Pale Lilac パーソナルスタイリスト田村絵里子(山口県山口市)

山口県山口市在住のパーソナルスタイリスト田村絵里子のブログです。パーソナルカラー診断・体型診断・ファッションカウンセリング・ワードロープチェック・ショッピング同行


テーマ:

↓先日のコーディネートです。

 

↑ボリュームのある袖が特徴的なシャツは
夏の終わりに70%OFFで購入しました。

今年のトレンドで、
こういった服を良く見かけますよね。

シャツは同じデザインの白もありましたが、
私はチェリーピンクをチョイス。
白となると どうしても夏のイメージが強い。。。
トレンドカラーでもあるピンク系の場合、
ネイビーや茶系、グレーを組み合わせると
初秋~秋も着こなせるからなんです。

 


トレンドは追いかける必要はないのですが、

時代の流れを象徴しているので
いつものコーディネートに新鮮さがプラスされますキラキラ

コーディネートがワンパターンでマンネリ化している・・・
と言う方には、1点でもトレンドアイテムを
取り入れられることをおススメします。

 

*私がスタイリングをする時に気をつけていることは*

☑流行りものはプチプラでOK
(1~2シーズンで着倒します。)

☑存在感のある靴を合わせる
(最終的に靴がスタイリングを決めると言っても過言ではないです。
色、デザイン、素材のどこかに存在感を持たせて安心


☑個性を出す
(似合うものはもちろんおススメですが、好きなものも取り入れると
その人らしさが出ます。)

☑ヘアメイクもファッションの一部
(特に年齢を重ねると、ヘアメイクに手をかけることは大切!)


☑苦手アイテムでも着こなしを工夫して「似合う」に近づける
私の場合、ボリューム袖のシャツは理論では似合うアイテムではないのですが、そこはひと工夫。

スタンドカラーのシャツをボタンを開けてVラインにする。

袖のボリューム感は似合いにくいのですが、
顔に近い襟の形は似合うデザインにするんです。
たったそれだけなのですが、襟の形は似合う・似合わないという
かなり印象を左右します。

あとは、パーソナルカラーのシャツを選ぶのもポイント。


というように、
スタイリングのコツを知って工夫をすること、

「創意工夫」ならぬ「装衣工夫」をするのが
おしゃれへの道だと思っています。

 

 

*************************************
■おしゃれへの道のステップ■

○コーディネートレッスン (初回のお客様限定)
お手持ちのお洋服をサロンにお持ちいただき、
コーディネートのご提案を致します。

似合わせ理論を駆使して、眠っていたアイテムが

復活することも^^
似合う・似合いにくいアイテムの選別もいたします。

 

1時間 4,000円+Tax

○ファッションコンサルティング
さらに詳しく似合うアイテムやコーディネートを知りたい方に。
当サロンにお越し頂き、ファッションに関するお悩み、
なりたいイメージなどをお聞きし、理想の自分に近づくアドバイスを致します。
(骨格診断、体型分析を含む)

2時間 12,000円+Tax
2時間 19,000円+Tax (アドバイスBOOK付き)

 

10月以降のご予約受付中です。

お気軽にお問合せ下さい♪

【問い合わせ先】
お問い合わせフォームか
eriko@palelilac.com
からご連絡下さい。

 


Pale Lilac

田村絵里子

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月スタートしましたね!
長かった夏休みが終わり、ホッとしています。
お母様方 お疲れ様でした。。。
 

夏休み最後の週末、

子供の宿題終了のメドがついたので
一緒に山口県立美術館に行ってきました。

 



山口にお住いの方は記憶に新しい 
あのキャッチコピー。
「教科書で見たは見たうちに入りません。
本物の絵画、見たくない?」

「そうなのよね~上手だな~」と唸っていると
娘も興味を持ったみたいです。

 

美術館に足を運ぶ価値を
少しでも感じてくれたら嬉しいなと思っていたら、
ゴーギャンとレオナール・フジタの「猫」に興味を示し
「面白かった」と。

 

大人がまだ子供には難しいだろう、
とか決めつけてはいけないですね。

 

さて、美術館に行った時の装いです。

美術館に行く時は
展示作品の雰囲気やトーンに合わせて服装を選びます。

ランス美術館展では、
光と闇の対比を描いた作品が多いだろうと思い、

上半身は明るく、下半身は暗く 

明暗のコントラストを出してみました。

 

上半身は、スカーフを使ってブラウス風にアレンジ。
柄を絵筆で描いたように見えませんか^^?


