金、石油、ゴム、原油と闘っている人、

お金を賢く運用したい方、先物取引に興味のある方必見メガネ


先物をこよなく愛して十数年。先物取引なら、自信ありチョキ

幅広い視点と密な知識で、分かりやすく相場を斬ります手裏剣

おたまるの日々の市況予測、分析をあなたの相場のご参考に!



【お問い合わせ先】

ブログに対する質問、取引で調子の悪い方、もっと情報を得たい方、
どんな相談もお気軽に。


手数料勉強させていただきます

詳しくは下記にお問い合わせください。


連絡先は06-6267-2782(直通です)
もしくは0120-448-520(フリーダイヤル)
月曜日~金曜日7時30分~18時まで受付ます。
(注)管理から、フリーダイヤル使用のためいたずら電話がありましたので、非通知での電話の取次ぎが禁止になりました。

(注)土日は出社していませんので電話しないでください。

日本フィナンシャルセキュリティーズ(株)
大阪店 中辻まで

所属:商品先物取引業者 岡藤商事(株)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

必ずお読みください。
個人情報保護方針  ■勧誘方針
お取引における注意事項
お客様相談窓口
企業情報の開示

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ブログランキング参加中 走る人
クリックお願いします!


------------------------------------------------------

所属会社

日本商品先物取引協業者

経済産業・農林水産大臣許可商品取引業者




このブログは、私個人が開設しているので、所属する
会社や
他のブログ・ホームページとは関係ありません。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-22 12:58:16

東京金内部要因

テーマ:内部要因

昨日の東京金市場は11円安の4677円でした。

 出来高は26,414枚でした。

 取組は95,071枚、491枚の増加でした。

 

 投資家の売り建玉は59,875枚前日より441枚減少、

 投資家の買い建玉は34,381枚前日より1,203枚増加、

 

 取次者経由売り建ち玉は8,918枚前日より20枚増加、

 取次者経由買い建ち玉は4,205枚前日より184枚増加。

 

 投資家と取次ぎ経由の売り建ち玉合計は

 前日より421枚減少、

 投資家と取次ぎ経由の買い建ち玉合計は

 前日より1,387枚増加しました。

 

 投資家と取次ぎ経由の合計、1,808枚買い越しです。

 

 《寸評》一般投資家は昨日の売買は1,808枚買い越し

 一般投資家の買い越しは下げやすい中身でしょう。

 ※取引所の区分の投資家と取次ぎ経由者を一般投資家と区分します。

 

 読み終えた方は↓のボタンを押してください。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

お願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-09-22 10:05:56

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の金市場は続落、白金市場は小幅続落、原油市場は堅調、ゴム市場も堅調、日経平均は上昇スタートです。

 

 朝の記事でも書きましたが、前日のFOMC後にドル高や米長期金利の上昇の動きとなりましたが、昨日の米国市場では大きな動きはありませんでした。

 昨日に時間外市場で先行し下げていたNY金市場は下げの流れが継続、20ドルを超える大幅安で引けました。

 FOMCが終わり、金融政策や経済指標などのイベントはしばらくは無い状態、現状ではドル高や米長期金利の上昇の流れは継続しやすいでしょう。

 そもそも、為替市場のドル高や米金利上昇の割りに下げが少なかった金市場、更に東京金市場は円安で下落が遅れています。

 下げ余地はまだあるでしょう。

 

東京金

 東京金市場は4600円台後半の水準です。

 ドル建て市場の下落は継続しています。

 FOMCの内容はタカ派でしたので下げ余地はあるでしょう。

 金市場は引き続き売り方針継続とします。

 

本日の上海市場プレミアムは10.126ドルです。

昨日との比較ではプレミアムは拡大です。

上海市場での現物買いは少し強まる内容です。

 

過去5日分

9月15日ドル建て1331.81ドル、元建て280.8元、ドル建て換算値2.819ドル差

9月19日ドル建て1308.972ドル、元建て元278.09、ドル建て換算値6.947ドル差

9月20日ドル建て1308.972ドル、元建て278.5元、ドル建て換算値51.515ドル差

9月21日ドル建て1300ドル、元建て277.2元、ドル建て換算値8.42ドル差

9月22日ドル建て1293.098ドル、元建て275.61元、ドル建て換算10.126ドル差

 

東京白金

 東京白金市場は3400円近辺の水準です。

 ドル建て市場は下落も、南ア利下げ見送りに伴う南アランド高が下げ幅を縮小しました。

 下げ余地はもう少し残るか?

 金市場がもう一段大きく下落するタイミングで買う方針は継続です。

 

東京原油

 NY原油11月限は50.72ドル

 堅調も50ドル超えでは上値を重いか。

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-22 07:01:20

タカ派なFOMC後を受けてNY金市場は下落

テーマ:今日の市況

だんだん相場が複雑かつ、難解になっています。

 経済指標はどう判断すべきか、為替や他市場との関係性、またトレードのタイミングや建ち玉の管理など困っている方は多いと思います。

 12時45分~13時15分までは無料の相談時間とします。

 顧客の方が優先となりますが、手が空いている限りなんでも相談ください。

 0120-448-520(フリーダイヤル)中辻まで

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 

必ず押してください。アクセスが多いのに順位が落ちています。すみません。

 おはようございます。

 前日のタカ派なFOMCを受けて時間外市場で先行して下げていた金市場は本取引でも下落しました。

 FOMCでは予想通りバランスシート縮小を決定も市場への影響は少なかったですが、6月からFOMCメンバーの12月利上げの見方には変わりは無く、市場ではタカ派的と判断されました。

 為替市場はFOMC後にドル円で112円台までドル高円安が進行していましたので昨日の米国市場では動きは大きくは無く、米長期金利も前日に上昇していましたので小動きでした。

 一方で、NY金市場はFOMC後の時間外市場で東京時間でも先行して上昇していましたが、米国市場でも下落の流れが継続しました。

 そもそも、金市場は米長期金利の上昇や為替のドル高の割には北朝鮮有事への懸念もあり、下げ幅は不十分でした。

 現状は下落幅の遅れ分を修正する動きになったのでしょう。

 もっとも、北朝鮮地政学的リスクは残りますが、仮に軍事衝突の場合は米国が北朝鮮を短時間で殲滅できるシナリオの場合で韓国はともかく、日本や米国への影響は最小限に抑ええられることが条件で、そうでなければ交渉との手段がとられるのでしょう。

 

続きは各銘柄のコーナーで。

   

経済指標予定はこちら(クリックで開きます)で確認してください。

 

 為替市場は下記の通りです。

 ドル円112円40銭台

 ユーロ円134円20銭台

 豪ドル円89円10銭台

 

<貴金属>NY金市場12月限は21.6ドル安の1294.8ドル、換算値は20円安です。

 昨日の東京金時間外市場は下落して始まり、一時4643円(-34円)まで下落し、4660円(-17円)で引けました。

 上記でも触れましたが、前日の12月利上げの可能性が高い内容のタカ派的名FOMCを受けてドル建て金市場は下落していますす。

 米金利の上昇たドル高を勘案すれば金市場の下げは不十分でしょう。

 NY金先物市場の大幅な下落でもSPDRの保有金が増加していることは不思議ですが、今回は上昇場面でも減少しましたので、逆張り的な手法をとるものも入るのかも知れません。

 売り方針継続で。

 

 NY白金市場10月限は5.5ドル安の939.9ドル。換算値は5円安です。

 昨日の東京白金時間外市場は一時3408円(+8円)まで上昇しましたが、3366円(-34円)まで下落し、3395円(-5円)で引けました。

 金市場の下落に呼応も、利下げを見送った南ア中銀に南アランドは上昇、白金市場の下落幅は減少しました。

 ただ、軟調な地合いは継続しています。

 3300円以下で大きく下げれば買いたかったですが、金市場の下げていない場面で現状買うべきではないでしょう。

 引き続き様子見で。

 

<原油>NY原油11月限は50.55ドルです。

 50ドルを超える水準では上値は重いか。

 

