ピアノクリニックヨコヤマ最新情報
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ヤン・プステヨフスキ先生 体験レッスン会 1/29月曜開催!!※残り4枠

ヤン・プステヨフスキ先生による ヴァイオリン体験レッスン会・ワンレッスン会開催!

プラハ音楽院卒業、数々のコンクールで優勝され、ヨーロッパの様々な オケでコンサートマスターとして華々しく活躍。
カラヤン、ジュリー二、ノイマン、クーベリック、アーノンクール など 著名な指揮者と共演されてきた国際的なヴァイオリニスト 
Jan Pustejovsky (ヤン・プステヨフスキ)先生の体験レッスン会を開催致します。
ヤン先生プロフィール詳細はこちら

 

 

開催日時:2024年1月29日(月)13:00~19:00頃まで
開場:リシュモア音楽院(ピアノクリニックヨコヤマ ショールーム)
   相鉄いずみ野線 緑園都市駅より徒歩5分
   横浜市泉区緑園1-4-13
   問い合わせ:045-811-4580

料金:5,000円/30分 

受講枠:14:00 空き
    14:30 空き
    15:00 予約済み
    15:30 予約済み
    16:00 予約済み
    16:30 予約済み
    17:00 予約済み
    17:30 予約済み
    18:00 空き
    18:30 空き
 

レッスン時間、開始時間は調整できますのでお気軽にお問合せください。

 

レッスンは日本語、英語、チェコ語のいずれかで行います。
チェコでしか手に入らない楽譜も使いながら、それぞれの生徒さんに合う楽譜をその都度
チョイスしてくださいます。弓の使い方、身体の使い方を基礎から丁寧にレッスンします。 

初めて習うお子さんから、ブランクのある大人の方まで、
音大受験生、コンクール入賞を目指す方、プロの方
目的に応じてレッスンしますので、ぜひ一度体験レッスンを受けてみてください♪

※未就学のお子様については、ピアノショールームでレッスンすることもあるため
落ち着いてマンツーマンのレッスンを受講できるお子さんであればレッスン可能です。
走り回る等でレッスンにならない場合は、年齢が上がるまでお待ち頂く場合もございます。

以下、ヤン先生からのメッセージです♪♪
↓↓↓
★★ コンセプト: 何度も聴きたくなる演奏のために★★
 初級から上級まで全てのレベルで、何度も聴きたくなるような聴く人の心に伝わる演奏を目指します。私の母国チェコのチェコフィルハーモニーの音色に代表されるように、暖かく表現豊かな音色です。言うのは簡単ですが、そのためには学ぶことがたくさんあります。どれだけ長く練習しても正しい練習方法を知らなければ、意味がありません。また難しいテクニックをマスターしても、それが難しそうに聴こえては聴く人はちっとも楽しくありません。私は子供の頃からプラハ音楽院を卒業するまで幸運にも素晴らしい先生方に出会いました。その先生方に学んだことをチェコのメソットを使って、全ての生徒さんにお伝えしたいと思います。

★★目指すこと★★
正しい弓の持ち方
 まずは、正しい弓の持ち方・使い方をマスターします。美しい音色をつくるためには、弓使いが一番重要です。持ち方が間違っていると、手に力が入ってしまい、伸びやかな音は出せませんし、長く弾いていると疲れます。吸収が早い小さい頃に、悪い癖が付かないように注意して正しい持ち方を習得させてあげれば、その後はどんなに曲が難しくなっても、苦しい思いをすることなくお稽古が続けられます。逆に子供の頃に間違ったクセを直さずに放置してしまうと、少し難しい曲になると練習が辛くなってしまいますし、大きくなってから間違ったクセを直すのは、大変な苦労を伴います。ある程度弾ける方でも、正しい弓の持ち方を習得するだけでもグンと音がよくなります。
 
正しい曲の解釈
 上達し、色々なテクニックを身に着けていくのと一緒に、正しい曲の解釈を伝えていきます。私の国のドヴォルジャークやスメタナはもちろんのこと、モーツァルトやその他のどの曲もその時代にあった解釈で演奏しなければ、違った曲になってしまい、作曲家の想い、弾き手の想いが聴く人に伝わりません。
 
暖かい表現豊かな音色
 私の母国のチェコフィルハーモニーの音色に代表されるように、暖かく表現豊かな音色で弾くことも重視します。簡単な曲でも表現が豊かかそうでないかで、全く違って聞こえます。様々な音色を奏でるようになるためには、上で述べた弓の持ち方、曲の解釈が重要です。

★★ レッスンのシステムなど ★★
 進捗、レッスン回数に応じて柔軟に対応可能です。月2-4回のレッスンのほかに、ワンレッスン制もあります。個人のヴァイオリンレッスン以外にも、アンサンブルのレッスンやオーケストラのトレーニングもお受けします。レッスンは、日本語以外にも、英語、チェコ語でも可能です。英語に慣れるため、また留学準備のため、外国語でレッスンを希望される方に対応します。また、チェコへの留学を希望される方のサポートも致します。

2024年1/5(金)長島達也先生によるホールで個人レッスン&ホール貸切練習会(お申込み順です!

★年始から頑張る生徒さんの応援企画!!★

 

*********************************
2024年1月5日(金)
達ちゃんねるでおなじみの長島達也先生による

ホールでの個人レッスン & ホール貸切練習会を開催いたします。

会 場:戸塚さくらプラザホール
ピアノ:スタインウェイフルコンサートグランド(※調律は入りません)

*********************************
 

⭐個人レッスン5枠
⭐貸切練習枠は60分4枠、45分1枠、90分1枠
お申込順となりますので、ご希望の方はお急ぎください。
予約、キャンセル、返金は致しかねますのでご注意ください。

お申し込みはこちらです♪

↓↓↓
長島達也先生によるホールでの個人レッスン&ホール貸切練習会お申込み

※Peatix以外でのお申込みは受付しておりません

リシュモア便り12月号(クリスマスのリシュモアレッスン♪♪一般の方も歓迎致します!)

年々月日が経つのが速くなっていくのは気のせいでしょうか・・・

今年もあと残り1か月を切りました。

 

リシュモア音楽院の生徒さんには、リシュモア便り12月号を配信しました。

年齢別のクリスマス会は、リシュモア生以外の方も歓迎致します(空きがない場合もあります)

講師演奏のある12月17日(日)根本先生の回は大人の方もご参加頂けますのでぜひ遊びにいらしてください。

発表会はリシュモア生のみお申込み頂けます。

 

久元祐子ピアノリサイタル(ピアノクリニックヨコヤマ創業35周年記念イベント)のご報告

10月21日、ピアノクリニックヨコヤマ創業35周年記念イベントとして、

世界的ピアニスト 久元祐子さんのピアノリサイタルを開催しました。
 

横山ペテロが長年夢にみていた久元祐子さんに、ついにお店で演奏して頂けるということで
リハーサル前日と本番前日の横山はアドレナリン大放出!!

御年〇〇歳にして、徹夜で調律・調整に励んでおりました。

 

コンサート2日前には店内のグランドピアノ7台とアップライトピアノを5台ほど店から追い出して、

塩田、大森、横山の3人で力を合わせて残りのピアノを必死で移動して💦会場を作りました。


image

 

そして迎えた当日。いよいよ開演です。

代表 横山ペテロからのご挨拶の中で、ピアノが5台並んでいる理由が明かされました。
 

前日のリハーサルで、1895年製のエラール(並行弦)ブリュートナー1905年製ジュビリー

ブリュートナーフルコンサートグランド(新品)を3台並べて

「お好きなピアノを選んでください」と申し上げたところ、

ひととおり弾き比べをされて「どれも素敵で選べません。全部弾かせていただきますキラキラ

ということで、、、ついでに加わった タローネブリュートナーモデル11(新品)とあわせて

予定外の”5台のピアノを使ったコンサート”が実現したのです。


横山にとっても、徹夜の調整が報われて余りある天にも昇るご褒美です!

 

image

 

盛大な拍手の中、登場された久元祐子さん。
「様々な場所で弾いてきましたが、これほどお客様と近い距離で弾くのはおそらく初めてです笑

 

このひとことに、至近距離で緊張していたお客様たちも思わず吹き出し爆  笑

いっきに場が和んだところで、演奏の始まりです。

 

 

こちらが当日のプログラムです。

どの曲をどのピアノで弾かれるかというのも、久元祐子さんがお決めになりました。

久元祐子さんは、いつも所作の美しさや気品にうっとりしてしまうのですが、

音楽にも一貫して気品が溢れていらっしゃいます。

 

 

19世紀のピアノサロン並みの近さで聴く、この贅沢。キラキラ

 

 

1曲終えるごとに、作曲家や曲のことについてユーモア溢れる解説をしてくださいました。

私を含め、会場の全員がチャーミングな久元祐子さんの虜になりました。

 

また、代表の横山ペテロにとって最大のご褒美ともいえるひとことも頂きました。

「ペテロさんの調律は「語る調律」ともいえる、不思議な魅力があります。

ピアノが存在感を持って語りだすようで、「弾く」というよりピアノと会話しているような感覚になります」

 

感無量の横山。笑い泣き

 

 

久元祐子さんの演奏は感情によるものではなく、作曲家の意図が直接伝わってくる演奏で、

じわっと深い感動があとからこみ上げてきます。

先人たちに影響を受けたものだけではない、ベートーヴェン独自の音楽があったのだと、

久元祐子さんの演奏を聴きながら感じました。

 

image

 

ベートーヴェンの音楽を順を追って聴いていくと、

彼の人生そのものが見えてくる気がします。

 

久元祐子さんのベートーヴェンチクルスが始まったことにワクワクが止まりません。ラブラブ

久元祐子さんの音楽を通して、ベートーヴェンの人生を追体験していけるのがとても楽しみです!

 

 

スタッフと、当日静かに聴いてくれたリシュモア音楽院の生徒も一緒に記念撮影キラキラ

 

image

 

久元祐子先生の公式ブログにもコンサートのこと、そして横山ペテロの調律についても

話題にあげて頂いて大変光栄です!⇒3台のピアノでベートーヴェン | 久元 祐子 のブログ

 

最高の35周年記念、本当に素晴らしいひとときをありがとうございました。

今後も当店でベートーヴェンチクルスや公開レッスンなどもしてくださるとのことで

これからますます楽しみです。

 

ピアノクリニックヨコヤマWEB

リシュモア音楽院WEB

リシュモア音楽院スペシャル企画 第2回選抜生徒コンサート8/19開催!

長島達也先生率いるリシュモア音楽院のスペシャル企画 
『第2回 選抜生徒コンサート』を開催いたします!

 本コンサートは、『発表会で際立った魅力のある演奏をされた生徒さんや、

コンクールや演奏会で活躍されているリシュモア生の演奏を

より多くの皆様に聴いていただこう!』という趣旨でスタートしました。
2019年に第1回目をピアノショールームで開催し、
立ち見が出るほどの大盛況となりました!!
その後コロナで自粛を続けておりましたが、4年ぶりに開催致します。

今回は大人3人、小中高の学生15人が出演します。
家事、お仕事、学校、塾・・・
生徒さんそれぞれにお忙しい毎日の中、一生懸命練習を重ねてまいりました。

 

プログラムはこちらです♪
冊子をバラバラにした状態で見づらくて申し訳ございません!
第1部:1番~12番
第2部:13番~18番
演奏者は遠方からの生徒が多く、演奏順は会場からの距離順です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 



いつも達ちゃんねるをご覧になっているみなさまをはじめ、

温かい気持ちで応援してくださるみなさま♬
座席数100席という小さなホールではありますが、

ぜひお越しいただけますと幸いです!!

◆リシュモア音楽院 選抜生徒コンサート
2023年8月19日(土)9時半開演(9時15分開場)~11時45分終演予定
横浜市旭区民文化センター サンハート音楽ホール
入場:無料ですが、事前にチケット申込をお願い致します

お申込はこちら:※Peatixは、Google Chromeから開いて頂くとエラーが出ません!

Google Chrome に⇒  https://lishmoa20230819.peatix.com/ を貼りつけてみてください☆

 

 

※パソコン操作が難しい方はお電話でも受付致します(045-811-4580火水限定)
※座席数が限られており、チケットなくなり次第申込終了となります。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>