いつもありがとうございます。

 

 

妊活・マタニティケア・産後ケアの匠 こたにです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いま公式LINEにご登録いただいた方に

「布なぷきんのススメ」

をプレゼントしておりますキラキラ

 

きまぐれに健康情報なども配信して

いきますのでお楽しみに!

 

友だち追加

↑こちらをクリック音符

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今年初めて関西方面にも台風がくる

予報になってます。

 

 

 

みなさん対策はされてますでしょうか?

植木の移動とかも必要なものはしてあげて

くださいね。

 

 

うちは色々育ててるので、毎年台風は

気が気でない・・・

 

 

 

台風といえば・・・

 

頭痛や肩こりを発症する方がいます。

倦怠感もありますね。

 

 

 

人によっては

 

「今南の方で台風が発生した台風

 

とか分かる人までいます滝汗

 

 

 

 

そんなことまで分かるんや!!

すげーポーン

 

 

 

とか言ってる場合ではないんですよ、実は。

 

 

 

これ、簡単に言うと

 

「自律神経が過敏になりすぎている」

 

状態です。

 

 

 

不妊症の方にもおおい、気圧の変化による

不調。

 

 

 

自律神経の乱れというと鈍くなるほうに

意識がいきがちなんですが、乱れなので

当然過敏側にも振れます。

 

 

 

じゃあこれを解消するにはどうすれば

いいか?

 

 

 

毎度ですが、

 

● 冷え対策

● 食事

 

これに尽きます。

 

 

 

わたしも以前は気圧変化による体調や

気分の変化があったんですが、食生活や

生活習慣を見直した結果今では影響を

受けなくなりました。

 

 

しっかり解毒して

身体の材料を摂って身体を再生

冷えをいれない

 

 

当たり前ですが、みんなできない

この基本。

 

 

 

特に解毒と再生は難しい。

 

 

 

そんな解毒と再生に特化した食事法を

実践したい方がいらっしゃれば、近日中に

募集します。

 

興味ある方はLINE登録して、

「食事法興味あります」

メッセージくださいね。

 

 

 

 

当院はLINEでの問い合わせなども可能です。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

友だち追加

 

 

当院のメルマガはこちらから

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ
にほんブログ村

 


妊活ランキング

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院の妊活ページはこちら 

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

 

当院のウェブチケット一覧はこちら

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

妊活・マタニティケア・産後ケアの匠 こたにです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いま公式LINEにご登録いただいた方に

「布なぷきんのススメ」

をプレゼントしておりますキラキラ

 

きまぐれに健康情報なども配信して

いきますのでお楽しみに!

 

友だち追加

↑こちらをクリック音符

~~~~~~~~~~~~~~~~~

あまり批判を発信するのは好きではないのですが、

これはひどい・・・

 

 

いちど熱中症になってしまうと自律神経を

整えるのが大変なので、妊活にももちろん

大敵。

 

 

ダメージは年単位で身体に残ります。

 

 

それでこの記事。

 

 

熱中症を防げ!

という内容の記事なんですが、こんな事やったてら

熱中症になるわムキー

 

 

 

 

詳しくは記事をみてほしいんですが、

熱中症は水分不足。これは間違ってない。

 

でもミネラルの不足、これに触れないと

話にならない。しかし記事中ではあまり

明記していない。塩分とは書いてありますが、

ミネラルって塩だけじゃないからね・・・。

 

 

 

そして1日3食。水の半分は食事から。

 

・・・はぁ真顔

 

 

朝にご飯食べたら消化・吸収・排泄のシステムが

乱れて身体に負荷かかって自律神経狂うやん。

 

 

 

 

水の半分が食事から。

だから朝ごはんを食べましょうって・・・

 

いや・・・

 

 

水を飲めゲロー

 

 

記事の途中には30分くらいの間隔で水分補給が

望ましいなんて書いてるのに・・・。

 

30分毎に100ml飲めば10時間で2ℓ。

これは素晴らしい。

 

でも実際はそないに規則正しく飲める人は

少ないし、就寝中に溜まった排泄物を考えたら

午前中に1ℓくらい飲んで、午後に1ℓってした方が

身体にいいです。

 

 

しかも食事の水分の図に「果物」と「ラーメン」・・・。

 

 

 

 

果糖は肝臓への負荷大きいのですが・・・。

 

これを書くと

「ミネラルや栄養素を多く含むから身体に必要」

なんて意見もありますが、メリットとデメリットを

比べるとデメリットの方が大きいです。

 

 

 

ラーメンは小麦と化学調味料の権化ですが・・・。

水分補給って・・・、スープ飲み干せと!?

もちろん化学調味料入れてないのもあるでしょうけど、

入ってるのが大半でしょう。

で、塩分過多なるわ。

 

 

 

 

さらに入浴。

シャワーだけになりがちなこの季節。

湯船に浸かるのを勧めてるのは素晴らしい音符

 

 

しかし38〜39度のお湯で10〜15分・・・。

 

これでは身体の芯まで熱が入らないので自律神経は

回復してきません。下手すりゃ冷えますゲホゲホ

 

 

 

なんかもうツッコミどころが多すぎて

記事にせずにはおれませんでした。

 

 

 

 

そんな食事や習慣で身体にため込んだ毒素を

デトックスできる食事法。

院で定期募集しているのですが、こちらでも

ご希望の方があれば参加できるよう募集を

かけます。

 

気になる方は公式LINEに登録して

「食事法興味あります」ってメッセージ

くださいね。

 

 

 

 

当院はLINEでの問い合わせなども可能です。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

友だち追加

 

 

当院のメルマガはこちらから

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ
にほんブログ村

 


妊活ランキング

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院の妊活ページはこちら 

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

 

当院のウェブチケット一覧はこちら

 

いつもありがとうございます。

 

 

妊活・マタニティケア・産後ケアの匠 こたにです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いま公式LINEにご登録いただいた方に

「布なぷきんのススメ」

をプレゼントしておりますキラキラ

 

きまぐれに健康情報なども配信して

いきますのでお楽しみに!

 

友だち追加

↑こちらをクリック音符

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

連日の猛暑・・・

 

 

連日のように書きますが、来院する

クライアントが全員冷えている・・・滝汗

 

 

 

暑いので汗をかく

寒い部屋に入る

汗はそのままなので冷える

外に出る

汗をかく

寒い部屋に入って冷える

・・・

入浴はシャワーのみ

・・・

 

 

 

まさに負のループドクロ

 

 

 

これだけ負荷が大きいと自律神経は

壊れます。妊活にとって自律神経の

重要性は言わずもがな。

 

夏場は汗をしっかり拭いて

寒い部屋にいる場合は羽織もの

をはおるなどしっかり対策が

必要ですウインク

 

 

 

また意外と見逃しやすいのが足元。

 

 

サンダルやミュール、クロックス

なんかは典型ですが、ショートパンツ

なんかも足元から冷やします。

 

 

 

夏場の冷えは次の冬にそのまま

繋がります。

 

 

暑い今こそ油断せず冷え対策を

してくださいね上差し

 

 

 

 

当院はLINEでの問い合わせなども可能です。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

友だち追加

 

 

当院のメルマガはこちらから

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ
にほんブログ村

 


妊活ランキング

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院の妊活ページはこちら 

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

 

当院のウェブチケット一覧はこちら

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

妊活・マタニティケア・産後ケアの匠 こたにです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いま公式LINEにご登録いただいた方に

「布なぷきんのススメ」

をプレゼントしておりますキラキラ

 

きまぐれに健康情報なども配信して

いきますのでお楽しみに!

 

友だち追加

↑こちらをクリック音符

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

妊活に役立つ情報をお伝えする。

 

健康に役立つ情報をお伝えする。

 

 

 

こんなことを普段からしていて

よく返ってくる反応が

 

 

「分かっちゃいるけどできない。」

 

 

そりゃそうです。

 

今までと違うこと言われて全部できるかって、

少なくとも私にはできん。

 

 

 

 

完璧にやるのは「なにか」がかかっていないと

不可能に近いと思います。

 

それこそ難病で命の危機が迫っているなら

100%でやるしかないですが、そうじゃないなら

100%を目指す必要はないです。

 

 

 

しばらく完璧にやって、その後やらなく

なるくらいなら、30%くらいで毎日こつこつ

やる方が10倍以上の効果が出ます。

 

 

 

 

常に満点目指してたら続きません。

 

 


 

食事、生活習慣、その他も無理なく

続けられることはあります。

 

 

 

自分なりに続けやすいことを続ける。

 

それが当たり前になったら、別のことも

できそうならやってみる。

 

 

 

 

そんな感じで取り組めれば、身体も心も

ふと気が付いたときに変わっていますウインク

 

 

 

 

なにもしなけりゃ変わらない。

変えられるところからコツコツと。

それがコツです上差し

 

 

 

 

 

当院はLINEでの問い合わせなども可能です。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

友だち追加

 

 

当院のメルマガはこちらから

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ
にほんブログ村

 


妊活ランキング

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院の妊活ページはこちら 

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

 

当院のウェブチケット一覧はこちら

 

いつもありがとうございます。

 

 

妊活・マタニティケア・産後ケアの匠 こたにです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いま公式LINEにご登録いただいた方に

「布なぷきんのススメ」

をプレゼントしておりますキラキラ

 

きまぐれに健康情報なども配信して

いきますのでお楽しみに!

 

友だち追加

↑こちらをクリック音符

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「社会毒」ゲロー

 

 

 

どんなものかご存じですか?

 

 

 

もんのすごい簡単に言うと

自然には生まれてこない人間社会が生み出した毒

のことです。

 

 

人間に直接影響を与えている身近なものであげると

 

生理用紙ナプキン、タンポン、紙おむつ

ラップ、フッ素系の鍋、洗剤類、歯磨き粉、

シャンプーリンス、芳香剤

 

さらに言わずもがな

食品添加物

ワクチン

・・・etc

 

 

 

卵巣・子宮に直接的に関わる経皮毒を避ける

手段として、不妊症の方に限らず布ナプキンを

推奨しています。

 

布ナプキンってもれそうで怖い・・・という方も

多いので、「布なぷきんのススメ」という資料を

ご希望のクライアントにはお渡ししています。

 

 

 

紙ナプキンから布ナプキンに変えてみた方の

感想として一番多いのが、あたたかいデレデレ

いうこと。

 

 

紙ナプキンなどでは経血が吸収されてジェル状に

なるわけですが、それってなにかと似てませんか?

 

 

 

そう、発熱したときにおでこに貼るあれ上差し

 

 

これをつけていたら、化学物質抜きにしても

そら冷えますよ。

 

 

 

あとうちではラップや食品添加物、○○チン、

遺伝子組み換え食品などはできるだけ避けるように

しています。

 

 

 

そんなこんなしてるとコンビニなんかで買える

ものはほぼ皆無笑い泣き 買えても水くらいタラー

 

 

 

 

とはいえ、外食するときはご褒美感覚で

好きなものを食べたい。なので、普段から

デトックスできる食事が重要

 

 

 

院では定期的に食事法セミナーを開催している

ので、またタイミングをみてこのブログでも募集

かける予定です。

 

 

詳細は公式LINEでも案内しますので、ご興味ある

方は登録しておいてくださいね。

 

 

 

当院はLINEでの問い合わせなども可能です。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

友だち追加

 

 

当院のメルマガはこちらから

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ
にほんブログ村

 


妊活ランキング

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院の妊活ページはこちら 

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

 

当院のウェブチケット一覧はこちら