明けましておめでとうございます。

 

元日の能登地震で被災された皆様のご無事を心からお祈り申し上げます。

 

1日も早い復興と暖かく過ごすことができるよう願っています。

 

 

 

 

一月の対面レッスン

単発受講が可能なレッスンをお知らせさせていただきます。

 

 

 

 

 

グルテンフリー雑穀粉パン

メロンパン

マドレーヌ

 

グルテンフリー・ヴィーガン・オーガニック

 

で作りますよ〜

 

1月18日(木) 11時〜13時半

ドアオープン 10:50

 

料金  7000円

 

美味しいスープと雑穀ドレッシングのサラダがついてます。

レシピもついてます。

 

 

お申し込みはこちらから

 

対面レッスンの詳細・グルテンフリースペシャリスト®️の詳細はこちら

 

お申し込み・お問い合わせをお待ちしています。

 

1月のその他のレッスンは満席となっています。

キャンセル待ち受付中です。

 

こんにちは!ドットベーカリー主宰 日本雑穀とグルテンフリーフード協会代表の

加藤由香里です。

 

グルテンフリー✖️雑穀✖️ヴィーガンのパンやマフィン・クッキーなどのオンライン販売とレッスン(対面・オンライン)をしています。しかも材料のほとんどがオーガニックで、体のことを考えたレシピとなっています。

病気になってからでは遅いのです。

食べる選択が未来を育みます。

 

工房は稲城市平尾、最寄りの駅は小田急線 新百合ヶ丘で、

工房は新百合ヶ丘からバスで10分の場所にございます。

 

さて、気がつけば11月。一年って本当にあっという間ですね。

 

クリスマスメニューといえば、ドイツの「シュトーレン」イタリアの「パネトーネ」がお馴染みですが、

今年は生徒さんより提案をいただきイギリスの「ミンスパイ」の

試作に取り組んでいます。

 

まだ開発中なので、写真はありませんが、

対面レッスンでは登場させられるように頑張っています。

 

シュトーレンもパネトーネもグルテンフリーで雑穀粉使用で作ります。

主にひよこ豆粉です。しっとり美味しく仕上がっています。

 

オンラインショップでは今年も販売ありますか?とお問い合わせを頂いてます。

 

パネトーネ、シュトーレンともに漬け込みフルーツを用意します。

ご自身で用意できるようにお申し込み頂きましたら、

漬け込みフルーツの作り方動画をお送りします。

 

できれば漬け込みフルーツも材料で送って欲しい!

という方はご連絡ください。料金はその時にお知らせします。

 

 

11月末にパネトーネのレッスンです。

●対面レッスン 11月21日(火)11:00〜14:00 7500円 

満席でキャンセル待ち受付中

 

●オンラインレッスン 11月24日 10:00〜13:00 

コースレッスン受講中の方4800円・それ以外の方5500円 (材料別)

 

 

12月にシュトーレンです。

 

●対面レッスン 12月5日(火)11:00〜14:00 7500円 

 

●オンラインレッスン 12月9日 10:00〜13:00 

コースレッスン受講中の方5000円・それ以外の方5500円 (材料別)

 

お申し込みはこちらの単発レッスンをクリックしてください

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

こんにちは!ドットベーカリー主宰 日本雑穀とグルテンフリーフード協会代表の加藤由香里です。

グルテンフリー✖️雑穀✖️ヴィーガンのパンやマフィン・クッキーなどのオンライン販売とレッスン(対面・オンライン)をしています。

工房は稲城市平尾、最寄りの駅は小田急線 新百合ヶ丘で、工房は新百合ヶ丘からバスで10分の場所にございます。

 

グルテンフリー雑穀粉パンの初級講座始まりました。

オンラインレッスンは9月からスタートして金曜日クラスと土曜日クラスで開講しています。

金曜日は空席1名、土曜日は満席と一期生で一人もお申し込みがなかったらどうしようと不安があったにもかかわらずお申し込み頂き私も気合いが入っています。

対面レッスンは金曜日クラスでこちらも満席です。

初級は全4回。

ひよこ豆ブレッド&バナナマフィン、ホワイトソルガムブレッド&グラノーラ、ホワイトソルガムのラウンド食パン&レモンクリームサンドクッキー、しこくびえブレッド&パンプキンシードのマフィンの4講座です。

オンラインレッスンでご希望の方には、材料をお送りしています。

グルテンフー雑穀粉パンは米粉100%のパンと違って用意する材料がちょっと多く、計量が大変かもしれません。慣れてしまえば大したことないのですが。それが単にグルテンフリーなだけじゃない美味しいグルテンフリーのパンになるのです。

一回分の材料を復習できるように2セットずつ液体以外の材料をセットにしてお届けです。

 

 

 

対面レッスンでは私が計量して準備してますが、オンラインの場合、ご自身で計量し準備しなくてはなりません。

zoomでレッスンを行います。

オンラインレッスンだとパン1種類だけで、あとは説明だけの場合が多いみたいですが、私のグルテンフリー雑穀粉パンとお菓子レッスンでは、頑張って2種類を作っていただいてます。その日のメニューによりますが、パンの発酵の間にクッキーを焼いたり、最初にマフィンを焼いて、焼いてる間にパンに取り掛かったりします。

ご自宅のオーブンで焼くので、それぞれ勝手が違い焼き加減によっては次回は温度を上げましょうとか、残り10分でアルミフォイルを被せましょうとかアドバイスもでき、ある意味本当に自分で焼けるようになります。

写真は生徒さんのパンやマフィンで

 

 

 

 

 

 

これから進むにつれて上手になっていくでしょう!楽しみです。

 

ご自身でお教室をしたい、販売したい、カフェ等で提供したいなど商用利用ご希望の方には「グルテンフリースペシャリスト」取得もできます。

 

詳しくはこちら↓

日本雑穀とグルテンフリーフード協会

 

 

こんにちは!ドットベーカリー主宰 日本雑穀とグルテンフリーフード協会代表の加藤由香里です。

グルテンフリー✖️雑穀✖️ヴィーガンのパンやマフィン・クッキーなどのオンライン販売とレッスン(対面・オンライン)をしています。

工房は稲城市平尾、最寄りの駅は小田急線 新百合ヶ丘で、工房は新百合ヶ丘からバスで10分の場所にございます。

 

一人遠足!高速にのって3時間半のドライブです。

長野県伊那市の「おかめひょっとこ農場」さんに収穫のお手伝い。

午前中は曇り空だったけど午後からは秋晴れの綺麗な空になりました。

グルテンフリー雑穀粉パンの材料に使っているしこくびえ粉は、無農薬・無化学肥料で栽培された雑穀です。

 

写真中央の5本指見たいな雑穀がしこくびえです。珍しいフォルムですよね〜 しこくびえを使ったパンは「しこくびえのイングリッシュマフィン」「しこくびえブレッド」があります。ドットベーカリーではもちろんグルテンフリー雑穀粉を全商品に使っています。

その他の写真は「あわ」です。たわわに実ってとっても可愛い〜と思いました!穂の部分を枝からハサミで切って手元の籠に入れていきます。いっぱいあるのですぐいっぱいになっちゃう。

この小さな粒にたくさんの栄養を抱えていると思うとさらに愛おしくなります。

「あわ」はパントテン酸の含有量が特に多く、他にもビタミンE、B1、B6、カリウムなどを多く含んでいます。

スープのとろみ付けや、炒め物に使えます!

協会理事の田中雅子さんの書籍「雑穀を美味しく食べる RESIPI BOOK」を参考にしています。

寒くもなく、暑くもなく良い日に恵まれ素敵な体験をさせて頂きましたよ!また来年も伺う予定。

楽しみがたくさんあって嬉しいことです。

 

 

こんにちは!ドットベーカリー主宰 日本雑穀とグルテンフリーフード協会代表の加藤由香里です。

 

グルテンフリー✖️雑穀✖️ヴィーガンのパンやマフィン・クッキーなどのオンライン販売とレッスン(対面・オンライン)をしています。

工房は稲城市平尾、最寄りの駅は小田急線 新百合ヶ丘で、工房は新百合ヶ丘からバスで10分の場所になります。

 

暑い暑い夏も少しずつ秋に近づいてきたでしょうか。

趣味から始まったパンを通して仕事をするようになり、かれこれ16年。初めはママ友が背中を押してくれたのがきっかけで自宅教室を始めました。

 

パンを通して学んだことがたくさんあって、やってきてよかったなーと改めて思います。今ではライフワークとなり楽しくできていること、学びにきてくれる生徒さんがいることの幸せ、美味しいーと食べてくれるお客様に心から感謝しています。

 

ライフワークとして仕事をしてきてよかったのは、まずはこうして北海道まで一人参加したかったプログラムに参加できたこと。もし仕事をしてなかったら夫に遠慮して断念したか、お金のことなどお願いして行かせてもらうというシチュエーションになっただろうと思います。

 

仕事や少しだけど自分の収入があったから、「行ってきまーす」と軽やかに出発することができました。自分の中でも上の娘は自立したし、下の息子の就活や大事な試験が終わるのを見届けるところまできて、子育てもやり切ったな〜という思いもあるから気持ちもスッキリ一人旅行の時間を楽しめています。

 

 

菜食料理家の野本弥生さんのお料理が毎晩楽しめて、日中は洞爺湖の中島に散策に出かけたり、温泉に入ったり最高な3泊4日の旅になりました。

 

グルテンフリー、ビーガンのお食事。普段は雑穀粉を使う私ですが、お料理には時々つぶつぶの雑穀も使うし野菜料理はレッスンでもお出しするので勉強にもなっていいことばかりです。

 

そして何より、お会いしたばかりとは思えないほど仲良く打ち解けた友人ができたこと、リトリートに来て出会った素敵すぎる方々とたくさんお話しできたことも心に響くすごく良い時間になりました。

 

最高に気持ちの良い景色とお天気!

何度も来てよかった〜と思えました〜

 

次回はどこのリトリートに参加しようかなー

楽しみが増えました!

私は雑穀粉のパンやお菓子をグルテンフリー・ビーガンで販売やレッスンをしていますが、今回はお料理を学びました。

雑穀粉ではなく雑穀、動物性不使用は同じ、揚げ物に少し薄力粉を使っているそうですが、ほぼグルテンフリーの食事。

参考になるものばかり!レッスンメニューにもいつか登場させるかもしれません。

 

マクロビオテックの考え方で、中庸のことなども教えていただき、他の参加者の方と人生にも通ずるね〜といろいろなことが腑に落ちて、中庸の食事で体のバランスが整うと心も整うんだなと実感しています。

せっかく整ったので、できるだけキープするよう心がけていこうと思っています。

 

 

 

グルテンフリー雑穀パンのオンラインショップ・ドットベーカリーはこちら