オープンハートopenheart

オープンハートopenheart

オープンハート♡インストラクター養成講座の様子を受講生がアップします。


テーマ:

養成講座が終わって自分の変化をひとことで言えば…今まで以上にヨガが大好きになったと言うことです。

講座を受ける前は、運動不足解消や気分転換、体もリセットできて疲れもとれるし!とか…とか…

ここまでヨガが好き!自分の人生に必要!もっともっと深めたい!と思えたのはこの半年間の充実した座学、実技、このオープンハートの養成講座だったからだと思います。

 

初めは不安がたくさんでした。

自分にできるのかなあ、私で大丈夫かなあ、とやってみたい反面心配事の方が大きくて…でもそんな私の心配を葉乙さん、蓮見さん、奈奈さんが私の顔を見る度声をかけてくださったり、お忙しい中何度も話す時間をとってくださったりして、ひとつひとつ心配事を解消してくださいました。

だんだん気持ちは大丈夫かなあ〜からとにかくやってみよう!やってみなきゃわかんないし!と何かふっ切れたように受講を決めました。

 

初日の座学から興味深いことばかりで、どんどんヨガの魅力に引き込まれていきました。

葉乙さんのお話が本当に素晴らしくて毎回毎回「なるほど〜そうなんだ〜へええ〜」とうんうんと頷くことばかりで、、

そして講座内容も女性にとって興味のあるダイエットや美に関することも盛り沢山で、何より葉乙さんのヨガ愛が毎回毎回伝わってくるLOVE

そのヨガ愛にどんどん引き込まれていきました。

 

ヨガの楽しさを感じる反面、実技に入ってからは自分に萎えることも多々ありました。

やりたい気持ちばかり先走り、体を痛める事も何度かあり、ちゃんと自分の体に向き合っていなかったな、無理したつもりもないのにあれれ?というようなことも何度かあり講座を受けヨガを通じて心、体、自分自身を見つめることが出来、学ぶ事もできました。

 

体が弱ると気持ちが弱くなり、同期の仲間に弱音をはいたこともありました。

でもみんなとっても優しくてあたたかくで何度励ましてもらえたかわかりません。

そんな私の事細かいこと、そして同期のみんなのひとりひとりのことも葉乙さん、蓮見さん、奈奈さんは見ていてくださってその度個々に声をかけ、

最初講座を初めるのに悩んでいた時と同じように変わらず心配事を取り除いてくださいました。

 

ここまで楽しくやり遂げられたことは葉乙さん、蓮見さん、奈奈さん、そして同期のみなさん、そして支えてくれた友達、家族、私の周りのみさなんがいてくれたからこそです。

本当に感謝しています。

最初から最後までヨガ愛の詰まりに詰まった愛ある養成講座ハート①素敵な発見、出逢いのあるハート満載の半年間でした。

これからもっともっとヨガを楽しんで深めて、ヨガをたくさんの人に伝えていけたらと思います。本当にありがとうございました。 


テーマ:

初めまして、9期生のかなですスマイル

先日、4人の仲間とともにOpen Heart養成講座を無事に卒業することができました。

ご指導頂いた葉乙先生、蓮見先生、奈奈先生、本当にありがとうございました。

 

思い返せば、あっという間の7ヶ月間!

大人になってから「自ら何かを学ぶ」という機会はとても少なく、学科も、実技も、宿題に四苦八苦した日々でさえも、

今ではかけがえのない時間だったと感じています。Open Heartの養成講座ではテキストだけを学ぶのではなく、

講義で学んだことを一人一人の生活の中で実践することが大切だということを学びます。葉乙さんからのお話の中で、

ヨガはポーズだけではなく「off the mat=マットをおりた生活の中でどれだけ自分らしく生きるかが大切」という言葉がとても胸に響きました。

人と比べず、良いところは取り入れ、実践できることから続けていくことが大事だと感じています。

すぐに心にゆとりがある生き方は難しいけれど、自分のペースでもいいから、

伝えたいことを明確に自信を持って相手に堂々と伝えられるようになりたいと思いました。

 

実技では、一つ一つのポーズの正しい位置、注意する点、効果を何度も繰り返し教わりました。

目が見えない方にも伝わるような的確でシンプルなインストラクション、様々な人たちにヨガを感じてもらうための優しさや心遣い、

そして自分自身の言葉を持つことの大切さ。ヨガを教わる立場ではなくヨガを教える立場で学ぶと、相手のことを考えた声掛けの重要さ、

先を読む想像力、自分らしさ(ブレない軸)など、今まで気付かなかったことに沢山気付くことができました。

 

養成講座に参加し、3人の先生それぞれから自分がインストラクターとして学んできたことや実践してきたことを惜しみなく教えて頂くことができ、

いつか私も、葉乙さん、蓮見さん、奈奈さんのように誰かの心に寄り添える存在になりたいと思えるようになりました。

いつかっていつ?になるのか、葉乙さんに「佳奈さんまた考え込みすぎ!考えるより早く動く!」と言われないよう、

これからも(マイペースかつなるべく早く)ヨガの学びを深めたいと思います。

 

いつか誰かが日々の忙しさに自分を見失いかけた時、心が疲れている時に、「よし!気分転換にヨガをしに行こう!」と思い出してもらえるような、

深い呼吸とともに穏やかな自分を取り戻せるレッスンが目標ですらぶ

 

もし今、養成講座に興味がある、ヨガを学んでみたい思っている方がいたら、思い切って飛び込んでみることをおすすめします。

新しい一歩を踏み出すと、体だけではなく心も動き始めるはずですLOVE

 

☆☆☆☆最後に・・・

同期の4人がいてくれたから7ヶ月間頑張れました。

講義終了後はササッと受付業務に戻りキビキビ働くナツミちゃん。

帰って息子の夕飯を作るわーとパワフルに帰宅するひろこさん。

これから仕事なのと言ってお客様を癒す魔法の手を振って帰っていくユウコさん。

夜勤明けに4時間パワフルに講義を受けたから帰って寝なきゃ~と笑うトモさん。

同期の4人と「お疲れ様、また次の木曜日に!」と挨拶するのがとても嬉しくて、共に学ぶことが出来た日々はかけがえのない時間です。

7ヶ月間、本当にありがとうございましたハート①

 


テーマ:

こんにちは。

9期生のともみです。

養成講座を卒業できてホッとしているところです。

 

私が、養成講座を受けたきっかけは、ただ過ぎていく日々にモヤモヤしていて、やらなければならないことからも逃げている自信のない自分に嫌気がさしており、いまさらながら自分の内気な性格を変えないといけないと思っていた時でした。

 

葉乙さんに声をかけていただいた時にこのタイミングを逃すといけないという思いを強烈に感じて受講を決めました。

やらなきゃいけない事はほっぽり出して汗

 

でも、急がば回れだったのか、養成講座で葉乙さんと蓮見さん、奈奈さんの人に伝わる話し方、かかわり方だけでなく、思いやりの心で人と接していく事が人を動かすことを再認識して、胸につっかえていたものが少し楽になりました。

 

先生方だけでなく一緒に講座を受けた仲間も思いやりに溢れた方ばかりだったので、7ヶ月頑張ってこれました。

本当に仲間には感謝です。

 

養成講座が終わった今、ほっぽり出していた事に向き合おうという気持ちが出てきているので、やるべきことって必要な時に必要なタイミングでやって来るんだなーと改めて実感しています。遠回りして良かったんだとニコニコ

 

正直、仕事をしながらの講座は辛い日もありました。一週間の早い事DASH!

 

でも、そんな私を葉乙さんや蓮見さん、奈奈さん、9期生の仲間は優しく受け入れてくれたので、辛いけど苦痛じゃなかった。

自分なりに楽しんでたと言う感じです。

 

もし、講座を受けることに悩んでいる方がいらっしゃったら、私は、飛び込んでみたら?とお伝えしたいです。

今後の自分に可能性が広がるし、他にやりたい事が見つかるかもしれない。

自分で自分の将来にチョットワクワクできると思います。

講座には、ヨガだけでなく、中医学・酵素栄養学もあります。

次回からはお灸もあるので、今後スキルアップのキッカケになる興味のある事が盛りだくさんです。

 

これからの人生、また色々とあると思いますが、ヨガが結んでくれた人との出会いに感謝ですLOVE

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス