西荻窪ブリティッシュ パブ The Old Arrowのパブリカン日報

西荻窪ブリティッシュ パブ The Old Arrowのパブリカン日報

西荻窪のイングリッシュPUB、オールドアロウ。
ハウスエールはロンドンプライド、看板フードメニューはステーキ&マッシュルーム パイ。
お酒、食べ物の種類が豊富です。
「美味しい」イギリス料理、いかがっしょ?
西荻北口ひだりへ徒歩3分、右手にある半地下の店です。

ただいま緊急事態宣言の影響て営業時間短くなってます。
なもんで持ち帰りに力を入れてるわけですが、お陰さまで好評頂いており、休日は店内利用も好評につき、常に料理の仕込みに追われています。
(日本ではなかなか食べられない本格的なコーニッシュパスティ)


そろそろ仕込みが追い付かなくなってきたので、ここらでリセット!
(これまた日本では稀少なブリティッシュ ポークパイ)

2月18日(木曜日)は仕込み大会のためお店閉めます!

宜しくお願い致しますウインク


西荻窪オールドアロウ
緊急事態宣言が3月7日まで延長しました。
緊急事態宣言内の主な対策は、カラオケ店と飲み屋に営業の制限をかけることだけでした。

それで大した効果も得られなかったのに、そのまま延長というのもいかがなものでしょう?

引き続き宣言発令中は火曜日の定休日を除き15:00開店、19:00酒類の提供終了、20:00閉店。
料理の持帰りも毎日やってます!

ご来店にはマスク必須、アルコールスプレーが店内の至るところにあるのでこまめに消毒を。
感染予防に関して、他のお客さんへの配慮は然ることながら、同伴者への配慮もしっかりお願いします。

しかしまあ、お昼のランチや喫茶だって利用者は楽しそうにお喋りしてますし。

閉めなくていいような飲み屋が20:00で閉めて、女性接客の濃厚そうな飲み屋が宣言聞かずに20:00以降も開けていて、しまいには政治家がそういう場所に農耕セッションしにいってチーン

今回の延長戦は罰金で取り締まるつもりみたいですが、いっそのこと業種をもっと細かく指定して時短なり休業なりさせたほうが良くないですかね?

人が集まる場所、病院や学校などではクラスター出てます。
したごころやシモが介在する女性接客の飲食店で(例外で昼カラオケスナック)はクラスターも出てますが、普通の飲み屋でクラスターはでてないんです。
感染者の内訳の数字も低いです。

対策会議は経路不明のカギを飲み屋にもとめてますが、そろそろ視野を広くされてみてはどうでしょうかね。

最寄のスーパーマーケットなんてしょっちゅう従業員に陽性者が出ては早閉めして消毒作業やってますが、交通機関の利用者と密集具合は相変わらず乗車率100%を優に越える時間帯があります。
交通機関や販売店の利用者の多さを考えれば飲み屋の利用者数なんて屁みたいなもんですわ。

ほんの少しの効果しかなくても、ライフラインは止められないからひとまず飲み屋を生け贄に差し出す。
という理論もわからんでもないです。
それでほんの0.数パーセントでも感染が減るのであれば我々は何かしらやるべきだし、飲み屋に白羽の矢が立ったのなら、協力金も出すという誠意は見て取れるし(足りてませんが、、、ゲロー)やりましょう。

しかしながら、やるなら税込の無駄遣いにならないようにもっと賢くやってほしい!
マスク、ゴートゥー、時短要請協力金、みんな穴だらけで、結局無駄に多くの税金が流れてしまった😭

では引き続き節度の高い営業を心がけますので、皆さまにおかれましても節度ある飲み屋利をして、はやく元の生活に戻りましょう💪


西荻窪オールドアロウ
オールドアロウのブリティッシュフード ショップ!


というと、「え?新しいおみせ?いつの間に?何処に出来たの?」と思いますよね。

場所は西荻窪北口出て左へ直進🚶‍♀️3分、右手の半地下に、、、っておい!
オールドアロウじゃないか。

左様でございます。
新店舗ではなくオールドアロウの中でございます。

ただなんとなく、
パブとしてのThe Old Arrow tavernとは別に「美味しい英国料理の持ち帰り専門店」風な想定で、あくまで別ラインとして考えたいなと思いSNSのアカウントも別に作りました。

イギリス人もウェールズのお客さんも「全て完璧!」と太鼓判のポークパイ

パブとしてのオールドアロウとは少しイメージを変えて、独自路線でイメージ作り。

もちろんフィッシュ&チップスはパブの定番、無くてはならない英国代表料理。

人気のパイもお持ち帰りOK、自慢はステーキ&エール パイ!

ステーキ&エールパイからはエール(上面発酵ビール)で煮込んだお肉やマッシュルーム、ニンジンがゴロっと出てきます。

で、ありがたい事に早速オールドアロウのブリティッシュフードショップは大人気でございます。

SNSはこちらから!

