』

と言われて、ハッと我に返った?

コレは、インド後遺症かな(笑)

 

 

ランデブー場所は、Mちゃんが予約してくれた。

『緑の谷のごちそうテラス cocochi』

浜松は都会じゃないけど、更に郊外のド田舎に有る農園レストラン。

 

 

周囲は、里山と言う言葉が相応しい景色。

テラス席の前は、涼しげな竹藪。

裏庭に、梅畑。

開店時間の11時前から、駐車場には沢山の車が待機。

スゴイ人気のお店らしい。

 

食べ放題ビュッフェ付きのランチがウリ。

豊富な地場野菜をたっぷり使った前菜ビュッフェ。

美味しそうな物ばかりで、欲張って取り過ぎた。

 

茄子もトマトも葉物も、みーんな涙が出そうなくらい美味い♡

改めて、日本の野菜のクォリティの高さを実感する。

 

メインは、パスタ、ピザ、オムライスの中から選択。

今回は、三人でシェア。

 

芸術的に美しいオムライス。

勿論、卵はトロトロ。

 

敷地内で平飼いしてる岡崎おうはんと言う純国産鶏種の卵なんだそうだ。

 

 

ピザとパスタは、フツー(笑)

 

 

cocochiの魅力は、何と言っても野菜だった。

ドリンクバーも含めて、¥1600也。

+¥300で、デザート食べ放題。

 

美味しい料理と、のどかな景色。

インドばなしで盛り上がったランチだった。

本帰国後の日本の生活も、ちょとだけ垣間見れたカモ。

何処に居ても、大変な事は有るよね。

 

 

次回の一時帰国も宜しければ、お願いしまーす♡

 

 

 

ぽちっとクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村

 

健康的生活?

テーマ:

 

 

 

日本に戻って二日目。

朝から、今回の最重要課題である眼科を受診。

 

インドの眼科がダメだと言う分けではないが、細かい所までコミュニケーションが出来る日本人のお医者さんは心強い。

 

その後は、お世話になってるバァバのドライバーを務める。

3時過ぎ、時間が空いたので、市営プールに行く事にした。

 

私の場合、インドでの運動不足は、深刻('ω')

特に、水泳のシーズンオフ10月~4月後は、贅肉ぶよぶよ(笑)

血液検査では、中性脂肪が異常事態!

僅か二週間だけど、こっちに居る間はなるべく運動しようと決めたのだ。

…ただの気休めに過ぎないかな。

 

 

3年ぶりの市営プール『ToBiO』。

此処は、国際公認のメインプールを持つ高水準の競技施設。

広々とした50mのプールも平日の為か、ガラガラ。

「浜松 トビオ プール」の画像検索結果

 

日本の軟水は、肌に滑らかで気持ちが良ーーい。

余りの気持ち良さにうっとりして、小一時間延々と泳ぎ続けた。

 

 

併設の大浴場も、インド帰りには嬉しい。

規模は小さいが、大きな窓の向こうに露天風呂。

陽がさんさんと降り注いで、明るく開放的なお風呂。

 

「浜松 トビオ 風呂」の画像検索結果

 

温泉じゃないけど、ホンモノのお風呂に入ったのは二ヶ月半ぶり。

 

 

 

三日目の今日も、午前中から美容院の予約。

コレも、医者の次に重要。

取り合えず、カットとカラーをしないと、恥ずかしくて友達にも会えない(笑)

 

髪がスッキリした後は、温玉ぶっかけでランチ。

 

糖質過多を考慮してSサイズで我慢。

でも、コレが¥300で食べられる幸せ\(^_^)/

 

 

今夜は、街中で飲む。

実家の有る郊外からは、6キロちょっと。

今は、歩くのに最適な気候。

空気も清々しいほどキレイ♡

夕方早めに出て、歩く予定。

 

昨日と今日で、いっぱい運動したなー。

なんてストイックなんだ?

って、大ウソ!

さっき、コンビニでつい手が伸びちゃったお菓子。

 

きなこクリームと黒蜜の絶妙なコラボ(笑)

 

美味ーいっ!しかも¥100!

コンビニ菓子、優秀。

日本は、誘惑が多過ぎる(^_^;)

 

 

さて、未だ、朝起きると倦怠感がヒドイし、インドアレルギーの症状も有る。

でも、三日目なのに大分イイ感じ。

順調にデトックス出来てる気がする。

 

健康的生活?を満喫中v(^-^)v

 

 

おまけ

チビは又、年取ったなぁ…目の下のシワがヒドイよ。

アタシと一緒じゃん(笑)

 

 

ぽちっとクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村