ニッポン DAY10 荻窪

テーマ:
12/5(水)

下町の友人宅に数日、泊まっていた。

朝は引き続き先日のソウル取材のまとめをして、昼食にカップ焼きそばを食べました。
台湾の汁なしインスタント焼きそば、乾麺ていうんだけど、日本のとは違うんで、日本のカップ焼きそばがどーしても食べたいのです。

水天宮や小網神社にもいろいろのお礼参りを。人形町周辺って、ちょっとびっくりするような歴史ある老舗が、


ふつうに営業してて、


機会があったら入ってみたい。

この日の午後はスジャータ女史とゆく!荻窪ツアーに参加。

カフェマニアのスジャータ女史は、最近チェーン店の穴場発掘に余念がない。この日はまずタウンセブンの七階にある倉式珈琲へ。


席の間隔も広く、客層もおしゃれな荻窪おばあちゃんが多くて、サイフォンごと持ってきてくれる珈琲もおいしかった。

スジャータ女史はカップに珈琲を注ぐところを写真にとれとれゆうので、撮ったあげたら、映りに気をとられ珈琲を盛大にこぼしていた。珈琲は減ったが映りがよかったため満足顔のスジャータ女史。


そして引き続きスジャータ女史による荻窪チェーン店穴場発掘探訪、なんと大戸屋。

行ったことなかったのだが、この蒸し野菜定食は確かに、肉が入ってなくて野菜たっぷりでコスパもよかった。お店のおばさんも愛想いいし。

仕上げに血管年齢を測ろう!ということで、駅ビルのハーブティーのお店へ。

指先に器具を挟んで一分、無料で簡単に血管年齢が測れるのです。


私は実年齢より若干若めでした。

スジャータ女史の荻窪ツアー、ありがとうございました。

●新刊『なるべく働きたくない人のためのお金の話』発売中です