Twitterボタン
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月14日

毎年恒例♪秋のSpecialグループレッスン 無料見学受付中♪

テーマ:リシュモア音楽教室NEWS
音楽が好きなお子様たち♪こんにちは!!!
横浜市旭区の柏町交差点角にある、 リシュモア音楽教室です!!
 
当教室の最大の特長でもあり、
「これがあるからこそ、子供にはリシュモアに通わせたい」と多くの保護者様から絶大な支持を得ている
リシュモアの最大の魅力の一つ、「秋の特別リシュモアレッスン」
今年も近づいてまいりました!!

 

今回も、リシュモアにまだ通われていないお子様を

無料でご招待いたします!! (※人数制限があるため、要予約です!!)

 
さて・・・リシュモアレッスンとは、当教室で年4回だけ行っている
お子様のためのグループレッスンです。

大人でも毎回楽しめるので、ご本人さえ望めば年齢制限はとくにありません。

・他の楽器とのアンサンブル
・楽器作り
・弾き合い会
・コンサート

などなど、普段の個人レッスンでは体験できない音楽体験をお友達と一緒にすることで、

音楽の世界を広げよう!という趣旨で行っており、
開校以来、リシュモア音楽教室でしか体験できない様々な取り組みを重ねてまいりました。


自分一人ではなく、他の楽器と合わせて呼吸しながら演奏する経験を積んだり、

自分以外のお友達の音楽に耳を澄ましたり、
普段できない様々な音楽体験を重ねていくことで、
子供たちは音楽的にも、さらには内面的にも、見違えるほど成長されます。

 
年にたった4回のグループレッスンで?!と思われるかもしれませんが、
たった4回で、明らかな変化が見られるのです。
子供たちの感受性は素晴らしく、子どもたちが秘めている能力は無限です。

「聴く」というレッスンは、ヨーロッパの音楽教育では
普通に行われているのですが、日本ではなかなか体験できないのが現状です。
とくに、他の楽器とのアンサンブルを経験した子供たちは、
たった1時間のレッスンの後でも、演奏が素晴らしい変化を遂げ、
新しい音楽の世界を自ら切り開いてくれます。
 

*************************************************************

さて、今回お招きするゲストは・・・

 

ピアニスト、指揮者、作曲家、音楽エッセイ等、様々な音楽シーンで

大活躍されている音楽家 内藤晃先生と、

サックス奏者の荒木絵美先生です。

アンサンブル(=合奏)経験のない一人のピアニストが、困ったり悩んだりしながら

アンサンブルを学んでいく過程を、劇場仕立てのレッスンを通して体験して頂き、

合奏の楽しさ、音楽の楽しさを感じて頂きます。
 
また、今回はリシュモアの生徒さんの中からモデル受講生を選抜して、
劇中に登場して頂くことになりました。
夏の発表会で素晴らしい演奏を聴かせてくださった生徒さんです♪
 
まだリシュモアに来られたことがないお子様!!
是非ともお友達を誘って、遊びにいらしてください♪(※要予約です!)
 
*************************************************************

 

「うちの子、なんだか音楽が好きな気がする」

 

お父さん、お母さんしか気づいてあげられない、

そんな小さな気付きが、とても大切です。

 

この、リシュモアレッスンがきっかけになって、
一人でも多くのお子様たちが音楽に興味を持って、
そしてこの先の長い人生、いつも傍らに音楽のある豊かな人生を
歩んで頂くことができたら、それほど嬉しいことはありません!!ラブ
 
きっかけはいつも、ほんの小さなことです。
ちょっと1時間、お出かけになったことで、
心の片隅に眠っていた何かが風船のように膨らんで、
新しい世界がはじまるかもしれません。
 
音楽のある毎日は、素晴らしいものです。
みなさんの中に必ずある”音楽の扉”を、開いてあげてください。

 

