大桃俊樹オフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「完成しました。」





この度の令和2年7月豪雨により
被災された皆様に、
謹んでお見舞い申し上げます。


新型コロナウイルス感染症が蔓延する中で尽力されている
医療従事者の皆様、福祉関係の皆様に、
心から感謝を申し上げます。







みなさんこんばんわ。



前回の当ブログ記事にて
製作中だとお伝えしました…

キッチン付近に置く用の
「木製・テーブルを兼ねた棚」が、


かかか完成しましたぁぁぁ~~~☆☆☆



せっかくなので、写真は
黒6ベース
(Mysstery Guitars/6 Strings Bass
…… 久々に正式名称のご紹介!!)
をのせて… ぅふふ☆



















「長い間ご無沙汰いたしまして… 。」




新型コロナウイルス感染症により
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
ご遺族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。
そして、医療に従事される皆様、
福祉関係の皆様に、
心から感謝を申し上げます。






みなさんこんばんわ。

長い間ご無沙汰いたしまして申し訳ございません。

みなさんはお変わりございませんか。

大変な状況の中、
毎日、本当にお疲れ様です。

私も、変わりなく過ごしております。





2ヶ月前の話になりますが…

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル
「悪魔の毒毒モンスター」。

当初は3月13日が上演初日の予定でしたが、
3月16日が上演初日となり、
ズレ込んだ3日間分の5公演が、
3月23日以降(23日/24日/25日)にそれぞれ振り替えられて…

結果、東京公演は本数が欠けることなく、
全16公演が上演されました。

(4月3日からの大阪4公演は中止に。)


福田悠太さん(ふぉ~ゆ~)
中別府 葵さん
林翔太さん(ジャニーズJr.)
宮原浩暢さん(LE VELVETS)
霧矢大夢さん は、
陽気さ、笑い、哀愁、葛藤、恋… と、
毎日、素晴らしい演技を繰り広げました。

岡崎司さん(G)、松崎雄一さん(Key)、
松田翔ちゃん(Ds)、私(B) の…
''毒毒バンド''は、
ハードロックを軸に幅広い多彩なアンサンブルでした。
非常に弾き応えがあり、楽しかった。

劇中での… キャストの方々と我々毒毒バンドの''絡み''も、
毎回 めちゃくちゃ楽しかった。


世間が外出自粛の流れに入りつつある中、
また公演振り替え発生という中で、
観にお越しくださったみなさん、
本当にありがとうございました。


(前回の当ブログ'20/3/15付記事…
上記の舞台公演について、
2月半ばの段階で''観劇のお誘い''告知を
しないほうがよいと私は判断し、
上演前日に''直近の活動の様子''として
記事を掲載いたしました。
まともに告知できなかったことを
お詫び申し上げます。)





この2ヶ月間の私は、と言いますと…

数年前に材料(木材)を購入し、
ギコギコ切ったり
ジョリジョリ削ったりして
加工しては放置、加工しては放置、
の連続で数年経過、
''進んでいたようで大して進んでいなかった''……
自宅のキッチン付近に置く用の
「木製・テーブルを兼ねた棚」
…… 製作(の続き)を、

しております。

牛歩に次ぐ牛歩。
時間があるのに、
劇的に進んでいない…… という。

(写真)
























「悪魔の毒毒モンスター☆」

 
 

 

 


みなさんこんばんわ☆



新型コロナウイルス感染拡大により、
世の中が大変な状況ですので···

以下は、私の直近の''活動の様子''

··· でございます。


明日3月16日(月)より上演の舞台です。







オフ・ブロードウェイ・ミュージカル
「悪魔の毒毒モンスター」

出演 : 福田悠太 (ふぉ~ゆ~)

           中別府 葵

           林翔太 (ジャニーズJr.)

           宮原浩暢 (LE VELVETS)

           霧矢大夢

脚本 : ジョー・ディピエトロ
音楽 : デヴィッド・ブライアン

演出 : 池田テツヒロ
コンセプトアーティスト : 野生爆弾くっきー!
翻訳 : 可児理華
音楽監督 : 岡崎司

毒毒バンド : 岡崎司 (G)
                       松崎雄一 (Key)

                       松田翔 (Ds)

                       大桃俊樹 (B)

悪魔の毒毒モンスター 公式HP
https://www.dokdok.jp/





















 

 

 

 

「2020年☆」




皆様、
あけましておめでとうございます☆


新しい年を迎え、
皆様のご健康とご多幸を
お祈り申し上げます☆

本年も宜しくお願いいたします☆



                                           大桃俊樹




(画像:  今年は、版画をやってみました☆)














「2019… 終☆」




皆様、

本年中は 大変お世話になりました☆

ありがとうございました☆



先月11月29日、無事誕生日を迎えることができました。
たくさん祝いのお言葉、
本当にありがとうございました
☆☆☆☆★★★



それでは 皆様、

来年もよろしくお願いいたします!!!



                                           大桃俊樹





















「岡崎祭り Vol.6 in TIAT SKY HALL('19.12.20)☆」








みなさんこんにちわ☆



先日12月20日の

岡崎司☆還暦スペシャルライブ☆
(岡崎祭り Vol.6)

… にお越しくださったみなさん、

ありがとうございました☆







2019年12月20日 TIAT SKY HALL

岡崎司☆還暦スペシャルライブ☆
(岡崎祭り Vol.6)

出演   岡崎司 (G)
           松崎雄一 (Key)
           大桃俊樹 (B)
           松田翔 (Ds)
           滝和祥 (G,Vo)
           冠徹弥 (Vo)

     —Special Guest—
           橋本さとし







岡崎司さんは、12月2日、
ご還暦を迎えられました。


今年5月16日、下北沢にて岡崎祭り Vol.5開催された。
年内2度目の開催となった今回の岡崎祭り… Vol.6は、

岡崎さんのご還暦をお祝いするライブとして、
開催されました☆


岡崎組が''平常運転''の際のヴォーカリストは、
冠さんと滝さん… のお二方。
このお二方が揃って出演されること自体が、
そもそもスペシャルな出来事。
(そんなスペシャルなラインナップが
運良く何年も続いている!!)

今回は
岡崎さんのご還暦お祝いライブということで
更なるスペシャルゲスト…

昨年の「メタルマクベス」disc1での
ランダムスター役…

俳優  橋本さとしさん

… が出演されました!!!







〈構成曲〉

1   阿修羅
    (歌唱:  滝和祥)

2   風になって
    (歌唱:  滝和祥)

3   いきる
    (歌唱:  滝和祥)

4   修羅と極楽
    (歌唱:  冠徹弥)

5   名もなき火の鳥
    (歌唱:  冠徹弥)

6   刃よ明日に向かえ
    (歌唱:  冠徹弥)

7   キレイは汚いただし俺以外
    (歌唱:  橋本さとし)

8   ロックンロールアウトロー
    (歌唱:  橋本さとし)

9   キャラメル
    (歌唱:  橋本さとし)

10  Cry
     (歌唱:  橋本さとし)

11  ドラゴンロッカーズ
     (歌唱:  橋本さとし)

12  We saw the Light
     (歌唱:  滝和祥)

13  夢桜
     (歌唱:  滝和祥)

14  スサノオ~神の剣
     (歌唱:  冠徹弥)

15  Love Dies
     (歌唱:  冠徹弥)

16  GVG
     (歌唱:  冠徹弥)

17  迫る軍勢
     (歌唱:  冠徹弥、滝和祥)

18  五右衛門メドレー
     (歌唱:  冠徹弥、滝和祥)

 —Encore—

19  Happiness
     (インストゥルメンタル曲)

20  スコーピオンハート
     (歌唱:  冠徹弥、滝和祥、橋本さとし)

21  Get The Planet's Power!
     (歌唱:  冠徹弥、滝和祥、橋本さとし)






滝さんは、アバンギャルドで、ガリッと鋭利な歌唱を披露。
(+全曲中19曲のギター演奏!!)

冠さんは、メタルを土台とした柔軟・多彩な歌唱を披露。
(通路練り歩き歌唱…も面白かった!!)

さとしさんは、ハードでズ太い歌い回しを軸としながら、
豪快なシャウトから繊細なバラードまで、降り幅大な歌唱を披露。
(オリジナルの''Cry''… さとしさんVerを聴けて、凄く嬉しかった。
感情が詰まった歌、感動的でした☆)


そういったお三方の歌唱を、

岡崎さんは、演奏されながら
心底楽しまれているようだった☆


岡崎さんは
常に笑顔で、時にハードに頭を振りながら…
ヘヴィなリフ、ヘヴィな刻み、
あたたかなアルペジオ、
速弾きソロ、泣きのソロ……

この日も、あらゆる表現で
ギターを演奏されました。




私は、岡崎さんに
様々な音楽への自由な接し方、
演奏する音楽への真摯な向き合い方、
… といった、
演奏表現に関わる''大切なこと''を学んできました。

(勿論、演奏方法等の技術的な事も。)

そして、まだまだ……
学んでる最中だ☆




岡崎さんのライブをいつもご覧になってる
岡崎さんファン/新感線ファンのみなさんは…
演奏中の岡崎さんの、
柔らかなお顔の表情と
サングラス越しでもわかるくらいの優しい目線
… をよくご存知でしょう。

岡崎さんのあの''感じ''は、
日頃、我々岡崎組の面々やまわりのスタッフの方々に対しても同じで、
尚且つ、リハーサルスタジオの中は
いつも岡崎さんの笑い声が響いてる☆

リハで1曲ずつ演奏していき、曲を演奏し終わる毎に、岡崎さんは

「うん、いい感じ、大丈夫やな。」

という一言を必ず加えます。

それは、我々をひとまず安心させるための
優しい岡崎さんの毎回の一言
… だと思ってる。


岡崎さんに学ぶことが尽きない中、
今の時点ではっきり理解できていることは
… それは
岡崎さんが生んだ楽曲自体と、その楽曲を覆うギタープレイ/サウンド自体に
岡崎さんの''お人柄''がそのまま宿っている、
だから長年にわたり ファンの方々にこよなく愛されているんだ。

…… ということです。




岡崎さんとさとしさん、
MCで、お互いの''出会い''について。
「僕が新感線に携わって音楽を書くようになって、さとしが… 」
というエピソードを紹介した岡崎さん。
「僕は、司さんを初めて見たのは、学生の頃だったんですよ… 」
というエピソードを紹介したさとしさん。
どちらも、とても面白い、素敵なお話だったなぁ☆

松崎さんとも、
デーモン閣下のツアー終了からさほど日をおかず、
熱が残ったままの状態で再会できたし、

翔ちゃんのドラムプレイ/ビートに、
思いっきり乗っかり… 甘えさせていただいた☆





岡崎司☆還暦スペシャルライブ☆
(岡崎祭り Vol.6)

お越しくださったみなさん、

ありがとうございました☆

本当に素敵な… お祝いのライブ
になりましたね☆






〈写真1〉
岡崎さんと私… 初の2(ツー)ショット写真、看板を前に。
岡崎さんとたまたま会場入りのタイミングが一緒になったので☆
とても有り難い1枚です!!

〈写真2〉
岡崎さんのギター達 ☆

〈写真3〉
私のベース… Mysstery Guitars/黒6と、
今回はサブとして居てもらっただけのYAMAHA/TRB-6(オレンジ色)☆























「私的回想録~''DKR''TOUR~☆」




デーモン閣下の
DEMON'S ROCK ''DKR'' TOURを、

ツアー構成曲… 各曲ごとに、
私の主観で、振り返ります☆




1  修羅と極楽

GOJISAT. ROCK WAVE 2019の時と同じく、
この曲から本編がスタ~ト☆
曲イントロがベースフレーズなので、
私が… 本編の皮切り役となったわけです。
閣下のロックコンサート/ライブにおいて、
1曲目… 初っ端がベースフレーズ
っていうのは、かなり珍しい構成ではないでしょうか。
そういった意味で、この曲は私にとって大変嬉しく有り難い1曲でした☆




2   Love Dies

曲が始まり… 私だけしばらく、1Aメロ終わりまで1(ワン)コードの進行だ☆
その1Aメロ終わりのコーラス「ガオ~~~!!!」が、
この本編でのコーラス第一声目となる。
間奏とアウトロでの、石垣さんと喧太さんによる
''ギターリード ツイン追っかけフレーズ''
… が、なんともタフな響きで、カッコイイ!!




3   いきる

この曲の途中ブリッジとアウトロでは、
松崎さんと… キーボード&ベースで
デュオのパ~ト有り!!
私は 松崎さんと音楽的''二人きり''状態
… になる時間が大好き☆
松崎さんは、''静かそう''な場面を、ガツン!! ズドン!!と演奏されるお方だ。
全てに行動において冷静沈着な松崎さんだが、''内側''は… 超ロッカー。
松崎さんの演奏姿勢や音楽に接する際の''気の持ちよう''等の影響を…
私は凄く受けている。




4   天魔王誕生

「桃さぁ、''デス声''いけるかな?」という、閣下のご依頼を承り、
私は この曲のイントロとアウトロで、デス声を発しました☆
リハ期間中スタジオ通いの行き帰りの車中で
運転しながらひたすら''叫び''を練習し続けた甲斐があり、
我ながら… なかなか良い感じの''デス声''
を各本番で発することができました!!(ぁははは!!)
この曲の各サビで、LEVINさんは
ド迫力の… 16ビート・2(ツー)バス 連打
を披露☆ カッコ良かった~!!!




5   刃よ明日に向かえ

私は、この曲のサビ最後の…
閣下の「生き抜く~~ あした~~~~!!!」
という歌唱部分が大好きです☆
閣下の地声・高音のロングトーン。
最高にカッコイイ~~!!! シビれる!!!
今回のDKR TOURに参加させていただくにあたり、
事前に新作「うた髑髏(どくろ)」音源をかなり聴き込んだ… という中で、
最も多くの回数聴いたのは、この曲でした☆
半分は仕事として。もう半分は1リスナーとして。




6   きみ死に給ふことなかれ

劇中の登場人物の心情描写…
閣下の歌詞に、物凄い切なさを感じます。
そして岡崎司さん作曲楽曲の特徴の一つ…
''曲中で哀愁が増幅していく''という曲進行。
閣下の歌唱部分「きみ死に… 」で曲がピークに達する感じ… というか、
そこに達するまでのバンド(演奏陣)の''高まり感''が、
とても気持ち良かったです☆




7   流れながれて極楽に

サビの歌メロと、ギターリードフレーズがリンクする
BIG ROCKな印象のナンバー。カッコイイ!!
…… この曲(のアウトロ)にくっつく形で、
演奏陣によるソロ回しが展開した☆
最終日・東京公演では、当日の本番リハの時に、LEVINさんから…
「桃、ソロの時、ここ(ドラム台)上がったらどう?」と勧められ、
本番であのようなベ~スソロ オン ドラム台!!… となりました☆
「後ろの方のお客さんも観やすいと思うし、なんかエエ感じやん。」
と仰ってくださった。 嬉しかったなぁ☆
LEVINさんは、あらゆる場面で… 広い視野をお持ちなお方です☆




8   The Rock Age

前曲''流れながれて…''と同様に、
サビ部分で、MIYAKOさん & ayumiさんの分厚いコーラスワークが炸裂!!!
閣下のロックコンサート/ライブに参加され始めて、早7年。
現時点でのこのお二方は…
''綺麗に収めるのでは面白くない!!
歌全体が分厚くなるなら、少々クセがあってもOK !! ''
… というような、強い肝っ玉をお持ちであります☆(… おそらく。)
頼もしい☆☆




9   名もなき火の鳥

この曲の各サビ最後の、閣下の地声・高音…
「か~が~や~け~~~!!!」
の歌唱部分も、超~~大好き!! シビれる!!
(ラスサビ最後の最後には、超ハイ・ロングトーン!!!)
この曲のイントロ・ブリッジ・アウトロであらわれる
これぞ岡崎さん節!!なギターリフ フレーズが堪らなくカッコイイ☆
間奏の石垣さん&喧太さんによる
''ギター ツインリード フレーズ''
… こちらもシビれました☆




