大田区初、ファンクショナルトレーニングジム、「fitbox FunC」のブログ

大田区初、ファンクショナルトレーニングジム、「fitbox FunC」のブログ

大田区仲池上にあるフィットネスクラブ・スポージム『fitbox FunC』のブログです。
「fitbox FunC」は大田区初の「動きを作る」ファンクショナルトレーニングのジム!
ダイエットから「スポーツパフォーマンス向上まで、幅広いニーズにお応えします。

「fitbox FunC」は、パーソナルトレーニングレベルのサービスを「1か月に1万円の月会費(週2回利用)」でご提供したい!を標榜して立ち上げました!
それに加えて、スモールグループで行う楽しさも感じていただきながら、トレーニングしてもらう事が目的です。
「楽しく、短時間で、効果的なトレーニングを安価で!」
それが「FunC Style Training」です!
NEW !
テーマ:

こんにちは!

FunCスタッフ内藤です!

 

明日からのエクササイズ動画を更新しました


下記のリンクより是非ご覧ください

 

「バックステップ&フロントランジ With ViPRアッパーカット」

 

今回のエクササイズは、バックステップをしてそこから素早く切り返し

フロントランジを行っていきます。

 

フロントランジのブレーキの際に体感部が安定している事が

ポイントになります。

 

走る動作にも効果のあるエクササイズです。

 

詳しくは動画をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

fitbox FunC
随時体験受付中

 


テーマ:


こんにちは!

FunCスタッフの山田ですニコニコ


ブログリレーも3巡目最後です!


いよいよ夏本番(◞‸◟;)

暑いしかワードが出てこないぐらい、猛暑が続いていますが、ブログを読んでくださっている皆さんは、もちろん夏バテにはなっていないですよね!?(゚∀゚)


FunC式夏バテ予防で

是非夏を乗り越えていきましょう!


前回は糟谷トレーナーより

ローリングエクササイズが紹介されました!


寝て行うエクササイズは

重力方向に対して背骨を安定させる必要がないので

よりリラックスした状態で関節の動きを改善できます。


今回のエクササイズでいえば

背骨や肋骨周りの柔軟性をアップすることが期待できます!


柔らかく流れるように動き、必要な時に安定させるというのが出来ることが、正しいカラダの機能として必要なのです。



では今回は、糟谷トレーナーの動画でも出てくる

四つ這いポジションでのプランク

というのを詳しくご説明致します!


基礎エクササイズがまず正しく出来ることも大事です!


四つ這いの姿勢は

どうなっているのが正しい姿勢でしょうか?






写真のように

後頭部、背中、腰が一直線

首と棒の隙間は指で2本、腰は指1

になっているのが正しいポジションです!


時間がある時に、何か棒や真っ直ぐなものを背中に当てて、出来ているか確認してみてください!ニヤリ



この状態で2〜3㎝膝を浮かせても同じ姿勢!

時間は7秒正しくキープ出来ればOKです!


FunCの皆さんは、バッチリですよね!?(゚∀゚)



では、もう少し詳しく解説したいと思います^ ^



○何が目的か?


*内臓が重力方向へ落ちるのを体幹部で支える

*腰が過度に反らないようにお腹の力でコントロール出来るようにする

*自分の体重を手で支えることで、肩周りの筋肉を鍛える

*肩甲骨を正しいポジションで保持できるようにする

etc...


ですが、体幹部で正しくカラダが支えられなければ

肩などに無駄な力が入り、背中の正しいラインは作れません!


結果、正しい姿勢でなければ自由に手足を動かすことは出来ないですから、動きやすいカラダには繋がらないのです!


この四つ這いでも正しい姿勢を作ることは、正しい姿勢で立ったり、歩いたりする為の準備と言えるのです!


辛い!のに、この姿勢でトレーニングするには

こんな理由があるのです!


立つ前に体幹部へスイッチを入れるのに役立つエエクササイズです!


是非、行動する前に何度か行い

お腹にスイッチを入れてから動き出してみてください!


良い1日のスタートがきれますよ^ ^


それではまた^ ^

fitbox FunC
随時体験受付中

 


テーマ:

こんにちは!
fitbox FunC(フィットボックス ファンク)の糟谷です

「仲池上からアリゾナへ!ファンクショナルトレーニングマスターへの道」
では皆さんへ「ファンクショナルトレーニングの素晴らしさ」をお伝えしていきます。

  『身体を動かす前に身体のスイッチを入れましょう』

 

本当に夏本番といった日が続いていますが体調は崩していませんか?

 

今月のFunCブログを読んでいただいている方は「夏バテ」とは無縁の生活を送っていると思います。

 

W杯も終わり夜はTVを見ずに寝れるようになり、寝る前にはゆっくり伸ばすストレッチと呼吸のエクササイズで自律神経を整え、栄養価の高い夏野菜を食べる!

 

適度な運動はFunCでトレーニング!

 

夏バテ知らずの生活が出来上がってきましたね!

 

 

ここまでのブログリレーではリラックスする方法が多かったので、

 

私からは「これから動くぞ!」という時におすすめのエクササイズをご紹介します。


 


 



 


この3つです

 

ちょっと解説していきます

 

山田トレーナーや内藤トレーナーのブログで出ていたようなストレッチと同時に「身体が良く動くようになる」為に必要なのは「体幹に力が入って姿勢がコントロールできるようにする事」!

 

体幹に力が入ると言っても、腹筋をカチカチにするのとは違います

 

①や②の写真の様に丸くなって転がってみて下さい。
背骨が丸くコントロール出来ないと上手に転がる事が出来ません。

 

③は転がったところからピタッと止まります
このエクササイズは丸まっていたところから姿勢を真っ直ぐにして止まる
これも体幹がコントロール出来ていないと姿勢が崩れてしまいます

 

何度も行う事でだんだんと止まれるようになってきます!
 

片手や片脚を伸ばしても止まれるようになってくれば動く準備が整ってきたという事!

 

身体を動かす前にはストレッチだけでなく「身体にスイッチを入れるエクササイズもお試しください!」

まだまだ、ブログリレーは続きます!

 

fitbox FunC
随時体験受付中

 

 

 

 fitbox FunCのHPはこちら⇒ https://www.pgf97.jp/

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは晴れ

FunC辻ですニコニコ





 

ブログリレー3巡目は、

「副交感神経を整える」

でお送りします得意げ




 

FunC山田から内藤へと

自律神経(交感神経と副交感神経)が乱れることで

カラダの不調が起こるというお話がありました本






 

戦闘モードの「交感神経」


リラックスモードの「副交感神経」

 




多くの方が、

このバランスが崩れてしまっていて、

リラックスしたい時も、

常に戦闘モードのままになってしまっています叫び




 

これらは、意識してコントロールできるものではありませんバツレッド


「リラックスしよう」と思ってもできないのですDASH!



 

では、どうするかひらめき電球



 

リラックスできる

「環境を作る」

「カラダを作る」

です筋肉





 

カラダを作るでは、

呼吸やストレッチのお話をしました。



 

今回は

「環境」

についてお伝えしたいと思いますパー





 

①視覚的アプローチ


皆さんは寝る時や、

リラックスしたい時、

照明はどうしていますかはてなマークはてなマーク




特にLED照明などは「明るい」というよりは「眩しい」なので、戦闘モードメラメラになってしまいますドクロ




照明をつけない、もしくは間接照明で、薄暗い環境を作りましょうぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ

 

できれば、それもLEDや蛍光灯ではなく、白熱灯の方が合格








②聴覚的アプローチ


好きな音楽、曲を聴くとイライラが落ち着いたり、リラックスできるかと思いますヘッドフォン音譜



それ以外でオススメなのが、

自然の音、

例えば、

鳥のさえずりや草木が風で揺れる音、

海辺の波や川のせせらぎ

などです波流れ星ヒヨコ




「ヒーリングミュージック」というジャンルで耳にすることもあるかと思いますCD


 

それらによって、

リラックスするときに脳から出る

「α波」という脳波が出てくるので、

ストレスを抑えることができますグッド!










 

皆さんの好きな曲は何ですかはてなマークはてなマーク

 


ちなみに、タイの民謡も良ければ聴いてみてください耳アップ

 

 

 

 

③嗅覚的アプローチ


匂いでリラックスといえばアロマ


効能が香りによって異なりますが、

まずは自分の気に入った匂いを見つけてみてください照れ






 

NGなのは「お香」



私も学生時代に流行っていて、毎日のように焚いていましたNG

 


が、

何がNGというと「煙」

 

煙といえば「タバコ」のイメージがあると思いますが、

それと同様にお香の煙もアウトです爆弾


 

タバコが原因で起こるような肺の疾患にもなりかねませんタバコ

 

ご注意くださいませ注意注意注意

 




④衣服アプローチ


皆さんは寝るときには何を着ていますかはてなマークはてなマーク

 


自然素材を着ていますか目

 


コットン

シルク

など化学繊維でないものが基本ですひらめき電球






 

なぜ化学繊維がNGなのかうーん



 

例えば、

冬にドアノブを掴もうとした時

「バチッ」と静電気が発生したら、

カラダはどう反応しますかはてなマーク


 

全身が緊張して、反射的に手を引きますよねおーっ!雷



 

つまり、化繊を着て寝ていると、常に静電気が発生し、筋肉は緊張、リラックスできない状態になってしまうのですショック!ダウン

 

 




 

いかがでしょうか目

 

どれか試せそうなものはありましたでしょうかキラキラはてなマーク


 

 

今年の夏休み

山に登って、木漏れ日の中で瞑想してみたり、

夜の海辺で星空を眺めてみたり、

自然と触れ合う時間を作るのも良いかと思いますおねがい



 

ちなみに、

私の夏休みは

畑仕事で土と草と戯れて、

海で魚たちと戯れて、

自然と触れ合う時間を過ごす予定ですモグラクローバークマノミ



 

皆さんの夏休みの予定は決まりましたかニコニコはてなマーク



 

それでは、またビックリマーク




 

 

 


fitbox FunC
随時体験受付中

 

 

 

 fitbox FunCのHPはこちら⇒ https://www.pgf97.jp/

 


テーマ:

 

こんにちは!

内藤です!

 

 

 

ブログリレー3周目に突入しました!

 

 

 

前回 山田トレーナーのブログでは、「自律神経を整える」がテーマでしたね!

 

 

 

その中でストレッチの紹介があったと思います。

 

 

 

実は、ストレッチでは、緊張を取るだけでなく、

逆に緊張させやすい状態にする事も出来るのです。

 

 

 

 

今回はその緊張(自律神経)をコントロールするストレッチの仕方についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉が緊張しやすい状態にあると自律神経も緊張しやすくなります。

それは、逆も同じです。

 

 

 

 

つまり、ストレッチで筋肉の緊張をコントロール出来れば、自律神経もコントロールする事が期待出来ます。

 

 

 

 

ここでのポイントは

 

伸ばす時間

 

です。

 

 

 

 

まず、伸ばす時間が長いとどのような効果があるのかご説明します。

(スタティックストレッチなんて言います。)

 

 

 

 

筋肉が休んできて、

リラックスしやすい状態になりますにやり

 

 

 

運動後や就寝前に行うと効果的です。

 

 

 

 

時間はだいたい深呼吸を23呼吸くらいを目安に行ってみて下さい!

 

 

 

 

私も寝る前に行いますが、次の日の疲れの残り方が全然違いますグッド!

 

 

 

 

続いて、伸ばす時間を短いストレッチです。

 

 

 

実はFunCのメンバーさんは皆さん行っています。 

 

 

 

 

よくヒンジの動きなどで、ゆっくり行った後、

伸び縮みを意識して行って下さい!

なんて、アナウンスを聞いたことありますよね?

 

 

 

 

これがそうです。

 

 

 

 

このストレッチでは、筋肉を伸び縮みさせる事で、筋肉が働きやすくなってきます筋肉

 

 

 

 

運動前の準備運動で行うと、とても効果的です!

 

 

 

 

このように、ストレッチの仕方を工夫する事で、自律神経にもアプローチをかけられます。

 

 

 

 

 

是非、運動前後や就寝前のストレッチ方法を使い分けて動きやすい身体を作ってみて下さい!

 

 

 

 

 

では、また!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス