不満があれば動くべき | N-PLANレーシング中釜理智の趣味の話

N-PLANレーシング中釜理智の趣味の話

レース活動、温泉、釣り、趣味のブログで~す。

シーズンオフに入りましたが、チームに不満があるライダーはチームに思いをちゃんと話すべきで、チームもまたライダーと話しをするべきで、先が見えてこないのであればライダーはチームを離れるべきだし、チームはライダーを入れ替えるべきで、移籍は活性化にもなりますし、新たな気持ちで新しいシーズンを迎える事はお互いにストレスが無く良い事だと思います。
外に出てみてライダーも厳しい現実を知る事になれば考え方も変わると思いますし、不満は何処に行ってもあるものだと思います。
自分でチームを立ち上げるのも良いですよ。
私もライダーの時に自分でチームを立ち上げたのがN-PLANの始まりです。
23歳でチームを立ち上げました。
自分で運営して全日本参戦していました。
メカニック無し、ヘルパー一人のたった二人での参戦でしたがやればできます。
予選の前、後で自分でエンジンをバラし、シリンダーを削り、夜遅くまで作業してレースしていました。
当時より今の方が作業量は少ないです。
私も金が無かったからレースに参戦するには全ての事を自分でするしか無かったのです。
他のライダーを羨ましいとか、自分は恵まれていないとか、そう言う事を考える暇も無く日々過ぎていきました。
レースができるかできないかは自分次第なんです。
恵まれない環境で成績が出ないとしても、それは全て自分の実力だと思います。
私の考え方は今でも当時と変わらない。
今の現状が現実、実力で、それを変えるのも自分次第なんだ。