今日は海の日です。海に遊びに出かけたり、ビーチ・クリーンをしている人もたくさんいるでしょう。うちのウインドサーファーも朝から海に行きました。

 

スタジオはWS後にお休みを頂いていますので、本日は通常通り、夕方からの2クラスはオープンしています。海で遊んだ帰りにぜひ寄ってください。

 

連日30℃超えの沖縄です。ロコファーム・マーケットには、抗酸化力がアサイーを上回るドラゴンフルーツが並び始めました。昨日はオーガニックのものがたくさん出ていましたよ。私は旬のこの時期に買って、大きめにカットし冷凍庫で保存します。

 

沖縄の長い夏を乗り切る強い味方、WSに登場するピタヤボウルもこの時期のものです。

 

 

 

 

沖縄の海も、今とは比べものにならないくらい美しかった、という話を年長者たちから聞きますが、サーフヘブンのバリ島の海がゴミに埋もれている現実。ご覧になった方も多いと思いますが、この衝撃的な動画を見たのは一年前くらいでしょうか。レポートが作られたのはもっと前ですから、状況はもう少し良くなっているといいのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

 

 

天使の分け前。

テーマ:

オヤジが90年代に仕事で、スコットランドのウイスキー蒸留所にご一緒してからのご縁で、とても仲良くなった方がいらして。 その時はクライアントだった彼から沖縄移住のお祝いに、と頂いていた15年もののシングルモルトをついに開けた。 

 

ついに、というのも。

 

もう日本では手に入らない15年ものLONGMORNは、彼が沖縄に来てくれた時に開けるから、とオヤジが長らくキープしていたのだけれど、待ち人を待つにつれ、天使の分け前である蒸発も進む。

 

しかし、沖縄の家で更に瓶熟成を重ねていった美しいモルト、守られていたのは間違いない。

 

と、いうのも。

 

「肩落ち」と言うらしい、ボトルの盛り上がったとこから下がっちゃう蒸発をシールドする方法を考えてくれる、ギークな沖縄ラヴの薬剤師さんにも出会えたし。

 

瓶熟成も数えて40年ものになったということし、2018年。

 

沖縄行くのはいつになるか分からないから、開けてくれ、とご友人から常々言われていたオヤジが、少し前にポツリと、私の友人のまゆが訪ねて来るのに合わせて開けようか、と話した。

 

TT同期のまゆはスコットランドに留学経験があり、ウイスキーが大好き。若い頃から仕込まれてるので、舌も確かなようで❣️

 

オヤジもどっかで開けるきっかけが欲しかったんだと思う。

 

さっそく彼女到着初日に開けようということになったのだが〜、コルクが!オープナーはなんとか入ったけど、引き上げたらボロボロに崩壊しそう😨

ビデオはすったもんだの作業中前半です。

 

この後、Shoの注意深い仕事でコルク被害は殆どなく無事ボトルは開けられた幸せな結果に。長いこと保管してあるスコッチは同じことが起こるらしく、コルク落ちの場合は濾すそう。

 

味は。。。まさに天使の分け前👼

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

 

 

連日すでに30度近い日々が続く沖縄です。
ちょっとまだ早いんじゃないかと言いたい気持ちが80%ですが、本格的な夏到来ですね。

 

いえ、沖縄は、やはり夏がいいのです。でも永い。。。

なすすべもなく、ヘタすると11月まで続く長い夏、が始まりました。

7月はオキシャンティ、ゲスト講師をおふたりお迎えします。

今週末金曜日からは谷戸康洋先生の沖縄YYWSがスタート、3年目になりました。イブニングクラスや集中講座はたくさん入っていますし、 南インドランチは完売しております。 

今回ランチ食べられない方たちのために、ヨーガキネシセラピー集中講座2日目に1コインで、インド飯お弁当を作ります。ご希望の方はご予約願います。

2日目は結構動くようですので、軽めのお弁当です。まだまだマーケットにならんでいる、旬のビーツが登場しますよ。

 

 



自家栽培の生カリーリーフと、沖縄オーガニック栽培のビーツで作るポリアル。

 

 

YYWSが終了した次の週の火曜日は、清水に住む綿本門下生、TT同期のまゆ先生が特別クラスをしてくれます!7月10日火曜日のヴィンヤサクラス、通常のチケットご使用可能です。
こちらもお楽しみに!

そして16日の公休日は、WSでお休みが重なるため、スタジオ・オープンです。海の日で日中はビーチに出ている人も多いかと思いますが、夕方からの2本のクラスにぜひご参加してください。


7月のランチ付クラスは、日常の不調、肩こり、腰痛、頭痛などに対処するFRPベーシッククラスを開催します。 お申し込みの方は事前のご相談にも応じますので、気になる症例の申告など、お気軽にご相談ください。

 

 



プーナム師匠からいただいたカリーリーフの苗が、

今年は花を咲かせてフルーツまで実らせようという勢い。



★清水のまゆ先生、スペシャル・パワーヨガクラス★
TT同期のまゆ先生、2度目のオキシャンティクラスです。
ドロップイン、通常チケット使用可。予約は必要ありませんが、ご参加の旨お伝えいただけると嬉しいです。
●10日(火):14:30スタート

★元気ヨーガ★
●第1(7日)、 第3(21日) 土曜日: 10:00スタート

★アシュタンガ・ビギナークラス★
今月は一回です。
YY先生 リードのフルプライマリー・レッドは1日(日)朝、7:00から。
●第4(24日)火曜日: 14:30スタート
 
★今日のヨーガとインドカリー★
日常の不調、肩こり、腰痛、頭痛などに対処するFRPベーシッククラスを開催します。
●19日(木曜日): 10:30~12:50
●  ファンクショナル・ローラーピラティス、症例別エクササイズ
●クラスフィー: 3,000円(ランチ込み)
●要予約:2日前までにお願いいたします。
*キャンセルポリシー有:
当日キャンセルの場合は、全額のお支払いをお願いいたします。 

★デトックス・ヨーガとジュース・クレンズ★
梅雨の沖縄、免疫力を下げないのが重要。
●第2(11日)・第4(25日) 月曜日: 9:30~11:10
●クラスフィー: 3,000円(ジュース込み)
●要予約:前日までにお願いいたします。
*キャンセルポリシー有:
当日キャンセルの場合は、全額のお支払いをお願いいたします。
 
★インド・スリランカ料理教室★
YYWSランチのメニュー(ビリヤニ、インドの揚げ団子ワダ、etc)を作ります。
●日にち: 29日(日) 10:00~13:00
●参加費: 3,500円(ランチ込み)
●試作のお料理各一回分のスパイスキット: 1,200円(ご希望の方のみ)
●完全予約制:2日前までにご予約ください。
*キャンセルポリシー有:
当日キャンセルの場合は、全額のお支払いをお願いいたします。


☆谷戸康洋先生に学ぶ、沖縄🌺YYWS2018☆🐬☆
*各クラスの詳細はブログをご覧ください。
https://ameblo.jp/okishanti/entry-12366000953.html ;
https://ameblo.jp/okishanti/entry-12366555319.html ;
https://ameblo.jp/okishanti/entry-12367219723.html ;
https://ameblo.jp/okishanti/entry-12368034354.html ;
https://ameblo.jp/okishanti/entry-12368261725.html ;
https://ameblo.jp/okishanti/entry-12368559782.html ;


★7月のお休み★
●YYWSのため:3、4日(火・水) 
●研修のため: 9、11日(月・水)  


7月も、ハッピーでピースでいきましょう!
シャンティ
ナミ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

 

 

本日のCY&C「チャリティー・ビーチヨガ&珈琲」@サンセットビーチにたくさんのご参加をいただき、ありがとうございました。今年最初、そして初めての、地元沖縄へのチャリティーでした。

 

沖縄にはご飯が食べられない子供たちがたくさん居ます。学校が休みの週末には、ホームレスの人々が集めた食物を分けてもらいに、彼らがたむろしている公園などにくる小学生たちがいるのです。

 

今回の呼び掛けにはたくさんの食材、お金を頂き、中には10キロのお米を持ってご参加してくれた方もいました。梅雨明けのお天気でカーチベイと呼ばれる南西の風の中、楽しい時間をご一緒して、心から感謝しています!

 

ドーネーション先、イベントの詳細にご興味の方はこちらからご覧ください。

 

 

 

 

ブートキャンプのようなマヤちゃんガイドのヴィンヤサの後は、みんなで大きなガジュマルやデイゴの木になって、沖縄のティーダ(太陽)を捕まえて沖縄の海に潜り、再び胸にティーダを抱いての太陽礼拝をして、シャバーサナで至福の時間。

アツミちゃんの心地良いガイドで目覚めたチャリティー・ビーチヨガ、久々のお天気でほんとうに気持ちが良く、楽しかった。

 

 

 

 

そして今日はオキシャンティーズからツワモノのおふたりがご参加。昨日の慰霊の日に、太陽礼拝108回しています!
千恵さん、佑佳ちゃん!筋肉痛は大丈夫〜😅⁉️

 

 

 

前日慰霊の日での、太陽礼拝108。ハーフコンプリートで休憩中。

 

 

 

どうやら今回のガイドは晴れ女がおふたりいらっしゃった模様。

土砂降り女の私を圧倒するパワーで、宜しゅうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn

 

 

 

 

 

 

 

アーユルヴェーダ研究者の上馬場和夫氏に学んでいる友人が、先生から興味深い記事を教えてもらった、とリンクを貼ってくれました。

 

「サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質が増加することが明らかに」

 

以前ナダヨガ(声のヨガ)のWSを受けましたが、インドの音楽学校を卒業した講師の方が"サンスクリット語は発音が正しくないとマントラを唱えてもあまり効果はない"、とおっしゃっていました。

その時私は、そうか。でも例えば般若心経なんかはインド→中国→日本に渡るまで随分発音は変化しただろうし、それでも御利益あるのだからなぁ~、などと思ったのですが、やはりサンスクリット語の音には特別なものがあるようです。

サンスクリット語から英語に翻訳する際に、脳の認知力が「深くシフト」することに気づいた翻訳者たち。それに興味を持ったスペインのバスク認知脳言語センターの研究チームが、サンスクリット語に日常的に関わる人たちの脳の灰白質の増加、音を司る右側の海馬の拡大などを確認しました。
詳しくはリンク先をお読みください(こちらから)。

 

 

sahanavavatu

 

ナダヨガ参加の時のハンドアウト。

シャンティ・マントラのひとつ「サハナ・ババトゥ」は、学びが始まる前に唱えるもの。

 

 

ところで灰白質ですが、いったいどういったもので、多いとなぜいいのでしょうか。

うつ病患者の脳は委縮していて灰白質の量が少ない、頻繁にビデオゲームしていると灰白質が大きくなる、脳の健康維持のためには運動が効果的で、活動的な人は灰白質の量が多い、などなど聞こえてきますが。

 

漢字が苦手な私は、まず読み方から。かいはくしつ、と読みます。以下「1年生の解剖学辞典」から抜粋します。(引用はこちら

 灰白質とは、脳や脊髄などの中枢神経系の組織のうち、神経細胞の細胞体がたくさん集まっている場所のこと。神経細胞体のない場所は、白質という。脳や脊髄では、神経細胞はどこにでもあるわけではなく、決まった場所に集まっている(→ 灰白質)。それ以外の場所には、神経細胞から伸びる神経線維がたばになって通っている(→ 白質)。中枢神経系の神経組織は、このどちらかのパターンでできている。

 

 脳を切断して断面を見ると、光を反射して白く明るくみえる部分と、比較的暗く、灰色に見える部分とがある。この見た目の色の違いが灰白質、白質の名前の由来。灰色に見える部分を拡大すると、神経細胞体が集まっていることがわかった。

 

神経細胞の集まりですね。灰白質は脊椎動物の中枢神経系にあり、人が最も発達しています。

 

おもしろい一言も載ってました。アガサ・クリスティーの名探偵エルキュール・ポアロがよく言うセリフに、「私の灰色の脳細胞が活動をはじめた」というものがあるようで。

これは"脳の灰白質にある細胞"、つまり神経細胞のことを洒落ているのだそう。ポアロはパートナーが大好きでよく観ていますが、知ってるのかな~。

 

ベルギーのゲント大学の研究者たちによるゲーム好きな人々の脳調査では、感情と行動の相互作用に影響する、腹側線条体と呼ばれる場所に占める灰白質の割合が大きいという結果が出ました。

この腹側線条体の機能は"中毒行動を促す最重要候補"であるようですので、この場合の灰白質の増大は必ずしも良い方向にいくとはいえませんが。

 

うつ病を患っている場合の脳の委縮は、神経細胞層の体積が減っていくことが原因のようですが、アルツハイマー病など認知症の発現に関係しているのは、脳の松果体の石灰化だという記事も読みました(こちら)。

 

脳の健康維持は誰しも考えること。サンスクリット語が脳にもたらす効果に加え、他にもヨーガ修練者に明るい研究結果が出ています。ハーバード大学の研究チームによる8週間のマインドフルネス瞑想が脳にもたらす影響の調査では、継続的な瞑想習慣が灰白質量を変化させることを証明しました(こちら)。

 

瞑想プログラム参加者たちの脳内の、記憶、自己認知、共感、ストレスに関連する領域に、MRIによる測定可能なほどの変化が見られました。幸福感を感じるなどポジティブな効果もあり、不安や恐怖を感じるなど、ストレスに関わる部位の灰白質量は減少するようです。

先に書いたゲーム中毒になる恐れもそうですが、場所によっては灰白質量は多ければ良い、というわけではないのですね。

 

意を決してサンスクリット語を習うのはヨーガ修練者にとってもハードルが高いですが、アーサナの名前を覚えていったり、お気に入りのマントラを見つけたりといったことから始めると入りやすいと思います。

 

ヴィーラバドラーサナなど、神話に関連した名前もありますが、アーサナの名称は意外に単純で覚えやすいものが多いです。長いものでも例えば、ウッティタハスタ・パーダングシュターサナ(utthita hasta padangusthasana)、utthita=伸ばした、hasta=手、pada=足、angusth=親指、とポーズの形態そのものを説明しています。

 

いよいよ来週金曜日から始まる谷戸康洋先生のYYWSの「ヴァガバッド・ギーター集中講座」では、チャンティングが上達するようサンスクリット語の発生・発音についても少し細かく学びます。
ギーターをチャンティングしたい!と思った方も、是非ご参加お待ちしています。

 

 

 


☆谷戸先生に学ぶバガヴァッド・ギーター 3hr☆
日にち:6月29日(金) 9:30~12:30
参加費:6,000円

南インドミールスランチは残席1となりました。
☆谷戸先生とオキシャンティの南インド・ミールスランチ☆
日にち:6月29日(金) 12:50~13:50
参加費:1,000円
場所:オキシャンティ・ヨーガスタジオ

お問い合わせ・お申し込みはメールでお待ちしています。
okishanti@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オキシャンティのサイトHPはこちらから。

 

hpBtn