勉強って楽しい♪を伝えたい!

「お母さんが楽しく勉強を教えるための学習法、母勉」実践中!
横浜から「難聴児 yuyu ♂・6歳」と「 難聴児ママの母勉インストラクター・三星麻里」の体当たり?育児日記をお届けします。


テーマ:

こんにちは。

 

難聴児ママで
親勉インストラクターの三星 麻里
です。

今日も来て下さって
ありがとうございますクローバー


先日、久しぶりに以前の職場の
お友達と会っておしゃべりしました。
 

お互い子供の話になったんですが

そこで衝撃的な事がポーン


それは…

「子供にわざわざ言葉を教えた記憶がない」

この一言!!!


私、最初に聞いて

何言ってるんだろう?
…と 本気で思いました。



(※画像はお借りしました。)
うん、思わず   キムタクが(笑)

 

 

… そう

 

私は 難聴児しか
育てた事がない!
から

 

「聞こえるお子さん」が言葉に関して
そこまで手がかからないなんて
思いもしませんでした。

 

 

yuyu の難聴がわかったのは
生後わずか5日目!


それから現在に至るまで
「言葉をいかに育てるか」が
頭から離れた日なんて
数えるほどしかない ! ! !


自分が そんな調子だから

程度の差はあっても
「聞こえるお子さん」のママも多少は色々
考えたり悩んだりするのかと
勝手に思っていたんです。
 

きっとお友達のお子さんは
特にスムーズなタイプなんでしょうね。

言語面でここまで違うとは思わず

お互いビックリしました。


 

と、同時に   こんな思いも…。

 

難聴児、
実は1,000人に1人の割合でいる

…と言われています。
 

 

その割には難聴児のママ向けの

「難聴児のための子育て本」や

「言葉掛けの方法、伸ばし方の本」って

本当に少ない。

 

あっても「具体的な話しかけ方」とか

「語彙を伸ばすための関わり方のコツ」などが

コンパクトにまとまっていて

気軽に手に取れる物は、ほとんどない。

 

私自身も

一番参考になったのは

同じ重度難聴のお子さんを育てた

先輩ママ達のブログでした。

思い出すなぁ。
授乳の合間、夜な夜なPCに向かっては
ブログを探し続けた日々。

先輩ママ達が試行錯誤しながら、
お子さんの言葉を育んでいく様子に
どれだけ勇気と安心をもらった事か…


 

yuyu も小学2年生になって、

インテグレーション生活も少しずつ

軌道に乗ってきています。

 

今なら!

これまでずっと続けてきた

「言葉を伸ばすための声の掛け方」

「語彙力をアップさせるための
考え方、
取り組み方」などを
伝えられる!

 

 

誰にでも気軽に相談しにくいからこそ

私の経験談で、
少しでも気持ちが楽になったり

前に進めるきっかけが作れたら嬉しい。
 

次は、私がバトンを回す番だよねクローバー
 

そんな気持ちから「難聴児の子育て」記事を

充実させていきます。

 

言葉を伸ばすのは、聞こえるお子さんの

国語力を育てるためにも有効なんですよ!

「うちの子、ちょっと言葉がゆっくりで気になる…」
「子供に話しかけるの、実はちょっと苦手!」
「こんな事、誰に聞いたらいいんだろう?」


そんなお母さん達にもお役にたてると思います。


読んでほっとできる記事を書いて
お待ちしていますねニコニコ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
今日も来てくださって
ありがとうございます🍀
 
 
突然ですが、質問です。
歌うのはお好きですか口笛音符
 
 
私は…  
 
大の苦手 です。
 
こんなにフォント大きくしちゃうぐらい!
 
 
理由は色々ありますが、
腹筋がほぼない(^^;💦
声量も出ない。
 
しかも!
 
絶対音感はあるのに
自分の声では再現出来ない!
 
これです、コレ!
音程がズレてることだけが
容赦なくわかるってつらい…。
 
 
そんな「歌にも声にも縁のない私」が
 
ボイスワークにチャレンジする
暴挙(?)に出ました。
 
でね、わかった事があるんです。
 
「声を自分のためだけに出すと、
思いもよらない変化を
もたらしてくれる!」

 
どんな変化だったかを
以下にまとめてみました。
 
少し長いですが、私の感じた
興奮や変化が伝わると嬉しいです。
 
第1回:「声を出す」
 
ただそれだけのシンプルな行動が、
こんなに影響を与えるなんて
思いもしませんでした。
 
声楽家でも、ヒーラーでもない!
普段の生活では「声の質」など
求められていない今の私。
 
本当に何かが変わるの?
そんなに劇的な何か、を感じられるの?
 
そんな不安でいっぱいでした。
 
動機も「自分のため」ではなくて、
「子供を怒るときの
ヒステリックな自分の声に
ほとほと嫌気がさしたから」
 
 
今振り返ると「暗っ!!!」と
突っ込みたくなるぐらい
内向きで下向きだったんですね(笑)
 
だから「人がいる場所」で
「自分だけ」が声を出すなんて
とんでもない!
 
色々なワークをする中でも
なかなか思いきって声が出せなくて…
 
もう!
 
どれだけ人の反応が
気になってるの???
 
って、振り返るとおかしかったです。
 
考えてみるとね、
声を使うときってほとんど
「誰かに向かって」いませんか?
 
特に、私は難聴児のママ。
 
「言葉が聞き取れる十分な大きさで
子供の発達にあわせて、必要な言葉を
降り注いでいく」のが、
 
何より大切だった。
 
 私は自分のためだけに声を出す事も
思いのままに声を出す事も
認めてはいなかったんですね。
 
 
どのぐらい経ったかな?
 
 
ふと
 
 
「今、出したい声を出してみよう」
 
ただ、それだけを意識して
声を出してみました。
 
 
結果!!!
声が花開くのを
感じられるなんてピンク薔薇
 
この声、どこから来たの?
どこにそんなキレイで高い声が隠れてた?
 
自分でおかしくなるぐらい
高くて澄んでてキレイな声キラキラ
 
気がつけば、声を出すのが
楽しくて楽しくて
出すほどに、埋もれていた
花が次々に咲き始める。
 
なんだか、もう至福キラキラ
 
お腹の底から
声を出し続けるとね
なんだか運動した後みたいに
なってくるんです。
 
無心になって、声を出していると
細かい事がどうでもよくなる🎵
 
ふっとね、今まで全然浮かばなかった
言葉が出てきたりして
自分の発した言葉に驚いたり!
 
ワークの最初と最後に自己紹介を
するんですが、面白いぐらいに
伝わり方が違う!
 
「肚の底から感じた事を話す」
 
それだけ、なんだけど 
本当に全然別物になるんだなぁ。
 
テクニックなんて軽々と超えていく
パワー、を感じました。
 
そうか!
 
今の私にはこれが必要だったんだ…。
 
 
声を出すことは
自分自身を見いだすこと
自分の大切な事に立ち戻ること、でした。
 
なんて、清々しいんだろう!
 
 
読んでいて
「結局、ボイスワークって何?」と
思ったら
ぜひ感じてみてほしい
 
私にとっての第1回は
「パンドラの箱」
 
人目を気にしすぎて
失った私を取り戻した
そんな回になりました。
 
心理セラピスト  岩崎佳子先生のボイスワーク   
詳細はこちらから
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、三星   麻里です。

本当に本当に久しぶりに
ブログを書こうと思いました🍀

色々な事を考えて
立ち止まっている間も
このブログを見に来て下さった方が
いらっしゃいました。

発信出来ない心苦しさと、
そんな所にも来てくださる事に
ありがたい気持ちでいっぱいでした。

嬉しかったです。
すごく、すごく、支えられました。

本当にありがとうございます!


しばらくの間、
親勉とは関係のない記事か
続くかもしれません。


ただ、どれも

自分で体験してみてよかった!こと

知ることで楽になったり
「へぇ、こんなのあるんだ!」と
感じられる事を書くのは
お約束します🍀


少しずつ、出来ることから
もう一度動き始めます。

よかったら、またいらして下さいね!


心からの感謝と共に

三星   麻里




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
親勉インストラクターの
三星  麻里
です。


3月13日(金)に大好評を頂いている
第2回「分数大好き」無料シェア会
開催致しました。
(こちらは非公式のイベントになります。)


スタート前から
皆様の期待とわくわくを感じつつ
今回も、チャレンジスタート!




この分数大好き
多角形の読み取りや約分がいっぱい!
普通に遊ぶだけでも、かなり
頭を使います

「大人の脳トレ」と銘打つだけの
事はあるなぁ…


このカードゲーム、本当は
超!がつくスグレモノ

なのに

いざ  遊べなくて
戸惑ってしまう方が
意外と多い
んです。


その理由、
気になりませんか?


それはね…






色と形と法則性なんです。

 

 


基本になるカードの枚数が
多いので、

何となく見ている
「色と形と数字の山」だけで
見ていてお腹いっぱい

なってしまう

 


3秒で
「7角形と9角形」を見分ける

なんてクラクラ出来そうでしょう?

加えて、勝負に勝つための
作戦を立てようとすると
更に先を予測する必要
あるんです


ね?

頭がいっぱいになる要素が
てんこ盛り(笑)

(でも、慣れるとそれが面白いんです爆  笑



では   どうするか?


ここからが
親勉インストラクターの
腕の見せ所


つまり

「カードの意味と意図」
きちんと理解した上で
遊べるようにする


この一手間を加えます。




すると…



「こういう事だったんだ!」
思わずハイタッチしたくなる
瞬間が電気キラキラ


これがわかると
本当に気持ちいい
んです
見ているだけでも
毎回、カ・イ・カ・ンラブ



遊び方やルールを
覚えるだけなんて
もったいない!





お子さんの年齢に

合わせた遊び方


スムーズに遊ぶための

取り入れ方

計算に慣れる以前に
押さえておきたい
意外な落とし穴攻略法まで

ぎゅっとまとめて
お届けしています。



 

きっと最後は
こんな笑顔になれるはず!




早くも次回のリクエストを
頂いておりますが
次回のシェア会は4月中旬以降の
開催を予定しております。


少しでも早く試したい!
開発者の畠山先生から
直接詳しく教わりたい!


そんな方には3月16日、17日
公式イベントがおすすめです。
お申し込みはお早めにどうぞ。

(「分数大好き」のカードはこちらからお求めいただけます。)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「1週間で勝手に勉強する子供に変わる」

楽しい家庭学習法の親勉


 

ブログやフェイスブックなどを
読んで頂くだけでは
「遊ぶように学ぶ楽しさ」を
体感して頂くのは難しい
んです。
 


 

そこで!

実際に親勉を体験して頂ける

親勉「体験会」を開催しています。

実際にお母さんご自身でお試し頂くと

こんな風にするから楽しいんだ音符」と
実感できるようになります電気キラキラ
 
 

 

このような方にオススメですウインク

 

チェック♪ 0歳から小学校6年生くらいのお子さんがいる

チェック♪ 親勉って一体、何だろう!?

チェック♪ 遊ぶように学ぶ学習法って本当に楽しいの?
チェック♪ 「勉強しなさい!」と言っては疲れてしまう

チェック♪ ご兄弟がいて、一度に勉強を見てあげられない
チェック♪ 仕事をしていて、そもそも勉強を見る余裕がない!
 




 
「体験会」では親勉オリジナルの
部首トランプと歴史トランプを使い、
初級講座の一部を実際に
体験
して頂く事が出来ますウインク

また親勉の由来や、
親勉て何だろう?という
初めて親勉を聞くという方に向いています。

 

 

 

親勉「体験会」に参加されると…爆  笑電気

 

チェック♪ 家ですぐ試したくなる、
   楽しい遊び方を持ち帰れます!

チェック♪ 遊んでみると、お子さんが自分から
   勉強に興味を持つようになります。
チェック♪ 忙しい毎日でも、楽しく勉強するコツが学べます。
チェック♪ 親子の笑顔&コミュニケーションが増えますイエローハーツ
 
 



勉強ってね
うーんと楽しんでいいんです
爆  笑イエローハート
 
「キチンと座らなきゃ!」とか
「ちゃんとしなさい!!」とか
そういう、どうでもいい事とっぱらって
まず試してみてほしい。


学ぶって、知る楽しみを味わう事
そのはじっこを体験しに来てくださいねニコニコクローバー

 
親勉「体験会」 横浜開催のお知らせ


開催日:2017年3月9日(木) 終了しました。
開催時間:AM10:30-12:00
次回は4月中旬から下旬
みなとみらい周辺のカフェにて開催予定です。

 

※今回は「託児」はございません。
お子様連れの際には、
「お1人で歩く前の年齢のお子様まで」
とさせて頂けますと幸いです。
 

ゲームに集中すると、どうしてもお子様への
視線が行き届きにくくなります。
お母様には集中して遊んで頂きたい。
お子様の安全も守ってあげたい!

そのためのお願いです。
ご協力お願いいたします。

 

次回日程の優先案内をご希望の方は
こちらからどうぞ爆  笑ラブラブ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6950d076472574


※託児先をお探しの方には
横浜駅西口より、徒歩10分程度の
保育ルーム「パナマリア」さんをご紹介しております。
気になる方は、私宛にメッセージをお送りくださいませ。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。