馬骨白湯らーめん てんま。。 | まーちんのらぁめん放浪記。。

まーちんのらぁめん放浪記。。

ゆる~~く。しかも、ややマイナーな。。


テーマ:

大阪の西天満3丁目付近 (-^□^-)

 

大阪弁護士会などがあり弁護士事務所が多い地域で。

 

その一角に新しいお店が出来ております (^◇^)b

 

馬骨白湯らーめん てんま

 大阪市北区西天満3-11-3

 定休日 土日祝

 11:30~13:30 18:00~23:30

 

実は建物を回り込んだ隠れ家的な場所にあるのですが。

 

 

表通りに立て看板もあり、迷わず容易に発見出来ました♪

 

夜の訪問者は7時頃でノーゲストと (´∀`)

 

カウンター奥目に着席致しまして ε=ヾ(*~▽~)ノ

 

 

珍しい「馬骨」のスープが頂けます (*^ー^)ノ

 

夜は「馬肉ダイニング」としての二毛作営業とのことで♪

 

店主さんは「きんせい」などで経験を積まれており、

 

ご自身もかなりラーメン好き、とのことで少しお話しながら

 

まったりした時間を過ごしました (●´ω`●)

 

 

馬骨白湯らーめん」が到着しまして (*゚ー゚*)

 

馬骨はかつて天六にあった「湯梅軒」が懐かしいですが

 

久々に頂くことが出来ました (* ´З`*))) 

 

 

スープは。

 

非常にあっさりしており、クセのない馬骨の出汁で♪

 

そこにけっこう節の魚介を効かせたタイプのものです (*^▽^*)

 

塩分バランスなどもナイスな合わせ具合の塩ダレ ≧(´▽`)≦

 

全汁してしもた、の ウミャイ スープです ヽ(*>∀<*)ノ

 

 

炙りルラビーンな(炙り)バラ肉チャーシューが2枚 ( ̄▽ ̄)

 

香ばしく頂くことが出来まして ( ´艸`)

 

 

ネギ、キクラゲ、デフォルトで味玉半身のトッピング♪

 

 

麺は。

 

細めのしなやかな食感のもので (*^o^*)

 

繊細なスープに相性は良く感じました ヾ(o´∀`o)ノ

 

 

熊本ぎょうざやってもうた (・ω・)/

 

熊本の食材にこだわった、と書かれております♪

 

スタンダードな旨さ ヾ( ´ー`)

 

 

さっぱりした馬骨の一杯は油分も少なく、かなりヘルシーで

 

女性にもオススメな一杯かと (*^.^*) 

 

長年生きてきましたが

「どこの馬の骨や」と

言われたことも言ったことも

多分、一回もありません(笑)

 

 

もうドラマの中のセリフと化してるのかもしれません (・ω・)b

 

実際は「どこの馬の骨や」と言われてもおかしくない程

 

得体のしれない人間に見られるかもで(笑)で ( ̄▽+ ̄*)

 

まーちんがお届けしました m(u_u)m

 

 

 

 

ポチッとお届け、お願いします♪

   ↓


ラーメンランキング

 

 

    
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

 

まーちんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