日々のダダ漏れ

日々想ったこと、感じたこと。日々、見たもの、聞いたもの、食べたものetc
日々のいろんな気持ちや体験を、ありあまる好奇心の赴くままに、自由に、
ゆる~く、感じたままに、好き勝手に書いていこうかと思っています♪


テーマ:

帯ドラマ劇場

「トットちゃん!」

 

 

 

第7週 第31話(11/13)

あんたの名前は、

全国津々浦々に広まるだろう

 

徹子(清野菜名)は街角で出会った占い師

(梶原善)から「あんたの名前は、いずれ

全国津々浦々に広まるだろう」と告げられ、

舞い上がる。それを聞いた父・守綱(山本

耕史)は激怒。「女性の幸せは自立ではな

い。仕事を持とうなどと考えてはいけない」

と、徹子に釘を刺す。

 

**********

 

宮城) はいはい、はいはい!

 黒柳さん。

徹子) はい。

宮城) コーラスの頭から、一人で。

徹子) はい。

宮城) ワンツースリー、ワン。

(歌い出す徹子)

宮城) はいはい、はいはい、はいはい。

 コーラスはね、一体となって、意味が

 あるの。しかしあなたは走りすぎる。指

 揮もよく見ず、気分で歌いすぎてます。

徹子) すみません。

 もう一度やらせて下さい。

宮城) もう結構。あなた今回はね、声を

 出さずに、口だけ動かしていなさい!

徹子) え~そんなご無体な…。

宮城) それでは皆さん、参りましょう。

 ヴィオレッタのソロから。

咲子) はい。

宮城) ワンツー。

(歌い出す咲子)

(口だけ動かす徹子)

 

徹子は声を奪われました。

 

**********

 

徹子) おじさん、占い当たったわ。

占い師) 誰に向かって言っておるのだ。

 私は占い師だからだ。

徹子) ねえねえ、なんでわかったの?

 私が、声を出してはいけないって

 言われること、なんでわかったの?

占い師) それは私が、占い師だからだ。

徹子) すごい占い師さんね。

占い師) 占ってほしいことが合ったら、

 この先、見料、1000円持ってきなさい。

徹子) 高い…。

占い師) (舌打ち)

 もう一つだけ、教えてやろう。

徹子) 何? 何?

占い師) あんたの名前は、いずれ、

 全国津々浦々に広まるだろう。

徹子) あ~!

占い師) ただし…。

徹子) ただし…?

占い師) ただし…。

徹子) ただし何? ただし、

 命が短いとか言わないでよ。

占い師) あんたは長寿だ! ただし…!

徹子) ただし…?

占い師) 結婚は遅い。

徹子) えっ、遅いの? パパは早くお嫁

 さんになりなさいって言うんだけど。

占い師) この先知りたければ見料、

 1000円持ってきなさい。

徹子) そんなご無体な。

 

**********

 

高部) 黒柳守綱さんのお嬢さんですか?

(怯える徹子)

高部) 自分は、高部清明と言います。

徹子) はあ。

高部) シベリアの収容所で、あなたの

 お父上に、命を救って頂きました。

徹子) 父が命を…。

高部) そうです。

徹子) 父は今、演奏旅行に出ていて、

 今夜、戻る予定なんですけれど。

高部) そうですか。

 では、よろしくお伝えください。

徹子) 高部さんと言えばわかりますか?

高部) いえ、自分の名前は、

 ご存じないはずです。

徹子) えっ、じゃあどうすれば?

高部) これから話す話を、お父上に、

 お伝えください。

徹子) はあ。

高部) シベリアに、抑留されたまま、自分

 は、昭和23年になっても帰国出来ず、過

 酷な労働と寒さと栄養失調で、ただ死ぬ

 のを待っている状態でした。そんな時お

 父上が、我々の前で、バイオリンを演奏

 してくださったんです。零下20度にもなる

 収容所の中で、かじかむ手に、息を吹き

 かけながら…。その日から自分は、生き

 て祖国に帰ろうと思い直したのです。

 何もかも黒柳上等兵のおかげです。

 どうしても一言お礼を申し上げたく、お

 訪ねしました。突然伺って、すみません。

 これを、お父上に、お渡しください。

(袋を徹子に渡す高部)

徹子) あら。

(中からは玉ねぎを出す高部)

高部) 知多半島の、玉ねぎです。

徹子) あらかわいい。

高部) かわいいのではなく、

 うまいのです!

徹子) あっ、すみません。

 本当、かわ…あっ、おいしそう。

高部) お父上に、

 よろしくお伝えください。

(徹子にお辞儀をする高部)

 

**********

 

徹子) かわいい。

(家の中で玉ねぎをながめている徹子)

徹子) かわいいのではなく、

 うまいのです!

(大きくて立派な玉ねぎ)

 

**********

 

守綱) ただいま。

朝) ただいま。

徹子) おかえりなさい。これ、

 高部さんって方からパパにって。

守綱) 高部さん?

徹子) シベリアの収容所で、パパの

 バイオリンを聴いたって言ってたわ。

 零下20度の中、パパが指に息を吹き

 かけながら弾いてくれたバイオリンを

 聴いて、その方は日本に生きて帰ろ

 うって思ったんですって。すごいわね、

 パパのバイオリン。

守綱) 音楽は、人の命も救うのだ。

徹子) それからね、今日の学校の帰り、

 占い師さんに会ったら、あんたの名前は

 全国津々浦々に広まるって言われたの。

 ただし結婚は遅いって。ねえこれどう思

 う? 私って有名な人になっちゃうのかな

 あ。 オペラ歌手として世界に羽ばたいち

 ゃうとか。でも、全国津々浦々って事は、

 日本の中だけなのかしら。

朝) 素敵じゃないの。

守綱) 何が素敵だ。

 結婚が遅いとは何事だ。

 出かけてくる。

朝) どちらへ?

守綱) 占い師に文句を言ってくる。

徹子) あらま。

守綱) トット助、来なさい。

 占い師はどこにいる?

徹子) あの占い師さんにお話を聞くなら、

 1000円いるのよ。

 

**********

 

徹子) あら? ここにいたのに。

 占い師さ~ん!

守綱) もう引き揚げたのかな。

徹子) 占い師さ~ん。

 ご不浄かしら? 占い師さ~ん。

守綱) いい加減な事を言って逃げる

 とは、けしからん占い師だ。

徹子) 昨日もいたし、

 さっきもここにいたのよ。

守綱) 帰ろう。もういい。

 

**********

 

守綱) いい機会だから言っておくけど、

 占い師の甘言にだまされて仕事を

 持とうなどと考えてはいけないよ。

徹子) でも、全国津々浦々に名前は

 広まるって事は、やっぱりパパみた

 いな有名な音楽家になる…。

守綱) 無理だな。

徹子) 無理なの?

守綱) ああ。

 ママだって無理だったんだから、

 トット助にも無理だろう。音楽家は、

 生半可な気持ちでなれるものでは

 ない。才能と努力、それに、チャン

 スもなければなれない。

徹子) 私にはないの?

 

(回想)

宮城) あなた今回はね、声を出さずに、

 口だけ動かしていなさい!

 

徹子) ないかも。

守綱) 音楽家だけではない。

 仕事を持ち、自立して生きると

 いう事は、簡単ではないんだよ。

徹子) 私が望んでも?

守綱) トット助、女性の幸せは自立では

 ない。頼もしい夫に守られて、子供を産

 み育て、穏やかに生きる事だ。パパは

 トット助には、そういう幸せを手に入れ

 てほしいんだよ。

徹子) ふ~ん。

 

**********

 

(パンダに話しかけている徹子)

徹子) パパが言ってる事もわからない

 じゃないけど、全国津々浦々に名前が

 広まるのもいいと思わない? 結婚が

 遅くなるのはつまらないけど…有名に

 もなりたいなあ。

 

**********

 

徹子) 有名になるなら芸名を考えない

 とならないけど、何がいいかしら?

 黒柳徹子って画数が多すぎるでしょ。

 黒柳オニオンなんてどうかしら? 

 ハハハ。玉ねぎって、じ~っと見ると

 本当にかわいらしい形なのよ。すっか

 り玉ねぎに親近感を感じてしまったわ。

咲子) うるさい!

徹子) えっ?

咲子) 黒柳さん、口に、チャックして!

徹子) シャープさん、何怒ってるの?

咲子) あなたはコーラスでもみんなと

 協力することが出来なくて、声を出す

 なとまで言われているのに、なぜそん

 なにのんきなの? なぜそんなにベラ

 ベラしゃべっていられるの?

徹子) だってしゃべることがいっぱい

 あるんですもの。

咲子) それ以上、無駄なおしゃべりは

 しないでください。今日は大事なオケ

 合わせなんですから。

徹子) そうよね。

 今日は大事なオケ合わせよね。

 私は声を出さないけれど。

咲子) お願いだから、

 それ以上、しゃべらないで。

 口に、チャックしてください。

 あなたのあだ名は、今日からチャック。

徹子) チャック素敵!

 芸名黒柳チャック、チャック・オニオン。

 ハリウッドスターみたい。

 

**********

 

守綱) すいません。この辺りに、一木スタ

 ジオという録音スタジオはありませんか?

えつ) 真っすぐいらして、大通り左に

 いらしたらありますよ。

守綱) どうも、ありがとうございました。

えつ) 黒柳さん!

 黒柳守綱さんですわよね?

守綱) はい。

えつ) 私、朝の叔母、井上えつです。

守綱) は?

えつ) あなたと出会う前、朝はうちの

 2階に下宿していたんですよ。

守綱) ああ!

えつ) 家も主人も空襲でなくしてし

 まって、今は一人、ここでタバコ屋

 をやっていますの。

守綱) そうですか。

えつ) チョッちゃん、元気にしています?

守綱) チョッちゃん?

えつ) いやだ、あなたの奥様のことよ。

 チョーちゃんが縮まって、チョッちゃん。

守綱) ああ…おかげさまで朝は、

 元気にしてます。

えつ) よかったわ。戦争で生き別れに

 なっちゃって、どうしているかと思って

 いたの。ちょっと待って。

(店先でメモを書くえつ)

えつ) これ、うちの住所と電話番号。

守綱) はあ。

えつ) あっ…。

(仕立てのいいスーツ姿の紳士)

えつ) いらっしゃいませ。

木島) どうも。

えつ) ワンスモアですね。

 いつもありがとうございます。

 

**********

 

守綱) 女が一人で生きるのは、

 生易しい事じゃないよ。

 叔母さんを見て改めて思ったな。

朝) 案外、楽しくやって

 らっしゃるんじゃない?

守綱) いやあ、そういう感じじゃなかっ

 たな。僕を見るなりペラペラしゃべり

 まくって、ちょっと様子がおかしかった

 よ。寂しくなかったら、あんなにしゃべ

 らないだろう。

徹子) 寂しいと人はしゃべるの?

守綱) そういう場合もあるんだよ。

徹子) へえ~。

徹子) という事は、

 私は寂しいのかしら?

守綱) トット助、この前も言ったけど、

 自立して生きようなんて考えては

 いけないよ。

徹子) う~ん。

守綱) 「う~ん」じゃない。

 「はい」だろう。

徹子) う~ん。

 

徹子は素直に「はい」とは

答えられませんでした。

ところで、朝の叔母、井上えつは、

本当に寂しい一人暮らし

だったのでしょうか。

 

**********

 

<たばこ屋>

(えつの手を握る紳士)

 

どうも、そうでもなさそうですね。

 

**********

 

若き日の朝と同じように、コーラスで声を

出すことを禁じられる徹子。DNAって怖

い~。結婚が遅いと言われたことに文句

を言いにいこうとする守綱に笑ったけど、

結局徹子さんはいまだに結婚してないし、

名前が全国津々浦々に広まることも当た

ったわけで…予言した占い師さんのその

後が知りたい。名乗り出たりはしなかった

のかな? 以前登場した女座長さんとは、

生きて対面することは叶わなかったもの

の、消息を知ることはできたんだよね~。

個人的には、占い師さんは未来から来た

人で~なんて妄想すると、楽しいけどね。

 

可愛くて美味しい、玉ねぎとの出会いは、

いずれ、玉ねぎヘアーにつながる伏線?

 

寂しいと人はしゃべる…のか? しゃべる

人もいれば、しゃべらない人もいるよね。

一人でいるから寂しいとも限らない。そう、

母は強し。母じゃなくても女は強し、だし。

 

 

●「トットちゃん!」HP

 

「トットちゃん!」関連ブログリスト

2017「ドラマ」関連ブログリスト

 

 

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、嬉しいです♪
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

トットひとり トットひとり
 
Amazon

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

taaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。