日々、つぶつぶ料理を楽しむ感動のプロセスからの小さな気づきがいつしか、この世界の仕組みを知ることとつながっていました。
私の手で、生命エネルギーを思うように扱える楽しさ。その結果を予期する楽しさ。エネルギーに満ちた言葉に表せない「うまさ!」を口にした時の全身が小躍りするような満足感!その幸せを分かち合う歓び、伝えます。

 

食からひもとく世界
Vol.18 激辛食、糖質抜き、過度な減塩、果物食、ローフードは、生命のしくみに反している

辛いという味覚は、五味に入っていません。冷たさと同じ痛覚としての刺激です。

 

同じ甘味でも砂糖や果糖の甘味はデンプンより強烈で、果糖が多い果物ほど冷やすと甘くなります。

 

辛い味や冷たい甘さや果物ばかり食べていると、舌がバカになります。舌が壊れるということは生き抜くことができないということです。

 

甘・塩・旨味という糖質とミネラルとアミノ酸の探知センサーを搭載した舌を持つ人間が、糖質抜きや過度な塩分制限をすることは、人間の体の仕組みから逸れた行為なのです。

 

デンプンは70度前後でアルファ化して消化できるおいしい状態になるので、煮て食べるのです。生でないと栄養が摂れないとしたら、手にかかれば火傷するような温度のスープを口に入れても火傷しないような舌のしくみを作るはずがありません。

 

 

 

食からひもとく世界

バックナンバーはこちら

 

 

大谷ゆみこプロフィール

大谷ゆみこから学ぶコンテンツ

 

▼体の運営術としての食をマスターして自分軸を取り戻す!

未来食セミナー★雑穀×おいしい和ビーガン

▼通信講座 1年52回で学ぶ日本語を構成する48音の原点

和語レッスン★日本語から読み解く和サイエンス

▼かろやかに

小袖ドレス★日本文化を身にまとう和ファッション