前回難しいと言っていた所が、

 

スムーズになっています。

 

 

「ここ、上手になったね」、と感心していると、

 

「練習しました」、とひと言。

 

 

なるほど、

 

教えた通りに部分練習をしたのですね。

 

 

 

弾きにくい所を克服するためには、

 

そこだけ取り出して、

 

練習しなければなりません。

 

 

長くピアノを弾いている人にとっては、

 

当たり前のことですが、

 

子どもがそれをやるのは、

 

なかなか大変なこと。

 

 

上手になりたい気持ちがなければ、

 

出来ることではありませんね。

 

 

 

この子にとってこの曲は、

 

綺麗に弾けるようになりたい大切な曲なのだと、

 

改めて感じされられます。

 

 

 

昨年あたりからの伸び方が素晴らしいこの子は、

 

この曲を通してさらにまた、

 

ぐんと伸びていくのでしょう。

 

 

楽しみです。

 

 

 

ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらです。

http://www.furutsukapiano.com/

 

お問い合わせはメールフォームからどうぞ。

お問い合わせメールフォーム

 

ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

            ↓

部活も決まって楽しそうな、高1の生徒さん。

 

 

入学早々ピッタリの部活に出会ったようで、

 

話を聞いているだけでも夢が広がってきます。

 

 

 

そんな中でもピアノは安定の進捗で、

 

どんどん譜読みが進んで、

 

綺麗になっています。

 

 

ワルツの左手の2拍目と3拍目は、

 

少し音量を押さえているし、

 

フレーズの最後で意味なく大きい音になることはないし、

 

リタルダンドもとっても自然で気持ち良いのです。

 

 

さすが10年以上のキャリアは伊達ではありませんね。

 

 

 

中学では仏と言われていたという落ち着いたこの子には、

 

私の方が頼ってしまうことも多いのですが、

 

きっと高校でも、

 

クールな視点とウォームな心で、

 

楽しく活動をしていくのでしょう。

 

 

そんなこの子の傍らにピアノがあり続けていることが、

 

嬉しいですね。

 

 

 

ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらです。

http://www.furutsukapiano.com/

 

お問い合わせはメールフォームからどうぞ。

お問い合わせメールフォーム

 

ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

            ↓

今日は友達のお教室の発表会でした。
 
 
お花でいっぱいの素敵な舞台です。
 
 
百合の香りが漂う舞台でお手伝いさせていただけて、
 
うきうき。
 
 
 
もちろん生徒さんたちの演奏は素敵だったし、
 
前回見たときよりも成長している様子も、
 
頼もしいですね。
 
 
色々な曲が聴けるのもありがたいことで、
 
買いたい楽譜も出てきました。
 
 
 
発表会は生徒さんたちの成長のきっかけになる、
 
特別な場所ですね。
 
 
ほんとに楽しいなぁ・・・なんて思っていて、
 
そういえばうちもあと3か月なのだ、
 
とハッと気づきました。
 
わ、本腰を入れて準備しなければ、ですね。
 
 
 
すごく楽しい一日でした。
 
 
 

ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらです。

http://www.furutsukapiano.com/

 

お問い合わせはメールフォームからどうぞ。

お問い合わせメールフォーム

 

ポチッと応援していただけたら、すごく嬉しいです。

            ↓