大阪市 淀川区 十三駅から徒歩2分 妊活専門 小竹鍼灸院 針 はり お灸 
小竹代里子です。

鍼灸院では食事についてお話することが多いです。

理由は食べ物で体は出来ているからです。
(食べ物だけでは、ありませんが)

知れば知るほど「食べる物がない...」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、基本は「自分で選ぶことができる」そして「楽しく食べる」だと思います。

鍼灸院では目からウロコの情報をお届けしています。

その上で自分で選ぶことがポイントです。

ですから情報を聞かないというのは勿体ないと私は思います。

知った上で「今日は好みの物を食べる。でも次の日は控える」そんな風に、ゆるーく自分のご機嫌も取りながら日常生活を続けて頂ければなと思っています。


女性専門の小竹鍼灸院(完全予約制)
ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601
営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)
目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ
でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp

小竹代里子です。

レンチンのレシピが多いですね。
確かに洗い物は少ないし、時短ができてベンリです。

なのですが...落とし穴もあります。

レンジで何故、加熱料理ができるのでしょう?
高速で摩擦させて生じる熱が使われています。

だからタンパク質は変質しているから消化できない代物になり替わっています。
ミネラルは残っていますが、ビタミンなどは無くなっています。

レンチン料理はお腹がいっぱいになっただけで、何も良いことはありません。
あ...時短は良いですね、洗い物も少ないのは嬉しいですね...。
それ以外に体に良いことは無いと個人的には思っています。

一見、元気そうに見える多くの人が総・慢性疲労症候群になっていると小さな鍼灸院から見ていても感じます。

日常の何気ないレンチンが実は疲労の元だったりします。

面倒臭いけど、健康のためだけに生きているわけでも無いけど、でも疲れているなら日常を見直してみてもらえたらな、と思います。

女性専門の小竹鍼灸院(完全予約制)
ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601
営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)
目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ
でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp

新型コロナの緊急事態宣言についてお知らせ
医療機関として当院は通常通り開院しております。
換気、消毒は徹底して行なっております。

初めての方にご予約いただける最新の予約状況をご案内いたします。

令和3年
4月

12日(月)ご予約いっぱいになりました
13日(火)ご予約いっぱいになりました
14日(水)定休日です
15日(木)13:00~14:00
16日(金)12:30~14:00
17日(土)ご予約いっぱいになりました
18日(日)ご予約いっぱいになりました
19日(月)11:00~13:30 
20日(火) 9:30~11:00 14:30
21日(水)定休日です
22日(木)ご予約いっぱいになりました
23日(金) 9:30~13:30
24日(土)13:00~16:00
25日(日)ご予約いっぱいになりました
26日(月)10:30~15:00
27日(火) 9:00 17:30
28日(水)定休日です
29日(木)17:30
30日(金)12:10~14:00




予約のご連絡いただきましたら、24時間以内にご返事いたします。
その返事をもって、ご予約となります。

万一24時間以内に当院からの返信が無い場合は、ご予約のメールが当院に届いていないか、当院からの返信が届いていない場合です。
その場合は、お手数お掛けしますが再度ご連絡頂けますようお願いいたします。

ネットからはお休みの日もご予約いただけます。

2回目以降の方は「受付終了いたしました」と書いてある日でも、ご予約頂ける場合があります。
予約フォームからお問い合わせください。
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp
女性の痛み・悩み専門の小竹鍼灸院(完全予約制)

住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601

営業日時
9:00~19:00(水曜定休)

基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ

ご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp
小竹代里子です。

4月になりました。
桜吹雪の美しい季節です。

コロナもあってか「ウツっぽいのですが?」とご相談を頂くことが増えました。

初期のウツなら、下記で楽になることが多いです。

食べ過ぎない
朝、太陽の光を浴びる
散歩
湯船につかる
髪を洗ったら、すぐにドライヤーで乾かす

アメリカではウツのことを前頭葉低体温症といいます。

脳ミソが冷えているんですね。
そして腸の温度と脳ミソの温度は同じになります。

だから食べ過ぎて腸に負担が掛かったり、便秘だったり、ジッとして動かなかったり、お風呂にはいらなかったりしてお腹が冷えることがウツを招いてしまうのです。

気持ちが落ち込むな...と感じている方は試してみてください。

女性専門の小竹鍼灸院(完全予約制)
ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601
営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)
目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ
でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp

小竹代里子です。


鍼灸院でお出ししているのは名水と言われる「龍泉の雫」です。


今日はお水の話です。
お水、飲んでくださいね。

お茶は水分です。
水ではありません。

お茶を飲んでいるから充分と思っていらっしゃる方が多いです。

残念ながらコーヒー、紅茶、緑茶、ばん茶、麦茶、ジュースなどなど色・香り・味が付いているものでは身体はうるおいません。

これらの水分は嗜好品と思ってくださいね。
こればかり飲んでいると気付かない間に脱水になっています。

身体をうるおわすには水が必要です。

ちなみに水道水は消毒のために塩素がたくさん含まれていますから、できるだけ簡単で良いので浄水器をつけて、塩素や水道管の鉛などを取り除いた水を飲んでください。

量は人によって違います。
お身体の状態をみて、お伝えしています。

女性専門の小竹鍼灸院(完全予約制)
ショップ住所
阪急電車十三駅から徒歩2分
大阪市淀川区十三東2-6-8第2高田ビル601
営業時間営業日時
9:00~19:00(水曜定休)
目基本情報
メニュー
アクセス
患者様の声
よくある質問
大阪市淀川区十三駅徒歩2分小竹鍼灸院のホームページ
でんわご予約・お問い合わせ
06-6777-7640
24時間対応メールフォーム
info@sinkyu.jp