あとは、色のリレーも忘れず 
スカーフから1色、ピンクをバッグでリピート。

季節感は 茶系のパンツで表しました。

美術館へ行く装いで心掛けたいことは
☑絵画を楽しむ気持ちを表現する
☑作品を邪魔しない色彩
☑足音迷惑にならない靴で行く
(これ重要!わたしはペタンコ靴で行きました。)
☑大きなバッグを持たない

 

周りの方に配慮した装いがおススメです。
 




 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日「パーソナルカラー診断」にお越し頂いたH様。

 

青~紫系が特にお似合いでご説明をしていると

 

「ちょうど今の時期(初夏)の花の色ですね~。」

 

という話になりました。

藤、あやめ、カキツバタ、ニゲラ、アガパンサス、などなど。

これからはあじさいの花もありますね。

季節の花の色でお伝えすることで記憶に残り、

 

さらに色に興味を持って頂けるように感じています。

そして思い出したのが、

季節に感じる色(の感覚)も大事にしたいということ。

例えば、光、風、気温、通りすがりに感じる花の香り。

「それらを色に置き換えて表現してみるといいよ。」と

専門学校の色彩の授業で学生さんに伝えていているのですが、

意識していないと、心の余裕がないと、

一時感じたことがあっても

車窓からの景色のように この感覚は通り過ぎてしまうな~

と思ったのです。

 


 

例として、下の写真はGWに撮ったものです。


北九州市門司港レトロを散策。


海辺を歩くので、マリンスタイルを少し意識したのですが、

 

いわゆるマリンカラーと言われる白×青×赤 にするのは

私の中で少し違ったんですね、うーん、これは感覚として。


結局差し色は取り入れず、

白×ターコイズブルー、紺でまとめました。

そうすると、海辺の風や5月の陽射しに

配色がちょうど良かった気がしたんです。

あくまでも私の感覚ですが(^^ゞ
 


娘の装いでボーダーをリンクさせています。

海の色、空の色を意識して、 親子で

爽やかなコーディネートにしてみました。

いかがでしょうか・・・(^∇^)


夏に向かうにつれて この装いに

 

鮮やかな色彩(赤とか黄色とか)をアクセントに

入れていくでしょう。。。

強くなる陽射し、気温に合わせて。




ファッションは、季節先取りがおしゃれと言われていますよね。

ただ、その時々にしか感じられない季節の色彩を

取り入れることに敏感でいたいとも思っています。


***********************************
☆6月下旬 各メニューご予約受付中です。
・ファッションコンサルティング
・パーソナルカラー診断
・ショッピング同行

<ご予約可能日>
・6月15日(木) 10時~

・6月21日(水) 10時~
・6月22日(木) 10時~
・6月25日(日) 10時~
・6月30日(金) 10時~


☆イベント開催決定!
①衣食住チーム Kurasuco イベント第2弾!
「大人女性のためのデトックス」
心と体のデトックスに役立つ
衣食住のデトックスについて
お伝えします!
・6月26日(月) 10時~12時25分
詳細は後日お知らせします。

②食×衣 イベント開催!
「夏のおもてなしスタイル&エプロン試着会」
夏のテーブルコーディネートご提案と
昨年より商品開発を進めていたmizu-kichenオリジナル
エプロンの試着会を行います。
・7月6日(木)
詳細は後日お知らせします。


御興味のある方は、

是非 日程をあけておいて下さいね!
よろしくお願いいたします。







 









 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。