理系サラリーマンが投資を研究!

理系サラリーマンが投資を研究!

メーカーで研究開発をしている理系サラリーマンが投資を真面目に研究していくブログ。
株を中心とする投資関連以外にも、ふるさと納税、育児、子供の教育、好きな音楽、日々の雑感など色々書いています。

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

 

週末のNY市場で、VIX指数の低下と原油の戻りが見られていました。

「サンデーダウ」(⇒)も、これまでは週末のたびに大幅安でしたが、

昨晩はかなり久しぶりにプラス圏で推移しておりましたし、

束の間かも知れませんが、少し相場に落ち着きが見られてきました。

 

今朝は、NYで死者数が減少したという良い「兆し」の報道も相場の雰囲気をよくして、ダウ先物がかなり上がっていました。

日本ではついに政府が緊急事態宣言の発動準備に入りました。

これも今日のところはアク抜け感につながったようです。

今日の日本株は全面高で18576円(+576円)でしたアップニコニコ

 

さて、気になるのは緊急事態宣言による私たちの生活の変化ですね。

緊急事態宣言と言っても、基本的には「外出自粛要請」ですから、

宣言が出ようが出まいが、一人一人が感染拡大防止に向けて

できること、やるべきことをしっかりやるしかないと思います。

 

「株Tube」のらいおんまるさんが、「日本の緊急事態宣言と

諸外国のロックダウンの違い」を説明して下さいました。

らいおんまるさん、見た目はファンキーな感じですが、

とても頭が良くて、いつも分かりやすく説明して下さいます。

 

一部らいおんまるさんの主観も入っていますが、

明るくて前向きで元気が出る内容だと思います。

感染者数が増えていることに関し、「検査数が伸びているから」

のせいもかなりあることは私も非常にその通りだと思っています。

「みんなで頑張ろう!」

 

【非常事態宣言!!】日本政府がロックダウンを宣言しない理由とは!?

 

動画ついでに…

なるべく多くの人に見てもらい、ぜひとも理解して欲しいのですが、

偽陽性や偽陰性がある確率で出てしまう検査を、

もし国民全員が受けるようなことをしてしまったら何が起こるか…

(偽陽性、偽陰性の確率次第ですが)本当は感染していないのに陽性判定が出る人が、

真の感染者数の何倍も出ることになります!!

 

分かりやすく解説して下さっていると思いますので、

難しいかも知れませんが、ぜひあきらめずに見て欲しいです。

国民が無知のために変な世論を形成し、

国が間違った方向に進んでしまわないように。

 

最初は変なことを言っているように聞こえるかも知れませんが、

内容は正しいです。

確率統計の勉強に、お子さんと一緒に見るのもいかがでしょうかニコニコ

 

むやみな検査を行ってはいけない理由、数学的に説明します(条件つき確率)

 

最近は勉強になる動画を無料であげて下さる方がたくさんいて、

本当にありがたいです。

大変ですが、力を合わせてみんなで頑張りましょうニコニコ

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

 

週末のNY市場はダウ360ドル安。

この程度で「ギャー」とか言っていた平和な相場が懐かしいですあせる

 

3月と比べると、最近は少し値幅が小さくなってきましたね。

日米ともに売買代金も日に日に減少してきています。

パニック的な売りが収まってきた一方で、

買い戻しが一巡して買う人もあまりいないという状況でしょうか。

 

VIX指数が46.80低下してきたこと(これでも十分過ぎるほど高いですが…)と、

WTI原油が28.93ドルまで戻ってきたことは市場にはポジティブですが、

やはり新型コロナに対して、

何か少しでも明るい「兆し」が出てこないと厳しいですね。

 

明るい兆しどころか、国内の状況は悪化の一途です。

今日は東京都の新規感染者がついに118人になりました。

今週は「緊急事態宣言」が秒読みなSQ週…。

どうなるんでしょう。

 

