玄関で手の消毒をして、部屋に入ってくるとすぐに、

 

ピアノの椅子を前に出して座る、年中さんの生徒さん。

 

 

弾き始めたのは、冬の発表会で弾く曲です。

 

 

にこにこしながら何度も弾く様子が嬉しそうで、

 

見ている私まで、楽しくなってしまいます。

 

 

 

左手にも動きがあるので、

 

ピアノを始めて数か月しかたっていないこの子には、

 

ちょっと難しいかなと思ったのですが、

 

すぐに弾けるようになってしまいました。

 

 

自分から、音符を読んで弾こうとするのだそうです。

 

弾きたい気持ちに溢れているのですね。

 

 

 

お姉ちゃんの付き添いで来ていた、幼稚園に入る前の小さかった頃は、

 

静かにしていると逆に心配になるくらい、

 

やんちゃ坊主炸裂のパワフルな子でしたが、

 

そのエネルギーがピアノに向かい始めたら、

 

ぐんぐん伸びて、目を見張ってしまいます。

 

 

 

「あの小さかった〇〇くんが、こんなにしっかり弾けるようになるなんて」

 

と、感慨深く思ってしまいますが、

 

たぶん何年か後には、もっと感動させてくれるのでしょうね。

 

 

この子らしく、楽しくピアノを弾いて、

 

伸びていく姿が楽しみです。

 

 

 

 

ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらです。

http://www.furutsukapiano.com/

 

お電話でのお問い合わせは、こちらへどうぞ。

080-8885-3794

 

ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

            ↓

ここ数回、レッスンの終わりに、ゆびきりをしている生徒さん。

 

 

画面越しですから、

 

お互いカメラに小指を近づけて、「ゆびきりげんまん~」と歌っているのです。

 

 

 

冬の発表会の動画締め切りが近づいてきて、

 

毎回のことですが、

 

慌てなければならない場合も出てきますね。

 

 

「毎日〇回ずつ弾こうね」、とか、

 

「片手ずつも練習しようね」、とか、

 

「指を立てて弾くようにしようね」、とか、

 

「ゆっくり練習しようね」、とか、

 

伝えたことを確認してレッスンを終えようとしたときに、

 

付き添ってくださっているお母さまが、

 

「先生と約束しようか」、と提案してくださったのです。

 

 

それで始まったゆびきりですが、

 

これが何だか、楽しい (^-^)

 

 

 

子どもからしてみたら、

 

「ゆびきりしちゃった」、というのは守らなければならない約束になるし、

 

お母さまからしたら、

 

「先生とゆびきりしたでしょ」、と言えば、練習の動機付けもしやすくなりますね。

 

 

 

軽い気持ちで、明るく約束出来るゆびきりが、

 

まだ効力を発揮する、かわいい1年生。

 

 

子どもって、素敵ですね。

 

 

 

 

ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらです。

http://www.furutsukapiano.com/

 

お電話でのお問い合わせは、こちらへどうぞ。

080-8885-3794

 

ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

            ↓

「いつも速くばっかり弾いてるでしょ」、と言ってみたら、

 

「うん」、と頷く生徒さん。

 

 

素直で正直で、ごまかしのない子なのです。

 

 

 

弾いている曲は、めちゃくちゃかっこよくて、

 

リズムが複雑なポピュラーの曲ですから、

 

速弾きしたくなる気持ちは、ものすごく分かるのですが、

 

リズムが違ってるよ~、と思う所がチラホラ。

 

 

ポピュラーですから、楽譜の通りに弾く必要はないのだけれど、

 

拍が足りなくなったり、多くなったりしてしまうのは、

 

やはりよろしくありませんね。

 

 

 

メトロノームに合わせて、ゆっくり弾いてもらったり、

 

私が弾いてみせたり、

 

どんな風に左右が合わさるのかを説明したりしているうちに、

 

ちょっとずつ修正されてきました。

 

 

真剣にレッスンに臨んでいる、

 

超のつく真面目な子だけありますね。

 

 

 

慌てずに、時間をかけて、丁寧にレッスンして、

 

この子の大事なレパートリーとして、

 

恥ずかしくない1曲に仕上げたいなと思います。

 

 

 

堅いお仕事に就きながら、

 

一方でかっこいいピアノ弾きでもありたいというのが、

 

この子の素敵な夢で、

 

その演奏を聞きに行きたいというのは、

 

私の夢の一つなのです。

 

 

 

 

 

 

ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらです。

http://www.furutsukapiano.com/

 

お電話でのお問い合わせは、こちらへどうぞ。

080-8885-3794

 

ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

            ↓