10   Burning Beauty

閣下のロックコンサート/ライブにおいて、
''お馴染み''といった存在の、この曲だ☆
ここ近年付け加えられた曲の入り口手前
''大合唱「オ~オ~オ~… 」''の部分。
閣下の指揮によってこの大合唱が行われるわけだが、
この''壮大で物々しい雰囲気''が、
私も歌っている者の1人として… 大変気持ちいい☆
石垣さんの「キュキュキュキュ!!」
のギターイントロが鳴って以降は…
いつもの痛快ハードロックナンバー
''Burning Beauty''さ!!
(この曲で、閣下は後半に向けて今一度…
高音歌唱用エンジンをブォ~~ン!!!
と吹かした!?、そう感じたのは私だけ!?)




11   Melody さんちゃご

元々は岡崎さん作曲楽曲… を、
デーモン閣下'' √Hakurai''TOUR('08年)のベーシストであり
閣下のアルバム・複数作品のサウンド プロデューサーでもある、
(ご存知!!… )アンダース・リドホルム氏
が編曲を手掛けた
デーモン閣下楽曲の中でも有数の、難曲!!
私は大好きですよ、この曲☆
アンダースは、とにかく''フック''を設けまくる作風なので、
逆に覚えやすいんだょね☆
この曲でMIYAKOさん & ayumiさんは、
閣下と並び舞台上前方で歌唱。
ナイスパフォーマンスでした!!




12   Get The Planet's Power!

''流れながれて… ''とタイプは違うが、
この曲もBIG ROCKナンバーだ☆
LEVINさんは、このような''大ノリ''の曲では、
必ず… 厳つい表情でスティックをくるくる回しながら叩かれる。
それがまた楽しそうでさ☆
LEVINさんとはよく''LAメタル''の話をするから、よくわかるんだ。
そのように叩くお姿をチラッとでも見てしまうと、俺も… アガリます☆




13   NO GOOD NEWS TODAY

なんと言いましょうか…
聖飢魔Ⅱ楽曲のこの曲を、
とうとう…… デーモン閣下の現場で演奏する時が訪れたか~~!!!
という心境でした、私は。
ルーク篁参謀作曲のこの曲は、デジロック感満載で、
尚且つスリッピ~な1リフ・ユニゾンで最後まで走り続ける感じ…
なのだが、間奏パートが、超難しい!!
ゼノン石川和尚の高速スラップが~!!!
22年前の大教典「NEWS」発布当時
SO WHAT?に加入したての20歳の私は、
この間奏・高速スラップを''コピー''することなど不可能でしたが…
やっと、弾けるようになりました☆
そのかわり、今回この曲を練習するにあたり、右手・人差し指の先から
''流血''し続けたので、絆創膏を巻きながらのリハ期間でした、ぁはは☆
この曲は(レギュラーチューニングに対し)半音下げのチューニングなので、
オレンジ色のYAMAHA/TRB-6を使用。
(尚、この曲の間奏前部分で閣下は''ネタ''のコーナーを展開☆)




14   NEW DAY COMES

この曲で…… 喧太さんは
''巨大くまちゃん''を背負われました!!!
あのような''ス~パ~トリッキ~''な演出は…
喧太さんしか出来ません☆
やっぱ、「ぬいぐるみ」を見ると、
みんな笑うんだなぁ… 凄い力だ。
ハッピーな雰囲気に包まれたインダストリアルナンバーが、
あのくまちゃんの登場で、さらに''楽しい''空気になった気が… ☆




15   NEO

デーモン閣下にとって大きな存在…
ALICEが、
閣下に提供した楽曲。
閣下の最新シングルがこの曲となる。
谷村新司氏(Vo,G)が作詞、堀内孝雄氏(Vo,G)が作曲、矢沢透氏(Ds)が編曲
…という、ALICEプロデュース楽曲だ。
この日の公演で初お披露目。
デーモン閣下にとっての大きな記念作品となったこの''NEO''を、
ただただ…… 大事に、演奏させていただきました☆




16   太陽がいっぱい

デーモン閣下のソロ活動に携わらせていただく''入り口''となった曲…
私にとっての記念曲が、この''太陽がいっぱい''だ。
'02年の始め頃のこの曲のPV撮影から…… 今現在に至る。
何度も何度もこの楽曲に触れてきましたが、
やはり今も、全身全霊をイントロのギターリフにのせる… 石垣さん
が大好きだ☆




17   ハート8

最終曲。
この曲は(レギュラーチューニングに対し)全音下げチューニングなので、
白いMysstery Guitars/6-birdにチェンジ☆
この曲の間奏部分で、
デーモン閣下(及びMIYAKOさん)の
御発生を呪う(またはお誕生を祝う)
儀式が執り行われた。
そして儀式後に… もう一度''頭''から曲をやり直すといった事態に!!!
ちなみにですが……
この曲での(私の)1サビ後一言コーナー、
各公演で発した言葉はというと、
—大阪公演—
女性漫才コンビ 今いくよくるよ
くるよ師匠のギャグ
「どやさ!! どやさ!! どやさ!!……」
—名古屋公演—
名古屋の総合レンタル事業の企業
近藤産興株式会社 のTV CMの歌
「何でも貸します 近藤産興~~!!!」
—東京公演—
舘ひろし氏/emma氏(モデル) 出演
''ハズキルーペ''TV CM中の舘さんのセリフ
「お、お前の生まれた年だよ~~!!!」
……… でした☆




以上です、ありがとうございました!!☆




















「デーモン閣下 ''DKR'' TOUR、終了。」








みなさんこんばんわ☆



ご報告が遅れました…


デーモン閣下
DEMON'S ROCK''DKR(うたどくろ)''TOUR

大阪、名古屋、東京と
各公演にお越しくださったみなさん、
ありがとうございました☆







DEMON'S ROCK''DKR(うたどくろ)''TOUR

   2019年10月21日 Zepp Namba

   2019年11月2日 Zepp Nagoya

   2019年11月10日 Zepp DiverCity


出演   デーモン閣下 (Vo)

              松崎雄一 (Key)
              石垣愛 (G)
              原田喧太 (G)
              LEVIN (Ds)
              大桃俊樹
              MIYAKO (Bgv,Key)
              ayumi (Bgv)






デーモン閣下は、去る10月16日、
劇団☆新感線での
閣下歌唱 歴代・劇中歌集…
アルバム「うた髑髏(うたどくろ)」
… を発表。

今年度のデーモン閣下の''ロック''コンサート/ライブは、
この「うた髑髏」に収録された楽曲を
''曲順どおりに全曲を披露''
という構成で展開しました。







〈ツアー 構成曲〉

1   修羅と極楽
 (新作「うた髑髏」収録曲
「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)

2   Love Dies
 (新作「うた髑髏」収録曲
「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より)

3   いきる
 (新作「うた髑髏」収録曲
「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)

4   天魔王誕生
 (新作「うた髑髏」収録曲
「髑髏城の七人 Season月」より)

5   刃よ明日に向かえ
 (新作「うた髑髏」収録曲
「髑髏城の七人 Season月」より)

6   きみ死に給ふことなかれ
 (新作「うた髑髏」収録曲
「髑髏城の七人 Season月」より)

7   流れながれて極楽に
 (新作「うた髑髏」収録曲
「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)

8   The Rock Age-闇に集いし怪しき衆生-
 (新作「うた髑髏」収録曲
「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より)

9   名もなき火の鳥
 (新作「うた髑髏」収録曲
「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」より)

10  Burning Beauty
 (新作「うた髑髏」収録曲
「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より)

11  Melody さんちゃご
   ~神の王国をつくれ~なぜに奪われし光
 (新作「うた髑髏」収録曲
 ROCK MUSICAL「SHIROH」より)

12   Get The Planet's Power!
 (新作「うた髑髏」収録曲
「星の忍者~Stranger in a Strange Star」より)

 —Encore —

13   NO GOOD NEWS TODAY
  (聖飢魔Ⅱ/1997年発表「NEWS」収録曲)

14   NEW DAY COMES
  ('00年発表![EXCLAMATION]名義
 「ASTRODYNAMICS」収録曲)

15   NEO    (※)
  ('19年12月4日発表 最新シングル「NEO」
    ALICE プロデュース作品)

16   太陽がいっぱい
  ('02年発表「SYMPHONIA」収録曲)

17    ハート8
  ('03年発表「WHEN THE FUTURE LOVES THE PAST
   ~未来が過去を愛するとき~」収録曲)


※ ''NEO''は最終日・東京公演のみ披露







閣下は、今コンサート/ライブで、
M-3、M-5、M-9、M-12 の曲前に
''朗読劇''を導入しました。

新感線の各舞台で演じた役者の方々の
曲への''きっかけ''となる重要な台詞(セリフ)回しを、朗読… という形で。

朗読を展開したのは、閣下と…
喧太さん、MIYAKOさん、ayumiさん☆

もぅ… 喧太さん、MIYAKOさん、ayumiさん、さすがです!!!
曲につながる一場面を、見事に演じられましたね☆

(松崎さん、石垣さん、私は、
「おぅ…」「あぁ…」などを発する
一言二言のみの参加。
LEVINさんはその時、カウント待機中☆)


昨年の''メタルマクベス''は、
舞台進行上、ほとんどが
''役者のセリフきっかけで演奏スタート''だった。
(そのセリフ前には、我々演奏陣は皆''構え''に入ってた。)

「台詞(セリフ)から曲」 の流れ。

舞台とは離れた位置にある…
独立したコンサート/ライブではあるが、
新感線・各物語の一場面と、曲が、一体
となっていることを、
閣下は表現されたのだと思います。




閣下の歌唱… 歌声は、
力強さ、艶、太さ、伸び、高音の美しさ
全てが圧倒的でした。



最良な''状態''でファン/信者の方々の前に姿をあらわし、
最良なパフォーマンスを行う為に、
閣下が日頃から実践されているであろう、
相当な(そして様々な)''鍛練''。

我々演奏陣が触れることができる、閣下の鍛練の''一部''が、
リハーサルなのだが…… 。

リハーサル期間の序盤が過ぎた頃から、
閣下はリハ中、汗だくになるほど動いて、
歌唱されてました。

ある日のリハ休憩で
私は、閣下と… 1悪魔+1人っきりで、
お話をさせていただいた数分間があった。
日常の話題(… その時は「セクシー発言」が話題)を、
閣下は笑いながら話されてて。

笑いながら、閣下の首筋には汗がしたたってた。

数分経ち、閣下はその場所から移動されたのだが、
その 閣下が腰掛けられてた座席には、

軽い… ''汗溜まり''ができてたんだ。

なんだか……
とんでもないものを見てしまった
という気持ちになりました。




閣下は、去る9月28日 中京テレビ主催の
「GOJISAT. ROCK WAVE 2019」
に出演された。
(この時の閣下バンドメンバーは、
スーパーギタリスト 田川ヒロアキさん、石垣さん、松崎さん、LEVINさん、
MIYAKOさん、ayumiさん、私。)

聖飢魔Ⅱと同キャリアを誇る出演アーティスト群に並ぶ中で、
閣下は、今現在のスタンスを強めに出し、
そのアーティスト群に''確実に勝つ''
為にその場に臨まれてるように見えました。
(そんな単純なことではないだろうけど、私には''男''としてそう見えて…
あの閣下のピリッとした雰囲気が、堪らなくカッコイイんだ☆)


そしてこの DKR TOUR。

大勢のファン/信者の方々の前に姿をあらわす、その前に、
閣下は、その時その瞬間までの自分自身に勝つ為の… 自分との闘いを、
じっくりじっくり、行っていた。

私が見た あの閣下の汗溜まりは、
その闘いの形跡の一つ… だったんだ。





「新しい自分になればいいじゃないかお前ら~!!
挑んでみろ~~!!!」



閣下が高らかに発したこのお言葉は、
大勢のファン/信者の方々の心に刺さったと思います。

私にも刺さりました。

事実… 閣下 御本魔が、
そのことを実践されているのだから。







私は、閣下が舞台上で踏む(跳ねる)…
軽快な''ステップ''が大好きだ☆

あのステップを見た瞬間に、
私も条件反射でつい跳ねてしまう…
なんというか… 歌声とはまた別の、
閣下からの''波動''を受ける感じ… というか☆
あの波動を受けると、頭の中で
「イェ~!! ロケンロ~!!!」と思うと同時に…
「叶うなら、ずっと閣下と一緒に、後ろで跳ねていたいな。」
とも思ってしまいます。

閣下のステップ… 大好きだ☆
本当に嬉しい。


最後に………

なんていっても、
デーモン閣下のアルバム「うた髑髏」は、
岡崎司さんの作曲作品でもあります。

(M-10''Burning Beauty''は石垣愛さん作曲。)

私にとってこのDKR TOURは、
大尊敬するお二方…
デーモン閣下と岡崎さん
の世界観が完全にクロスオーバーする
コンサート/ライブで、演奏できる
という重大な有り難い出来事でした☆

なにより、松崎さんにおかれては、
閣下と岡崎さん… 両氏と
物凄く長く関わられているので、
感慨ひとしおだったのでは
と私は思います☆



DEMON'S ROCK''DKR(うたどくろ)''TOUR

各公演にお越しくださったみなさん、

ありがとうございました☆






〈写真1〉
舞台後方に掲げられたデーモン閣下 フラッグ☆

〈写真2〉
私の… Mysstery Guitars/黒6と、YAMAHA/TRB-6。
TRBは聖飢魔Ⅱ曲''NO GOOD NEWS TODAY''で使用☆
       
〈写真3〉      
喧太さんから掲載許諾取得写真!!        
ギターを弾きながら、feat.くまちゃんタイムの為の          
シミュレーション中の喧太さん。          
閣下のロックコンサート/ライブではお馴染み?の
くまちゃん背負い、本番リハにて☆

























「12/20、岡崎司 スペシャルライブ☆」




みなさんこんばんわ☆



来る12月20日、
ギタリスト/コンポーザー 岡崎司氏の

岡崎祭り Vol.6

… が開催されます☆


私、出演/参加いたします。







2019年12月20日(金)  TIAT SKY HALL

岡崎司☆還暦スペシャルライブ☆
(岡崎祭り Vol.6)

出演   岡崎司 (G)
           松崎雄一 (Key)
           大桃俊樹 (B)
           松田翔 (Ds)
           滝和祥 (G,Vo)
           冠徹弥 (Vo)

      —Special Guest—
            橋本さとし

OPEN 18:30 / START 19:00
全席指定¥6,050(ドリンク代別¥600)
*未就学児童入場不可

〈チケットプレイガイド〉
イープラス 発売中
(~'19/12/19 18:00まで)
チケットぴあ 発売中
(~'19/12/17 23:59まで)

〈問い合わせ〉
チッタワークス 044-276-8841






……というわけで

20日の岡崎祭りは、
''岡崎さんの還暦スペシャルライブ''
となります☆


みなさん、お時間ございましたら、
是非観にいらしてください☆






〈写真〉
岡崎組の集合写真。これは2年前の岡崎祭りリハ時に撮影の1枚。
この写真···· 好きなんですょ☆
上段左→ 松崎さん、岡崎さん、翔ちゃん、冠さん。
下段左→ 滝さん、私。
























「11月26日、マーティ・フリードマン ライブ☆」

 




みなさんこんばんわ☆



来る11月26日に横浜で開催される

マーティ・フリードマン氏のライブに、

私、参加/出演いたします。







2019年11月26日(火)
Motion Blue YOKOHAMA

「秋! 横浜の宴 in モーションブルー」

OPEN 18:00 / START 19:30
自由席 ¥8,500

出演

マーティ・フリードマン (G)
菰口雄矢 (G)
大桃俊樹 (B)
藤沢充 (Ds)
古垣未来 (key)
谷口いづみ (Vln)
奥田日和 (Vc)

電話予約 : 045-226-1919 (11:00~21:00)
ウェブ予約 : Motion Blue HP、スケジュールから







マーティの、ストリングス編成ライブ!!!

…… 私にとって、マーティのライブへの参加自体が、
'15年8月に山口県で開催された
「世界スカウトジャンボリー」
以来、4年振りとなりますので…

(当ブログ '15/8/17付記事参照)

非常に楽しみです☆



みなさん、お時間ございましたら、
是非観にいらしてください☆























 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>