リシュモア音楽教室では、通常の個人レッスンでは体験できない

貴重な体験学習の場をご提供しております♪

是非とも多くの生徒さんに体験して頂きたく、

リシュモア以外の生徒さんにも初回のみ無料で公開させて頂いております。人数制限があるため、日程を複数ご用意しております。

 

事前予約制ですので、ご希望の方はお電話もしくは

問い合わせフォームよりお申込みください。

 

1)11月3日(金・祝)13:00~14:00(ピアノ)

2)11月3日(金・祝)14:30~15:30(ピアノ)

3)11月4日(土)9:00~10:00(ヴァイオリン)

4)11月4日(土)10:30~11:30(ピアノ)

 

お申込み:

リシュモア音楽教室WEB(お子様向けWEB)

リシュモア音楽教室WEB大人向けWEB)

 

お問合せフォーム

※件名に、「秋のリシュモア特別レッスン無料参加」とご入力をお願いいたします

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月06日

急遽決定!10/8(日)斎藤龍 無料ミニコンサート開催!

テーマ:ピアノクリニックヨコヤマNEWS

突然ですが、10/8(日)16時~の予定が空いていらっしゃる幸運な皆様に

ご案内したいことがございます!!

 

急な話ですが、10月8日(日)16時から、当店が運営しているリシュモア音楽教室にて

人気ピアニスト 斎藤龍さんのミニコンサーを開催することになりました。

 

 

使用ピアノは、スタインウェイ フルコンサートグランドピアノ!!

しかも、なんとなんと、無料コンサートですエクステンション

 

プログラムは、

ベートーヴェン:ピアノソナタ第32番 ハ短調 op.111

シューベルト:ピアノソナタ第21番 変ロ長調 D960
 
どちらも両作曲家が最後に遺したピアノソナタで、集大成ともいえる大作ですき

 

実は今回のミニコンサート・・・

10/12(木)にヤマハ銀座コンサートサロンで開催されるコンサート

公開ゲネプロ(※本番同様に舞台上で行う最終リハーサル)となります。

ぜひともお誘いあわせの上、ご来場いただけますと幸いです!!

   

■斎藤龍 無料 ミニコンサート
日時:2017年10月8日(日)16時開演(15時半開場)
会場:ピアノクリニックヨコヤマ修理工房 ・リシュモア音楽教室1F
横浜市旭区柏町96-6
(相鉄いずみ野線 南万騎が原駅より徒歩4分)
 
入場料:無料(ご予約不要)
 

使用ピアノ:スタインウェイ フルコンサートグランドピアノ

 
------------------------------------------------------------------
ちなみに・・・
ピアノクリニックヨコヤマが今年開催するコンサート、イベント情報は
当店WEBで公開しております。

ピアノクリニックヨコヤマコンサート情報

 

今回のように急遽開催されるイベントもありますので、たまに見にいらしてください♪

また、WEB公開しないイベントも開催することがあります。

イベント情報を漏れなくご希望の方は、「コンサート登録希望!」

ご連絡いただければと思います。(お葉書のみでお知らせしております)

 

ピアノクリニックヨコヤマWEB

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月01日

「自分の家族や身内にも自信を持って勧めたい」と心底思える音楽教室

テーマ:リシュモア音楽教室NEWS

前回の更新からもう2か月!!

あっという間に、もうすっかり秋ですね!びっくりキラキラ

 

今回のブログはちょっと趣向を変えて・・・

「自分の家族や身内にも自信を持って勧めたい」と心底思える、

素晴らしい音楽教室のご紹介をさせてください!!