Instagram @oldarrow_larder

いつものオールドアロウとは違った魅力を発信していく予定です。

実際に持ち帰り専門の店舗が出来たらすてきですね✨
物件探しておきまーす(笑)


西荻窪オールドアロウ

*****************************

'The Old Arrow tavern'

British PUB at Nishi Ogikubo


👉webサイト  



👉webショップ 


👉twitter

ブリティッシュPUB→@The_Old_Arrow

英国料理お持ち帰り→@TheOldArrowShop


👉instagram

ブリティッシュPUB→@oldarrow_tavern

英国料理お持ち帰り→@oldarrow_larder


👉facebook

https://www.facebook.com/oldarrow/

 

東京都杉並区西荻北 3-14-2 深山ビルB1

最近都内の2つの小さな醸造所に行ってきました。
行きたいマイクロブリュワリーやパブが沢山あるんですが、なかなか時間が取れなくて思うように行けないのが現実。

行ってきました、「イカリ醸造」。
東急池上線の荏原中延にある小さな町工場の様な場所で、イギリス系ビールを造っているここのオーナーは、目黒のブリティッシュパブ老舗「タヴァン」の元オーナー、ガース氏。
初めて乗った池上線、なんと極短の三両編成!!
もちろん荏原中延も初上陸ですが、住みやすそうな商店街でとても良い雰囲気口笛
イカリ醸造のテイスティング、樽詰めしたエールのうち二種類がon tap

いかにもイギリスのエール!という感じの、ガスを注入しない優しい口当たりに、モルティな香り。

急遽お店に戻らなければならず、滞空時間わずか25分で退却。



イカリ醸造に行く前に五反田で腹ごしらえしていたラーメン。
「支那そば はせべ」というお店で、ワタクシがこの近辺を営業で回ってた20年ものむかし、このお店の前身で高架下に「ラーメンがん」というお店があり、二日に一回ぐらい食べに行ってました。
会社を辞めてしばらくたって五反田へ行ったおり、その場所を尋ねたら既にお店はなく、もう一度食べたかったな~、と思ってたところ、場所と名前を変えてまだ続いているとの情報を得て去年ようやくこの味に再開した次第。

手打ち風の縮れ麺にあっさり醤油の優しいラーメンです。


そしておととい、店の営業中でしたが頼もしいスタッフが四人もいたのでお店を任せ、抜け出して行ってきました、小田急線祖師ヶ谷大蔵の「ライオットビアー」
住宅街の五叉路にある醸造所とタップルーム。

何種類か飲みましたが、どれもこのブリュワリーの「アジ」というか、スタンダードとは少し違う、程よいクセが効いてて美味しかったです。

個人的にはモルティで炭酸弱めなスコティッシュエールが一番好きでした酔っ払い
度数もイギリスの樽生みたいに少し押さえ目なのでスルスル飲めてしまいます。

はやりお店に戻らなければならないので、一時間しないで退却。

充実しました~👍



西荻窪オールドアロウ

ロンドンプライド好きの皆さん!
ついにやります、当店自主企画ロンドンプライドのスタンプラリー笑い泣き

輸入会社にお願いし、かき集めてもらった数少ないロンドンプライドのノベルティグッズを一挙大放出ポーン

コロナで見も心もすり減ってるあなた!
お店もすり減ってますがね、飲み屋なもんで、明るく楽しく、前向きにして少しでも皆さんに楽しんでもらうのが我らの役目なんですよ生ビール

感染には充分気を付けながらも、やっぱり楽しい時間を過ごして免疫力高めるのも大事!!
人は塞ぎ混むと免疫力下がって、楽しい時間を過ごして笑って幸福度上げると免疫力が高まる生き物です。

そろそろ年末です、この空白の一年を少しでも楽しくしてスパーーーっと忘れ去りましょう!



さて、12月から1月にかけて開催予定のロンドンプライドのスタンプラリーは、ざっとこんな感じで考えてます。

まずはロンドンプライドを1パイント注文します。
すると上の様なスタンプカード (これはまだ作り途中) がもらえます。
以降、期間中にこのカードを提示するとロンドンプライドが1パイントにつきいつでも100円引きになります滝汗

そもそも当店はUKのパイント 568ml (ちなみにUSのパイントは473ml) で税込1,000円の良心価格設定なので、パイント900円は日本最安値だと思いますグーメラメラ

スタンプは全部で15~20個の予定。

途中にロンドンプライド3/4パイント無料や、運試し的なくじ引きのチャンス!
後半になるに連れてお得度が加速。
再びくじ引きチャンスやプライド1パイント無料、その日繋がってる好きなビール1パイント無料などの得点を挟み、コンプリートでロンドンプライドグッズが必ずもらえるくじ引きにチャレンジ出来る!!!


みたいな感じです。
(だいじょうぶかな~、どんぶり勘定なんで採算合うのか不明)


集まったLONDON PRIDEグッズたち!
イギリス🇬🇧現存最古の醸造所、フラーズの1/2パイント用ベルグラスと、フラーズのフラッグシップエールであるロンドンプライドのパイントグラス。


パブにしかないプライドのロゴ入りバーマット!

ロンドンプライドのタオル!

ポロシャツでーす!

コースターは裏面が全部で三種類あったみたい!

超貴重、旧ロゴのキーホルダー!!



フラーズはロンドン郊外にある、イギリス現存最古の醸造所で、醸造所自体は300年以上も歴史があるそうです。

かめを守る伝説上の生き物グリフィンがトレードマークで「グリフィン ブリュワリー」の異名を持っています。

オーセンティックなベストビター (イングリッシュ ペールエールの種類) であるロンドンプライドをフラッグシップに、昔ながらの古き良きESB (エクストラ スペシャルビター) やロンドンポーター、バーレイワイン、インペリアルスタウトなどリリースする傍ら、奇抜なシーズナルビールやコラボビールも出しています。


ロンドンで最も長く愛され、世界中で数々の賞を受賞しているイングリッシュ ペールエール「ロンドンプライド」への愛を深める年末年始にしましょうイギリスビール生ビール




西荻窪オールドアロウ