先週末は

 

未来食セミナーScene3を開催。

 

 

28人の参加者が

 

北は北海道から南は沖縄まで

 

全国から集まった。

 

 

未来食セミナーScene3は、

 

全国のつぶつぶマザーのScene1、2を受けて

 

実践中の受講者に対して、

 

私が総仕上げの講義をする。

 

4回の緻密にプログラムされた

 

クッキングデモタイム

 

私が直接目の前で料理を作り上げる。

 

 

 

目的は、

 

生命のルールに反した真逆情報や

 

無知な情報の洪水の中で

 

迷わず、悩まず、自分の舌と直感に自信を持って

 

生きた普通の食べものと、

 

自分の体を信頼して

 

料理を楽しみ、食べることを心から楽しめる

 

自分をつくること。

 

 

こればかりは、

 

いくら本を読んでも

 

得ることができない。

 

 

 

反対に、頭で得ただけの知識は

 

迷いと混乱を増幅する。

 

 

 

それを目的に設定された

 

伝えていることそのまま生きている導き手がいて

 

その目的を渇望している参加メンバーが揃う

 

 

 

それが、未来食セミナーの

 

3つのScene(シーン)

 

そして、その総仕上げの場が

 

Scene3なので、創始者である私が

 

直接伝えている。

 

 

 

 

 

その場の力

 

あなた自身を変容させることができる。

 

 

変容させると言うより、

 

本来の姿に戻るという感覚。

 

 

 

場の力を借りて

 

要らない知識や、思い込みや、不安や恐れから

 

自由になれるように、講義を組み立てた。

 

 

 

講義では、

 

料理する本当の目的と

 

その目的を叶える重要な基本料理術について、

 

 

日本の食が破壊されたしくみ、

 

 

食といのちのバランスシートを活用して

食生活のバランスをとる方法、

 

 

 

はめの外し方、

 

気候と季節による違い、

 

年齢差、

 

男女差、

 

妊婦と赤ちゃん

 

肉体労働と精神労働、

 

個人差を受け止めて家族丸ごと元気にする

シンプルな食卓術、

 

食生活のパターンが

体質と性格に与える影響、

 

 

 

等々について、シンプルで即行動につながる

答えを伝える。

 

 

知ったら、忘れないし、忘れちゃってもかまわない。

 

 

講義スライドはカラーテキストになっているし

 

料理は、下ごしらえから

 

映像に残したDVDがある。

 

 

 

セミナー後は、ただただ、自分から湧き上がる

 

ワクワクと共に、

 

ああおいしい、ああおいしい、と

 

作って食べることを繰り返していれば、

 

ゆるぎない健康と自信が育っていく。

 

 

さっさと学んで

 

一緒に遊びましょ!

 

が私心からのメッセージ。

 

 

健康があたりまえの自分自身を取りもどして

 

さあ、何して遊ぶ?

 

さあ、今日は何が起こるのかな、ワクワク、

 

という気持ちで生きることを

 

楽しむ仲間を増やしたい。

 

そのために、22年

 

セミナーを続けている。

 

 

 

 

 

\私が私になるプロセスで楽みたい冒険仲間集まれ/

 

 
 
まずは無料で登録!