次世代住宅ポイント制度 | 利益を出せる社長のポイント!ここだけで簡単にステップアップ。 -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

利益を出せる社長のポイント!ここだけで簡単にステップアップ。 -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

利益出すために社長に必要なことを、面白くてわかりやすいテーマでお伝えします。一緒に銀行が借りてくれ!という会社を作りましょう。

第3弾は次世代住宅ポイント制度

 

国土交通省主導のポイント還元です。

 

 

新築やリフォームなどを行う人が対象です。

 

新築や住宅改修は動くお金が大きいので

 

消費税UP後に、どのぐらい消費が進むか不明です。

 

そのため、前もって手を打ってきたように思います。

 

 


 

この制度、金額が大きくなる都合、

 

もらえるポイントも非常に大きいのですが、

 

内容が結構細かく難しくなっています。

 

例えば、一定の省エネ性、耐震性、

 

バリアフリー性能等を満たす必要があります。

 

また、申請期間も開始日は6月3日(予定)と

 

現段階で過去の予定がHPで書かれていたり

 

期限に「予算の執行状況に応じて」という文言がある等

 

いまだ、色々定まっていない部分もあります。

 

予算がなくなり次第終わってしまうのかもしれません。

 

建設やリフォームをする場合には、

 

事前に業者に問い合わせすることをお勧めします。

 

 

 

 

現時点ですでに、対象の交換商品が決まってきています。

 

こちらで検索をすることができます。

 

ざっと見てみると、冷蔵庫やテレビから

 

掃除機などもあがっています。

 

だいぶいろいろなものと交換できそうです。

 

商品交換申込期間は、

 

2019年10月1日(予定)〜2020年6月30日(予定)

 

となっています。

 

事業の予算がはっきりとついているのに対して、

 

予定となっているので終わりが早まるかもしれません。

 

注意が必要です。

 

 

 

第3弾のまとめとしては、

 

新築の最大35万ポイントと還元率は大きいですが

 

条件もいろいろあって扱いが難しい制度です。

 

対象なのか、どの程度のポイントがもらえるのか

 

事業者に聞かないと多分わかりません。

 

期限の問題などもありますので、

 

完全にあてにしていると危険です。