<ハンターポイント>

FOMCの内容はタカ派

ドル高、米金利上昇要因で金市場にはネガティブです。

もっと読みやすいブログにします

ぽちっと手間かけますが、押してくださいお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へにほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-21 11:28:57

東京金内部要因

テーマ:内部要因

  昨日の東京金市場は4円高の4688円でした。

 出来高は19,791枚でした。

 取組は94,280枚、479枚の増加でした。

 

 投資家の売り建玉は60,316枚前日より62枚増加、

 投資家の買い建玉は33,178枚前日より287枚増加、

 

 取次者経由売り建ち玉は8,898枚前日より21枚増加、

 取次者経由買い建ち玉は4,021枚前日より26枚増加。

 

 投資家と取次ぎ経由の売り建ち玉合計は

 前日より83枚増加、

 投資家と取次ぎ経由の買い建ち玉合計は

 前日より313枚増加しました。

 

 投資家と取次ぎ経由の合計、230枚買い越しです。

 

 《寸評》一般投資家は昨日の売買は230枚買い越し

 一般投資家の買い越しは下げやすい中身でしょう。

 ※取引所の区分の投資家と取次ぎ経由者を一般投資家と区分します。

 

 読み終えた方は↓のボタンを押してください。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

お願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-21 10:04:55

前場市況

テーマ:ランチぎゃっぷ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 本日の金市場は小動き、白金市場は続落、原油市場は大幅高、ゴム市場は堅調、日経平均は上昇スタートです。

 

 朝の記事でも書きましたが、FOMCは大方の市場予想通り、10月からのバランスシート縮小開始を決定しました。

 市場の争点は12月の利上げの有無。

 事前の市場では50%ほどの利上げ織り込みでしたが、FOMCメンバー16人の内、11人が0.50%の利上げ、11人が0.25%の利上げ、4人が利上げ無しを支持しました。

 利上げ不支持はブレイナード理事、カシュカリ、ブラード、エバンスのハト派連銀総裁と推測されます。

 現状で投票を行えば、フィッシャー副議長は来月の辞任が決定していますので、イエレン議長、パウエル理事、ダドリーNY連銀総裁、ハーカーフィラデルフィア連銀総裁、カプランダラス連銀総裁の賛成5人とブレイナード理事、カシュカリミネアポリス連銀総裁、エバンスシカゴ連銀総裁の反対派ということに。

 9月の利上げ時はカシュカリミネアポリス連銀総裁のみ反対でしたが・・・

 よっぽどのことが無い限り12月の利上げは行われるでしょう。

 一時、市場で12月の利上げ織り込みが30%まで下げたのは行き過ぎだったのでしょう。

 

東京金

 東京金市場は4600円台後半の水準です。

 ドル建て市場が時間外市場で大幅に下落、一方で為替市場の円安に下げ幅は限定的です。

 FOMCの内容は12月の利上げ見込みを勘案すればタカ派でしょう。

 金市場にはネガティブと見ています。

 金市場は引き続き売り方針継続とします。

 

本日の上海市場プレミアムは8.42ドルです。

昨日との比較ではプレミアムは拡大です。

上海市場での現物買いは少し強まる内容です。

 

過去5日分

9月13日ドル建て1370.733ドル、元建て280.4元、ドル建て換算値3.818ドル差

9月14日ドル建て1320.184ドル、元建て279.29元、ドル建て換算値6.226ドル差

9月15日ドル建て1331.81ドル、元建て280.8元、ドル建て換算値2.819ドル差

9月19日ドル建て1308.972ドル、元建て元278.09、ドル建て換算値6.947ドル差

9月20日ドル建て1308.972ドル、元建て278.5元、ドル建て換算値51.515ドル差

9月21日ドル建て1300ドル、元建て元277.2、ドル建て換算値8.42ドル差

 

 

東京白金

 東京白金市場は3400円近辺の水準です。

 引き続きドル建て市場の下落に呼応し軟調な動きです。

 金市場がもう一段大きく下落するタイミングで買う方針は継続です。

 

東京原油

 NY原油11月限は50.70ドル

 堅調も50ドル超えでは上値を重いか。

応援お願いします。押してください。↓お願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。