-------------------------------------------------------

 

さて、今週は初めて在宅勤務をしました。

会社で仕事をしていると色々と邪魔が入るもので、

家で一人になれる環境さえあれば、会社よりはかどると感じました。

 

通勤時間がなくなるメリットは大きく、

同じ時間働いても往復通勤分の大きな時間が浮く一方で、

家から一歩も出ず人とも会わないのは、

ある面ではストレスが溜まりますし、運動不足になりそうです。

 

会社でしかできない仕事を会社に行った時にまとめてし、

家でもできる仕事は家でし、

うまく工夫をすれば在宅勤務をかなりの割合で取り入れても、

成果はあまり落とさないということもできそうに思いました。

今月はこれから在宅勤務の割合を増やすことになりそうです。

 

しかしこの先、状況がさらに厳しくなってきて、

会社への出勤が完全禁止になってしまうと(←あり得ます)、

完全在宅勤務のみでは、できることが相当限られてしまいます。

でも、何とかその場合にどうしていくかも考えないといけませんね…。

 

うちは小学校の休校延長が決まりました。

長い休校で、さすがに学習面も心配になってきました。

長男には、学童で自主的に公文やドリルなどをやってもらってますが、

「自主的」でできることには質・量ともに限りがありますからね。

 

本当に色々と厳しいですし、心配になることばかりですが、

文句を言ってても何も良くならないので、

何とか力を合わせて、知恵を出し合って乗り越えないとですね。

 

学校が休校の間は公文も宿題交換のみということで、

今日は公文の宿題交換に行ってきました。

その帰り道、満開の桜が咲いているのを一人、通りすがりで見ました。

来年はゆっくり家族で花見ができる状況でありますようにお願い

 

 

竹内まりや / 人生の扉

But I still believe it's worth living.

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

 

年度替わりは需給が変化しやすいのですが、

4/1の昨日は後場から大幅安で、日経平均851円安でした。

もう少し戻りが続いて欲しかったのですが、残念です。

 

4月の頭はあまりいい思い出がなく、

2016年も同じように年度末を年金の買いがなんとか支えていたのが、

4/1に入ってドスンと下がりましたねあせる

 

そして昨日から、日銀のETF購入額が1202円に減っています。

日銀さんも2004億円買って頑張ってたのは、

年度末の評価額のためだったんですかね汗

 

昨日今日と、世界の株価の中で日本が特に弱いです。

今日は欧州時間の序盤までは他国はみんなプラスでしたからね。

年度替わりの特殊需給要因もあると思いますし、

あとは東京のロックダウンへの警戒でしょうかね…。

 

こんな相場だと、コロナ影響が少ないもの(巣ごもり関連とか)や、

コロナ対策の会社(薬、ワクチン、人口呼吸器、etc.)など、

限られた銘柄以外はなかなか厳しいですね。

 

日経平均先物の出来高は3月と比べてずいぶんと減ってきましたが、

ここで来週末がSQというまた嫌なスケジュールですドンッ

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

本当に辛いニュースばかり入ってきて希望が見えませんね。

気が滅入りそうですショボーン

 

それでも、会社は新型コロナ影響が大きい方の業種ではなく、

在宅勤務やweb会議を交えながらなんとか仕事になっていますし、

妻も今のところはあまり仕事には影響が出ていない方なので、

そのあたりはとてもありがたいことだと思っています。

 

全く仕事にならず、既に生活の心配が大きい方もいるはずで、

国は一刻も早く、困っている人を応援してあげるべきだと思います。

 

Dreams Come True / 何度でも

10000回だめで へとへとになっても

10001回目は 何か 変わるかもしれない

元気が出ない日々が続きますが、めげずに頑張りましょう!

