ボジョレーヌーボー解禁やけど、、、 | 太のブログ

太のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

本日ボジョレーヌーボー解禁である。

 

フランスボジョレー地区の

ガメイ種による新酒の出来を

楽しむお祭りかな?

 

日本は日付変更線のすぐ西側のため、

世界で一番早くその日が来るので、

一番早く飲むことが許されている国である。

 

そのためボジョレー輸出量は

日本がダントツらしい。

 

私も以前は周りに合わせて

いろんなボジョレーヌーボーを

飲んできたが、

ガメイ種という品種が好きでないため、

最近では、他の国の新酒を楽しんでいる。

 

 

 

 

ツァーヘル

 

一昨日いただいた。

 

オーストリアの新酒。

 

オーストリアは初体験。

 

ツヴァイゲルト種100%。

 

新酒なんでライトな感じはあるが、

タンニンが結構滑らかで

チェリー系の香りかな?

いわゆるフルーティーな感じがある。

 

 

 

昨日はイタリアの新酒。

 

ファルネーゼ・ファンティーニ

ノヴェッロ2018。

 

これはここ数年

毎年飲んでいる好きな新酒である。

 

大好きなサンジョベーゼ種を使用し、

ほんの少しモンテプルチァーノ種も

使ってある。

 

もちろん

熟成させてあるサンジョベーゼより

どっしり感はないけど

フレッシュ感がたっぷり感じられるし、

ガメイ種よりコクや旨味を感じる。

 

 

 

 

 

その年の新酒を飲んで、

天の恵みに感謝しつつ、

その年のワインの出来を想像する。

 

 

クラリス(山城ヌーボー)

すでに飲みきった。

ゴンザレスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス