死闘遊戯 | 採掘三昧。

採掘三昧。

今日も無限に岩砕く音が響き渡る

昨日はお昼ごろに連絡があって、飛鳥へ一っ飛び。

 

エミリさんに飛鳥文学賞に出すためのガゴ本(100pと200p)を受け取る。

 

いやそんな長くなるかわかんないけど一応ねw

 

読む方もつかれてしまうし。

 

そして焚火であそんでいたら、危うくエミリさんにロックダウンされそうに。

 

さらりと残虐な事をするw

 

 

 

で。

 

 

 

夕方頃に最近、某無限民のブログで話題のキノコ洞窟に赴く。

 

目的はドレッドホーンの鍵集め。

 

実は私一度もやった事ないんですよね。

 

というか入った記憶も無い。

 

いつもボスの鍵集めは人任せなので、偶には自力でやってみようと思い立ったのです。

 

 

 

しかしそれが……あんなことになるなんて……。

 

 

 

いや、あったからブログのネタになってんだろって野暮なツッコミはノーセンキュー!

 

死ぬとブログのネタが増えるよ!

 

やったねパイちゃん!

 

おいやめろばか。(てんぷれ

 

 

 

さて、そんな訳で攻略サイトなどを参考に、エルフの里でクエストを受けてキノコへGO。

 

霊性ゲートから近くてアクセスがらくですねぃ。

 

それすなわちPKも来やすいという事。

 

現に某無限民は何度も狩られているもよう。

 

それなのに狩り場所を変えないのはさすがというかw

 

私も見習いたいものです。

 

 

 

 

程なくして洞窟にたどり着き、いざゲートをくぐる。

 

一体どんな新天地が私を待っているのか。

 

希望に胸高鳴るパイドラ。

 

そして視界が開けたとたん夥しい量のピクシーに囲まれる

 

な、な、な、なんじゃぁこりゃぁぁぁぁ!?

 

インビジする間もなく一斉にタゲられ、息つく間もなく瞬殺された。

 

ちょwwwなにこれwww死にゲートwww?

 

もう草しか生えない。

 

いや聞いてないですよこんなん。

 

何処の攻略サイトにも一切書いてないし。

 

「安全にクーシーなどをテイムでき、紫鳥などで稼げる狩場」

 

うそこけや!

 

明らかに狩られるのアタシじゃないか!!!?

 

くっそーいい加減な情報ながして、訴えてやる!!!

 

そう、後でルキ部で愚痴ったら

 

ルキ「マイナスカルマで行くからやろ」

 

と一蹴されてしまいました。

 

そうねみんなプラスカルマのいい子だもんね。

 

圧倒的マイノリティーのマイナスカルマ勢。

 

 

しかしこれじゃああんな危険な所になんか行けないよぉ。

 

ここでパイドラの冒険は終わってしまうのか?

 

 

 

否。

 

断じて否ッ!

 

 

 

たかが10匹以上から魔法攻撃が飛んでこようが、目的の為ならば全力でぶつかっていくのが無限民!

 

いや別に無限関係ないけど!

 

細かい事は気にしない!

 

 

 

困った時は過去の歴史から学ぶのだ。

 

そう時は戦国、関ヶ原!。

 

次々と敗走していく西軍に取り残され、徳川軍に包囲された島津の武士達!

 

 

 

もはやこれまででござるwww本陣に突撃して潔く散るでござるwww

 

いや殿wwwぶっちゃけ無いでござるよそんなんwwwどんな判断でござるかwww

 

あれこれ本陣に突っ込むふりして脇をかすめていけば抜けられるんじゃねwww?

 

ちょwwwおまwww天才じゃね?wwwそれでいこそれでwww

 

 

 

そんな緊迫した雰囲気の中、まるで天啓の如くひらめいた敵中突破という戦術。

 

結果、見事徳川軍の包囲を抜けて、多大な犠牲をはらいつつも、島津への帰還を果たした武士達。

 

私も一つ、それにあやかろうではないか!

 

 

魅せてやるよ。無限採掘士の敵中突破ってやつをなぁー!!!

 

 

蘇生してジニさんの店で神秘一個買ってインビジキャストしてからのゲート移動。

 

そっこうインビジして回収していざダッシュ!!!

 

私の華麗なる足さばきの前に、反応しきれないピクシ―達。

 

はは! 羽虫如きの脳みそで! この私を出し抜こうなどと!!!

 

いつも通り調子に乗って奥まで突き進み、砂漠ゾーンへとやってくる。

 

岩で細い通路に区切られ、非常に歩き辛そうだ。

 

だがこの無限で鍛えたランスキルの前にそんなものは障害足りえない!

 

コーナーワークを極めし物が真の走り屋の称号を得られるのだッ!

(つい最近、ヘイブン鉱山の線路に挟まってPKに殺された者のいう事ではない)

 

そうして砂漠に足を踏み入れた途端、動きが強制的に徒歩にされてしまう。

 

そんな私を後続の大漁ピクシー(パラゴン含む)と砂漠の蝶々やよくわからん木っぽいモンスのパラゴン達が滅多打ちにする。

 

 

ちょwwwまってwwwタイムwwwタイムでござるwwwこんなん聞いてないwww台本と違うでござるwww

 

しかしモンスがそんな事を聞いてくれる筈も無く、あえなく討ち死にするパイドラ。

 

敵中突破……ならずッ!

 

まあ薄々「あかんやろなぁ~」なんてのは思っていましたがw

 

勢いって大事だよね?

 

ハハハ。

 

 

 

で。

 

 

 

 

大人しくステハイ入れてきました。

 

はじめっからそうすりゃよかった。

 

未開の地にいくんだもの。ステハイは基本よね。(チキン

 

 

そして何とか目的の沼地へたどり着き、鍵モンスターをさがす。

 

なんか歩いてると急に現れるみたいな事書いてあったけど?

 

ステハイのままテクテクあるいて探し回っているうちに、一匹のクモにタゲられる。

 

こいつか!?

 

と身構えるもユニコーンの2~3噛みで沈む。

 

あれぇ違ったのかなぁ。

 

そう思った瞬間何処からともなくすっ飛んでくるクモと蝶々と有象無象。

 

来すぎ来すぎw

 

こんなんさばけないッて!?

 

ユニコーンのライフバーがあっという間に真っ赤に。

 

急いでヒールするも速攻タゲられて沈むパイドラ。

 

 

あまりにもタゲり過ぎるでしょう?

 

私のシマじゃノーカンだから。

 

ヒールしてただけなのにタゲ移してくるとか絶対忍者だろこいつら。

 

汚い。流石忍者きたない。

 

 

ていうか中ボス的な強さのが数体以上で囲んでくるとかなんなんここw

 

いきなり近所から沸くしw

 

 

そしてまたアンクまでダッシュ。

 

何回走らせんのよこれ。

 

爆風スランプ歌いたくなったわ。

 

はしr(ジャスラァァァック!)

 

 

 

気を取り直して再チャレンジ。

 

今度はうまく釣って蝶々の方とタイマンに持ち込む。

 

やたら固いけどこれならいけるそう!

 

そう確信した瞬間飛んでくる範囲。

 

暴かれるハイド。

 

そしてこいつ頭おかしいほどマナバンを連打してくる。

 

テイマーなのでレジなんて入れる余裕もないからインビジができない。

 

そして死。

 

(#^ω^)

 

 

 

お、落ち着け。冷静になるんだ。

 

範囲魔法の外で待機していればいいんだ。そう難しい事じゃない。

 

もう一度だ……。

 

もう一度冷静に……冷静に対応して……。

 

 

背後から別の蝶々にDHされた。

 

 

 

アッーーーーーーーー!!!

 

 

 

モゥーーーーーーーー!!!

 

 

レェーーーーーーーー!!!

 

 

ホァァァァァァァァァ!!!(超絶発狂中

 

 

 

・・・・・・。

 

 

 

 

 

わかったこれ。

 

私やっちゃダメなやつだこれ。

 

アカンやつシリーズですわ。

 

モチはモチ屋。

 

ルキさんはルキ屋。

 

出来る人ができる事をやればいい。

 

そう世の中はまわっているんだ。

 

私がドレッドホーンの鍵集めができなくても。

 

きっと世界のどこかには、あのクソ蝶々を根絶やしにする人もいる筈なんだ。

 

さあもう、辛い事は忘れて、私は私にできる事をしよう。

 

そうしてツルハシを握る、昨日の午後だったと言う。