Pikachuの悠々シンプルライフ

Pikachuの悠々シンプルライフ

-心と体、そして経済の賢人を目指して-

Amebaでブログを始めよう!
【用意するもの】
  いりこ(小ぶりのいりこ約20匹)
  わかめ20~30センチ
  ねぎ4~5本
  豆腐 半丁くらい
  合わせ味噌
【下準備】
  小ぶりのいりこ約20匹を、あらかじめお茶パックに入れて準備しておく。
  わかめは水にさらしておく。

【調理方法】
  ①お鍋に水(600cc)を張り、お茶パックに入れたイリコ(約20匹)を投入。
 

  ②ねぎを小口切りする。


  ③豆腐は2センチ程度の賽の目切りにする。
ねぎ

  ④水で戻したわかめを5センチ程度に包丁で刻む。
わかめ

  ⑤いりこを入れた水(600cc)を極弱火で煮始める。

  ⑥じっくり時間をかけて煮出し、少し沸いたら、中火に。


  ⑦具材をいれて沸騰して来たら丁寧にアクをとる。
 
  ⑧火を止める。

  ⑨味噌をとく。


  ⑩出来上がった味噌汁を器に注ぎ、ネギを入れると出来上がり。
 
日々の生活の中では、
自分にとって都合の良いことも
逆に悪いことも起こるものです。
良い事の後、嫌な事があると、
嫌の事の方が強烈に印象に残り、
まるでその日一日が全く良くない日だったような、
気持ちになりがちです。
脳は眠っている間に記憶の定着や整理整頓が行われるそうなので、
良い事を寝る前に思い出すことは理にかなっていて、
脳にとっても、睡眠にとってもきっと良いはずです。
だから、「その日に起こった良いことを幾つかあげて、
夜、就寝前に、【今日の良かったこと】と題して、
丁寧に反芻してみるようにしたいと思います。

完璧を求め過ぎず、
出来るところから、
コツコツとやっています。
不満なことがあっても、
行動が不完全だったり失敗しても、
あれこれ理屈を並べ立てずに、
黙々と行動する。
思い立ったら、
今から始める。
ここから始める!

【今日の良かったこと】
小麦ふすまパンを
初めて焼いて貰って
食べることが出来たこと。

ちりも積もれば
山となる。
今から始める。
ここから始める!

小麦ふすまパン 
問題の解決策は、
当たり前と思えるほど基本的なことの中に、
さり気なく潜んでいるものです。
難問にぶつかった時、
複雑な入り込んだ中に答えがあると思いがちなのですが、
実は、案外、「答え」は、
当たり前でシンプルなことで解決するものです。
相手の話を心を込めてよく聞き、
丁寧に感謝の言葉を伝える。
間違えたと思ったら、素直に
「ごめんなさい」と言う。
心からの笑顔で人と接する。
不平不満や愚痴を極力口にしない。
言い訳をしない。
整理整頓をする。等々。
学校の先生や親に教えて貰って来たことが、
実は一番的確な解決策だったりするものです。
解決するのに特別な方法などありません。
基本的なことを忠実に誠実に実行し続けることです。
人として当たり前のことが本当に出来ているでしょうか。
今一度反芻してみましょう。