 

私共ピアノクリニックヨコヤマは、ヨーロッパ輸入ピアノ、国産ピアノの販売をはじめ、

 

ピアノ調律、ピアノ修理、消音取り付け、ピアノ買取り他、

ピアノに関するありとあらゆる業務を行っております。

そして同時にリシュモア音楽教室も運営しています。

 

柏町交差点(横浜市旭区柏町)の角にあり、けっこう目立つので、

近隣の方は「あそこの教室だ!」ピンとくるかもしれません。

 


 

リシュモア音楽教室は、19年前、ピアノショールームの片隅に置かれた

防音室(1部屋)から始まりました。

 

レッスンは、ピアノ、ヴァイオリン、声楽の3つ。、

選びに選び抜いた素晴らしい講師を集め、本場ヨーロッパの楽器を使い、

経営者の強い信念を柱に、理想の教室を求めて走り続けてまいりました。

 

今ではサイズの異なる5つのレッスン室に、ヨーロッパの伝統ある名器を置き、

2歳半~80歳代まで、様々な年齢層の生徒さんに愛される教室に成長しました。、

遠路はるばる、片道2時間以上かけて通ってくださる生徒さんも大勢いらっしゃるほど、

遠方各地にまで評判が広がり続けている音楽教室です。

 

なんといっても講師が素晴らしい。そして楽器が素晴らしい。

そして一番は、生徒さんがみなさま本当に素晴らしいのです。

生徒さん同士のほのぼのとした交流によって、教室の温かい雰囲気が作られて

いるのだと思います。

 

地下 大部屋                   地下中部屋                  

1階レッスン室(3室)とオーディオ(全室に様々な機種を設置)                      

 

つい最近、大人の方向けのホームページを開設しました。

「大人の音楽教室 リシュモア」す。

 

大人になってからレッスンを始められた生徒さんが、数年後の発表会で

素晴らしい演奏を聴かせてくださることに毎回驚かされ、深い感銘を受けたことが

WEB開設のきっかけです。

 

大人になってからでは楽器演奏は上達しない。というのが定説と思われている方が

殆どではないでしょうか。

 

実際にスタッフの私が自分の目で見て、耳で聴いて、確かに言えることがあります。

大人になってからでも、皆さん上達されています。

頑張った分だけ上手になって、

上手になった分だけ楽しくなる。

大人になってから取り組む楽器演奏ほど心を豊かにしてくれるものはないと思えるほど、

リシュモアの大人の生徒さんは、音楽とともに豊かな毎日を楽しんでいらっしゃいます。

 

音楽のある豊かな人生を、もっともっとたくさんの皆様と分かち合いたいと、

一人の人間として心の底から思い、大人の生徒さん向けWEB開設に至りました。

 

アップダウン、本当にいろいろなことが起きる人生、

傍らにいつも音楽があるのとないのとでは、全く別ものだと思うのです。

 

 

****************************************************

皆様が快適にレッスンを受けて頂けるよう、

そして、レッスンの待ち時間をも快適に過ごして頂けるよう、

リシュモアミニドリンクバーを設置しています。

コーヒー、紅茶、抹茶ラテなど、様々なドリンクをご自由にお楽しみ頂けます。

 

 

小さなお子様たちにとっても、音楽教室というものが「退屈な場所」にならないよう

最善を尽くしています。おもちゃは不定期で追加、入れ替えを行っています。

 

 

念のためお伝えしますが・・・

リシュモア音楽教室は、大人のためだけの教室ではありません!!

もちろんお子様の生徒さんも大勢いらっしゃいますので、(発表会は人数が多すぎて

3部構成になってしまうほど!)お子様向けのホームページも元々開設しております。

こちらです。⇒リシュモア音楽教室(元祖)WEB

 

ピアノ店直営の強みでもあるのですが、

事情があってピアノを持てない方でも、生徒さんは30分350円でレッスン室をご使用頂けますし、

経済的なご事情でピアノが置けるにもかかわらず購入が難しい方には、

処分するピアノ(他店では30~40万で販売されているレベルのもの)を運送費のみ

ご負担いただく形で差し上げたり、

リシュモアの生徒さんは「リシュモアファミリーの一員」として、精一杯のことをさせて頂いております。

 

ご興味のある方は、まずはチラっとでも結構ですので、

ホームページをご覧いただければと思います。

できだけ詳しく、どんな教室なのかをまとめております。

 

ご質問、無料体験レッスン等、どうぞお気軽にお問合せください♪

 

大人の音楽教室リシュモアWEB

ピアノクリニックヨコヤマWEB

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月27日

ピアノをやむなく手放すときに読むページ

テーマ:ピアノクリニックヨコヤマNEWS

こんにちは!蝉の声が賑やかですね!!晴れ

 

さて・・・

いつも当店では、お客様に対して、

いかにお持ちのピアノを買い替えないで、いかに延命し、いかに良い状態を

保ってもらえるか、そういうことを一生懸命お伝えし、誠心誠意ピアノに向かっております。

 

けれども、どんなに大切なピアノでも、

様々な事情で、やむなくピアノを手放さなければならないお客様もいらっしゃいます。

 

このたび当店では、そのようなお客様のために、

『ピアノをやむなく手放すときに読むページ』というページをホームページに追加しました。虹

(※『ピアノの選び方』というページの第9項にひっそりと公開しました)

まだ当店との関わりを持たれたことのない多くの皆様にもご覧いただけますよう、

今まさにお悩みの皆様に、ひとつでも有益な情報をお届けすることができますよう、

内容をそのまま紹介させていただきます。おねがい

 

上記リンクからもご覧いただけますが、念のため

WEBコンテンツそのままを下記にも掲載します。ちょっと長めです!!

↓↓↓    ↓↓↓   ↓↓↓

****************************************************

 

お客様が長年所有してきたピアノを手放される際、多くの皆様が迷い悩まれる姿に

接してまいりました。
たとえ部屋の片隅で長年埃をかぶっていたとしても、長い年月を一緒に過ごし、
ともに成長してきた思い出は、そう簡単に捨てられるものではありません。
「両親が、当時頑張って買ってくれた」
「亡くなったご家族の形見」

そのような大切なピアノであっても、やむなく手放さなければならない時がくることもあります。

まずは、何に重きを置いてピアノを手放すか。そこを明確にする必要があります。
これをご覧になっているあなたは、3つのうちのどれに該当されますでしょうか。

1)国産ピアノを最高値で買い取る業者に売りたい
2)新しい所有者のもとで、末永く大切に使ってほしい
3)ヨーロッパのピアノを手放したい


■ 後悔なくピアノを手放すために

1)国産ピアノを最高値で買い取る業者を探す際に気を付けること

ピアノ買取り業者は日本全国に数多く存在します。
その多くは、実際には国産ピアノを主に扱っています。
メーカー、機種名、製造番号、ペダルの数、外装 の情報を伝えると、
すぐに買取値を知らせてくれます。

ただし、実際にその金額で買い取ってもらえるかというと、
実はそうでないケースが多々あります。
引き取り当日になって、ピアノを見るなり、
「ここに大きな傷がありますね。これだと○○円になります」等、
何かしら理由をつけて、引き取る直前に買取値を下げてくる業者がいるのです。
「それなら他の業者をあたります」と言おうものなら、
わざわざこのために一日予定を空けてきたという事を理由に、
手数料を請求されるケースもあります。
あちこち電話して最高値で引き取ってくれる業者を見つけたはずが、
結局は最安値になってしまったというケースは意外にも多く聞かれます。

見積もり額を書面で送ってもらい、買取値の変動がない旨を明記してもらうよう
お願いしてみてください。快く対応してくれる業者であればまずは安心です。
書面には次の6点を明記してもらいましょう。
 
 1)ピアノ情報:メーカー/機種/製造番号/ペダル数/外装(黒ツヤ出し・木目etc)
 2)実際に受け取る金額(運送費、税金も含めた総額)
 3)引き取り日時
 4)引き取り運送業者名
 5)買取料の支払い方法(当日搬出後に現金で支払い など)
 6)買取店名、店舗情報、担当者名
以上を明記したものを事前にもらっておけば、まずは安心です。
ただし、明らかに酷い状態のピアノを手放す場合、
真実の情報を買取り業者に伝えることが大前提です。
どんなに良心的なお店でも、さすがにトラブルになってしまいます。


2)新しい所有者のもとで、末永く大切に使ってもらいたい時にお願いすべき業者

広告費を使って大々的にピアノ買取りを宣伝している業者のほとんどは、
ありとあらゆる状態のピアノをひたすら集めて、桁違いの台数をアジアに転売しています。
1台1台を丁寧に調整してアジア各国の皆様に・・・などという話とは無縁です。
ですから、ピアノに深い思い入れがあり、手放すことをずっと迷い悩んで来られてきた方には、
価格ありきの手放し方をされるのはお勧めできません。
中古ピアノを扱っている個々の販売店を探し、買い取ってもらえるかを聞いてみるのが一番です。
販売店であれば、直接お客さんに販売してくれます。
それは、大切にしてきたピアノが、新しい所有者のもとで再び大切にされることを意味します。

------【後悔のないピアノ手放しの実例】--------------------------------
ご参考までに・・・スタッフの私自身、4才の時に両親に新品で購入してもらったピアノを
ずっと手放せずにおりました。数年前、当店を通してご縁があり、保育園にお譲りしました。
今もたくさんの子供たちの前で歌い、幸せに過ごしてくれていると思うと
罪悪感どころか、嬉しくなります。弾かれもせず一人ぼっちにしておくよりも、
手放して良かったと、心から思えます。

もうひとつご参考までに・・・
数年前、あるお客様からこのようなご依頼を受けました。
「親の形見なのでずっと大切に所有してきたけれど、転居先に連れて行けない。
きちんと修理をして、新しい所有者のもとで大切につかってもらいたい。
修理代をお支払いするので、どなたかに差し上げてください」

代表の横山はお話に感銘を受け、他店の修理見積額の3分の1ほどの料金で、

丁寧に修理をさせて頂きました。
今そのピアノは、別のお客様のところで大切にされ、たくさんの人たちの中で毎日幸せに歌っています。
---------------------------------------------------------------

ちなみに当店で買い取らせて頂いたピアノは丁寧な修理と調整・調律を施し、新しい命を吹き込みます。
きちんと修理、調整をするからこそ、修理代、調整代がかかるためご希望の買取り金額を下回ることが
あるかもしれません。けれども、ピアノを心底愛する当店技術者たちが丁寧に手を入れて、
責任をもって、新しい所有者へと橋渡しをしております。そして引き続き、
当店が定期的なメンテナンスにお伺いします。
 また、お客様のご希望があれば、修理から完成までの詳細写真や、
最終調整後に演奏したCDをお送りしたり、どんなお客様のところに納めたかをご報告したり等、
大切な家族の一員だったピアノについて、出来る限りのご報告をしており、
手放された皆様にも喜んで頂いております。お悩みの方は是非ご相談ください。

3)ヨーロッパのピアノを手放す前に知っておくべきこと

買い替え、海外転勤などの様々な理由で、高価なヨーロッパのピアノを手放すお客様も
たくさん見てまいりました。この場合、できるだけ高値で買い取ってもらうに越したことはありません。

一番損なのは、国産ピアノを主に扱う買取り業者に出してしまうことです。
国産を専門に扱う業者にとっては、国産の方が売りやすいので、
うそみたいな本当の話ですが、国産よりも買取値が下回ることが多々あります。

まずは中古のヨーロッパ製ピアノを扱う販売店を探すことが先決です。
手放そうとされているメーカーのピアノを扱っているか、
もしくは過去に扱っていた販売店であることが必須です。
ヨーロッパ製ピアノの買取値に、相場はあってないようなものです。
熱心に探せば、大幅に高値で買い取ってもらえることもあります。
実際に当店でも、とくにヨーロッパ製ピアノの場合、
他社見積もり額の3倍以上の買取値を付けることもあります。


査定の仕方は、販売店によって様々です。
ちなみに当店の場合は、現状そのピアノがどうであるかよりも、
そのピアノが持つポテンシャル(修理・調整・調律後に良くなるピアノかどうか)を
実際のピアノを見て判断しています。
ですので当店では、きちんとした買い取り額をお伝えできるよう、
実際にピアノを見にお伺いしております。
お近くの調律のついでにお伺いできますので、査定にお伺いするのは完全に無料です。

とくにヨーロッパ製の場合、実際に見に来てくれる業者にお願いするのが安心です。
当日になって、「ここに傷があるので・・・」などと価格を下げられる心配がないからです。
見に来ない場合は、先払いをしてくれるか、引き取り当日に支払ってくれる業者であることが必須です。

また、買い替えの場合、まずは買い替えるお店に、いくらで下取ってもらえるか
きいてみてください。
当店のように、買い替えの場合は通常より高めの買取値をつけてくれるお店もあると思います。
ピアノの中にはお値引きできない商品もあり、下取があれば、お値引きの代わりに高値を付けるのです。

ただ、余裕があれば他店にもいくつか査定を依頼されることをお勧めします。
より高値で買い取る業者を見つけた場合は、買い替えるお店に交渉されると良いと思います。
「既にピアノでお値引きをしているため、これ以上の買取値はつけられない」という事も大いにあり得ますし、
「ならばうちも同じ金額で下取りましょう」となる事もあります。あるいは、
「では買取りはそちらのお店に任せましょう」となる可能性もあります。
いずれにせよ、お客様が出来る限りを尽くしてお調べになった金額であれば、
それは悔いのない、気持ちの良い結果であると思います。

ここでひとつだけ注意しなければならない場合があります。
ヨーロッパのピアノと信じて疑っていなかったピアノが、実はアジア製だったという事も
よくあるのです。法律すれすれの手法で偽ヨーロッパピアノを販売する業者が、
わかっているだけでも複数あります。
販売店の名前やメーカー名をきくだけで、
「ああ、そのピアノはどこに電話をされても、値段がつくどころか
処分費、運送費を請求されますよ」
と単刀直入に教えてもらえることもあります。
お客様はご存知なくても、ピアノ業界の中では誰もが知っています。
このような場合は、一番安い処分費で引き取ってくれる業者を探すしかありません。

皆様がピアノを手放されるとき、後悔のない、納得のいく手放し方ができますように
お祈りしております。
ピアノ買取りについてのご相談はもちろん、

ピアノのことなら何でも、(修理でも調律でも運送でも保管でも、防音でも、その他どんなことでも!)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ピアノクリニックヨコヤマ お問い合わせフォーム

ピアノクリニックヨコヤマWEB

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月18日

パパとママと幼児のための楽しいコンサートのご報告

テーマ:当店主催イベント

連休最終日となる昨日7/17(月・祝)、音楽ユニット『オトハコ』の皆さんによる

“パパとママと幼児のための楽しいコンサート”を開催しました!!(告知ページはこちら

会場は、ピアノクリニックヨコヤマが主催する音楽教室リシュモア音楽教室

地下レッスンスタジオです。

 

会場はみんなが大好きな風船で飾り付けられ、

いつものレッスン室がガラリとかわって、夢のお部屋に大変身!

 

 

様々な楽器が設置され、準備万端!

予想通り、マリンバを鳴らしたくてたまらなくなった、当店技術者の津久井です。

 

 

リハーサル開始!

オトハコの皆さん、とにかくサービス精神旺盛です!

どんなときでも、カメラを向けたその瞬間、100%以上の笑顔とポージングで

応えてくださいます!!!これぞ、ちまたで呼ばれている『神対応』ですね!!

皆さん笑顔が本当にステキ!爆  笑キラキラ

演奏前から元気をいっぱいもらうスタッフ一同。

 

 

さぁ、開演です!

子供たちの賑やかな声がワイワイと響く会場に、

歌のお姉さんのとっても綺麗な声が澄み渡ります♪

笑顔はじけるノリノリの演奏家たちが、素晴らしい演奏で支えます。

 

 

オトハコの皆さん、予想をはるかに超える素晴らしさ!

一瞬でお子様の心を掴んで離しません!

展開も早く、練りに練られたプログラムで、大人をもうならせます。

マリンバも、軽々と笑顔で弾いているとは信じ難い、素晴らしい演奏です!

 

 

お客さんの顔を至近距離で撮影するわけにはいかないのが残念なのですが、

お子様もみんな笑顔。そしてパパもママもみんな笑顔!!

生後7か月のお嬢さんまで、手を叩いてノリノリですビックリマーク

音楽のパワーはすごいですね!音譜

 

 

たくさんのめずらしい楽器が、曲の中で面白おかしく紹介されます。

こんな楽器や・・・

 

 

あんな楽器!!

思いもよらない音に、みんな声をあげたり、笑ったり♪

 

 

とにかく飽きさせない!!

騒いでいた子も踊り出し、泣いていた子も、身体をゆらしたり手をたたいたり。

音楽を楽しむのは、人間の自然の営みであり、

音楽を求めるのは、人間の本能なのだなぁと感じます。

 

 

地下室は響きがあるので、けっこうな大音量です。

そんな中、たった一人、ラスト20分ぐらいのところで眠ってしまった子供がいました。

・・・我が娘です。ぼけー

 

けれども・・・オトハコさんは素晴らしい!!

 

寝ている娘にまで、大サービス!

 

 

大きくなったときに、娘がこの写真を見たら、

きっと彼らの温かさに感動するだろうなぁと、今から楽しみです。

 

 

もちろん、ご来場のお子様みなさんにも、写真撮影、サインなど、

なんでもありの大サービス!!

 

 

ああ、オトハコさんは、音楽がとっても好きな人たちなんだなぁ。

子供たち、大人たちを笑顔にするのが、とても好きな人たちなんだなぁと、

シンプルに、オトハコさんの温かい気持ちが嬉しく、胸に沁みました。

また何十回、何百回と、オトハコの皆さんに会いたい!!と、

大人の私が、心の底から思いました。

 

公演終了後のスタッフの会話。

 

TSU:『オトハコさん、今まで見たお子様イベントの演者の中でダントツ一番良かったですよね』

TA:『お客さんも、同じことを仰ってましたよ』

SA:『今にますます人気爆発して、テレビにも出るようになって・・・

そしたらこんな小さな会場には来てもらえなるんじゃない?どうしよう?』 

全員:『確かに。』(一同大きく頷く)

 

そんな話をしていました。

そう危惧してしまうほど、演奏も、歌も、極めて素晴らしく、

満足度の高い、あっという間のひと時だったのです。

 

片付けるときまで、笑顔の絶えないオトハコの皆さん。

ちなみにマリンバは、全てのパーツが外せて折りたためる構造になっていて、

こんな大きい楽器、どうやって狭い通路を運び入れたの??という疑問も解決しました。

 

 

実は本公演、3週間以上前に満席となり、キャンセル待ちがどんどん増えて、

入れない方が大勢いらっしゃいました。

ところが!!残念ながら、なんと当日来られなかったお客さまが予想以上に多く、

けっこうスペースにも余裕がありました。

これは本当に、キャンセル待ちでお断りした皆様に申し訳なかったです。


今回入れなかった皆様のために、再びオトハコさんに
お願いするよう調整中ですので、楽しみに待っていてください!!

 

 

終了後のお部屋は、あまりに可愛いので、風船をそのままにしておきました!

リシュモア音楽教室のレッスンに通われているお子さまにも、

喜んで頂ければと思います。

 

オトハコさんに会いたいみなさま!!

全国各地で活躍されています。オトハコ公式ブログはこちらです♪

 

それでは!

また当店開催のイベントをお楽しみに!!

ピアノクリニックヨコヤマWEB

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>