行くどー!今週末もキャンプじゃ!!!

行くどー!今週末もキャンプじゃ!!!

ほとんど毎週キャンプに行っている我が家のキャンプ日記です。
一番行った時は、年67泊。一年の内に2か月は外泊…(笑
最近は、冬はスキー。それ以外はキャンプ&車中泊旅三昧。
帰り道はプチ観光を楽しんでいます。

さぁ~て、今週末はどこに行こうかな~?

キャンプを始めて今年で17年目。16年間で757泊平均すると…年間47.3泊

ほぼ毎週キャンプとなり、1年のうち2ヶ月はテン泊。

1年目(2003年)には、11泊 。2泊目は四万十川でした。(笑

2年目(2004年)には、25泊。GWは四万十川へ、夏休みは北海道へ!

3年目(2005年)には、60泊。GWは九州夏休みは北海道へ!

4年目(2006年)には、48泊。なんと初めての雪中キャンプまで…(大汗

5年目(2007年)には、37泊。次女キャンプデビュー。デビューキャンプでおたふく…(凹

6年目(2008年)には、32泊全て長女と父子キャンプ。

7年目(2009年)には、39泊次女が再デビューし、原点回帰のファミリーキャンプ。車中泊で2度の東北旅も!

8年目(2010年)には、56泊。GWは東海・北陸へ、夏休みは四国・中国へ、SWは愛知へ

9年目(2011年)には、52泊。夏休みは四国・中国を通過して九州へ。SWは勢い余って岐阜へ!

10年目(2012年)には、67泊。冬はスキーで17泊!GWは東海・紀州の旅。夏休みは、四国・淡路島の旅~♪

11年目(2013年)には、43泊。そのうちスキーで11泊!GWは信越・北陸へ。年末は…初めての沖縄!

12年目(2014年)には、58泊 。年始は沖縄旅!GWは立山へ。夏休みは北海道、そして年末は南九州旅!

13年目(2015年)には、59泊。長女が高校受験ではあったけど、年始は南九州旅、GWは能登半島、SWは紀伊半島旅。

14年目(2016年)には、62泊。GWは信越旅、夏休みは次女とフェリーで四国旅、年末は長野をぐるっと囲んで包囲網

15年目(2017年)には、63泊。GWは久しぶりの東北旅、夏休みは初青森泊、年末は城巡りの後初京都泊。

16年目(2018年)には、45泊。GWは長旅なしも、夏休みはフェリー欠航の中北海道12泊13日の旅。

【12/29 2日目④】

 

 

松坂城の後に来た神社。

なんとも荘厳な雰囲気がとてもいい感じ。

 

だけど…今日は酔っぱらったからここまで!

レポの続きは明日!(バキ

 

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【12/29 2日目③】

 

三重県の県庁所在地は、津市。

津市では『津餃子』を食べた。

 

三重県といえば、松阪市。

松阪市では…特に何も食べなかった。

憧れの松阪牛は、お高いんだもん。

 

ってことで、やってきたのは…

 

 

松坂城跡。

我が家の旅につきものの100名城ですね。

 

ここでふと気づく。

 

市の名前は松「阪」市。

牛の名前も「阪」牛。

でも、城の名前は松「坂」城。

 

なんで、「阪」「坂」の2種類あんの?

 

 

城の入り口に立つ標柱も「坂」城。

 

 

でも、石垣前に立つ石碑は、「阪」城。

 

 

100名城スタンプも、「阪」城。

 

おんや?

城の感じも2種類あるのかいっ!

使い分けって…あるのかな?

 

いろいろ調べてみたら、ようやく見つけた。

松阪市のHPに載ってたよ。

 

※「松阪」と「松坂」について

 氏郷の開府以来使用されていた「松坂」は、「大坂」が「大阪」に変更されたこともあり、明治22年(1889年)の町制施行の際に「松阪」に統一され、現在に至っています。

 

だって。

確かに、大阪も「坂」と「阪」の2つあるもんな。

それと同じなのか…知らなかった。

 

 

松坂城は、蒲生氏郷が築城したんだって。

戦国時代だね。

 

 

城跡からは、街並みがよく見える。

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【12/29 2日目②】

 

 

新東名の森町PAを出発し…四日市あたりで渋滞にはまる。

ここってさ~いつも渋滞じゃんかよ!

渋滞にはまっていても仕方ないので、四日市ICで降りる。

さて、どうするか…

 

そんな時、かみさんが一言。

「津餃子食べない?」と。

 

つい2か月ほど前に親と一緒に伊東に旅行に行く途中のPAで、かみさんだけ津餃子を食べたんだよね。

で、三重のあたりにいるなら…と。

 

んじゃ、行きますか!

 

かみさんとナビで到着。

氷花餃子というお店。

 

 

ってことで、津餃子完食!

この餃子はね~やたらめったらデカいのよ。

でも残念なことに…比較対象と一緒に写真を撮らなかった…orz

いわゆる普通の餃子サイズなら、4つは入りそうな大きさ。

ぜひ、三重に行ったらお試しあれ。

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【12/29 2日目①】

 

 

朝~♪

目覚めたのは8時半~♪

昨日は24時半には寝たのにね~

8時間も寝られるなんて、まだまだ若いね!(バキ

 

でも、旅の朝が遅いのは行動時間が少なくなる。

ということは、行動範囲も狭まってくるから、どちらかというと損なんだよね。

でもまあ、仕事でお疲れだったし、まあ良しとしましょう。

 

ってことで、いつもはPAとかSAだと店が始まる前に出ちゃうことが多いんだけど、今日は大丈夫。

だって、起きたの8時半だから。

 

 

どうみても源氏パイにしか見えないんだけど…これパンなんだよね。

この印象が強くて、他にどんなパンを買ったか忘れちゃったよ。

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【12/28 1日目①】

 

時は、前回のレポよりおよそひと月はの12月末のこと。

昨年は11月中旬から年明けの2月まで仕事が忙しくて、遊べなかったんだよなあ。

ようやく温かくなってきて、年度も変わり…なんて頃に新型コロナだもんなあ。

遊ぶに遊べなくてストレス溜まりまくり!ってほどでもなかったりする。

昨今のキャンプブームで、どこに行っても混んでるらしいし。

ゴミ出しとかもひどいことになってるところもあるらしいし。

 

それはそれとして、外出自粛。

思えば、我が家は割と家族一緒にいる時間が長い方ではないかと思ってるんだけど…

さすがにここまで家族で一緒にいるというより、居続ける時間はこれまでも経験したことない。

ということは…最長記録!

ということで、なんとか楽しみを見つけて頑張ってきました。

 

それもようやく今週末で終わり、来月6月からはようやく次女も学校が始まる。

新学年に入る直前の3月の期末テスト終了後から延々3か月の外出自粛だもんな。本当に大変だったと思うよ。

スマホでももっていれば友達と連絡も取れたりするんだろうけど、我が家は中学生には持たさないことにしてるし、何よりも次女自体もスマホに面倒臭さを感じてたみたいだし。

お決まりだけど、スマホ上での友達との関係の面倒臭さだったり、部活でだったりと、いろいろ持ってる人の話を聞いてそう思っていたらしい。

当時、持ちたがっていた長女に比べると、本音はわからないけど、見た目はいたってクールに必要なさげ。

でも、友達との関係が途切れた3か月間は本当に辛かったといってたけど。

明日から、徐々に、徐々に、元の生活に近づいていけるはずなので、これまでの分を取り戻してほしいな。一足飛びにじゃなくて、徐々に、徐々にね。

 

で、話は戻って昨年の12月末。

令和元年も終わろうという12月末。

世の中では12月27日金曜日が仕事納めで、翌28日から年末年始の冬休み!

 

 

そんな中、私は休日出勤で仕事場へ。

出勤途中に寄った本屋をパシャリ。

さすがに休日出勤なので、朝9時に行くほどでもないので、ちょっと寄り道。

 

で、夕方まで仕事をしたら、自宅へ帰り…21時過ぎに出発!

 

 

24時過ぎに、新東名の遠州森町PAへ到着。

 

 

で、寝る。

週末に外で寝る生活。

懐かしいなあ。

もうずいぶんとやってないような…

 

6月19日まで県境越えるの自粛と言われてるし…

あと少しの我慢、我慢。

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【11/4 4日目⑦】

 

 

帰り道は、いつも道の駅だったり、地元の野菜を売ってる店だったりに寄ることにしている。

産地なわけだから新鮮だっていうのはもちろんなんだけど、思いもよらないような商品を売ってることがあるから。

一大消費地の東京ではみることもないような野菜があったりするしね。

 

で、今回目についたのがこちらの青ミニトマト。

ピクルスにどうぞだって。

これだけの量が入って120円。安い、買った!

でも、帰宅後にピクルスにしてもらったら…結局、自分しか食べなかった。orz

 

 

青支那大根に赤い大根。ふ~ん、大根だけど、いろいろあるんだな~

 

 

んで、お昼ご飯は長野にいるけど、福島の喜多方ラーメン。

なんか坂内を見つけると吸い込まれちゃうんだよな。

以前はくるまやラーメンだったけど。

 

そういや、この2か月に亘る外出自粛生活。

一番食べたかったのって、意外と店のラーメンだったりするんだよね。

ラーメンはもちろん好きだけど、いわゆるラーメン好きって程ではないんだけどね。

やっぱり店のラーメンは家で作るラーメンとは別だからなあ。

 

 

これは、ちょうど上田のあたりなんだけど、去年の台風の爪痕がまだまだ残ってる。

橋脚に流されてきた流木が張り付いてる。

このほかにも河川敷の木々がなぎ倒されてるのもあった。

自然の猛威にはかなわないね。

兎にも角にも、自らの命を守ることに専念しないと。

 

 

で、長野と言えば蕎麦。

蕎麦好きなんだ~

で、乾麺を買って帰るわけなんだけど、これまで一番すきだったのは真ん中にある「おびなた」の蕎麦。

実家に勧められたのは、その右側にある「うまい信州そば」。

でも、自分が気に入ったのが左側の「信州田舎そば 小諸七兵衛」。

もちろんすべての蕎麦を試した訳じゃないから、ほかにも好みの蕎麦があるとは思うんだけど、現時点ではそんな感じ。

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【11/4 4日目⑥】

 

 

火之御子社にやってきた。

ここの創建は1098年。御祭神は「天鈿女命」。あの天岩戸で踊ってた神ですね。

まあ、天岩戸の大岩を投げたらここまで飛んできちゃったんだから、そりゃそうだろうなあ。

 

 

で、境内には西行桜。

善光寺参詣に続いて戸隠を詣でようと、火之御子社に差し掛かった時に、ここで子供たちをからかったつもりが、やり返され、子供たちの賢さに驚きつつ、戯れ心を起こした自分を恥じて、ここでUターンしたといわれているそうな。

よくそんな話が残ってるなあ。

 

 

【11/4 4日目⑤】

 

 

2015年のGWに次女とは戸隠神社に来たことがあるけど、長女は初めて。

宮崎の高千穂で、天岩戸をブンッ!と投げ飛ばしたら、その着地点だったという戸隠。

まあ神話の正解だからあれだけど、相当な怪力だよな。

 

そんな戸隠神社だけど、お社が5つあるんだよね。

 

 

前回、その5つすべてを回っているので、自分的にはどこへ行ってもいい。

ゼンブイクニハジカンガ…

 

 

ってことで、一番行きやすかった宝光社にお参り。

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【11/4 4日目④】

 

 

交差点「鬼無里」。

やっぱり、すごい地名だよね。

「鬼無里」

 

 

昨日も使った写真だけど、「怒った天武天皇は、将軍に命じて鬼たちを追い払てしまいました。それから鬼の居なくなった里を「鬼無里」と呼ぶようになった。

 

節分の時は、やっぱり「鬼は~外~」ってやるのかな?

まあ、村の中に入ってくんなー!って意味ではそのとおりだけど。

 

 

で、この交差点の近くにあるのが、こちら鬼無里神社。

「鬼無里」にある「神社」。

惹かれるよねぇ。

なので、行ってみた。

 

 

鳥居を仰ぎ見れば…鬼無里神社。

 

 

階段を上がったところには…本殿?

 

 

鬼無里神社と額がかかっているから、本殿なのでしょう。

しかし…人気がない。

せっかくの鬼無里神社だから、御朱印を…とも思ったんだけど。

こりゃ~無理だね。

 

 

鬼無里神社も坂之上田村麻呂に関係あるのか…多賀城もそうだったな。

 

 

鬼無里神社から、交差点「鬼無里」を望む。

次行くよ、次。

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ

【11/4 4日目③】

 

鬼無里ふるさと資料館は、もちろん山車だけじゃなく、地元の民話や昔ばなしの類もいろいろあった。

 

一夜山伝説 鬼無里遷都計画とか…

 

 

でも、一番気になるのは、この鬼女紅葉。

 

 

で、この鬼女紅葉のお墓があるというので、行ってみた。

 

 

場所は近くにある松巌禅寺。鬼女紅葉の菩提寺と書いてある。

木曽義仲公持仏とも書いてある。

きっと由緒正しいお寺なのかな?

 

 

早速、かわいらしい貴女紅葉がお出迎え。

反対側から見ると…

 

 

鬼女紅葉になってるけど。

 

 

境内に入ると、鬼女紅葉のお墓がありました。

もっとドドーンと建つお墓なのかと思ったら、地面にひっそりとたたずんでました。

 

 

その近くには家臣のお墓も。

 

鬼女紅葉伝説はこちらに詳しく書いてありました。

https://www.togakushi-water.jp/kijomomiji.htm

 

 

 

 

見たよ~!と↓応援クリックお願いしま~す。m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