• 19 Nov
    • 【家づくりのヒント集 プレゼント!】建主さんに聞きました「住んでみて、わかったこと」

      家づくり、ほとんどの皆さんが初めてのことで、何が何やら分からないと仰る方、当然だと思います。家は三回建ててみて、ようやく満足がいく家になるなんて、言われますけれど、そんなことは現実にはできないわけで。。。これから家づくりを始めようという方のヒントになればと、新たな冊子を作りました。建主さんに聞きました「住んでみて、わかったこと」ここが満足(^^)ここが残念・・一部ご紹介します満足のお声夫婦の就寝時間がバラバラなので引き戸で仕切ってもらいました。ただし、体調に変化があれば物音で気づく程度のしきりに。ちょうど良い距離感で安心感があります。残念のお声2階キッチン。ゴミおき用に・・と、サービスバルコニーを作りました。ゴミ箱を置きましたが、雨で濡れたり、ほこりが積もったりして、使いにくく、結局使っていません。バルコニー、要らなかったな。メールマガジンの申し込みを頂いた方へプレゼントいたします。メールマガジンお申込みはこちらから既に購読頂いている方へも、もちろんプレゼントしますので、お知らせください。メルマガにご返信いただくか、passive@pppac.comまで

      1
      テーマ:
    • 【冬暖かく、夏涼しい家】セミオーダーの家づくり、始動! 

      土地探しから、ご一緒した千葉市のM様、この夏にご希望のエリアで良い物件に出会われ家づくりが始まりました。M様邸はオーガニックライフと題したセミオーダーの家の第一棟目。土地の形状、道路付、方角に合わせてプランを調整仕様を決定し、来月着工の段取りとなりました。「シンプルに楽しく暮らす」をテーマに無垢の木をふんだんに使った心地よさパッシブエアサイクル(PAC)工法で省エネ、経済的にもエコ間取りは家事動線も考慮して使いやすくオリジナルキッチン、設備などトータルにコーディネートPAC住宅お勧めのどこにいっても暖かいPACオリジナル暖房 かくれん房室内の温度差をなくすシーリングファンも標準装備した1,2階で30坪弱のお宅です。これまでに培ったエアサイクルハウジングのノウハウをぎゅっと詰め込んだ宝石箱のような家。しっかりと作り上げて参りたいと思います。エアサイクルハウジング株式会社 サイト

      テーマ:
  • 13 Nov
    • 【冬暖かい家】パッシブエアサイクル(PAC)の冬支度とオリジナル暖房

      越谷の家の施主 S様より冬支度完了のお知らせを頂きました。今回で二度目の冬を迎えて、スムーズに冬支度をされています。「越谷の家冬支度です。10月14日(金)家の基礎の下の窓を閉めた。10月31日(火)かくれん房始動 18℃自動設定11月9日(木)21:00天井のダクトを閉めた。これで冬支度が完了。しばらくは、かくれん房18℃設定でいけそうです。今夜は風が強く冷たいです。外気温10.6℃、37%。室内20.2℃、38%。」11月の時点で外気温と室内の温度差が10度近く!威力を発揮していますね。S様のトイレ・洗面・脱衣スペースにPACオリジナル暖房「かくれん房」があります。かくれん房とは画像の右手下にあるベンチの中に隠れているエアコンです。上部のふたを開けると外気温と室温の差が11月で9.6℃。このエアコン一台で家中を暖めるかくれん房の効果が既にありますね。S様、メールをありがとうございます。二年目の冬が一層楽しくなりますように。11/23 冬の体感ができる見学会へぜひ入居宅見学会@「八王子の家」PACの家は、外張り断熱と二重通気層をもつ家にパッシブソーラーで太陽と風を活用する高機能な住宅です。冬暖かい家のしくみはこちら

      テーマ:
  • 03 Nov
    • パッシブエアサイクルのしくみ 冬編とオリジナル暖房 かくれん房

      エアサイクルハウジングの社名の由来は「空気(エア)が回る(サイクル)家」壁の中に空気が流れて、床下空間から小屋裏空間まで回るしくみの工法からきています。なぜ、そんなことをしているのか?理由は、こちらをご覧ください。PAC住宅は、住宅には不釣合いな「衣替え」する家です。気密性が高く、断熱性が高くのままですとどうしても夏が暑いので、夏・冬に衣替えをして夏も冬も心地いい室内にしようという発想から生まれた家で、11月の今は冬モード。そろそろ暖房が嬉しい時期ですので、PAC住宅オリジナルの暖房システム『かくれん房』をご紹介します。PACオリジナル暖房 かくれん房入居されたお客様の声も合わせてご覧ください。建て替えで、大きな吹き抜けをつくった越谷市のS様邸。扉は洗面室とゲストルームのみのおおきなワンルーム間取りですが、かくれん房で暖かい空間になり、大正解だそうです。基礎から断熱をしていること、壁の中に空気が流れていて熱循環をするPAC住宅ならではのシステムになります。同様の空気が流れるしくみをつくればマンションリフォームで採用が可能です。

      1
      テーマ:
  • 02 Nov
    • エアサイクルハウジング サイトリニューアルのお知らせ

      2017年11月1日よりトップページとパッシブエアサイクルPAC工法のページをリニューアルしました。私たちの家づくりの楽しさ、住まい心地、時を経ても色褪せない素材の強さ、工法の大切さご家族の成長、変化を経て、楽しんで頂ける暮らしのご提案など、など感じていただけたら、とつくりました。家づくり・リフォームを計画中の方まだ先だけれど、家に興味があって勉強したい方パッシブソーラーって何?外張り断熱って何?お子さんのアレルギーなどで、健康に住める家を探している方ぜひご覧になってみてください。そして実際の建築現場、入居宅などにご参加ください。あなたの家づくりのお役に立てますよう、願っています。エアサイクルハウジング株式会社 ホームページN邸 無垢材を使ったオーダーメイドキッチン

      テーマ:
  • 22 Oct
    • 長雨の時期 部屋干しでしっかり乾く、高機能な家!

      こんにちは。秋の長雨、鬱陶しい季節ですね。先週水曜日の晴天は、本当に嬉しくて、天候や気圧は人の心地よさを左右するものだと、実感しました。お天気は変えられないけれど、雨の日の室内干しはお家の機能で改善することができます。洗剤や柔軟剤などの力を借りずに、です。これまでのブログでご紹介しています。荻窪の家 室内干しは吹き抜け上が最適場所!室内干しに強い家 通気と自然素材と壁の中に空気が流れる工法室内干しで悩まない!風と通しの良い家づくりのために。「荻窪の家」は今週28日の土曜日に見学会を予定しています。ぜひご参加ください。入居宅見学会 @「荻窪の家」

      2
      テーマ:
  • 08 Oct
    • キッチンは人を幸せにする魔法の場所、食&住まいの講座にいらっしゃいませんか。

      こんにちは。エアサイクルハウジングの企画営業内藤千春です。「キッチンは人を幸せにする魔法の場所」とはフードスタイリストの江口恵子さんの言葉。江口さんは、共通の友人のアロマテラピストの井谷千尋さんから紹介いただきました。食いしん坊の私に「とにかくおいしいものをつくる人だから、絶対会ってみて」と紹介され吉祥寺のORIDOにお邪魔し料理教室にも通った結果、「とにかくおいしい」は実感!その理由は、安心な素材を使って、季節に添ってそして大切なひと手間を決して省かずにつくる。それは家族や食べてもらう人への愛情から自然とわくのではないかと思います。江口さんはフードスタイリスト、更にカフェと料理教室も主宰そして建築家のご主人と、お子さん三人を育てるパワフルママの顔もあって毎日が本当に忙しいんだと思うのですが、、いつも明るく全力投球でお目にかかるとみんな笑顔になっちゃう。どうしたらきちっとおいしいものを次々に繰り出せるのかどうしたら家族が楽しく暮らせるのか江口さんのナチュラルライフの秘訣をぜひ伺いたいと講座のコラボレーションをお願いしました。エアサイクルハウジングからは代表市川小奈枝が「オーガニックライフぼ家づくり」のお話をいたします。ORIDOさんのおいしいケーキとお茶つきの講座、ぜひご参加ください。10/15(日)14:00~ 食と住まいの講座「自分らしくシンプルに楽しく暮らす」我が家のキッチンも幸せになる魔法 かけます。

      2
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 無垢の杉で心地よく学ぶ 〜 七田チャイルドアカデミー 10月開講予定です

      こんにちは。エアサイクルハウジング 企画営業の内藤です。七田チャイルドアカデミー麹町教室が完成しました。二つある教場と待合スペースは足に優しい無垢の杉フローリング。暗幕代わりになるカーテンはグリーンで柔らかい印象になりました。正面左手のエアコンは換気扇ダクトを利用して新設。更に無垢材でも大丈夫な床暖房 エコ暖Ace を採用しています。隙間に可動できる収納棚をご提案。開き戸は教場同士の音がなるべく重ならないようにLIXIL製プライベートドアを採用。西村先生、ありがとうございました。先生の明るく暖かいお人柄を具現化したようなスペースになればと設計、工事させて頂きました。お子さん、お母さんたちの笑顔と熱意あふれる教室になりますように。無垢の木と漆喰、断熱のリフォームはエアサイクルハウジング リフォーム事例無垢材にも使える床暖房エコ暖Ace0歳からの幼児教室 七田式幼児教育でお子さまの才能を伸ばすお手伝い七田チャイルドアカデミー 麹町教室

      1
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 七田チャイルドアカデミー 無垢杉フローリングが貼られました!

      エアサイクルハウジング 企画営業の内藤です。麹町の七田チャイルドアカデミーさんのリフォーム工事が間も無く完了になります。足触りが柔らかい無垢杉のフローリングで赤ちゃんやお子さん、ご両親もそしてもちろん先生とスタッフの皆様に喜んで頂けることと思います。引渡しまで後少し、最後まで気を引き締めて参ります。

      テーマ:
  • 10 Sep
    • 庭の手入れ、できない時はプロに任せる・9月のイベントスケジュール

      おはようございます。エアサイクルハウジング 企画営業の内藤です。久しぶりに爽やかな朝、少しずつ秋を感じますね。今朝の我が家の前庭。盛りを超えたアナベルは朽ちていく様子も愛らしいセージの薄紫の花々は今が一番美しい。奥にあるオリーブはブッシュのようなので(^_^;)今週庭師さんに剪定をお願いしました。同居の母が日々きれいに保ってくれますが、私たち夫婦も時間がつくれず年一回はプロに任せています。サッパリしましたら、また画像あげますね。今月のイベントは盛りたくさん。ぜひ①9/14(木)9:45~ 残1組家づくり講座 at 調布 シンプルに楽しく暮らす家づくり・夏のじめじめ、冬の乾燥し過ぎに困っている方・結露やカビで困っている方・家事がしやすい間取りって?調布駅からすぐのカフェ aonaさんにて子育て中のママさんだけでなく、多世代の方がこれるコミュニティづくりをされている素晴らしいスペースです。おいっしいランチも頂けます。②9/17(日)10:00~見学会「漆喰と無垢の木の家で100%自家発電の暮らし」at 大田区・自然素材リフォームって本当に気持ちいい空間になるの? 建主さんの本音を聞きたい方・自家発電やエコロジーな暮らしをしてみたい方2年前、無垢の木と漆喰でリフォームしたお宅にてオフグリット生活のご様子もご説明します。③9/23(土・祝)10:30~入居者宅見学会「本物の漆喰と無垢の木の家」(築7年) at 調布・夏のじめじめを解消したい方・子育てや家事が楽になる間取りって?・自然素材の家のメンテナンスはどうしているの?築7年の入居者宅で、家づくりの先輩の感想を聞いてみてください。

      1
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 麹町にて七田チャイルドアカデミー内装工事中

      先月から始まった七田チャイルドアカデミー麹町教室の内装リフォーム。0歳児から小学校6年生までのお子さん向けの教室に無垢の杉フローリングで自然素材の心地良さ、温かみを感じて頂けたらとご提案しました。埼玉飯能の西川材、無節のきれいな杉です。教室の一つには無垢フローリングに対応できる床暖房システムを採用頂き、断熱シート施工中。更に心地良い空間になると思います。シンプルな事務所ユーズからどんな空間に生まれ変わるか、10月開講に向けて、スタッフ、職人、力を合わせて作り上げます!エアサイクルハウジングのリフォーム事例はこちら

      2
      テーマ:
  • 17 Aug
    • パッシブソーラーハウス PAC住宅の住まい手ご感想

      横浜にお住いのK様。ご主人のお仕事の関係で、海外にお住いの期間も長く、一戸建ての夢を描いていらっしゃいました。ご主人の定年を機にそれまでのマンション住まいから一戸建てへ夢を実現されました。完成から約10年の夏、メールを頂戴しました。「40年ぶりの長雨続き8月でも、家の中の空気が湿らず、洗濯物を部屋に干してもジメッと感、モワッと感が無く、以前のマンションと比べてもぐんと早く乾きPACの威力を再認識しています。」パッシブソーラーPAC工法で夏の日射を防ぎ、壁の中の熱を排出する間取りの工夫で、室内の風通しをはかる自然素材(漆喰、無垢フローリング)で湿度を調整するこれらの要素が重なって、部屋干しがカラっと乾く住環境が作られています。そんなお宅を実感できる夏の体感会が8/27(日)にございます。夏の体感会「オーダーキッチンと漆喰のPAC住宅」at 大田区ぜひお越しください。

      1
      テーマ:
  • 06 Aug
    • バリアフリー、パッシブソーラーの家 撮影中!涼しいです。

      こんにちは。エアサイクルハウジングの内藤です。今日は築8カ月のS様邸にてカメラマン撮影をしています。今、室外で蒸し暑さがマックスですが、室内の優しい涼しさが有難い限りです。次回体感会が8/27に大田区で決定しました。詳細イベント案内は後ほどサイトにアップします。是非、いらしてください❣️

      3
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 家にいるのが、一番楽しい!が実現できる家づくり講座

      こんにちは。エアサイクルハウジングの企画営業 内藤千春です。家づくりをする目的は色々ですね。子どもが生まれて、今の住まいが手狭になった親が年を重ねて、心配だから近くに住みたい、二世帯にしたいマンションで子どもの足音や声が迷惑になってないか心配な日々がイヤ庭のある生活がしたい地に足をつけて暮らしたいなどなど。我が家は、義理の父の介護認定が大きなきっかけです。父に何かあったら、介護する母の心労など考えると、近くに住むよりも同居の方が私たち夫婦も安心でした。結果、適度な距離が保てる二世帯をつくり、日々楽しく(たまには波風もありますが)暮らしています。実際に建築された方々の感想は家にいるのが一番楽しい!好きだった旅行に余り行かなくなりました。心地よくて外出から帰ると、家にありがとうって言うんです。エアコンが好きじゃなくて、シーリングファンや扇風機で過ごせるのが、嬉しい。冬の暖かさが格別です。夜中トイレに起きても何も羽織らなくていいことにびっくりしました。そんな家づくりを実現するための講座が大森の親子カフェであります。夏休み中のお子さんと、ぜひご一緒にいらしてください。木育インストラクターとカスタネットづくり、併催します。家づくり講座at大森8/8火曜日

      2
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 「船橋の家」見学会 無事終了しました。

      猛暑の今日、「船橋の家」のお客様宅の見学会が行われました。市川から二階の窓に設置された外付けブラインド ブリイユの機能のご説明。熱心にご覧頂きました。床は無垢のナラ材、壁・天井は漆喰仕上げです。頂戴したご感想は無垢の床が気持ちよかった!漆喰ってやっぱり素敵。収納や暮らしの工夫がたくさんつまっていて、とても参考になりました。空気が清浄な感じで、気持ち良かったです。暑い中ご参加くださった皆様、ありがとうございました。ご協力くださった建主のS様、ありがとうございました。次回の見学会は7/30(日)築17年になる「高尾の家」になります。外張り断熱・PAC工法 夏の体感会 at 高尾ご参加は3組様限定のお宅、残数が1組になりますので、早目にお申込みください。

      2
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 気密測定検査。山梨県甲斐市でパッシブソーラーハウス完成

      こんにちは。エアサイクルハウジング 企画営業の内藤千春です。先日山梨県甲斐市に出張、まもなく完成するM様邸の気密測定とPAC住宅の取り扱い説明をさせて頂きました。気密測定の数値は隙間相当面積2平方センチメートルで良好でした。山梨の厳しい暑さを乗り切るため①サッシのガラスはlow-e遮熱タイプを選択②PAC工法の夏モードの排熱機能③外付けブラインド(オイレスエコ工業製ブリイユ)採用④湿度調整する無垢フローリング、漆喰、ハイクリンスカットボード(吉野石膏の高機能石膏ボード)⑤風通しの良い間取りなどたくさんの工夫が詰まったお宅。Mさま、ご竣工おめでとうございます。床下換気口、スーパー越屋根換気口の開閉で衣替えをするPAC住宅を楽しんで頂けましたらと思います。この日は薪ストーブの設置もされていて、にぎやかな現場でした。吹き抜けの端に煙突が通ります。外張り断熱・パッシブソーラー・自然素材の家エアサイクルハウジング株式会社 ホームページ入居者宅 見学会、家づくりセミナーなどイベント情報

      1
      テーマ:
  • 30 Jun
    • 新築後の半年点検、エコ洗剤生活とバリアフリー

      こんにちは。エアサイクルハウジングの企画営業の内藤千春です。新築が完成して定期的に訪問する無償点検。半年、1年、2年、5年、10年と行います。家の内外装、キッチンなど設備、扉、サッシ、電気、水道と全般をチェックしますが、無垢材の掃除のしかた、暮らしてみてのご質問、風通しの方法など、ご相談承っています。また建主様から暮らしの工夫をお伺いできる機会でもあります。船橋のS様邸のキッチン周りは、シンプルに可愛く、そして機能的。MUJIのグッズを駆使されていました。アクリルタワシはS様の手編み、葉っぱ型💕一階の洗面、トイレは車椅子の方も使いやすいバリアフリー。ごくシンプルな洗剤とゴミ箱。東側の縦長小窓で明るく、風通しの良い空間に。手すりは旧宅のものを再利用しています。一階から二階への階段手すりは連続させていますので、どの位置からも使いやすい質の高いバリアフリー。この船橋市のお宅は7/16に見学会をさせて頂きます。「船橋の家」入居者宅見学会 7/16(日)10:00~12:00建主さんの住んでみてのご感想も聞けるチャンスです。ぜひいらしてください。

      3
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 亀有のリフォーム現場、障子、襖の張り替え中

      晴天に恵まれ、亀有のリフォーム現場は障子、襖の張り替え作業中。今回初めてお願いした東大襖クラブのお二人。東京大学の現役学生さんにより、手際よく作業を進められます。やはり道具は大事にされているそうです。仕上がりが楽しみです。エアサイクルハウジングのリフォーム事例はこちらリフォーム実例

      3
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 入居者宅で神棚設置工事

      築11年の入居者宅にてご要望あり、神棚を取付けました。完成です。横壁に元々あった掲示板は反対側へ移動したため、不要になったビスを抜き切ります。ビス跡は漆喰ネタで補修今は色味が違うようですが、乾くと馴染んで分からなくなります。これが漆喰メンテナンス性の高さ❗️補修が無事完了しました!こちらは二階建ての1階部分を歯科クリニックとして開業されていらっしゃいます。こみね歯科医院さん親身で丁寧な診療がモットー、お近くの方はぜひ!http://www.komine-dc.net/千葉市中央区汐見ケ丘、JR西千葉駅、京成線登戸駅が最寄です。

      1
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 介護生活 その3 ゴミの量

      一人暮らしの母の生活、今朝から自宅でのゴミ収集が始まるため、昨晩ゴミ箱をセットし、可燃ゴミをいれてきました。驚いたのはゴミの量の少なさ。先週水曜日からの5日間ですが、10リットルの袋でもスカスカな量で、何だか寂しくなりました。一人で暮らす食事の二食はお弁当(使い捨てでない容器入り)入浴はデイサービス改めて、ゴミは、食べて、お風呂に入って、寝る、生活をする中で発生するんだと、認識しました。ただ、「ゴミ出しはちゃんとするからね〜」と言ってくれる元気な母が救いです。玄関に置いた小さなベンチ、靴の脱ぎ着用にと置きましたが、バッグ置きになっています…元気が何より。

      3
      テーマ:

プロフィール

エアサイクルハウジング(株)

誕生日:
PAC住宅は1977年から
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
上質な素材で、心地いい家をつくる 日本橋の工務店エアサイクルハウジング㈱です。 パッシブエアサイ...

続きを見る >

読者になる

健康住宅書籍シリーズ
「やっと出会えた本物の家」ほたる出版
1977年から健康住宅のご提案
http://www.passive.co.jp/book/index.html

「夫婦の生活実感でつくる家」ほたる出版
http://www.passive.co.jp/book/couple/index.html

PACの仲間たち
総合建築 植田(兵庫県淡路市)
http://www.skueta.com
昭栄創建株式会社(福島県郡山市)
http://www.shouei-sk.com
仙台エアサイクル住建株式会社(宮城県仙台市)
http://www.sendai-air.co.jp/
カメラマン 林 建次さん(東京都)
http://officemigi.com/
那須の陶芸家 土門 塊さん
http://domon-clay.com/pottery/Welcome.html