2/11 THE YELLOW MONKEY in京セラドーム | 魚鱗癬(ぎょりんせん)と闘う日々

魚鱗癬(ぎょりんせん)と闘う日々

魚鱗癬のこと、運動のこと、お出かけしたことをメインに書いています。

魚鱗癬患者として唯一皆に情報発信できる手段だと考え開設いたしました。

友人からの誘いに乗ってイエモンのライブに行ってきました。

 

今月に入ってすぐ、喉を火傷・・・・・からの風邪引き・・・・・・

 

体調不良でしたので、前日の夜まで、ライブに行くか行かないか迷っていました。

ようやく回復の兆しが見えてきたので、行くことにしました。

事前予習をしようと思ったが行く行かない決められなかったのでCDも借りず、予習もしなかったんです。

 

全く知らないアーティストではなかったし何とかなりそうって思いました。

 

当日は、少しゆっくり目に起床して、のんびり用意して出かけました。

待ち合わせより2時間も早く到着して、お店をグルグル散策していました。

飴ちゃん欲しかったし、何かめずらしいもんないかな?とウロウロ・・・・・

飴ちゃん以外の買い物はしなかったけどね。

 

待ち合わせ時間通りに友人と落ち合って、お手洗い済ませて会場入りしました。

てっきり友人はグッズを見るものだと思い込んで事前にグッズは見てなかったんです。

しかし友人はグッズは買わへんねん。と言って素通り・・・・・・こんなことなら一人で覗いていればよかった・・・・・

ライブ=グッズ購入な私としては残念でした。席についてステージを見ると全体が良く見渡せました。

 

知らない曲だらけだろうと思っていたのですが、30周年記念ということで古い曲も数曲歌いました。

私が中学高校時代に発売された曲を歌っていたので、テンション上がりました。

声さえ出れば熱唱したかったですが・・・・あいにく声出ないので、心の中で・・・・・・

2曲目でテンション上がり、前半は知ってる曲思ったより沢山あったのでずっとテンション上がりっぱなしでした。

センターステージも良く見えたし、パフォーマンスかっこよかったし大満足しました。

 

観客のスタイルは様々でした。最初から最後まで踊って熱唱する人。

最初だけ立って、後はずっと座って聴いている人。色々でした。

私は結構立ったり座ったりしてたかな。立っていると足が痛くなり、座っているとお尻が痛くなり・・・・・

座って聴いていると楽器の音がお腹、喉まで響いてました。

私ライブ行くと必ず次の日に、お腹が緩くなるんです。普段行くような静かめのライブもです。今回もなりました。

悪いことだとは思っていないので気にしてないですけど、今回はちょっとキツかったかな・・・・・

イイ刺激貰いました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

普段、あんなロックなの行かないから新鮮でしたし、アーティストはもちろんですが観客ウォッチングも楽しかったです。

今回、当初一緒に行く人が行けなくなったからと関西在住の人たちに声かけて、残りが私だったということで誘ってくれたようです。

誘ってくれた人とライブ一緒に行く日が来るなんて・・・・・本来は、カラオケ行ったり、食事やお茶するような間柄なんです。

音楽の趣味全然違いますし。

年に一度のペースぐらいでしか会えない友人です。今年はもう一回会えるかな。

今度こそ元気で楽しい会話できるといいなぁ。

 

喉に刺激をもらったのか、ガラガラ声ながらも今日は人と会話出来ました。

 

そうこう言っているうちに秦くんのライブまで、後1か月ほどです。

休暇にしているので思いっきり楽しめるように体調整えなきゃね。

ではまた・・・・・・・

 

お気に召されたらクリックお願いしますね。