VIP編集企画コンサルティング|中吉カレン オフィシャルブログ

VIP編集企画コンサルティング|中吉カレン オフィシャルブログ

by オフィスカレン

「書くことは、自分を知ること」
表現したい人を編集者の視点からサポート
writing is the best way to know yourself.

編集者/officekalen.LLC代表


テーマ:
初の北海道、札幌開催が決定しました〜
 
うわー嬉しい。
 
 
会場は市内中心部にある素敵なオフィスのセミナールーム。
動画で見せてもらったのですが、とってもいい感じでした。
 
こうしてサポートしてもらえることも、
全国に呼んでもらえることも、
ひとえに主催者さんのおかげ。
 
そして、口コミで紹介してくださる方や
応援してくださる方のおかげです。
 
私ひとりでは決してできない・・・
 
いつも本当にありがとうございます。
 
 
札幌の皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!!!
 
 
 
 
詳細・お申込みは、こちらから
 
https://peraichi.com/landing_pages/view/sekaichi1day
image

テーマ:

ご報告します。

 

9月24日(月)に名古屋・星ヶ丘の素敵なサロンで

 

天野使音さんプレゼンツ

 

《天王星の魔法を読み解くお茶会》

 

にゲスト講師としてお呼ばれしてきました。



 

image

 

 

 

 

知らなかった方にとっては唐突かもしれませんが、

知っている人は知っている。

 

じつは私には、もうひとつ別の顔があります。

 

それがアストロエディター(西洋占星術のリーディング)。

 

 

★星読み用のプロフィールはこちらからどうぞ

 ↓ ↓ ↓

 

 

イベント募集時の画像です。撮影は去年かな?@都ホテル東京

 

 

 

 

 

さてこの日は、

 

14名の参加者のみなさんのチャートを拝見しましたが、

 

ちょうど秋分の日(9/23)と牡羊座満月(9/25)にはさまれた日だったこともあり

 

変容のどまんなか!

 

にいる方がとっても多かったですね。

 

もちろんそれは、

わたし自身も例外ではありません。

 

 

そして

個人のチャートからは、それぞれの個性、唯一無二の才能の原型も

 

はっきりと読み解くことができます。

 

たかが「星占い」とあなどるなかれ。

 

それは出版コンサルや編集の現場でも、じつはこっそり使ってきたものです。

 

 

今回のテーマ《天王星》という惑星って、

 

「自由」とか「独創性」を象徴する星です。

 

ネイタルチャートの中にある天王星は、

その人にしかない個性、

その人だけのこだわり、

 

もっと言うと

アーティストな部分を教えてくれる。

 

サインや他の惑星との関係もあるけれど、

個性のない人なんてひとりもいない。

 

それぞれにユニークで創造的な一面を持っています。

 

普段あまり意識していないかも知れない

自分の創造性

こだわりの価値観を、

天王星は教えてくれるんですよね。

 

 

この日は、最後に1人ずつが皆の前に立って、

 

「いつか、こんな本を書きます!」

 

「これから、こんな発信をしていきます!」

 

 

という宣言をして盛り上がりました。

 

皆とっても生き生きとして目がキラキラしていたなぁ〜

 

そういう瞬間に立ち会うのが

嬉しいし、やっぱりとても好きですね。

 

 

 

image

 

image

たくさんお写真を撮っていただきました。ありがとうございます。

 

 

 

 

とにかくサロンに流れているエネルギーがほんとうに心地よくて、

 

それは、オーナーの使音さんそのものだなぁって感じました。

 

 

image

まだ皆さんが来る前のサロン風景。こういう時間が好き。

 

 

 

使音さんは、占い歴も長い大ベテランですが、

なによりもそのキャラクターが素敵な方。

 

少女のように無邪気で

聖母のように慈悲深く

宇宙人のように自由奔放

 

とにかく多彩で、いろんな面をお持ちです。

 

会えばかならず元気をいっぱいもらえる、そんな人です。

 

 

しおんさんと。サロンの近所のカフェにて。
 

 

 

 

そういえば私、1年ほど前に

使音さんのプロフィールを書いたんですよ!!→

https://ameblo.jp/amano-shion/entry-11089335750.html

 

 

3時間ほどの取材のあとに、このプロフィール原稿を書かせていただきました。

 

ねっ素敵でしょう。

 

 

名古屋近郊にお住まいの方はぜひ

星ヶ丘サロンに訪れてみてくださいね。

 

 

天野使音さんのブログはこちら → 7星占術アカデミー

https://ameblo.jp/amano-shion/

 

 

念願のモーニングも食べることができました!

噂のあんこ付き❤(ӦvӦ。)

 

 

名古屋でお会いした皆さん、しおんさん、本当にありがとうございました!

 

image

 

 

 


テーマ:

image

photo(c)MIka Oguri

 

 

中吉カレン Kalen Nakagiri

 

アストロエディター・

編集企画コンサルタント・講師

 

 

2002年、書籍編集者として出版社に在籍中に仕事を通して西洋占星術に出会う。

その後、西洋占星術家 加藤まや氏に師事。’15年より紹介制で鑑定をスタートさせた。

担当した書籍の累計780万部という実績から、クライアントには作家や業界関係者も多く、

出生チャートから才能や創造性の原型を発掘することが得意。

 

自身の数奇な体験によって精神世界や心理学にも精通しており、技術的なリーディングを超えた

愛ある鑑定には定評がある。

占星術をたんなる占いではなく、個性や才能を「編集する」ツールとして使いこなすことによって

1人ひとりの未来を現実化するための新たなヴィジョンを提案している。

 

 

個人鑑定のお問合わせはこちらから:

info@officekalen.com

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

いろいろ書きたいことがあるんですが、追いつかない・・・

 

11月3日(土)は募集開始から一週間たたずして満席に@@

びっくり。そして、ありがとうございます!!!!

  ➕

3名様のみ増席しました(現在、残2席です)

 

 

また、平日開催のリクエストがあったため、急きょ、

じゃん!!


11/28(水)の追加開催が決定しました!!

 

 

【イベント詳細】

 

日時:

2018年11月28日(水)

 

13:30~18:00


場所:

東京都新宿区(ヒューマン・ギルドセミナールームにて)

 

 

お申込みはこちらから:
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=06cb06739cf82144

 

 

 

 

★イベントの詳細はこちらから↓

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/sekaichi1day

https://peraichi.com/landing_pages/view/sekaichi1day

 

 

image


テーマ:
 
お待たせしました!
『世界に一冊だけの本を書く方法』
1年ぶりの東京開催、リクエストにお応えして決定しました。
 
2018年11月3日 土曜日です。
 
一昨日ブログ更新時にちらっと載せたらば、
すでに数名お申込みいただいています。
待っていてくれた方がいたんだと思うとほんとに嬉しい。ありがとうございます😊
 
久しぶりなので、色々とバージョンアップしているはず。楽しみにしていてください!
 
そして今回の開催について決心したことがあります。
それは、また後日♡
 
年内は、全国にも行きます。
うっかり忘れてる人〜呼んでくださいね✈️
 
 
★当日のボランティアスタッフも同時に募集中です。気軽にメッセージまたはコメントください!
 
★東京は約一年ぶりです。シェア大歓迎で〜す!よろしくお願いします(*^_^*)
 
 
★中吉カレンのプロフィールはこちら
https://ameblo.jp/officekalen/entry-12150720163.html
 
 
★イベントの詳細はこちらから↓
 
 

『世界に一冊だけの本を書く方法』

 
 

image
 

テーマ:

 

受講お申込み可能なセッション・講座のご紹介です。

 

{E48FA304-9BB2-4FFE-B787-4F08EC515955}

 

 

★2018年11月3日(土) 東京開催決定!!!

実践&落とし込み型ワークショップ講座

 

『世界に一冊だけの本を書く方法』 

 

 

 

image

 

 

↓ご予約・詳細はこちらから

https://peraichi.com/landing_pages/view/sekaichi1day

 

 お問い合わせはこちらから : info@officekalen.com

 

======================

  

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★中吉カレンの 個人コンサルテーション

 

あなたの現在地を確認し、

次のステップをご提する 完全パーソナルな個人セッションとなります。

 

初回60分

お申込み・お問い合わせはこちらから

 

 

ご自分のコンテンツをプロの目で整理したい・出版を目指して発信したい。

”パーソナルエディター”としてご指名ください。

 

 

 

 

 

 

 

★NEW

V.I.P.出版コンサルティング【完全紹介制】※現在、満席につき受付停止中です

 

・著作活動を始めたい。

・書籍企画の相談に乗ってほしい。

・自分のコンテンツの整理がしたい。

・出版レベルの原稿へ編集サポートをして欲しい。

 

どのようなご要望にもお応えいたします。

 

対面での初回打ち合せにてご希望をお伝えください。

 

お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ

http://form1.fc2.com/form/?id=183b407bf39c2981

 

 

★全5回コース  

 

※ご紹介者のいない方・中吉カレンとご面識のない方については、

個人コンサルテーション(初回)をお申込みください。

 

※面談の結果、お受けできかねる場合もございます。ご了承ください。

 

 

 

 

 

上記の個人セッション・コンサルテーションは、

都内のホテルラウンジにて行います(Skype受講も可能です)

 

場所や時間帯等ご希望をお伝えくださいませ。

 

======================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★次回開催12月予定

”世界に一冊だけの本を書くための”

 グループコンサルティング

 

 『世界に一冊だけの本を書く方法』に参加された方のための上位講座となります。

     メッセージの掘り下げ、コア・コンテンツのブラッシュアップを直接サポート。

 

※地方でのリクエスト開催もお受けしております。

※リクエスト開催ご希望の場合は3名様以上で開催可能です。

 

 

 

 

★次回開催は未定です

東京のみ開催 

シークレット・グループコンサルティング

(アドバンスコース) 全3回

 

※シークレットグループコンサル@東京のお問い合わせ・お申込みはこちら

info@officekalen.com

 

※地方でのリクエスト開催もお受けしております。

 

 

 

 

 

======================

 

★中吉カレン プロフィールはこちらから

http://ameblo.jp/officekalen/entry-12150720163.html

 

 

★中吉カレン公式メールレター登録はこちらから

https://www.agentmail.jp/form/pg/8130/1/

 

 

★その他お問い合わせ:info@officekalen.com

 

 

 

 

 

【リクエスト開催 受付中】
編集累計780万部の編集者が指南する、実践型ワークショップ講座


世界に一冊だけの本を書く方法
 ー最もあなたらしい本をゼロから出版する5つのステップ』
https://peraichi.com/landing_pages/view/sekaichi1day

 

*リクエスト開催を承っております。
 詳細のお問い合わせはこちらから : info@officekalen.com

 

 


テーマ:

 

VIP編集企画コンサルテーションは定員に達したため、

現在、新規のお申込みを停止させていただいております。

 

大変多くのお問合わせをいただき、ありがとうございました。

なお、次回の募集は現在のところ未定となっています。

 

ご希望の方には、次回の募集開始を優先的にご案内します。

登録フォームはこちらから

↓ ↓

http://form1.fc2.com/form/?id=5df22252ae6257de

 

 

※件名に「VIPコンサルテーション」とご記入ください。

 

 

どうぞよろしくご了承のほどお願いいたします。

 

 


テーマ:

こんにちは、

中吉カレンです。

 

「担当編集者次第で、作家の命運は 果たして変わるのか?」

 

このタイトルに惹かれて

読んでくださっているあなた。

 

先に答えを言いますね。

答えは、間違いなく「YES」です。

 

 

担当編集者が変われば、当たり前ですが、

できあがる本も変わります。

 

内容はもちろん、

タイトルも変わるだろうし、

売り上げだって変わるでしょう。

 

ひいては、

その作家の未来の行く末までもーー

 

確実に変わるわけです。

 

 

 

が、そう言われても

なんで? と思うのかもしれませんね。

 

最近つくづく思うことのひとつが、

編集者の仕事って、

ほとんど理解されていないんだなということ。

 

こればっかりは、

どんなに説明されても、経験しないことには、

想像しようにもできない。

 

分かりにくいものだと思います。

 

しかも、

編集者といっても千差万別なわけです。

 

 

私は自分以外の

ほかの編集者さんが現場でどんな仕事ぶりなのかは、

本当には知ることはできませんが、

漏れ聞くところでは、色々なタイプの編集者がいるらしい。

 

 

そんな折、

たまたま見ていたTVドラマで

ちょっといい説明になるかも!というシーンを発見しました。

 

 

NHKの朝ドラ

『半分、青い』

の6/14(水)放送分、第64回の前半部分です。

 

このドラマのストーリーを簡単に紹介すると、

永野芽郁ちゃん扮する主人公の鈴愛(すずめ)は、漫画家を目指して上京。

大御所の漫画家 秋風羽織(あきかぜはおり)のアシスタントをしながらデビューを狙っている、という設定です。

 

第64回では

今や押しも押されぬ大先生となった

秋風の、売れない漫画家だった頃、

若き日のエピソードが展開。

 

 

30代までの彼は、

とにかく担当編集に恵まれなかった。

そのために鳴かず飛ばずで、

まったく売れなかったのです。

 

どんな風に恵まれなかったかというと。(以下、ネタバレあります)

 

たとえば

初代の担当編集者は、

その時売れているマンガの要素を並べたて

 

・スポ根

・時代もの

・ナンセンスギャグ

 

「この全てを盛り込めば

確実に10万部は行きます!」

なんてさかんに煽る。

 

「そんな、、話がめちゃくちゃになってしまう」

 

と苦悩しながらも書くが、もちろん売れず。

 

 

その後、

担当が何度も変わるも、

お門違いな編集者や、漫画の担当が不本意な編集者、

やる気のないサラリーマン編集者にばかり当たってしまう。

 

書いても書いても、さっぱり売れない。

 

ついには精神を病み始める、、

という若き日の秋風先生なのでした。

 

 

回想シーンなので、面白おかしく

かなりデフォルメ&パロディ化されていますが、

それぞれの例や、会話にも、とってもリアリティがあって

 

こういう編集者、いるかも。

あー、確かにいそうだな。

こういうこと、ホント言いそう。

 

悪い例あるあるー!

という感じでした。

 

 

マンガと書籍、

という違いこそありますが、

 

そのシーンを見るだけでも、

編集者と作家の関係性や、その役割が

どれほど大切なのか、どんな風に作品に影響を及ぼすのか、

イメージできるのではないかなと思いました。

 

このドラマでは《悪い例》の紹介ではありましたが、では逆に、

作家として、

どんな編集者とつきあっていきたいのか、

自分ににとってどんな担当編集者が理想なのか、

この機会に考えてみるのもいいと思います。

 

 

映像っていうのは情報量が多いから、

イメージが湧きやすく有用性が高いですよね!

 

ちなみに再放送は当日の夜に終わってしまったので、

NHKオンデマンドの見逃し配信で 見られるようです。

 

(※この記事の一番下に、詳細があります)

 

そもそもTVはほとんど見ない私が

珍しく第1話から録画してみている『半分、青い』ですが、

ひとことで言うと、往年の

トレンディドラマの女王 北川悦吏子さん脚本のストーリー展開は、

完全に少女マンガのそれです。

 

実際、くらもちふさこ先生の原画がたくさん出てきて、

中高時代に『別マ』を夢中で読んでいた私はそれだけでたまらない♡

(別マ→別冊マーガレットの略)

 

声が大好きな星野源さんの歌う主題歌や、

少女マンガの主人公そのものの佐藤健くんのたたずまいもさることながら、

 

奇人変人の天才漫画家を演じるトヨエツ(豊川悦司)の怪演ぶりも楽しかった。

 

えーでもべつに興味ないよって思った人も、

「担当編集者の存在が作家にとってどれほど重要か!?」

 

について、素晴らしく説得力のある第64話だけでも、

ぜひ見てみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 


NHK連続テレビ小説『半分、青い』

 

公式サイト

https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

 

 

★オンデマンド見逃し配信

https://www.nhk-ondemand.jp/share/smp/

 

 

 

 

=============

《お礼とお願い》

いつも読んでくださってありがとうございます。

 

不定期になりますが、

これからもためになる情報、面白い記事を

書いていきたいと思います。

 

もしよろしければ、このメールレターを

お友達やお知り合いに紹介していただけたら、とっても嬉しいです。

 

★登録フォームはこちらから

https://www.agentmail.jp/form/pg/8130/1

 

 

 

(2018.6.15 配信のメールレターより抜粋)


テーマ:

 

★中吉カレンの 出版企画コンサルティング

 

 

《個人コンサルテーション》

 

 

あなたの現在地を確認し、

次のステップをご提案する 完全パーソナルな個人セッションとなります。

 

 

 

 

 

ご自分のコンテンツをプロの目で整理したい。

出版を目指して発信していきたい。

 

その想いを行動に変える、その前に。

 

ご自身では気付けない強み・コアメッセージを

マスに向けて発信していくメディア活動のポイントをご提案します。

 

 

大切な時期の”パーソナル・エディター”としてご指名ください。

 

 

 

 

初回60分 60,000円(税別)

 

 

お申込み・お問い合わせはこちらから

 

 

※個人コンサルテーションは都内ホテルラウンジにて行います。

 遠方の方は、Skypeでの実施も可能です。お問い合せください。

 

 

 

 

 

*個人コンサルティングのご感想はこちら(coming soon)

 

 

 

*中吉カレンのプロフィールはこちら

 

 

 

 

 

*自社サイトをリニューアルしました。ぜひ御覧ください*

 

 

 

=======================================

 

【リクエスト開催 受付中】
編集累計780万部の編集者が指南する、実践型ワークショップ講座


世界に一冊だけの本を書く方法
 ー最もあなたらしい本をゼロから出版する5つのステップ』

 

*リクエスト開催を承っております。
 詳細のお問い合わせはこちらから : info@officekalen.com

 


テーマ:

 

最近、お会いする方たちに

 

『世界に一冊だけの本を書く方法』

 

image

 

 

次の開催予定はいつですか?

 

と訊かれることが多くなってきました。

 

 

嬉しいですね〜(*^^*)

 

 

 

現在は、

 

招致開催をメインにやらせていただいています。

 

 

 

つまり、

 

主催してくださる方に立候補していただき、

日時など相談しながら決めるというスタイルですね。

 

 

 

image

 

 

条件等の詳しいことはお問い合せくださいませ。

 

info@officekalen.com

 

 

 

お待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

*自社サイトをリニューアルしました!! http://officekalen.com