今日の岡本
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-21 15:27:57

株式市場、指数も個別も強い…何かすごい1週間でした②

テーマ:

<以前の源ちゃんのご指摘のように、米国の投資家はトランプさんを信じているから(!?)米国は最高値更新、日本の投資家はトランプさんの発言に一喜一憂するというよりも怯えている(笑)。買わないどころではなく、つい投げさせられてしまう。米国の属国(!?)なんですから、言うことを聞いていれば悪いようにはいないはず…なんて自虐的なことを言わないまでも、今の時代、味方にしたらこれほど頼もしい存在はない日本の重要性は高まっていると思うのですが…。>

<株式市場、指数も個別も強い…何かすごい1週間でした。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので二回に分けます。ここは後編です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

2:02

4563アンジェス。上げも下げも一方通行と言うか、今のところ分かりやすいトレンド。ただ、本当に脱皮するには慌てた上げでなく、着実な上げ、巡航速度の上げになって欲しいと贅沢な悩み。

4592サンバイオ。「野村証券が20日付で目標株価を4500円から4800円に見直した」とメールを頂きました。先の新株予か約権の受け手は野村でした。日足を見ると、上昇トレンドの25日線割れ水準で押し目買いが入りやすいタイミングでした。

同じように上昇トレンドの25日線水準で押し目買いが入りやすいタイミングだった6541グレイスが一時ストップ高。買い気配スタートで強さについて買った人がいますが(前場に頂いたメール)、日計りはできているでしょう(笑)。

新高値140超。3356テリーなど手が入っているというか、買いの意思を示している銘柄が強い相場は続いています。今日の婆の会に出席する中堅証券営業マン、自称相場王子K君の3558ロコンドも高値。

押していたものからは9418USEN、7836アビなども切り返し急。

しかし…日経平均は陽線…強い。当たり前な話ですが、強い個別も強い。素直な方々の相場!?

 

<僕もたまには後輩記者たちにアドバイス(笑)>

元証券専門紙記者として後輩記者にアドバイス。

記者は取材して記事を書きますが、それ以外に寄稿原稿を頂いて手を入れたりする編集の仕事もあります。

取材しての原稿書きや寄稿原稿に手を入れる作業で最も大切なことは読者のためにいいものを提供することですが、同時に取材相手、寄稿相手をより輝かすことも心掛けなくてはなりません。

例えば、ある寄稿記事を読んでいたら、こう書いてありました。

「米国市場が今後も上昇を続けていくのであれば、追随する形で日本株が買いを集めることもあろう。」

「1+1=2」と当たり前のことを書いている。

編集の方はよりよい原稿に高めるのが仕事。それが読者ファースト、取材相手ファースト、寄稿者ファースト。

編集者は「『米国市場が上昇を続けて行くのであれば』と仮定、前提の話が出ていますが、予測の内容にした方がいいと思いますが?」「今のトレンド、政策から見て、波乱はあっても、米国市場は上昇を続けて行く可能性が高いと見ています」「なら、『今のトレンド、政策から見て、波乱はあっても、米国市場は上昇を続けて行く可能性が高いと見ており、途中、波乱はあっても、追随する形で日本株が買いを集めていこう』にリライトしましょうか」「ええ、そうして下さい」…。

大した話じゃないように見えますが、この積み上げが読者ファースト、取材相手ファースト、寄稿者ファーストの記事に仕上がって行きます。

 

 

3:16

株式市場、指数も個別も強い…何かすごい1週間でした。ほめて書きたくなる銘柄が多すぎる。

 

婆の会に行く前に魔王天様にお詣り。

https://www.youtube.com/watch?v=Ypen_2O83f8

休み中は氏神さんと隣村の氏神さんにお詣り。

神社はお願いするところではなくお礼を言う場所。

 

1週間お疲れ様でした。

 

<業務連絡>

関係者の皆様、今夜の婆の会、楽しみにしております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

<アメブロもよろしく!>

https://ameblo.jp/okamoto-blog/

FaceBookもやっています。「岡本昌巳」で探して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<昨年出版した本もよろしくお願い致します。↓大作です。これを読んで取れなかったら株式投資引退をおすすめします(笑)>

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。それなりに売れているようです。電子書籍も出ました。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトでも買えます。

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

<お知らせ>

 

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-21 15:23:17

株式市場、指数も個別も強い…何かすごい1週間でした①

テーマ:

<以前の源ちゃんのご指摘のように、米国の投資家はトランプさんを信じているから(!?)米国は最高値更新、日本の投資家はトランプさんの発言に一喜一憂するというよりも怯えている(笑)。買わないどころではなく、つい投げさせられてしまう。米国の属国(!?)なんですから、言うことを聞いていれば悪いようにはいないはず…なんて自虐的なことを言わないまでも、今の時代、味方にしたらこれほど頼もしい存在はない日本の重要性は高まっていると思うのですが…。>

<株式市場、指数も個別も強い…何かすごい1週間でした。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので二回に分けます。ここは前編です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

9:06

米国株高のお陰か、日経平均は高い。3356テリー、6983オロ、4974タカラバイオ、7013IHI、9416ビジョンなどが高値更新。

4563アンジェス続伸、4592サンバイオに素直に押し目買い。

 

<米国がうらやましい(!?)>

以前の源ちゃんのご指摘のように、米国の投資家はトランプさんを信じているから(!?)米国は最高値更新、日本の投資家はトランプさんの発言に一喜一憂するというよりも怯えている(笑)。買わないどころではなく、つい投げさせられてしまう。米国の属国(!?)なんですから、言うことを聞いていれば悪いようにはいないはず…なんて自虐的なことを言わないまでも、今の時代、味方にしたらこれほど頼もしい存在はない日本の重要性は高まっていると思うのですが…。

トランプさんにもプーチンさんにも習さんにも…あちらは自国ファーストなら、こちらは強気に原理原則ファーストで攻めつつ、落としどころを考えながら修正すればいい。礼を逸していないことなら思ったことを言う方がやさしさです(笑)。相場のように本音の世界で…。そうか。読者からいろいろきついメールを頂くけど、理屈の世界、建前の世界、保身の世界に生きている市場関係者が叩かれるんだ。僕は本音の世界です。

「確かに、君は本音の世界に生きている。でも、その前に実力をもっとつけなさい」ですか!? かもせんです。すみません。何かしょっちゅう謝っているなぁ。

 

<10~11月のどこかで突っ込むから年末年始高になるのです!?>

ただ、先に「21日に日米通商協議(FFR)。大きなポジションを持ち越さない」というような趣旨のメールを頂いたと書きましたが、来週は日米首脳会談がありますし、テクニカル的に日経平均、TOPIXは微調整した方がリズムとしてはいい。微調整しなくても、10月下旬から決算シーズン、11月中旬頃までにはヘッジファンドの年内最後の換金売り、さらに11月6日の米中間選挙前にトランプさんが今まで触れていないようなサプライズ発言があるかもしれませんから、例年必ず押し場面がある10~11月のどこかで下落場面はあることは覚悟しています。例年その下げがあるから、例年年末年始高のリズムになるということも頭に入れておきましょう。まずは日経平均などの指数の株価の位置が5日線の上か下か、5日線のトレンドが上か下かを見れば、上げが続いているか、調整に入ったかは分かりますので、転換点接近のときはテクニカルに敏感になりましょう。

 

<業務連絡>

関係者の皆様、本日、婆の会です。いつものように都合のいい時間にいらして下さい。

中堅証券営業マン、自称相場王子K君が参加。

 

 

<お知らせ>

 

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-20 16:00:09

マザーズ指数も5度目の挑戦②

テーマ:

<指数は強いけど…少し休ませてあげたい足。

個別を見ると、強いものは多いけど、夕焼けの光景のものも多い(笑)。>

<マザーズ指数自体は安いものの、下ヒゲで5・25日線が上向き転換。4月、5月、6月、9月に続く5度目の75日線挑戦場面。日経平均23000抜けは5度目に成功。マザーズはどうか!? 僕は抜いてもおかしくないと見ています。底入れしたばかりの好チャートのものが多いから。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので二回に分けます。ここは後編です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

1:46

新高値100超。1926ライト工が高値と、災害復旧、震災復興など補正予算関連の流れも…。3356テリー、3741セック、3983オロ、6027弁護士などもしつっこい。またまた高値。6916アイオーデータも高値ですが、今期は6期連続業績上ぶれ!?

 

大人しくスタートした4563アンジェスがストップ高。昨日材料を出しましたが、また火がついた。

↓株探ですが、14日のフィスコの大作のレポートもお読みください。

https://kabutan.jp/stock/news?code=4563

このレポートを読んだら、ストップ高と言いながらも今の500円台の株価は冗談のような株価に見える!?(笑)

4875メディちゃんも来ているし、そろそろ4582シンバイオの新株予約権の行使も終わりそうですし、ここはバイオが相場を盛り上げて欲しい…。

まあ、このように全体が止まったり、迷いが出たときにバイオがあるとなればありがたい。ノーベル賞シーズン。日経平均など1部はそろそろ休んでくれていいけど、その他の株がうまく循環してくれるとは…日本株もいい循環に入ってくれているんじゃないですか。

ただ、これらも一巡した頃にはやりづらい決算シーズン(10月下旬~11月中旬)が訪れ、年内最後のヘッジファンドの換金売りが出るシーズン(最終期限は11月中旬頃)も訪れ、突っ込む場面は覚悟していますが(突っ込んだ方が年末年始高につながる)、流れがある以上、取れるときに取って行きましょう。

 

 

2:22

4563アンジェス、タイミングよく大阪のドンの高野さんがメディアで取り上げていらっしゃった。すごい影響力。

 

またきついメールを頂きました(笑)。

<先日、マーケット番組を見ましたら、某市場関係者が「外国人が買ってくれば上がる」そうです()。そんなの当たり前だろー()。買って来るか来ないかを当てるのがあなたたちの仕事でしょ。自分の考えを述べないなら、あの席から退場しなきゃダメ。歌を忘れたカナリアじゃないんだから、予想屋が予想しなくなったら終わり。信長が生きてたらとっくに殺されてますよ()。>

 

すみません。

何か謝ってばかりいるな。

 

市場関係者のなかで自分の考えにブレない武者さん。

株探です。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809200429

 

車検。それ以外の修理、交換など見積もりを見ると、意外とかかる。ピーンチ! がはは。もっと仕事せんと…。

 

 

3:47

4563アンジェスはストップ高、4565そーせいはストップ安と明暗。そーせいの場合、チャートの形がよかった分、きつく感じます。開発中止…バイオの怖さと言えばそうですが…。ただ、マザーズ指数自体は安いものの、下ヒゲで5・25日線が上向き転換。4月、5月、6月、9月に続く5度目の75日線挑戦場面。日経平均23000抜けは5度目に成功。マザーズはどうか!? 僕は抜いてもおかしくないと見ています。底入れしたばかりの好チャートのものが多いから。

 

8783GFAもそれなりに反応。好チャート、材料性から1716カッター、チャート、出来高から5202板硝子などの話なども。2479ジェイテックの日足もよくなりつつあります。来週が楽しみ!?

個別はいろいろ元気です。

 

<業務連絡>

関係者の皆様、明日は婆の会です。

中堅証券営業マン、自称相場王子K君が参加。

西日本のA君は残念ながら欠席。西日本の台風被害が依然としてひどい状況とのこと。お見舞い申し上げます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

<アメブロもよろしく!>

https://ameblo.jp/okamoto-blog/

FaceBookもやっています。「岡本昌巳」で探して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<昨年出版した本もよろしくお願い致します。↓大作です。これを読んで取れなかったら株式投資引退をおすすめします(笑)>

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。それなりに売れているようです。電子書籍も出ました。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトでも買えます。

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

<お知らせ>

 

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-20 15:58:07

マザーズ指数も5度目の挑戦①

テーマ:

<指数は強いけど…少し休ませてあげたい足。

個別を見ると、強いものは多いけど、夕焼けの光景のものも多い(笑)。>

<マザーズ指数自体は安いものの、下ヒゲで5・25日線が上向き転換。4月、5月、6月、9月に続く5度目の75日線挑戦場面。日経平均23000抜けは5度目に成功。マザーズはどうか!? 僕は抜いてもおかしくないと見ています。底入れしたばかりの好チャートのものが多いから。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので二回に分けます。ここは前編です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

9:18

指数は強いけど…少し休ませてあげたい足。

個別を見ると、強いものは多いけど、夕焼けの光景のものも多い(笑)。

 

<シンプルに…>

 

大学教授など学者の書く文章は何であんなに難しい言葉を羅列するんでしょうか。見たこともない言葉。何と読んでいいか分からない漢字。

何て書くと教授の友人たちから「そんな書き方はしていないぞ」と言われるでしょう。いや、僕らより上の世代の学者の文章です。わざと難しい言葉を使っているとしか思えない。難しい言葉を使う=頭がいい=偉いと勘違いしているんでしょうか。実際書いてみると、とくに難しい内容を平易に書くのが難しいと気づいたから、わざと難しく書いたり、よう分からん理屈を交えたりして、ごまかしているんでしょうか(笑)。

相場の世界もそう。理屈ばかり言って、何を言いたいのか分からない人も多いし、先にも紹介しましたが「円安傾向が続けば株高も続く」というコメントは株をかじったことがある人なら誰でも言えるコメントで、でなくて…円安傾向が続くと見ているのか、見ていないのか、どちらの見解なのかを読者は聞きたいのに逃げているとしか見えない。

 

兜町カタリストの櫻井さんも昨日のご自身のメルマガでこう書かれている。

↓今日はこれだけでいいでしょう。相場だけでなく、人生にも通じます。

<株価はなぜ動くのか。

根源的な解答は「売る人が多ければ下がり、買う人が多ければ上がる」。

これが究極の原理原則だ。

しかし市場はコレでは満足しない。

脚色された高級な解説を望む。

なぜ売る人が多いのか、買う人が多いのか。

この理由探しに躍起になるのである。

しかしこれで枝葉末節に陥るから相場は見えにくくなる。

一般社会では頭脳明晰な人は簡単明瞭に説明する。

そうでない人は変なプライドが邪魔をして複雑怪奇なレトリックで解説する。>

 

ええ、まさに、一般社会では頭脳明晰な人は簡単明瞭に説明する。分かっている人は誰にでも分かるように説明できる。

 

さらに櫻井さんは続ける。

<本当は簡潔明瞭が望まれるのに、そうでないから相場がややこしくなる。

しかも市場は本当の賢さで包まれていないので多くの事柄が登場すると理解不能となる。

連立方程式さえ解けない場所で多元化するとそれこそ煙に巻かれる。

高尚な複雑怪奇を捨てて原理原則に立ち戻れば、相場は少し見えてくる気がする。>

 

僕のようなアホ、バカは頭が足らないから、理屈の前にシンプルに需給、テクニカルを見て考えるしかない。

そっちの方が自分には分かりやすい。

君は偉そうにシンプルに考えていると言っているくせに、どうしてそんなに曲がるのって!?

すみません。

何か謝ってばかりいるなぁ。

 

<美女は分からん(笑)>

9263美女の買い残について。

追証の投げで買い残が減っていると思ったら増えている!? 何で!?

個人、投げさせられたことは間違いない。

しかし、増えているということは、あの下落を誰かが買ったということ。どこかのファンド、カラ売りもしたけど、突っ込みも買ったということでしょうか。買っていなかった新たな個人が参戦というものもあるんでしょうか。

検証銘柄の1つですが、どんな動き、結果になるのか、より興味を持ちました。

今日は続落。信用残増加からまた売り叩き懸念!?

 

 

 

<お知らせ>

 

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-19 15:56:56

安く買うことを考えるより、トレンド、勢い、強さに乗ることを考える方が勝つ確率が高い!?

テーマ:

<検証した結果…安く買うことを考えるより、トレンド、勢い、強さに乗ることを考える方が勝つ確率が高いという仮説が成立!?>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

9:16

昨日も書いたように、日経平均、窓を埋める下げがあった方が上がる時間帯が長くなるけど、相場は行くところまで行かないと収まりがつかないのか…。でも、上がる要因は下がること、下がる要因は上がること。目先調整場面は訪れそう。それでも23000の壁をぶち破ったのは現実です。4507塩野義、6754アンリツ、6758ソニーなどが高値、連日の新高値100超と個別の強さも現実です。

触れたい銘柄は多いですが、ここからは短期的に行く銘柄、休む銘柄に分かれるでしょうから、その見極めを。それぞれ個別のテクニカルである程度予測できると思います。つまり出遅れているかどうか。もみ合い上放れなどトレンドの変化。出来高。ようやく悪役の1社だった6240ヤマシンも…。

 

<続編>株はいつ買うのがいいタイミングなのか!? の検証。

 

<安く買うことを考えるより、トレンド、勢い、強さに乗ることを考える方が勝つ確率が高いという仮説が成立!?>

 

↓いずれも株探です。今日も検証してみました。

「明日の好悪材料」(9月14日発表分)

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809170058

前日より高い株価で買い気配で寄り付いたのが25銘柄。25銘柄全てが寄りより高い株価がありました。実際は利食えたかは別問題ですが、チャート上では買い気配スタート銘柄は100%利食い圏に行きました。

ただし、昨日も書きましたが、単に増益を達成した程度の好材料では利食い圏にいるのは短時間でした。機敏に売買していないと利食いのチャンスを逃した可能性があります。ただ、予想以上の上方修正、増配、M&Aなどサプライズの材料を出した銘柄は利食い圏の時間帯が長かっただけでなく、明日以降も続伸する可能性が高い足で引けています。そうした銘柄は寄りの買い株数が多く、出来高、売買代金も膨らんでいます。やはりボリュームが大切だと分かります。人気はボリュームに表れますしね。

本日の【サプライズ決算】速報 (0914)>。こちらの反応も検証してみましょう。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809170031

前日より高い株価で買い気配で寄り付いたのが5銘柄。5銘柄全てが寄りより高い利食い圏の時間帯がありました。ただ、こちらもサプライズが物足りないと利食いの時間帯は短かった。

あくまでも確率論ですが、ディトレなど短期売買なら寄り買い気配の強い銘柄に行った方が取れる確率が高いことが3日間の検証で分かりました。短期の場合、株価よりトレンド(強さ)を買う方が勝つ確率が高いという仮説が成り立ちました。安く買うことを考えるより、トレンド、勢い、強さに乗ることを考える方が勝つ確率が高いという仮説です。

では、中長期投資だったらどうか? 時間をかけての投資なら(連続ストップ高など、大幅高しているところを買わないなら)高いところを買っても安いところを買っても大した違いはないということはできましょう。

次は別の視点での検証をしてみます。

 

皆さんはこれらの材料に対してどれだけの反応があるか予測して(大幅高、小幅高、次第に値を消すなどの予測)、夜に酒でも飲みながら、その予測と実際の動きを比べてみて下さい。数日間でもやれば何か見えて来る、感じるようになるのではないかと思います。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809180845

 

仕事に関しては、立場上、老害にならないようにと思っていますが、相場道の求道者としては年なんて関係ない。いつまでも相場の神様について成長し続けたいと願っています。

こんなことを書いているから頭がぶっ壊れていると思われるんだ。

まあ、ぶっ壊れていますが…。がはは。

 

海外勢が猛烈な買い。

株探です。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809190085

 

 

12:28

車検やらでバタバタしています。

携帯にはいます。

 

メールを頂きました。

9/21(金) ・第2日米通商協議(FFRの閣僚級協議)

これが ポイントになりそうです。

なので いま 株価上昇していますが新規買いは 控えめに

万一に備えることも 勝利の方程式>

 

行くなら出遅れや先に調整したもの。

先ほど書いた6240ヤマシンもそうですが、3209カネヨウの足もよくなりつつありますし、押し目狙いなら4592サンバイオなども。

 

 

3:42

車検、墓参りでバタバタしていました。ついでに墓近くの雑木林、りんと散歩して来ました。

 

ざっと見ていたら、すでに触れた6240ヤマシン、3209カネヨウもそうですが、2702マクドナルド、4563アンジェス、9916トレックス、6972エルちゃん、4582シンバイオ、9878セキドなど底入れの足を見せてきた銘柄が増えて来ました。

こうした出遅れものか先に調整していたものが来る流れでしょうか。

指数で言うと、日経平均やTOPIXに比べてマザーズが出遅れ。外国人買いが入ったマーケットより個人主体のマーケットの方が出遅れているということでしょう。

あとはタイミング。例えば、先に友人がレポートを書いているようなと書いた2479ジェイテック。ある人に前場に聞かれたとき、日足は陰線、5日線も下向きでしたから、「少なくとも5日線が上向き転換しないと行けるタイミングではない」と答えましたが、引けを見たら、陽線、5日線が上向き転換しつつあると変化。つまり、攻めたい銘柄は多いのですから、こうした変化が出て来たものから行けばいいということです。

友人が書いたかもしれないレポートは7月27日のフィスコのレポート。

http://www.j-tec-cor.co.jp/

ともあれ、推奨記事を書く銘柄に関しては、日足が好転して来たものから行きます。

前場にも書きました。いろいろ検証した結果。「安く買うことを考えるより、トレンド、勢い、強さに乗ることを考える方が勝つ確率が高い」という仮説が成立したと思うからです。

 

<ノーベル賞シーズン入り>

4528小野、4507塩野義、4098チタンなど、買われるものも…。

「株探」

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201808150358

「株式マガジン」

https://kabu-maga.com/novel/

「四季報オンライン」

https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/237443

 

 

<お知らせ>

 

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-18 15:46:59

個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?③

テーマ:

<また、きついメールが(笑)>

<個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?>

<皆さんの勝率を上げるために…。また検証してみました>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので3回に分けます。ここは③です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

2:26

相場は強ければ強いほど下落しやすくなる。上がる要因は下がること。下がる要因は上がることだからです。

最も強い指数の日経平均。25日線とのブラスかい離率が約4%。今年最も大きなプラス率。

昨年は9月上旬安から上昇トレンドに入ったけど、今年も!? と以前書きましたが、そんなリズムになっています。昨年11月高値のかい離率は7%近く行った。今回、仮に6%としたら23800あたり。7%としたら24000どころになります。

今日の寄り後に「1月高値、もしくは24000挑戦場面!? でも、壁にはねつけられる」などと書きましたが、6~7%行ったら、そうなっちゃう。

ただ、週末の日足の窓を埋める押しを入れてくれたらいいんですが、相場って上げも下げも行きすぎるからなぁ…。

でも、まあ、足のよくなった個別が多くなってくれたのはうれしい。

 

メールを頂きました。

<今日安い銘柄は何か問題がある銘柄? 

それとも別の意味がある。

自分の保有株についてなぜかを考えましょう。

 はーい、わかりません。 笑い

答えは簡単です。

でも掲載しないでください。

何度も同じことを言ってもわからないベテラン投資家もたくさんいます。>

ええ、書きません(笑)。

でも、ここは道場のようなところでもありますので、ヒントぐらいはいいんじゃないですか。

ヒントは需給とトレンドです。

あとは自分で考えればおのずと分かるでしょう。

 

3182オイシックスが高値。3541農業君ももうちょい怒っていいタイミングかな。チャートは強いですが、4月高値2395円を抜いてから騒がれるでしょう。

いろいろな方々の話や四季報オンライン、株探などから…6916アイ・オー・データ、2479ジェイテック、5940不二サッシ、6217津田駒、2916仙波、9628燦、3209カネヨウ、6972エルちゃんなどを調べていました。あとはタイミング…。

 

 

3:34

「四季報オンライン」でも「昨年秋の連騰パターン再来か?」と去年の秋に似ていると書いて来ました。

このメルマガではすでに何度もこのパターンのことを書いて来ましたが、それは僕の力ではなく、8月の時点でチャートの師匠が「今年の8月も去年の8月と同じように下落相場の可能性が高い。ただ、去年のように9月頭にかけて戻し、上旬(去年は8日)から上昇相場に入るリズムになる可能性が高い。このリズムを頭に入れておくように」という指令が出ており、テクニカルを追って来たら、まさにそんなリズムになる可能性が高いと、このメルマガで指摘して来たことに過ぎません。

皆さんのお知恵で支えられているメルマガであると改めて感じております。

感謝しております。

なお、去年は11月高値をつけたあと、1000円以上下げてもみ合い、その後、例年繰り返す年末年始高、1月26日に今年の高値24129をつけました。今回もそうなるのか!? あくまでも1つの予測ですので、現実のテクニカルを見て、修正すべきものはしていきます。相場の世界で生きるには予測は大切ですが、予測を現実に合わせて修正することの方が大切だからです。

 

まだ、手が入っているような…8783GFA。14日に2つの材料を発表していました。

でも、今のところ反応は鈍い。

https://kabutan.jp/stock/news?code=8783

 

<神社はお願いするところではなく、お礼をするところ>

魔王天神社様、ありがとうございます。

https://www.youtube.com/watch?v=Ypen_2O83f8

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

<アメブロもよろしく!>

https://ameblo.jp/okamoto-blog/

FaceBookもやっています。「岡本昌巳」で探して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<昨年出版した本もよろしくお願い致します。↓大作です。これを読んで取れなかったら株式投資引退をおすすめします(笑)>

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。それなりに売れているようです。電子書籍も出ました。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトでも買えます。

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

<お知らせ>

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-18 15:43:12

個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?②

テーマ:

<また、きついメールが(笑)>

<個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?>

<皆さんの勝率を上げるために…。また検証してみました>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので3回に分けます。ここは②です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

1:26

メールを頂きました。

<窓を空けて下落したのが2月2日。この終値を超えたら今後期待できる>

超えています。

新高値も100超となって来ています。4565そーせいも高値ですね。

今日安い銘柄は何か問題がある銘柄? それとも別の意味がある。自分の保有株についてなぜかを考えましょう。

 

友だち銘柄で新しい動きに入ってきたのは「ゆっくり加速、今週はゆっくり上昇する可能性が高い」というメールを頂いた6039動物君や、5202板硝子など。4528小野は3000円台乗せ。

9263美女は100円台に戻しましたが、信用買い残、どうなっているかな!? 今日の夕方に発表かな。

 

皆さんの勝率を上げるために…。

<また検証してみました>

先週末に株探に出ている「明日の好悪材料」(9月12日発表分)の翌日の反応を検証しましたが、9月13日発表分も検証しようと書きました。そこで検証しました。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809130748

 

好材料リストに出ていたのが29銘柄。

  1. 前日比プラスの買い気配スタートして全て利食い圏まで上昇。16銘柄。

  2. 引けにストップ高1銘柄。

    (3)前日比変わらずでスタートして利食い圏まで上昇。5銘柄。

    (4)前日比安くスタートして利食い圏まで上昇。4銘柄。

    (5)前日比安くスタートして利食い圏まで行かず。3銘柄。

    全体相場が強かったので、(3)(4)も多かったのでしょうが、この日も買い気配でスタートした全てが利食い圏まで上げていました(確率100%)。つまり、この日も買い気配でスタートした銘柄はその日のうちに利食える可能性が高いことが分かりました。ただ、それぞれの5分足をよく見ますと、単なる好材料ものは利食いの時間帯が短く(下手すると利食いはお預け)、好材料も意外な新分野進出、大幅上方修正、一転黒字転換、予測していなかった自社株買いなどサプライズの材料のものは翌日以降も高く推移する勢いを見せている。サプライズかどうかは寄りの買い株数や、出来高、売買代金の増加ぶりを見れば分かります。こうした人気を膨らませたものは何度も来ます。

    なお、このコーナーはゴンザレスも愛読していて、彼は自分の著作でこのコーナーで「オンリーワン的な材料」などを出した銘柄を注目していると書いていますが、オンリーワンとはまさにサプライズということです。

     

    逆に悪材料リストに出ていたのが13銘柄。

  1. 売り気配でスタートして利食い圏まで上昇。8銘柄。

  2. 売り気配でスタートして利食い圏まで行かず。3銘柄。

    (3)変わらずで寄って利食い圏まで上昇。1銘柄。

    (4)変わらずで寄って、変わらずで引ける。1銘柄。

    全体相場が強かったので、意外と(1)が多かった日と感じました。全体相場が弱かったら、切り返す銘柄の数は減っていたと予測できます。

    ただ、致命的な悪材料でない限り、投げる相場ではないと感じました。致命的な悪材料か、それに準じる悪材料は、これまた寄りの買い株数や、出来高、売買代金の増加ぶりを見れば分かるでしょう。

    もう一つはテクニカル。大きく上げて来たものはマイナス反応が大きい可能性があります。いずれももテクニカルと合わせて考えましょう。

    ただ、5日線を割ると、ほぼ間違いなく5日線が下向き転換して調整に入るケースが多いことは徹底的に頭に叩き込んでおいて下さい。

    そうしたテクニカルで日経平均が最も素直に動いていますので、検証して下さい。

    https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

    先も書きましたが、先週の火曜日のスタート点。時価、5・25.75日線が一線に集まるなんてめったに見ない(もし、過去にありましたら、教えて下さい)。

    指数のなかで最も強い日経平均ですが、テクニカルを見ると、どう見ても上昇志向の足に見えます。

     

    今日は14日発表分を検証してみましょう。また、オンリーワンなどサプライズ材料が出ているものもピックアップして下さい(毎日、日計りができたり、ロングラン銘柄を見つけたりできるかもしれません<笑>)。

    https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809170058

     

    さらに<本日の【サプライズ決算】速報 (0914)>。こちらの反応も検証してみましょう。

    https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809170031

     

    こうしたピックアップや検証などの積み重ねが相場のスキルを高めますし、相場の神様に好かれるようになります。

    こんなことを書いているから頭がぶっ壊れていると思われるんだ。

    まあ、ぶっ壊れていますが…。がはは。

 

<お知らせ>

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-18 15:40:31

個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?①

テーマ:

<また、きついメールが(笑)>

<個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?>

<皆さんの勝率を上げるために…。また検証してみました>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので3回に分けます。ここは①です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

9:06

日経平均、窓埋めの下げがあってもいいと思っていましたが、強い。

ただ、下げを入れた方が上げ相場の時間帯は長くなります。

3182オイシックス、3741セック、4507塩野義、6754アンリツ、6758ソニー、7013IHIなどが高値。引き続き強いものは強い。

 

<また、きついメールが(笑)>

<個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょう!?>

(きついメール、辛辣メール、いつでも歓迎です!)

 

株探の【特集】その変化は本物か――フシ目“23000円”突破と「秋高シナリオ」 <株探トップ特集>

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809140749

 

<この文中に『アナリストからは「チャート上は23122円前後のフシを抜くことが必要。ただ、為替の円安が進行しており、この傾向が続くのなら株価は本格的な上放れとなることが見込める」との見方が出ている』と書いてありますが、何ですか? 「為替の円安が進行しており、この傾向が続くのなら株価は本格的な上放れとなることが見込める」なんて相場を少しでもかじっている個人投資家なら誰でもいえること。プロなら「この傾向が続くのなら」ではなく、続くのか、続かないのか、自分の見解を披露しなくては。聞いている記者も「円安の傾向が続くと見ているのかどうか」の質問しなくちゃ>

 

すみません。

何かしょっちゅう謝っているな。

僕のようなバカ、アホは理屈で考えたら、円高も円安もどちらもありそうで分からないので、そうしたときはテクニカルに相談しますが、日足、週足、月足を見る限り、どう見ても円安方向。ただ、115円前に厚い壁。この壁までは少なくとも円安方向の圧力の方が強く見えます。

なら…僕は…まずは1月高値の2万4100円台挑戦。ただ、壁は厚く、跳ね返される。例年繰り返す10~11月の調整に入る。ただし、押しても今までの上値の壁となっていた2万3000円割れで調整一巡。その後は例年演じられる年末年始高の流れに乗って1月上旬から中旬に2万5000円以上になり、その後は2月中旬まで調整…としておきます(笑)。

 

個人投資家はリスクを取っている。市場関係者もリスクを取りましょうということでしょうか。

でも、誰も先のことは分からないし、マーケットのいいところは予測を間違えても命は取られないこと。予測が曲がったら修正すればいい。大したリスクではない(笑)。

当たっても自慢しない。曲がったら謝る。すぐに結果が出るから分かりやすいシンプルな世界。

 

<危機は相場の友>

北浜さんの展望。

株探。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809160005

このメルマガでも似たようなことをよく書きますが、北浜さんの、このお言葉に自信を持ちました。

「こんな状況での投資は、前々から主張しているように、トランプ発言で株価が下げたらそこで投資しておく。平凡でシンプル過ぎるものの、成功する確率は高い。」
まさに!

トランプさんが怖いなら相場はできません。源ちゃんのご指摘通り、本場・米国がトランプさんを信じて最高値を更新しているのに、日本は何だ!です(笑)。

 

杉村さんの展望。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809160004

『人類は「100年に1度あるか、ないか」といわれたリーマン・ショックを克服したのだ。そう、危機は必ず克服される。これが歴史の教訓である。』

実際、大きな危機は数年に1度と襲って来ます。大きなものは5年に1回、それなりのものは2~3年に1回。小さなもの、ぶり返したものは年に何度か。「危機は相場の友」と考えたらいいです(笑)。

 

 

 

<お知らせ>

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-14 15:08:48

株式投資のタイミング、検証してみました②

テーマ:

株式投資のタイミング、検証してみました。

<検証してみますと…今の相場は株価を味方にするより、トレンドを味方にする方が勝てる確率が高い。

ここで導いた僕の仮説は…全体相場が上向きで流れがはっきりしているときは株価を重視したやり方でも取れる可能性が高い。しかし、下落相場、もみ合い相場、荒い相場含め、どんな相場でもトレンドを重視した方が取れる可能性が高い。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので二回に分けます。ここは後編です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

:56

追伸。

ある方が「これを見なさい」と教えてくれました。

昨日、何が起きたかを想像して下さい。

解答は書きません。それは正解か分からないこともありますが、自分で考えることが大切だからです。

多分、皆さんの想像は当たっている可能性が高い。

今後もこんなことはいろいろな銘柄で起きましょう。

いつ、どうやって底入れするかもウォッチ。今後のためになりましょう。

株探。9263美女の5分足。

https://kabutan.jp/stock/chart?code=9263

 

 

1:43

23000に乗せたという現実が心理を変えてくれたようです。理屈より現実です。

四季報の発売も刺激となっています。好コメント、上方修正など好材料も多い。

 

大波乱は一種のお祭り。ベテラン投資家は負けてもいいから参加したいとうずうず。買っている投資家がいるようだと書いた9263美女。プラスに。実際、「寄りは追証の投げが出ると見て買ったら日計りできた」というメールも来ましたが、よい子は慌てずに底入れ反転を確認してからでいいですよ。どんな銘柄でもそう。ただ、相当量、体験を積み重ねて行くと、負けても自分の問題にすぎないと大波乱に行くケースは出て来るでしょう。相場を長く続けて来た投資家の性です。ただ、この銘柄、素質はありますから、需給調整が終わり、チャートの形が整って来たら、新しい相場も期待できましょう。4563アンジェスも似たコースをたどりました。ただ、まだ時間はかかります。

 

しかし、4592サンバイオ、今日もしつこく書きます。日足、見て下さい。着実。今日も下ヒゲ。バイオベンチャーって好きですが、怖い。新株予約権をいつ発行するかもそうですが、もっと怖いのは期待の新薬の開発が中止になること。株価の根底から崩れてしまいます。サンバイオについては脳神経再生のSB623ですが、何かそんなに心配していない。詳しくは先にも紹介した8月27日にアップした大レポートの重要箇所だけでもつまんで読めば分かります。

http://www.sanbio.jp/ir/news.html

アンジェスもそうです。実際、製造申請をしています。

 

中堅証券営業マン、自称相場王子ことK君の3558ロコンドが高値。これもロングランの検証銘柄。

6754アンリツ、6027弁護士、3556リネット、3983オロ、8157都築なども高値更新。

上昇トレンド銘柄は下げ転換するまで上昇する。

 

自社株買いの6630ヤーマンも飛ぶ。将来の株価に自信がある企業は自社株買いの自助努力をすべき。しないなら、自信なし!?

 

 

3:01

日経平均、本当に強い足でしたが、23000ぶち抜く。TOPIX、マザーズ指数とも追随していい形に。

今年も本当に9月上旬安、その後、上昇相場入りになりました。

ただ、テクニカル的に素直で分かりやすい相場ですので、テクニカルの変化には敏感になります。

でも、米中ロの視線…時代は日本が求められている(笑)という歴史観には変化はありません。ただ、調子に乗らずに!

 

改めてコメントする必要はないですが、先の9263美女もそうですが、個別銘柄のコメントで「まだチャートが悪い」としたものは底入れ反転を確認できてから、買いやすいチャートになってから行って下さい。株式投資はタイミング重視。面白そうな銘柄はたくさんあります。

 

状況が悪いときには神頼みはしないと言うか、神様に申し訳ないので神社お詣りはしませんが(散歩途中の休憩で氏神さんに立ち寄るのは別ですが)、よくなって来たら、お礼にお詣りします。

魔王天神社様、ありがとうございます。

https://www.youtube.com/watch?v=Ypen_2O83f8

 

1週間お疲れ様でした。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

<アメブロもよろしく!>

https://ameblo.jp/okamoto-blog/

FaceBookもやっています。「岡本昌巳」で探して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<昨年出版した本もよろしくお願い致します。↓大作です。これを読んで取れなかったら株式投資引退をおすすめします(笑)>

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。それなりに売れているようです。電子書籍も出ました。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトでも買えます。

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

<お知らせ>

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

2018-09-14 15:06:36

株式投資のタイミング、検証してみました①

テーマ:

株式投資のタイミング、検証してみました。

<検証してみますと…今の相場は株価を味方にするより、トレンドを味方にする方が勝てる確率が高い。

ここで導いた僕の仮説は…全体相場が上向きで流れがはっきりしているときは株価を重視したやり方でも取れる可能性が高い。しかし、下落相場、もみ合い相場、荒い相場含め、どんな相場でもトレンドを重視した方が取れる可能性が高い。>

 

そんな話については下に転載した友人たちに送ったメールの一部をご覧下さい。今日は長いので二回に分けます。ここは前編です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊の「40年稼ぎ続ける投資のプロの 株で勝つ習慣」(ダイヤモンド社)が発売中。結構売れているようです。ありがたいことです。

アマゾンなど複数のサイトで買えます。

 

https://www.diamond.co.jp/book/9784478103272.html

 

 

 

 

友人たちに送ったメールの一部です。

 

9:24

日経平均23000乗せ。

他の指数と比べて強いだけでなく、日足を見て下さい。火曜日のスタート点、時価、5・25・75日移動平均線とも横ばいで収束して上昇=新しい相場にスタートした形。こんな足はほとんど出ないんじゃないでしょうか。7月にも時価、5・25・75日移動平均線が収束したときがありましたが、移動平均線の方向はバラバラでした。

 

一晩かけて(笑)検証してみました。

みなさんの勝率を上げるために、ものすごく大切なことだと思います。

お時間がない方は休み中にでも熟読下さい。

 

