プロのコーディネートの基本となるものは?~パーソナルスタイリスト養成塾 | 選ばれるパーソナルスタイリスト養成講座 パーソナルファッション®協会ブログ

選ばれるパーソナルスタイリスト養成講座 パーソナルファッション®協会ブログ

好きなファッションで仕事がしたい!パーソナルスタイリストやスーツスタイリスト、ファッションの講師の養成スクールです。
知識+スキル+マインドを学び、お客様から愛されるファッション起業の情報をお伝えしていきます。


テーマ:

こんばんは。

 

パーソナルファッション®協会の三好凛佳です。

【パーソナルファッション®は弊社の登録商標です。無断使用は法違反となります。】

 

 

本日はパーソナルファッション®スタイリスト養成塾ベーシックコース

 

 

 

↑こちらは毎回の授業の最初に行うレッスン。

 

これからパーソナルスタイリストになりたい方には欠かせないことなのです。

 

第3回の本日から、私からは本格的なアドバイスをお伝えしました。

 

今回の授業でお伝えしたエッセンスを、近日中にメルマガに書いてみますね。(メルマガを全然配信してなくて、ごめんなさいしょぼん)

 

 

 

 

さて、本日の授業は、ファッションコーディネートの基本。

 

ファッションコーディネートするにはさまざまな要素がありますが、

 

パーソナルスタイリングの場合に最も基本となるのが、

 

お客さまの情報です。

 

 

 

だって、自分ではなく人のコーディネートをするわけですから

 

それがプロと言えどもこちらの一方的なものであった場合、

 

お客さまには響かないこともあります。

 

 

 

そのようなことにならないように、

 

そしてお客さまとの信頼関係を築くためにもカウンセリングは重要なんですね。

 

 

 

 

何を聞けばよいかだけでなく、

 

どう聞くか?ということも、すごく重要。

 

私がこれまでの経験でコーチングを使いながら行った

 

最も効果的な方法を、授業ではお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

 

今回はとってもよい雰囲気で、皆さんカウンセリングをしてました。

 

カウンセリングの時間が楽しいとお客さまに思って頂けることも

 

本当に重要なことのひとつ。

 

 

 

カウンセリングの演習後には、

 

自分がこれから何を学んでいけばよいのか、

 

お客さまにどのように話を進めていけばよいのか、

 

お話を十分に聞くためには何が大切なのか、など

 

生徒さん同士のシェアの中で、よい気づきが自然と生まれていました。

 

 

 

4人4様の個性があるので、いろんな視点から学べているのも

 

よかったな~と思っています。

 

4名とも強みが違うのが、また素晴らしい。

 

コーディネートを提案するのは、また違う頑張りが必要ですが

 

まずはやり方を体感することが初めの1歩。

 

これから実習に向けて、頑張って欲しいなと思います(^^)

 

 

 

今日は授業の終了後にちょこっと下見に出かけたのですが

 

顔なじみのメンズ販売員さんから、ウチの卒業生が最近よく利用してくれるとお礼を言われました。

 

そういう報告を受けるのも、ホントに幸せでしたハート

 

 

 

 

 

■スーツスタイリスト入門講座■
2017年10月29日開催。残席2名。
2017年11月ぐらいからのスーツスタイリスト養成講座をご検討の方には無料説明会は随時、開催しております。
お気軽にお問合せ下さい。

  ≫スーツスタイリスト入門講座

 

 

パーソナルスタイリスト養成塾ベーシック
2017年11月以降開催予定となります。
無料説明会は、随時開催中
説明会をご希望の方はご連絡下さいませ。

  ≫パーソナルスタイリスト養成塾ベーシックコース

 

 

.

パーソナルファッション®協会 三好凛佳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス