弱視だった キャバリアせんべい君 | GO!保護犬GO(猫も)~知る・見る・伝える→殺処分ゼロへ~

GO!保護犬GO(猫も)~知る・見る・伝える→殺処分ゼロへ~

静岡県御殿場市の個人ボランティア 
山の中で5年間、狭いケージで生かされてきた小山町多頭現場出身の犬の幸せさがし。
フィラリアでもシニアでも雑種でも、幸せにしたいと頑張ってます



おかしいな、おかしいな
もしかしたら…


やはりそうでした


まだ1歳のせんべい君
視力が弱かった


それでも 元気で性格がよく
明るい


トイレのしつけもバッチリ
腸の調子を整える段階に入りました





えへっ えへっ






ヘラ ヘラ~






し~んぱ~い ないさぁあ~‼


気分は ライオンキング
ではなく
大西ライオンさん笑





キャバリアだけど







大きいの、ぼくちん


ぼくが好きな番組は 刑事ドラマ








こうやってかっこよく

『今度こそ、ショカツでホシをあげるぞ』
『はい、オリオン警部』



『現場100回!
肉球をすり減らして 聞き込みだ!
行くぞ!』


『はいっ! オリオン警部』





歩き出す二人でありました







ぼくは
とっても お利口な


名前は せんべいと 言います

ひんこうほうせい です







ね?ね?  GO!ちゃん
そうだよね?


ぼく良い子だよね?







せんべいは
あまり視力がよくありません


見えてはいるのですが
段差などはわからないことが多いようです


確信を持ったのは最近ですが
だからこそ人を頼るしかないのは
本人が一番理解をしています






股関節も柔らかいのか
少々弱い気がしています


かなり痩せていて
膀胱炎を患っており
治療しました


少しずつ体を太らせて丈夫にしています



目が悪いからといって
日常の生活が大変ということはありませんが
気を付けてあげることは増えます


それだけ愛が必要で
それ以上の愛が帰ってきます



飼い主が死亡し
引き取られた身内にはゴミだった せんべい


そんなことはどうでも良くて
ただ幸せに暮らしていけるところへ
送り出してあげたいと思っています



キャバリアって
こんなにでかいの?


そうです!
でかいんです


そしてこんなに性格が良くて
希少価値があるのです



お調子者の せんべい君

まだ?半分野犬のスマイルにちょっかいをだし





スマイルは遊ぶのも上手ですが
しつこいと…






ヤラれる…笑



『バカだね、せんべいは!
チョロチョロするほうが悪い』



せんべい君


きみの幸せは
どこにあるのだろう







しーんぱーい ないさぁあ♪



最期まで一緒。家族だもの。絵:ぴーパパさん
 

*****

行政収容をなくせば殺処分ゼロ GO!保護犬GOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス