娘が産まれて沢山の方の優しさを知った私は、私もそうなりたい、そうしたいと思うようになり、今はまだ狭い行動範囲だけれどその場で出会う人々に思い遣りを持って行動するようになりました。


そんな中、バスでお先に降りて貰うよう「どうぞ」と譲った時「いえ、そちらがどうぞ」と断られたり、ビルのエントランスのドアを開けて通って貰おうとした時「大丈夫です」と言われたり…ということがたまーにあって、もちろん私の自己満足だしお相手にも考えや事情があってのことでしょうが、けっこう、いやかなりしょんぼりしますorz


それでもそんな気持ちも持ちながらで良いんだと認めて解放しながら、私は今後も挨拶や思い遣りの行動を続けて行きます。これは、自分がそうしたいからです。すごく変わりました、私。


そして同時に、私も人に親切にして頂いた時には喜んで受け取ることが上手くなりたいと日々、実行しています。して頂いた優しさを遠慮せずありがたく受け入れ、笑顔ではっきりお礼を口に出して言う感じですね。


マンションの管理人さん、お掃除してくださる方に「おはようございます、いつもありがとうございます」住人の方々にもこちらから「こんにちは」


レストランやカフェ、コスメやお洋服ショップ、美容院、スーパーやコンビニでお買い物した際にスタッフの方に「ありがとうございます」


娘をエルゴで連れている時に道を譲ってくれたりバスで降りる時に席を空けてくれた方にも「ありがとうございます」渋谷のホテルラウンジのエレベーターでレディファーストしてくれた外国人の男性にも「Thank you.(でよかったのかな?笑)」


保育園の優しい先生方にも「いつも丁寧に娘を見て頂いて嬉しいです。これからもご指導お願いします。ありがとうございます」


「すみません」と言いがちな場面でも、「あなたのその思い遣りや優しさ、嬉しいです」と伝えるためにも出来る限り「ありがとうございます」に変えて、受け取り上手、いや、さらに極めて受け取り名人になっていこうと思います。
あードラマ「今日から俺は‼︎」おもしろかった〜(喧嘩シーンは早送り☆)賀来賢人さん良いわー橋本環奈ちゃんも超可愛い( ´ ▽ ` )あと下町ロケットは安定の面白さ、大好きなガッキーの水10は野木さん脚本だしこれから楽しみです。


そんな風に主人と娘に、ほかにもたくさんの方々に助けて貰いながら東京での療養生活、今日で1ヶ月経ちました。早いですね。。


主人とも話し合ったのですが「娘を大事に。それと同じくらい自分も大事に。」をモットーに、娘と過ごす時間は全力で愛し、ひとりの時間は↑みたいにドラマ観るとかしたいことをしたり、心に寄り添って解放をしたり…自分を労るよう意識して過ごしています。


そのおかげか、最近、ついに…たまにはお昼寝もできるようになりました!これは、今までの私からすると画期的な良い変化です。眠れるなんて!夜もぐっすり、朝のアラームで目が覚めてまだ寝てたい〜…とか思えるんです。すごい。すばらしい。寝るって最高に気持ちいいですね…!


解放や解除をすることによって、これで良いんだって自分らしく色々できるようになって、安心感が増してきたのでしょうか。良かったです…。


さらに、たぶん、身体も整ってきました。(ここからは女性のみお進みください)↓↓
























はい、女性のあの日が来たんです。とてもスムーズに。メンタルや環境の変化ですぐ影響を受けがちな私ですが、来たということは、それらが整って来た証拠だと思いたいです。ホッと安心しています。


↓超お気に入り、オーガニックコットンで羽根つき、つけてる感覚なくてほんと優しいです。作ってくれた人ありがとうございます(T_T)ずっと作り続けてください。

少しずつ少しずつ。ゆっくり心も身体も、回復していくと嬉しいです。ありがとう、ありがとう。



今日、とっても成功していて信頼できるカウンセラーさんに渋谷駅上ホテルラウンジにてスピリチュアルカウンセリング(60分2万円♪)して頂いてきました。今回2回目です。


前回の時も確かブログに書きましたが「赤ちゃん授かりますよ☆」と教えて貰ってすぐに授かったので、約1年8ヶ月ぶりですね。同じ方です(^^)


あ〜、楽しかったぁ。
すごく貴重で意味のある時間でした。


教えて貰わなければ一生かけて探究していたであろう沢山の謎が解けたし、エネルギーも整ってきてること、流れに乗ってること、私の育児はこれでいいこと、娘はなぜ私達夫婦の元へ来てくれたのか、娘の魂に私達の愛が伝わってニコニコしていること、産後の不調の本当の理由、どうして私はこんななのに家族や周囲の人に恵まれていて環境もお金もどんどんレベルアップしていくのか…


終わったら真っ直ぐに家に帰ってご飯を食べて休憩してごろごろしながらメッセージを心の中で反芻しています。ああ、このタイミングだよ、聞きたかったこと以上のことが聞けたよ最高だよ、行って本当に良かった〜。