頑張ってればいいこともあるはずキラキラ

 

応援ポチお願いします。

 

 

 

今日は前場でTOPIXプラスだったため日銀は買わず、後場は(目立ったドレッシング買いも見られず)覇気のない相場になってしまいました。

結局、月末&年度末の日経平均は18917円でした。

日銀の買いコストは少し割れていますが、それでも17000円割れを見ましたから、これくらいなら日銀はホッとしたのではないでしょうか(笑)

 

 

明日からは4月ですね。

各投資主体の新規の売買が始まりそうです。

 

年度末の年金のリバランス買いも終わりますし、

期首は生保や地銀の売りが出やすいことに警戒ですが、

例年通り、4月になって外国人が買い転換してくるかどうか…。

私は昨日今日と利確をしつつ、入れ替えで少し買っています。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

新型コロナには毎日嫌になってしまいますねショボーン

仕事への影響もだんだんと大きくなってきて、

社内でも在宅勤務の人が増えてきました。

 

実験はどうしても会社でしかできませんが、

私も4月は少し在宅勤務を取り入れることになるかも知れません。

でもポジティブに捉えるならば、これを機にテレワークが普及して、

働き方の選択肢が増えるのは良いことでもありますね。

 

なかなか元気が出ませんが、

なんとか、人類の叡智を結集してこの難局を乗り越えたいものです。

 

竹内まりや / いのちの歌

「生きてゆくことの意味」とか、色々と考えてしまいますね。

改めて、命や出逢いに感謝して大切に生きなければと思います。

志村けんさんのご冥福をお祈りします。

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

 

週末のNYダウは915ドル安でしたダウン

 

アメリカが感染者数世界一に急増しており、

イギリスではジョンソン首相まで新型コロナ陽性ドンッ

世界全体では感染者数66万人、死者3万人となっています。

そんな中、値動きとしては前日比58ドル安までジリ上げしましたが、

直近の急戻しに対する週末要因もあってラスト数十分で急落しました。

 

通常なら安全資産とされる米国債も含めた全てのアセットが売られ、

ドルだけが買われたがための円安(悪い円安)は一服し、

ドル円は107.97円まで円高に振れてきています。

これはある意味では需給が正常化してきた証左とも言えそうですが。

 

週明けの日本株にとっては円高に振れてきたドル円と、

日経平均にして約180円分と言われる配当落ち、

それに日経平均寄与度2位のソフトバンクの投資先が相次いで経営難になっていること(ワンウェブは経営破綻…汗)、

さらに国内感染者数の伸び方が、増加傾向にあることが重しになり、大き目の反落からのスタートとなりそうです。

 

相場の下支え要因としては、

配当再投資に絡む買いが金曜と明日で約8000億円入ることと、

年金のリバランス買いも、先週で大半は終わってるようですが、

31日まではまだ続く可能性があります。

下がってくれば2000億円の日銀砲もあるでしょう。

年金と日銀にとっては31日(年度末)の株価は重要ですね。

 

「今は年金と日銀しか…」という人も多いですが、ここ最近は

ゴールドマンにTOPIX先物の爆買い(買い戻し)が確認されておりますし、

今は新規の口座開設者が非常に多くなっており、世界の超富裕層(アイカーン氏、バフェット氏、アックマン氏ら)も買っていることは特筆すべき点です。

 

水曜からは4月に入りますが、4月は米株が特異的に強い月です。

日本株も例年、4月は外国人が買い越す特異月です。

(ただし、4月の頭はあまりいい思い出がありません。

新年度入りで、地銀や生保は売りから入るという傾向も…)

 

今週は月初恒例の米経済指標が続き、

衝撃的な数字が予想される4/3(金)の米雇用統計もありますが、

感染および収束(??)の先頭を走っている中国のPMI(3/31(火))が、

前回の急落からどこまで回復しているのかいないかも注目されます。

 

今週も荒い相場が続きそうですので、「まず生き残れ」るよう、ポジションサイズに気をつけながら、体勢を立て直していきたいと思います。

 

-------------------------------------------------------

 

ノーベル医学生理学賞の山中伸弥・京大教授が、「自分にできることは、医学研究者として情報をできるだけ正確に発信すること」と、

ウェブサイトを作成して情報発信をして下さっています。

開設当初はアクセス集中でなかなかつながりませんでしたが、

見られるようになりました。先生の使命感には頭が下がる思いです。

 

山中先生は「今、求められる対策は?」で以下のように語っています。

ウイルスとの闘いは、有効なワクチンや治療薬が開発されるまで手を抜くことなく続ける必要があります。1年以上かかるかもしれません。マラソンと同じで、飛ばし過ぎると途中で失速します。ゆっくり過ぎると勝負にならず、ウイルスに負けてしまします。新型コロナウイルスを制圧することはもはや困難です。受け入れるしかないと私は思います。社会崩壊も、医療崩壊も起こらない形で、ゆっくりと受け入れる必要があります。

とても分かりやすく大事なことをおっしゃっております。

これからの季節要因がプラスに働かなければ(その可能性もあると思います)

基本的には有効なワクチンが開発されるか、あるいは大半の人が自然に免疫を獲得しない限り、終息ということは難しいと思います。

現時点では1年以上を覚悟しておく必要もあるでしょう。

 

都市完全封鎖のような一律で強制的な手段を取れば、医療崩壊は防げるかも知れませんが、続ければ社会経済崩壊が起きてしまいます。

なんとか社会経済的に継続可能な範囲内の制限で、

医療崩壊も起こさずにということを続けるのがベターだと思いますが、

それには各人が油断せず、努力し続けることが非常に大切ですね。

 

パニックになることなく楽観もせず「正しく」恐れ、

みんなで力を合わせて、なんとかこの難局を乗り越えたいものです。

 

 

そして早くワクチン(予防薬)が開発されることを切に望みます。

オリンピックを安全・安心に開催するには、日本だけでなく世界中で終息している必要があり、

それには治療薬だけでなく、ワクチンが不可欠だと思います。

 

投資家目線ではアンジェス(4563)のグループ(大阪大学/タカラバイオ/ダイセル)に期待しておりますが、もうこの際どこでもいいので、最速で開発できるよう、資金面/承認面で各国政府には全力で応援して欲しいです。

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

★最近多めにつぶやいています★

 

昨日は3月の権利つき最終売買日でした。

(3月配当銘柄が強かったことから)配当取りの買いも入ったようですし、

あとは期末なので年金系のリバランス(株価がだいぶ下がって株式の運用比率が(評価上)下がったため、株式の運用比率を戻すための買い)もあったようです。

ラスト数分でドーンと買われて日経平均やTOPIXは高値引けでしたアップ

 

終始プラス圏での推移でしたので、日銀の買いは入っていません。

先物手口を見ると、昨日はゴールドマンの強烈なTOPIX先物買いが確認できました(+16147枚の超大幅買い越しキラキラ

 

私はここ数日は3月配当銘柄を中心に色々買ってきましたが、

昨日の最後に色々と利が乗ってきたので、

(週明けの配当落ちに備えて)最近買ったものの半分くらいは利確しました。

 

-------------------------------------------------------

 

最近、長男が学童でCucco21(クク21)というカードゲームをやっていて、

面白いというので、買って家でも家族でやっています。

「自粛」ということで、休日は家の中で家族で遊ぶことが増えました。

Cuccoというのはヨーロッパで生まれた古いゲームのようで、

私は最近初めて知りましたけど、ご存じの方いますか?

 

クク21 カードゲーム

 

長男は以前から小学校より何より学童が一番楽しいと言ってますし、

学年を超えた仲間や先生と、川遊びや各種の鬼ごっこ、

ミニ四駆、将棋、ボードゲーム、

その他色々な遊びを経験させてもらってとてもありがたいです。

 

思い返せば私が小学校低学年の頃は、よく外で遊んでいました。

近所の子と学年を超えて公園で野球をしたり各種の鬼ごっこをしたり、

大きめの排水溝の中を探検したり、公園の木に登ったり、

アパートの屋上や公民館の屋根の上とかに勝手によじ登ったり、

親が知ったら心配するような危険なこともたくさんしていました(笑)

 

私が著書を多数読んで共感している松永暢史先生は、男の子は小さいうちに思いきり(外で)遊んで「実体験」をすることが何より大切で、

自主性、創造性、知性、行動力の源になるとおっしゃっています。

なのに世話を焼いて先回りして、色々とお膳立てをしてしまったり、

危ないからと「実体験」の機会を奪ってしまう親が多いと。

 

男の子を伸ばす父親は、ここが違う!/松永暢史【合計3000円以上で送料無料】

 

一部こちら⇒で読めます。

男の子を伸ばす母親は、ここが違う! 扶桑社文庫 / 松永暢史 【文庫】

 

 

私も自分の実体験としてそのあたりのことは大変共感しており、

そうは言っても外で友達と遊ぶ機会を作るのも難しい時代に、子供に様々な「実体験」をさせてくれる学童は本当にありがたい存在です。

 

ウカスカジー / 勝利の笑みを君と

アメブロにYouTubeが貼れなくなったとブログに書いたら、

コメントで貼り方を教えていただけましたニコニコありがとうございました!

やっぱり音楽はいいですね。元気が出ますキラキラ

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

★最近多めにつぶやいています★

 

昨日は日経平均1454円高の大幅続伸で19546円まで戻しましたが、

昨日頑張り過ぎた反動と、昨晩の小池東京都知事の会見で

「ロックダウン」が現実味を帯びてきたことへの警戒感もあり、

今日の日経平均は882円安の18664円でした。

 

今日は日銀さんが2004億円も買っていたわりに随分下げましたが、

おかげで日経-4.51%に対してTOPIXは-1.78%で済んでいます。

さすがに、2000億円買いの需給に与えるインパクトはすごいですね。

いつまで続くかは分かりませんが、これは効くと思います。

 

昨日今日は久々に利益確定ができましたキラキラ

まだまだ焼け石に水ですけどね。サイバーダイン(7779)など。

入れ替えながら、少し買っています。

 

明日は権利つき最終売買日ですね。

最近週末&週明けは荒れることが多いのですが、

明日は配当取りの動きで盛り上がってくれるでしょうか。

 

最近なぜかブログにYoutube動画を貼れなくなってしまったのですが、

「高田資産コンサル」さんの動画が私的にはとても参考になります。

おとといの動画⇒、本日の動画⇒

最近は無料で色々な動画がアップされているのでありがたいです。

まあネット情報は玉石混淆で、自分で取捨選択しないとですけどね。

 

-------------------------------------------------------

 

長男ニコの2回目の登校日があり、通知表をもらってきました。

これで小学校2年生も終了です。

体育以外(笑)はほとんど「よくできる」でした合格

1年生の時より「よくできる」がだいぶ増えましたニコニコすごーい。

ここ1年を振り返ると、長男は(私も…笑)随分頑張ったと思います。

 

長男が小さい頃は、勉強のことはあまり気にしてこなくて、

それは「まだいいかな」というのと、あとは今より仕事の帰りもずっと遅かったですし(電通の件から、だいぶ残業が減りました)、単身赴任もありました。

共働きで生活をまわしてくだけでも大変で、余裕がありませんでした。

 

昨年初くらいから、読書の習慣をつけて欲しいと思って(関連記事⇒

私が(今も)毎週末図書館に通って、大量の本を借りてきています。

読書をたくさんするようになった効果は全教科に波及しましたし、

知識や情緒の成熟という意味でもとても良かったと思います。

 

また、夏から自分でやりたいと始めたそろばん(関連記事⇒は、

まだ始めて半年ちょっとしか経っていないとは思えないほど、

いいペースで上達して、今は3級(日商・日珠連)教材を練習中です。

自分で練習して上達した実感が本人の自信にもなっていますし、

計算がだいぶ速くなりました(公文算数にかかる時間が目に見えて減りました)

 

年末頃からは少しは「頭を使う」勉強もと思い(関連記事⇒

市販ドリルを使って週1くらい、私が算数の文章題を見てあげてます。

先日、「Z会グレードアップ問題集(小3算数・文章題)」をやり終わり、

今は「ハイレベ100問題集(小3)」をやっているのですが、

これらですごく力がついてきたなと感じています。

 

Z会グレードアップ問題集(小学3年 算数 文章題) かっこいい小学生になろう [ Z会 ]


感想(16件)

ハイレベ100小学3年算数


感想(43件)

 

算数(数学)って、一見全然違う問題に見えても、

抽象化したら考え方に類似性があるようなことがよくあります。

 

最近では『Aの水槽には20L、Bの水槽には60Lの水が入っています。

Aには水を2L/分ずつ入れ、Bからは水を3L/分出し…』

という「最レべ(最高レベル)」の問題があったのですが、

これって『「Z会グレードアップ問題集」でやった「つるかめ算」にちょっと似てるよね』と言ったら通じて、自力で解けたのが嬉しかったです合格

 

色々と「1年でこんなに変わるものか」と思った小学校2年生でした。

3年生の一年間もどれだけ成長するか、とても楽しみです照れ

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

★最近多めにつぶやいています★

 

昨日は、週明け早朝の薄商いの時間帯が狙われたか、

フラッシュ・クラッシュのような動きでダウ先物がサーキットブレーカーを発動し、CME日経先物はなんと一時1万5060円までありました()。

 

しかし日銀さんの2004億円買いと年金の買いのおかげ(?)で、

なんと前日比プラス水準での寄り付き。334円高で終えました。

みんな日銀&年金の買いと言ってましたが、先物手口を見るとゴールドマンがTOPIX先物を差し引き10872枚も爆買いしてましたけどね(笑)


そして今日。やっときました強烈リバウンドキラキラ

日経平均は18092円(+1204円、+7.13%)、歴代9位の上げ幅でした。

マーケット・アナリストの荒野浩さんがいつもおっしゃっているように、

「売られ過ぎからの自律反発に理由はいらない」ですね。

ちなみに今日は日銀は買っていません。

 

まあオリンピックの延期(中止回避)観測がアク抜けにつながったとか、

ソフトバンクの2.5兆円の自社株買いによる連日の大幅高とか、

米国の経済対策への期待、FRBの「量的緩和を無制限に」

大きな懸念の一つであった原油先物が一時ストップ高、それに

ドイツイタリアで増加ペース鈍化の兆しも見られたようですが。

 

NYダウは昨晩も582ドル安しましたが、

VIX指数はやはり金曜よりさらに下がってきました。

NYもSQ通過で需給が変わってきていると感じます。

今日はさすがにNYも反発ではないでしょうか。

 

今日は保有株が日経平均以上に上がるものばかりで助かりました。

アンジェスありがとう照れ

だいぶ余力が増え、今日は少し買いました。

まあこのリバウンドもどこかで戻りを叩かれるでしょうが、

この戻りで少しでも体制を整えておきたいと思います。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

明日は長男(小2)の登校日で、通知表をもらいに小学校に行きます。

小学校低学年の通知表は「生活態度」的な項目も多いので、

なかなか難しいのですが、少しでも上がってるといいな…

 

明日が2回目の登校日で、1回目の登校日では、

スマホやタブレットでできる学習アプリのアカウントをもらってきました。

このまま4月からは学校が再開できると良いのですが。

 

都市封鎖をしている諸外国からは

「何もしていない」ように見られている日本ですが、

医療関係者の方々をはじめ皆の努力で、

今のところ経済活動を大きく止めることなく、

医療崩壊も起きていないし、感染者の爆発的増加も起きていません。

 

検査してないだけという人もいますが、まあ当然それもあるでしょうが、

でも例年と比べてインフルエンザは明らかに激減していますし、

皆の努力の効果は確実に出ていると思います。

日本は医療方針など、ここまではとてもうまくやれていると思います。

 

しかしちょっとでも油断すると、まだこの先はどうなるか分からず…

なんとかこのまま、皆で力を合わせて乗り越えたいですね。

 

応援ポチお願いします。

 

 

Twitterもよろしくお願いします⇒https://twitter.com/Phil72736210

★最近多めにつぶやいています★

 

日本の祝日だった金曜日、

アジア時間からNY時間序盤までは世界中で自律反発の動きがあり、

日経平均CFDも一時は18073円まで上昇していましたアップ

 

しかしNYで外出制限や海外渡航中止勧告などが発表され、

景気への悪影響が強く懸念されたことでダウ終値は913ドル安。

2万ドルの心理的節目を大きく割れて19173ドルでほぼ安値引けドンッ

もう毎日「歴史的」なので、「ブラックエブリデイ」なんて言う人も(笑)

 

ただ、ダウが最安値に迫る913ドル安をしながらも、

VIX指数が66へと低下傾向だったことは注目点です。

 

(VIX指数の日足チャート、tradingviewより)

 

VIX指数が上昇する限りは、

リスク・パリティで運用するファンドの機械的な売りが止まりません。

まずはVIXが少し落ち着いてくるのを待つしかない状況です。

NYは金曜がメジャーSQでしたので、

今週はSQ通過で需給に変化が見られるといいのですが…。

 

日本株に関しては、

小型株やTOPIX銘柄を中心に自律反発に入った銘柄も少なくなく、

短期的リバウンドの素地はだんだんと整ってきていると思うのですが、

やはりオリンピックの不透明感も日本株には重しになりますね。

延期なら延期で、決まればスッキリする部分もあると思いますが。

あとは日本株独自の事情では、今週末27(金)が権利付き日です。

 

ヨーロッパとアメリカでは引き続き感染者数が急増しており、

外出制限や渡航制限がどんどん厳しいものになってきているのが、

やはり経済的には非常に心配なところです。

アメリカは総額2兆ドルの経済対策を週明けに採決と言っていますが、

これから出てくる経済指標は相当に衝撃的なものになりそうですねあせる

 

まず生き残れ、儲けるのはそれからだ」(ソロス)ですので、

まず生き残れるよう、今週もポジションを調整していきたいと思います。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

先週あたりはまだ寒い日もありましたが、

「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言葉もあり、もう暖かくなるでしょう。

(そう言えば相場にも「節分天井、彼岸底」なんて言葉が…(笑))

 

車を運転していたら、市内のあちこちで桜が咲いていました桜

散歩をするには気持ちいい季節で、近所の川沿いは、

散歩をしている人が多くてとっても平和な雰囲気でした。

 

我が家も、今日は少し近所で桜を見てきました。

まだ少し早くて、見ごろは来週かなという感じでしたが、

やはりこの季節は外を歩いているとウキウキします(花粉さえなければ…)

 

 

仕事もなかなかうまくいかないことも多くてストレスたまりますが…

こうなってくると、わりと普通に仕事ができて、

変わらずお給料をもらえるのは相当ありがたいことだと感じます。

 

まだまだ厳しい状況が続きそうですが、そうであってもそうでなくても、

自分なりに努力し続けるしかないと思っています。

希望を持って、めげずにブレずに頑張りたいと思います。

 

**連絡**

一つ前にアメンバー限定記事で「週末の間の相場」を書きました。

アメンバー申請はお気軽にどうぞ。注意事項⇒

 

応援ポチお願いします。