<株はタイミングですが、その味方となるのは株価か? トレンド(方向性)か? の仮説と検証です>

 

昨日、こう書きました。

<株はタイミング。タイミングは株価よりトレンド、方向性。

いろいろと検証して来ましたが、上昇トレンド銘柄の押し目よりストップ高を買う方が短期的には取れる確率が高い!? あくまでも確率論ですが…。最近ですと、6927ヘリオステクノを見て下さい。>

 

こうしたメールを頂きました。

<私も同意見で、トレンド、タイミングを見ながら、特にストップ高した銘柄は翌日寄りから入ります。今日もヘリオスに入り何回転もしました。本当はじっと持っていればいいのですが一日信用なのでしょうがないです。(以前のアルベルト、エクストリウムもしかりです)

(追加すれば売買代金も見ています・・・これは必ず)昨日のヘリオスのように一本値の時は翌日入るのが有効に思いますが・・・>

 

株はタイミングですが、その味方となるのは株価か? トレンド(方向性)か?という問題。

株価と見るなら、安く始まった方が得と見るでしょう。プラスマイナスゼロで売っても儲けです。

トレンドと見るならば、高く始まった方が得というか、乗れると見るでしょう。買われるのは上に行くトレンドであるからです。↑上のようにストップ高に行ける投資家はこちら派でしょう。

 

検証してみますと…今の相場は株価を味方にするより、トレンドを味方にする方が勝てる確率が高い。

ここで導いた僕の仮説は…全体相場が上向きで流れがはっきりしているときは株価を重視したやり方でも取れる可能性が高い。しかし、下落相場、もみ合い相場、荒い相場含め、どんな相場でもトレンドを重視した方が取れる可能性が高い。

 

<買い気配スタート銘柄全てが利食いのチャンスがあった>

その検証をしてみましょう。

株探に出ている「明日の好悪材料」(9月12日発表分)で昨日13日に検証してみました。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809120702

好材料が出ているのは26銘柄。うち13日に前日引け値より高い買い気配で始まったのは16銘柄。うち1銘柄は値つかずで寄りにストップ高ですから、実際は15銘柄と言えます。13日の寄付きで買った場合、その日、15銘柄全てが寄り値より高い場面がありました。もちろん、現実問題として、上値で売れるかは別問題ですが、チャート上では買い気配15銘柄全てが利食いができた。買い気配スタート銘柄全てが利食いのチャンスがあったという言うことです。

買い気配で始まった銘柄がどうなるか、今日も検証してみます。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201809130748

 

<もう1つ検証しました>

先週の全体相場は下げ相場でした。全く冴えない相場。その1週間に某メディアで取り上げた8銘柄の検証。

さすがに全体が下げ相場だっただけに、高く始まった銘柄は2つしかなかった。うち、その後、寄りより高い場面があったのは1つ。もう1つは利食い場面はなかった。前日比変わらずで寄り付いたのは6銘柄。全体下落相場だったことを考慮すれば、実質的には高く始まったと見てもいいのではないか。6銘柄とも利食い場面があった。高く始まったと言うより、強く始まった銘柄と言うのが正しいのかもしれませんが、8銘柄中、7銘柄、利食い圏に行けた。

今週は全体戻り相場に入り、昨日まで8銘柄書きました。高く始まったのが5銘柄で全て利食い圏があった。安く始まった2銘柄も切り返し、利食い圏があったのは、全体が強い相場に転じた証明。残り1つは変わらず。

高く始まった銘柄、買い気配で始まった銘柄は高い確率で利食い圏まで上げていることが分かりました。

これらの銘柄は相手側のメディアとの契約から明らかにできませんが、皆さんがランダムで選んだ銘柄群でも同じような検証結果が出るはずです。

 

<9263ビジョナリーにプロ中のプロの見解(笑)>

今日も投げが出ています。

昨日、なぜ、9263美女が売られたのかの仮説を書きましたが、もともと質問を下さった方は実はプロ中のプロ。そこで…わざと挑発するメルマガを書きました(笑)。

その後に頂いたメールについてはプロ中のプロの解説、その方の今後の相場の関係などもあり、明かせないことがあるので、詳細は書けませんが、ただ、「あの信用残の急増、信用倍率の上昇を見たら、プロのファンドはカラ売りしますよ。ほとんどの確率で儲かると言うことはどこからどう見ても間違いないでしょ」と言いつつ、「しかしね。今回は奨めなかった岡本さんも偉い」と褒められました(笑)。何じゃ、それは(笑)。そりゃ、あの買い残の急増ぶりや、ふらついているチャートを見たら奨められるはずない。曲り屋と言われて、後ろ指を指されて笑われる僕ですが(笑)一応プロです(笑)。

ただ、ベテラン投資家は昨日も今日も少しは買いたくなっていると思います。多分、買っている人はいる(笑)。波乱はチャンスで、面白い。負けてもいいから行きたくなるというのは、分かります(笑)。ただし、源ちゃんじゃないけど、悲しくても笑っていける投資家じゃないなら、どんな銘柄でも底入れ反転を確認してから行かなくてはなりません。セオリーです。

 

 

 

<お知らせ>

 

コロ朝

http://www.koronoasa.com/blog/

 

キャバ王(大魔神)のサイト

http://miss.sakura.ne.jp/project/

 

また、友人が再スタートを切ったとのこと。

「紹介してね」とメールを頂きました。

「株ステーション」です。

http://www.kabusta.com/index.html

 

友人の某教授のブログ

 

30年来の付き合いの先輩である周さんの「将門 」もご覧下さい。

 

恩師の写真もご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/nazohige

 

高校時代からの友人の辛口コラム!? 大笑いコラム!?

https://keiryusai.com/

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス