面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

会社の利益が上がらない、従業員が思うように動かない。そんな悩みを解決するヒントになる情報を発信しています。

 

これを作っていて、ブログの更新が遅れました。

 

すみません。

 

 

 

 

さて、家賃支援給付金が始まりましたが、

 

あれ、なんなん!?というぐらい、申請が大変です。

 

出す気がないのか、不正受給が横行したのか…。

 

こんな複雑にすると仲介に入る人がバンバン出てきて、

 

中間マージンでコロナバブルみたいになって

 

良くないと思うんですがね。

 

というのはさておき、かなり難しいので、

 

家賃支援給付金のマニュアルを作りました。

 

今回は、いろんなパターンがあるので、

 

このマニュアルを見つつ、応用が必要だとは思いますが、

 

とりあえず、前もって全体像が実際のキャプチャページでつかめるので

 

分かりやすいと思います。

 

個人用で作っていますが、全体的に法人もそれほど変わらないので、

 

参考になると思います。

 

マニュアルはこちらです。

 

 

 

 

☆----------------------------------------------☆

愛知県豊田市の大澤税理士事務所です。

大澤税理士事務所では、月次決算書経営計画書を通じて

一緒にビジネスモデルを改善し、利益の出る会社へ導きます。

開業応援プランで開業3年以内の社長もお得にサポートしています。

 

公式サイトからご確認ください!⇒ こちらをクリック

☆----------------------------------------------☆

 

 

フトアゴ君がヤングアダルトぐらいに成長してきたので

 

最近はペレットに餌のシフト中です。

 

CB個体なので、もともと全く食べないわけではないのですが、

 

もともと、ちっとつまんだら続きを食べません。

 

現在は、ちらちらと目の前で揺らしてあげないと

 

反応してくれないですが、

 

最終的には、エサ皿に入れて置いたら

 

勝手に食べてくれるようにしたいです。

 

スマートフォンがちょっと重くなってきたので

 

ちょっと前から買い換えたいなーと思っていました。

 

とはいえ、10万円のとか買う気になりません。

 

そこで、いろいろ調べてAliExpressを使って

 

格安で買ってみることにしました。

 

色々、試してみないとわからないし

 

便利ならいろいろ使うことができるでしょう。

 

少しでもグローバルに慣れていくということもありますが

 

まぁ、ダメだったら勉強代ということで諦めます。

 

AliExpressを使う場合は、RakutenRebatesというのを使うとお得です。

 

3.5%のポイントバックがあるらしいです。

 

ちなみに、AliExpressは送料込みのお値段です。

 

そういう意味ではとても安いです。

 

 

RakutenRebatesから、AliExpressに進んで目当ての商品を選択。

 

 

商品として注意したほうが良いところは、

 

 〇 お店がトップブランドマークがついているか

 

 〇 個別のクーポンを忘れずにとっているか

 

あたりのようです。

 

一応、中国からの通販ということでリスクがあります。

 

 

購入フェーズに入って個人情報を色々入れます。

 

入力はアルファベットで入れるようです。

 

日本語で入れるとエラーが出ます。

 

あとは、支払いは基本的にクレジットカードです。

 

私は、ちょっと不安だったので、

 

ジャパンネット銀行のカードレスVisaデビットを使いました。

 

一時的にカードを発行し、設定した残高までしか使えません。

 

終わった後は、カードを停止することもできます。

 

というわけで、ほぼ不正利用ができません。

 

 

 

 

注文が終わった後、購入メールが来なかったので

 

マイページを見に行くと、こんな感じで注文履歴が見れました。

 

到着まで2週間ぐらいかかるそうです。

 

さて、どうなりますかね~。

コロナの第2波がきたのか

 

感染者数がどんどん増えています。

 

これに対して亡くなられる方はほとんどいません。

 

特に若年層は今のところ亡くなられる方が

 

増えていないので、

 

その点は良かったなぁと思います。

 

東洋経済のコロナ特集

 

現在のデータをわかりやすく示してくれるのでお勧めです。

 

 

さて、このように感染者が拡大しているため

 

いま苦境に立たされている商売は本当に大変だと思います。

 

観光業ではGoToが始まりましたが、

 

東京が除外され思ったほど増えていないようですし、

 

反対意見もとても根強い。

 

 

このような状況で先日、イベント系の社長さんと

 

今後のビジネスモデルを話していました。

 

もちろん、イベント系なのでものすごい落ち込んでいます。

 

ただ、そこで今の強みを棚卸し、

 

業界の特徴をヒアリングし、

 

新しいビジネスモデルを作り上げていきました。

 

確かに、今はしんどいけど、チャンスなのではないか?と

 

そんな発想に最終的になりました。

 

 

 

旅館業ではニュースで取り上げられるほどの箱根一の湯グループ。

 

ここの社長さんも、今は苦境だけど、コロナがチャンスだ!といいます。

 

詳しい記事はこちら。

 

 

 

現在の状況を考えると財務的には確かにピンチです。

 

でも、苦しい業界ほど、見方を変えるとチャンスなのです。

 

きちんと理由もあります。

 

確かに、現在、市場は小さくなっています。

 

でも、それ以上に、行動しないライバルは市場から追い出されています。

 

イメージとしてはこんな感じです。

 

 

四角が市場のサイズ、丸が各社のシェアのイメージです

 

 

このような点から考えると、環境の激変や市場の停滞により、

 

アイデア次第で新規参入の余地ができました。

 

これまでは今ある会社にガチガチに固められていた市場に

 

大きな隙間ができた形です。

 

 

 

市場をよく見て、よく考えて、どうしたらよいか

 

どんなビジネスモデルにすればよいか。

 

他所が参入していない方法にはどんなのがあるだろうか?

 

実は、自分が当たり前だと思っていることが

 

他所から見てみると当たり前でないことがたくさんあります。

 

きっかけもたくさんあります。

 

新しいビジネスモデルで市場を拡大するチャンスですよ!

 

 

 

 

 

昨年、捕まえたカブトムシが産んだ卵がかえりました。

 

一般の予定より、ちょっと早めでしょうか。

 

小屋に入れておいたので蒸し暑く勘違いしたのかもしれません。

 

孵化のタイミング合えば、子供たちに見せたかったのですが、

 

気が付いたらモソモソ動いていました。

 

もう一匹メスが生まれていましたが、

 

どちらもものすごくミニサイズでした。

 

腐葉土が育成用とかではなかったので、

 

栄養が足りなかったのか?とか、よくわかりません。

 

ただ、よくいるでっかいやつより、

 

こういったミニミニのほうが

 

かわいくて良いなーと思います。

 

今回生まれた2匹から卵が産まれたら、

 

また、来年まで育ててみたいなぁと思います。

 

そうすると、ミニミニがたくさんになるかもしれません。