微笑みの国タイ、バンコクより情報発信中~♪
B級グルメから高級まで?!いろんなタイ料理の紹介とタイ生活で感じたこと書いていますv(^-^)v


リスト作りました。↓ここからお目当ての情報を探してね♪


お寺(ワット)・教会   観光スポット

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-19 14:45:30

Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa①(お部屋編)

テーマ:お勧めホテル

しばらくラムパーンネタが続いていたので、ヤオ・ヤイ島の記事からだいぶ経っちゃいました(^-^;)

 

ヤオ・ヤイ島までのアクセス方法はこちら→

 

本日はヤオ・ヤイ島で泊まった素敵なホテルを紹介しま~す♪

 

Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa

 

ホテル入り口

ここからロビーまではちょっと距離があるので、専用の車で向かいます。

 

ホテルロビー

木を使った建物が素敵ですね。

 

ウェルカムドリンク&おしぼり

 

敷地内の地図

 

この地図を見ても分かるように、このSanthiya Koh Yao Yai Resort & Spaはかなり広大な敷地に客室が建てられており、ロビーからお部屋までは結構な距離があるので専用車でのアクセスとなります。

 

こちらがその専用車。

木目素材を使ったデコレーションがいいですね。

 

海側からみたSanthiya Koh Yao Yai Resort & Spa

これはすごい!島まるごとリゾートな感じ。

結構きわどいところにもビラが建っていますね。

 

リゾートへの入り口

お部屋に向けて出発♪

 

急な坂道をぐんぐん登っていきます。

これは歩き無理だわσ(^_^;)

 

私の泊まるリゾートが見えてきました。

 

お部屋のタイプは全部で8タイプです。

 

Four Bedroom Pool Villa

Family Two Bedroom Ocean Pool Villa

Royal Grand Pool Villa

Ocean View Pool Villa

Ocean View Pool Suite

Grand Deluxe Ocean View

Supreme Deluxe Sea View

Supreme Deluxe Garden View

 

それぞれのお部屋情報はこちら→

 

今回はSupreme Deluxe Sea Viewへ宿泊しました。

 

入り口

Supreme Deluxe Sea Viewはこの建物の1室がお部屋です。

ちなみにVillaタイプは、1つ1つ独立した建物。

 

廊下

全面木目、木の素材をふんだんに使っていますね。

 

このリゾートは自然を大切にした景観となっているので、木をふんだんに使った造りになっています。

 

ドアの入り口にあるこのお花と葉のオブジェ。

よくホテルのドアノブに掛ける、「Clean the room」と「Do not disturb」の意味。

 

確か緑が「Clean the room」だったかな。

 

「Do not disturb」にしたいときは、赤い花を倒します。

面白いですね(^o^)

 

お部屋の中へ入ってみましょう。

 

お部屋の広さは60sqm ひろ~いヽ(゚◇゚ )ノ

 

女子の憧れ(笑)、天蓋付きのベッド。

 

ウェルカムフルーツ&お菓子

 

ドレッサー&テレビ

テレビ台に注目!

 

象の彫刻が見事です。カワイイな~。

 

冷蔵庫

 

ソファー

 

壁も床も見事に木目。

木目っていいですね。温かみがあって(*^-^*)

 

でも、こんだけ木をつかっているので、シロアリ対策なのか、最初お部屋に入ったときは殺虫剤の臭いがしました。

 

民族衣装で着飾っているのは無料のお水。

 

クローゼットも木製

 

バスローブ

茶色、、、木目に合わせたのか?

 

んーー、バスローブは白がよかったな~。

なんか成金オヤジのバスローブみたい(笑)

 

ビーチバッグ

ビーチリゾートなのでバッグは必須

 

洗面台

 

シンクボールの絵が素敵。

 

ライトもカワイイね~。

 

ここにも無料のお水。台座は象。

セラドン焼きっぽい緑の陶器がオシャレです。

 

シャワールーム

 

シャンプー&コンディショナー

容器はタイルと同じ緑色で統一。

 

タオル掛け

象のお鼻がフックになっています。アイディアディー!

 

トイレ

 

ベランダ

テーブルの彫刻が見事ですね。

このソファーの目の前にあるのが、、、

 

ジャグジー!(≧▽≦)

 

ジャグジーに入りながら臨む景色がこちら。

最高っす!天国~♪

 

オーシャンビューのお部屋にして良かった(*^▽^*)

ちょっと木が邪魔だけどね。

 

いががでしたか。

 

天井、壁、床、すべて木目、木製の家具で統一された、温かみのあるお部屋。

いたるところに象の彫刻や置物があって、アジアな雰囲気が満載。

 

お部屋も広々として開放感があるし、なにより海を眺めながらのジャグジーは贅沢な時間。まさに至福のひと時。

 

最高です\(^o^)/

 

次回は施設編をお送りしま~す。

 

 

海Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa

住所:88 Moo 7, Prunai, Koh Yao, Phangnga, Thailand 83000

TEL:076-592-888

HP:https://www.santhiya.com/kohyaoyai/

Wi-Fi:無料

地図:https://www.santhiya.com/kohyaoyai/map-location/

料金:8,000~45,000バーツ(24,000~135,000円)

 

agodaなどのホテルサイトで取るとお得です。agodaコチラ

 

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-13 21:41:51

ラムパーン空港(LPT)

テーマ:タイの空港

普通の住宅が建ち並ぶとある通り。

 


この道をまっすぐ歩いて行くと、、、

 

ラムパーン空港 ท่าอากาศยานลำปาง Lampang Airport

 

こんな民家の立ち並ぶ所に空港が!

歩いて空港来たの初めてかも(笑)


普通、空港って何かの乗り物でアクセスしますよね。

ラムパーン空港は街のど真ん中にあるので、歩こうと思えば歩ける距離。

 


ラーンナー様式の北タイらしい造り。

2015年10月開港の比較的新しい空港です。

 

空港というより市民ホールみたいです。

 

入り口

 

左がバンコクエアウェイズ、右がノックエア。
ラムパーンへは現在この2社が就航。

 

到着ロビーの待合室。
一日に6便位なので、到着便が無い時間は閑散としています。

レンタカーを予約している方はここでピックアップ。

 

お土産屋さん
ラムパーン名物、カオテーン(ข้าวแตน)を売っています。

 


保安検査場を抜け中に入るとお店はこの2つだけ。

 


バンコクエアウェイズ利用の方は、コーテシーコーナ(courtesy corner)の利用が可能。いわゆるラウンジ的なサービスです。


スワンナプーム空港にあるブティックラウンジ()の簡易版ですね。

 


入り口ではバンコクエアウェイズの制服に身を包んだテディベアがお出迎え。

 

今回phakchiiはバンコクエアウェイズに搭乗しましたので、コーテシーコーナを利用しました。

 

ドリンクバー

 

スイーツ

 

軽食

 

ポップコーン

 

小腹が空いていたので嬉しいサービス♪

 

対してノックエアは、、、残念ながら食べ物のサービスはありませんが、キッズゾーンがありました。お子さんがいらっしゃる方には嬉しいサービスですね。

 

搭乗ゲート
2社しか就航していないので、右と左で仲良く半分こ(^o^)

 

バンコクエアウェイズはこのトロリーで搭乗。

 

ボーディングブリッジはありません。

 

対してノックエアは、歩いて搭乗。

正直、対した距離じゃないんですよ。全然歩ける距離。

 

なのでphakchii的には歩いて搭乗の方が楽しみがあっていいんですけどね。
でも雨の日には助かりますね。

 

航空会社の違いで、色んなところに差の出るなかなか面白い空港でした。


ラムパーン空港から街へはソンテウ、もしくはホテル等の送迎利用となります。
市街地から1kmの距離なので、元気な方は歩いてもOK

 

空港近くには大きな市場もあるので、時間のある方はぜひ覗いてみてください。

 

ローカルな気分を味わえます。

 

美味しい料理にありつけるかも(^~^)


ラムパーン空港

https://minisite.airports.go.th/lampang/

 

https://www.lampangairport.com/index.html


ラムパーン案内

ほてるホテルナイフとフォークレストラン()/seiカフェオペラグラス観光地(

寺お寺()/お買い物。ショッピング(

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-10 17:44:24

LA MONITA TAQUERIA

テーマ:メキシコ料理

世界各国の料理を食べ歩くのが好きなphakchii。

 

実は一番好きなのはメキシコ料理メキシコと韓国料理韓国なんです。

(タイ料理は4番目くらいね 笑)

 

なかなかタイでこの2つの美味しいお店を探すのは難しいのですが、先日とてもおいしいメキシコ料理に出会いました~

 

LA MONITA TAQUERIA

 

しかも名前がTAQUERIA(タケリア)!

タケリアとは主にタコスをメインとしているレストランのこと。

 

つまりタコス専門店ですよ!これは期待出来そうです(-^□^-)

 

美味しいタコスを求めて、早速お店へ入って見ましょう♪

 

店内に入るとまず目に飛び込んできたのがこの素敵な絵。

マヤ文明の太陽の石をカラフルにデザイン♪

 

店内は黄色、青、オレンジと元気な色が陽気なラテンの気分にさせてくれます。

 

訪れたのは土曜日の夜20時過ぎとあって店内は満席。

(上の写真は別の日に撮りました)

 

予約をしていなかったのでこちらのカウンター席へ。

もう少し遅かったら、この席にも座れなかった。セーフ。

 

コロナビール 160バーツ(480円)

 

メキシコといえばコロナ!まずはこのビールから。

ベタですが(^-^;)、これが一番メキシコ料理に合うんですよ。

 

そしてメキシコ料理に欠かせないのがサルサソース。

見てください、この数々のサルサソース!

MildからSpicyまで、たくさんの種類を取り揃えています。

 

これをタコスやメキシコ料理にかけて食べると美味いんです。

 

いま流行のインスタ映え?!(笑)

カラフルでカワイイ見た目とは裏腹に、強烈に辛いものもあります。

 

さすがタケリア!タコスの種類は豊富。(写真がピンボケですみません)

好きなトルティーヤ生地と具を選んで、何通りものタコスを作ることが出来ます。

 

他にもおいしそうな料理がたくさんあったのですが、せっかくのタケリアなので、今回はタコスをメインに注文しました。

 

左:Mexi-Tocos(Al Pastor) 95バーツ(285円)

右:Cali-Tacos(Barbacoa) 175バーツ(350円)

 

Mexi-Tocos

Al Pastor(スパイスで漬け込んで焼いた豚肉)、オニオン、コリアンダー(パクチー)、そしてライムを搾って頂きます。

 

とうもろこしで作った生地、Corn tortillaをチョイス。

タコスと言えばこの生地ですね。

 

Al Pastorはメキシコでハマッたお肉。こんなところで食べられるなんて幸せ(^o^)

 

Cali-Tacos

Barbacoa(時間をかけてじっくりと焼いた牛肉)、チーズ、サルサ、ワカモレ、サワークリーム。小麦粉から作った生地、Flour tortillaをチョイス。

 

Cali-Tacosの「Cali(カリ)」はカリフォルニアのカリですね。

ワカモレ、サワークリームとかなり濃厚。こってり味が好きな方に。

 

私はライムを搾って頂く、さっぱり味のMexi-Tacosが好み♪

 

そして、そして、phakchii超イチオシのタコスがこちら↓

L.A. Fish Tacos(2 pieces)  300バーツ(900円)

 

白身魚(スズキ)のタコス。

なかなかお魚のタコスって見かけないですよね。

 

外国ではお肉のタコスがほとんどですが、本場メキシコではお肉以外のタコス(エビ、魚など)も主流なんです!

 

なので、思わずオーダーしてしまいました。

フレッシュなサルサソースとワカモレが入ってます。

 

これ、激ウマ~(^~^)

ぜったい食べて欲しい一品です。

 

これでオーダーしたお料理はすべて出揃いましたが、あまりにおいしかったので、追加注文!

 

Mexi-Tocos(Carnitas) 95バーツ(285円)

Carnitas(時間をかけてじっくりと焼いた豚肉)、オニオン、コリアンダー(パクチー)、そしてライムを搾って頂きます。小麦粉から作った生地、Flour tortillaをチョイス。

 

Chips & Salsa Fresca 105バーツ(315円)

普通は最初にオーダーする一品ですね(笑)

 

トマト、オニオン、コリアンダー、チリ、ライムで仕上げたサルサは、フレッシュでうまい!

 

最後はデザートで締め。

 

Churros 65バーツ(195円)

シナモンシュガー味のチュロス

 

Flan 85バーツ(255円)

メキシカンエスプレッソを煎じたプリン

 

どちらもphakchii好みのデザート(^~^)

おいしくて頬っぺたが落ちそう。

 

とても大満足のディナーでした(*^-^*)

 

と、本来ならここで終わるはずですが、、、

 

あまりにも美味しくて、翌日のランチにも行っちゃいました。アハハ。

どんだけ食いしん坊なんだ(笑)

 

お昼なのでコーラ 45バーツ(135円)

 

テーブルに置かれていたサルサソース

 

3色搾り出してみました。

(これはインスタ映えしないね(笑)

 

意外や意外。あまり辛くない。

 

サルサバーにあるソースはハバネロ級でしたが、この3つはマイルド&ミディアムで食べやすい。辛いのがお好みの方は、サルサバーへ。

 

前日がタコスだったので、2日目はタコス以外のメニューにしてみました。

 

Tostada Chile Rojo 135バーツ(405円)

クリスピーなとうもろこしのトルティーアにインゲン豆のピューレーを敷き、チキン、チリソース、レタス、レッドオニオンピクルス、チーズをトッピング。

 

レッドオニオンピクルスが桜大根の漬物みたいな味でした。

見た目の色も似てるよね。

 

Mini-Quesadilla(Carnitas) 150バーツ(450円)

Carnitas(時間をかけてじっくりと焼いた豚肉)、チーズ、インゲン豆、サルサ、ワカモレ、サワークリームを小麦粉から作ったトルティーヤでラップ。

 

いかがでしたか?

 

2日間連続で通っちゃうほど、どれも大満足のお味でした。

この記事を書いてたらまた食べたくなってきちゃったな。

 

今回、久しぶりのメキシカンとあって、熱い思いの丈を綴ったら、長文になっちゃった。最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

メキシコ料理好きならぜひオススメしたいお店、LA MONITA TAQUERIA

 

タイのメキシカンでは一番を誇るおいしさです!

(phakchiiの中では現在ナンバーワン!)

 

 

行き方

プルンチット駅4番出口を出るとMAHATUN PLAZAがあります。

 

奥へどんどん進む

 

お店は左手にあります。

 

 

お店情報

店名:LA MONITA TAQUERIA

住所:Mahatun Plaza, 888/25-26 Ploenchit Road, Lumpini, Patumwan, Bangkok 10330 Thailand

TEL:02-651-5605

営業時間:11:00 - 23:00

HP:http://www.lamonita.com/

http://www.lamonita.com/la-monita-taqueria/

地図:https://goo.gl/maps/5ENFZdRvY6y

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。